タグ:玄関・シューズクローク ( 20 ) タグの人気記事

c0293787_13053203.jpg


寒い季節の外出に欠かせない冬小物。
そのなかでも巻くだけで首元があったかくなるストールは、
外出のたびに大活躍しています。


c0293787_14431189.jpg


ストールはアウターとセットで使うことがほとんどなので、
シューズクロークにあるコートハンガーに収納しています。

セットで身につける物のそばに置くことで動線が最短になり、
使うとき、戻すときの動きがスムーズになります。


c0293787_13052120.jpg


ストールはハンガーパイプにつり下げたホルダーへ。
出番が多いストールは、くるっと丸めて、ポィッとホルダーに置くだけ。
手間がかからない方法を優先しています。
(ホルダーは、無印良品のポリエステル綿麻混小物ホルダーで廃盤品です。)

ただし、ストールよりも大きい大判ケープは、
たたんでパンツハンガーに掛けています。
たたむのが面倒だから、大判ケープの出番は少なめです。笑。

ストールの収納は、
今のやり方に落ち着くまでに時間がかかりました。

始めは、玄関のフックに掛けていましたが、
アウターと別々の場所に収納していたので
ストールだけ戻すのが面倒に感じるように…。

次は、大判ケープと同じようにパンツハンガーに掛けましたが、
いくつも並べるとスペースを取ってしまい、
アウターが取り出しにくくなってしまいました…。

見直しを繰り返して、ようやく今のやり方で定着。
わたしにとってストールは、
「アウターのそばに置くだけ」の方法が合っていたようです。

自分に合った収納法を見つけることは大事ですね。
戻すことにストレスを感じなくなり、リビングに放置することがなくなりました^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]
c0293787_10375428.jpg


わが家のメインの暖房器具は、ストーブと石油ファンヒーター。
暖かさ重視で「灯油」が燃料のモノを使っています

暖房に欠かせない灯油タンクとポンプ。
今年の冬、17年ぶりに買い換えました。


c0293787_16223494.jpg


写真にチラッとうつっていますが、
去年までは灯油タンクは鮮やかな水色、ポンプは赤の手動式、
近くのホームセンターで購入したモノを
長年当たり前のように使っていました。

ところが数年ほど前から

 ・使うたびに灯油タンクのキャップを開けて、ポンプを入れるのが面倒。
 ・ポンプを出し入れするときに灯油が垂れて、手が汚れる
 ・どちらも色が目立ちすぎる

いろんなところが気になりだし、
もっと使いやすく、インテリアになじむモノへの買い換えを検討していました。


c0293787_10372840.jpg


選んだのはコチラ。
グレーの灯油タンクとグリーンのポンプです。

灯油タンクは黒とグレーとあり、わが家はグレーにしました。
この色なら玄関に置きっぱなしでも悪目立ちしません^^

▼ポリタンクはコチラで購入▼
瑞穂化成工業 扁平缶 グレー 20L
(ノズルは不要だったので、別売りのキャップにつけ替えました)


c0293787_10373462.jpg


ポンプは、ポリカンポンプといって空気圧で給油する電池不要の給油ポンプ。
一番上のキャップを10回押したあと、
先端のガンノズルのレバーを押すと2Lの灯油がでる仕組みです。

▼ポリカンポンプはコチラで購入しました▼
ポリカンポンプ アラジン×タカギコラボ商品 給油ポンプ

始め、説明書通りにつけたら、黒のノズルホルダーがガタガタと動いてしまったけど、
灯油タンクとポリカンポンプの間に付属の予備パッキンを挟んだらがたつきがなくなりました!


値段が高いので購入する前は悩みましたが、
 
 ・ポンプの出し入れ不要
 ・ガンノズルのレバーで微調整ができる
 ・液だれなしで、手も床も汚れない


早くラクに給油できるようになり、
灯油を入れるときの不満が一気に解消されました!
夫にも「これはいい!」と好評です。

給油はイヤだったけど、
今年の冬からは快適に給油できそうです^^。


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]

c0293787_23164395.jpg


トップの写真は、3年前の引き渡し直後の玄関。

このときは何もかもピカピカで…
たった3年しか経っていないのに懐かしく感じてしまいます。


c0293787_14293059.jpg


そして、今年8月の玄関。

この写真ではちょっと分かりにくいのですが、
鍵の周りと、引き手の凹んでいるところの塗装がはげてきて、
目立つようになってきました。

先日、わが家の食洗機の扉の修理をしてくれたキッチン屋さんは、
建具屋さんもやっていることもあり、
ついでに玄関ドアについて相談してみました。

自分たちで塗料を購入するつもりでいたのですが、
「工務店に頼めば塗料を分けてもらえるよ」
と教えていただき、早速工務店に連絡!
同じ塗料を少し分けてもらいました。


c0293787_14301245.jpg


塗料を少量塗ったあとに、ウエスで拭き取るを繰り返した結果、
完全に隠れたわけではないけど、
すいぶん目立たなくなりました~!!

