タグ:無印良品 ( 106 ) タグの人気記事

c0293787_10471555.jpg

模様替えした子ども部屋。
新たに収納用品を追加購入して,家族で使うモノと家庭事務用品も一緒に収納しています(写真・右上)。

ここぐらいしかまとめて置くスペースが取れなかったとはいえ,子ども部屋に置くのはどうかな?と思いましたが,
ここは,居間の隣であり,パソコンコーナーの隣でもある場所。
短い動線でモノが取れるし,子どもたちも必要以上に触ることなく、快適に使えています。

この引き出しの位置は,モノを置きやすい高さ。
立ったまま,引き出しをあければモノを取り出すことができるので,腰痛持ちの私としては本当にラクです!!

また,空きスペースだった以前は,長男・長女のモノの一時置き場になっていましたが,
収納用品でスペースを埋めてしまったことで,モノの一時置きができなくなり,定位置に戻す確率が高くなりました☆

c0293787_1112829.jpg

ユニットシェルフの上段には,くらしのラララのファボーレ・ヌーヴォボックス M×2を使いました。

A.長男が生まれてからの家族のアルバム
B.家族のアルバム(フォトブック) 育児記録 家計簿


家族の思い出・記録をまとめています。

c0293787_11162523.jpg

中身はこんな感じ。
家族のアルバムは,予備の分も一緒に収納してあります。

アルバムは,いつでも手に取れるようにオープン収納にしたかったのですが,
次女はアルバムの写真の抜き差しするのが大好きで…めちゃくちゃにされてしまうんです。
今後しばらくは,見えない収納を続けていく予定。

c0293787_11245852.jpg

ユニットシェルフの中段には,無印良品のPPスタンドファイルボックス×2と,PPケース引出式・薄型・2段×4を使いました。
ファイルボックスは,以前のリビングで雑誌収納として使っていたモノです。

①子ども関係の書類 (小学校 保育園 子ども会 PTAなど)
②家の建て替え関係の書類

③交際関係のモノ (便せん 封筒 香典袋など)
④裁縫道具 (糸 針 はさみなど)
⑤病院関係のモノ (診察券 お薬手帳 母子手帳など)
⑥衛生用品 (爪切り 耳かき 薬 絆創膏など)

⑦空きスペース
⑧学校からのお便り入れ
⑨未処理の書類 (未提出の書類 家計簿に記入していないレシートなど)
⑩家計簿セット


家族が使うモノで,私が管理しているモノをまとめました。

c0293787_11432157.jpg

⑩の家計簿セットの引き出しはこんな感じ。
家計簿,電卓,2色のフリクションボールペン,ケース(確定申告用に保存しておく領収書を入れます)をひとつにまとめてグルーピング収納をしています。

私には専用の机がないので,作業するときは引き出しごと取り出して,そのときに空いている机で作業しています。
一緒に使うモノをひとつにまとめて取り出せるようにしているので,作業に取りかかるのがスムーズです。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_1229345.png

毎年この時期に必ず購入している無印良品アイテムがあります。
ファミリーカレンダー 2014年1月