せっかく塗料を分けていただいたので、
玄関ドアもこまめにメンテナンスしていきたいと思います^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_14062383.jpg


田んぼに用水に竹やぶと…緑豊かな環境にあるわが家。

蚊がすご~く多く、
蚊取り線香と虫除けスプレーは夏の必需品です!!

室内はもちろんのこと、
庭仕事のときにも欠かせないので、
室内と室外どちらからでも取れるように、
2つともシューズクロークに収納。

ここなら庭仕事で長靴を履いているときでも、
すぐに取ることができます。


c0293787_14090481.jpg


無印良品の引出しと収納ラックが並んでいるスペース。
①に虫除けスプレー、②に蚊取り線香をしまっています。


c0293787_14063161.jpg


蚊取り線香は、昔ながらの除虫菊蚊取り線香を愛用しています。

煙が出るし、
ススの片付けをしなくてはならないし、
値段がちょっと高めですが、
蚊取り線香は体へのやさしさを優先。

ほかの蚊取り線香だとノドや目の痛みを訴える夫でも、
これなら大丈夫なよう。
庭で炊いていると寄ってくる蚊が少なくなるので、
それなりに効果はあると思います。

蚊取り線香は外箱から出し、
まとめてケースの中へ。
すぐに使えるように、ロングノズルライターをセットしています。


c0293787_14063517.jpg


虫除けスプレーは引出しのなか。
庭仕事用の軍手とセットに入れています。

虫除けスプレーは、「パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー

天然成分100%のボディスプレー。
全く蚊を寄せつけないわけではないけど、
刺される回数は確実に減ります。

ただ、子どもが使うと、
どこまでスプレーしていいのか分からないようで、
ついついかけすぎてしまうことも…。

天然成分とはいえ、かけすぎは心配。
子どもが使うときは気にかけるようにしています。

もうすぐ本格的な夏がやってきますね。
できるだけ蚊にさされることなく過ごせることを願うばかりです。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_21464820.jpg


シューズクロークの収納の見直しの続きです。

今回は傘の収納を改善しました。

以前の傘立ては、トップの写真の右下。

外壁と同じそとん壁が塗られた左官屋さんの手作り品で、
新居の引き渡しのときに、
工務店の社長さんからお祝いにいただきました。

そとん壁のザラリとした質感が好きだし、
傘立てを持っていなかったこともあり、
入居してから約3年、ずっと使っていましたが…

ぶつかるたびにポロポロと崩れてしまうこと、
重たくて、傘立てと壁の間が掃除しにくいことから、
別の収納方法に替えることにしました。


c0293787_17211089.jpg


 ・わが家の傘7本が収納できる
 ・子どもでも取り出しやすくしまいやすい形
 ・掃除のじゃまにならない
 ・省ペース

4つのポイントから、
タオルハンガーを傘の収納に使うことに。

幅26センチ×奥行き5センチのアイアンタオルハンガーを、
ねじで取り付けました。

下地に取り付けできるように幅を最優先で選びましたが、
作りが丁寧で、アイアンの質感も素敵でした。

▼こちらのタオルハンガーを購入しました▼
【職人手作り タオルハンガー アイアン 1本バータイプSサイズ タオル掛け】


c0293787_17205305.jpg


傘をかけるとこんな感じに。


c0293787_17211346.jpg


反対側から。

壁にねじ穴が空いてしまったし、傘の色も目立つけど、
掛ける収納で掃除がしやすくなりました^^。


c0293787_17210268.jpg


玄関からだと傘が見えず、見た目すっきり。

今まで使っていたそとん壁の傘立ては、
庭の掃除道具入れとして使うことに。

軒下に仮置きしていたときに、
ふと竹ぼうきと熊手を入れてみたら高さと幅がピッタリなことを発見。
別の活用方法が見つかり、思わずニヤリと笑ってしまいました^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_21464820.jpg


シューズクロークの大掃除のあと、
収納を見直しました。

掃除をする前は、
これといった不満やストレスは感じていなかったのですが、
シューズクロークからモノを取り除いてみると…

これは収納場所を変えたほうが取り出しやすくなるかも?
これとこれは別々に収納したほうが使いやすいかも?

いろんな気付きがあったので、
早速、試してみることに。


c0293787_22554960.jpg


収納の見直し後。

トップの写真から2カ所変わりました。


c0293787_23054268.jpg


シューズクローク右の中段は、
収納用品の組み合わせ方とモノの位置を替えました。

ここは、無印良品のポリプロピレンケース引出式・横ワイド収納ラック
組み合わせています。
違うアイテムでも積み重ね可能なので、
気軽に組み替えることができます。

ここに収納しているモノは、

 ①電話の取説 FAX用のA4用紙
 ②軍手 虫除けスプレー
 ③ハンカチ ポケットティッシュ マスク 小学校の来校証
 ④可燃用ゴミ袋(庭掃除用)
 ⑤使用済み乾電池・電球 ペットボトルのフタ 
  ビニールテープ ガムテープ はさみ
 ⑥蚊取り線香 チャッカマン 蚊取り線香入れ

中段にしまっていたポケットティッシュを、
長女の身長では取り出しにくそうだったので、下段に変更。

これからの季節の必需品、虫除けスプレーをこちらに持ってきて、
庭掃除用の軍手と一緒にセットしました。


c0293787_15045507.jpg


収納ラックのなかを区切っているのは、無印良品のメイクボックス
この大きさがとても使い勝手がよく、わが家のあちこちで活躍しています。

メイクボックスごと持ち出すこともあるので、
収納ラックとメイクボックスの2カ所にラベリングしています。



c0293787_15044301.jpg


上から2段目の棚は、
10年以上使っていたかごの痛みが目立ってきたので、
ニトリのインボックスに替えました。

クローゼットで使っているインボックスを仮置きしてみたら、
棚の横幅にピッタリ。
なかに収納したいモノもきれいに収まったので、
追加購入しました。

ここにはティッシュペーパーとコロコロ(カーペットクリーナー)のストック、
靴磨きの道具を収納しています。


c0293787_15044804.jpg


インボックスは、横幅はピッタリだったものの、
奥行きが余っていたので、
押し入れで眠っていた収納用品を奥に入れて、
棚板と収納用品の面がそろうようにしました。

ほんの数センチのことだけど、
面がそろうことで見た目がスッキリと見えるし、
わたしの目線よりも上のところなので、
数センチ手前にあるだけで取り出しやすくなりました。

まだ、シューズクロークの見直しをしたいところがあるけど、
材料を検討中。
終わったら、こちらで報告しますね^^。


 
いつも応援のクリックをありがとうございます。
参加カテゴリーを変更しました。よろしくお願いいたします。

[PR]

c0293787_21463959.jpg


家中の窓を開け放っても、暑くも寒くもない今の季節。
週末に、衣替えや冬用寝具の洗濯、
押し入れやクローゼットやシューズクロークの掃除を進めています。

カラッとした良いお天気だった今日は、
シューズクロークの大掃除をしました。


c0293787_21465877.jpg


モノや棚板をできるだけ取り除きます。
モノがないだけで、
いつもよりもシューズクロークが広く明るく感じます。

普段の掃除では手の行き届かない天井や壁や金具などの
ホコリを取ったり、水拭きをしました。

棚板の横のすきまや分電盤と天井の境も、
意外と汚れているのが分かりました。


c0293787_21464457.jpg


きれいになった棚板を元の位置にはめて…


c0293787_21464820.jpg


モノも定位置に戻します。

掃除する前は気にしていなかったけど、
一度外に出したことで、
これはもう戻す必要がないと思えるモノがチラホラ。

サイズアウトしていた靴や、
壊れかけている傘を手放すことにしました。


c0293787_21465387.jpg


掃除をして気分さっぱり。
きれいになると気持ちがいいです。

梅雨入り前の今の季節にやる掃除は、
水仕事も苦にならず、
汚れが落ちやすいだけでなく、
カビの繁殖を押さえられるメリットもあります。

できるだけ掃除や洗濯を進めて、
気持ちよく梅雨入りを迎えたいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_14431136.jpg


朝食の準備のときにキッチンに立っていると、
朝日が差し込むようになってきました。

朝日を浴びながら朝食の準備ができるのは
一年のなかでも限られた時期だけ。

ちょっと眩しかったりもするけれど、
体がしゃきんと目覚め、
今日も一日がんばろう~と前向きな気分になれます^^。


c0293787_14435686.jpg


さて、玄関にあるモノをとりつけました。


c0293787_14442482.jpg


シャチハタ(ネーム印)です。

玄関ドアのすぐ横に
リングストラップをつけたシャチハタをフックにかけました。

今までは学校の書類用に使うことが一番多かったので、
キッチンの造り付け収納のなかに文房具と一緒にしまっていました。

ところが、宅急便の荷物が届いたときに、
いちいちキッチンまで取りに行くのが面倒で…。

家族の要望もあり、玄関にもシャチハタを置くことに。

ただ、わが家の玄関は棚がひとつもなく、
玄関ドアは引き戸で木製なので、
ドアに何かを付けることも、マグネットを使うこともできません。


c0293787_14432553.jpg


そこで、新しいシャチハタは
キャップレスでストラップ用の穴があるモノを選び、
リングストラップをつけてフックにかけれるようにしました。

小さなフックひとつであれば、つけれる場所がかなり広がります。
玄関ドアのすぐ横のわずか4センチの細いスペースにも付けることが可能に。

これで、宅急便の荷物を受け取るときに、
玄関ドアを開けるだけでサッと受け取り印を押すことができるようになりました!!

そして、ストラップをリング式にしたのは、
もうひとつ別の理由がありまして…

次女の放課後デイサービスのお迎えのときに、
毎回書類に確認印を押さないといけないのですが、
お隣さんの駐車場の関係でお迎え場所が自宅から少し離れたところになるので、
ポケットのない服のときや、雨で傘を持っているときでも、
シャチハタを落とさないようにしたかったのです。

リングストラップならすぐに手にはめることができるし、
落とす心配もないので安心です。

小さなシャチハタのひとつのだけど、
仕組みを変えることでプチストレスが減り、
ずいぶんと快適になりました^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_11203002.jpg


この冬始めての雪。
昨日と今日と降り続き10センチほど積もりました。
窓の外は一面の銀世界!!

子ども達はいつも以上に寝覚めが良く、
朝からキャーキャー言いながら雪で遊んでいます^^。


c0293787_11314554.jpg


お正月飾りをを片付けました。

しめ縄を下げる時期は、地域や家庭によっても違いますが、
小正月に近所でどんど焼きが行われていたことから、
この時期に下げています。

どんど焼きに持ち込んでいたお正月飾り。
数年前、どんど焼きがなくなったときに、
どう処分していいのか分からず…。

調べた結果、神社に引き取ってもらう方法と
お清めして自分で処分する方法があることを知りました。

信心深くないし、
近くのお店で買ったしめ縄なので気にすることもないと思いつつも、
自分で処分するには抵抗があり、
神社に引き取ってもらうことに。

毎年お祭りのときに行っている神社では、
いつでも引き取ってもらえることが分かったので、
お守りと一緒にお正月飾りを持っていくようにしています。


c0293787_11355341.jpg


それまではシューズクロークに一時保管。
そして、忘れないようにスケジュール帳に書きこんでいます^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_12384591.jpg


シューズクロークの大掃除をしました。

暑くもなく寒くもないこの季節。
風が強くない晴れの日を選んで、
シューズクロークや押し入れやクローゼットを
いつもよりも丁寧に掃除するようにしています。

梅雨に入る前に、
風を通して、ホコリや汚れを取り除くことで、
カビやダニの繁殖の予防にもなるそうです。



c0293787_12395591.jpg


窓を開けっ放しにして、
モノも棚板もはずせるだけはずしました。
モノがないとずいぶんと広く感じます…。

棚板や引き出しのなかはもちろん、
普段の掃除では行き届かない天井や壁まで
ホコリを取ったり、水拭き。



c0293787_12421525.jpg


乾燥させていた棚板を戻して…


c0293787_12424246.jpg


モノを定位置に収めて、完了~。
すっきりしました!!

梅雨に入るまでに、
掃除や大物の洗濯など、やりたい家事がいっぱい。
気分良く梅雨を迎えれるように動いていきたいです^^。



  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]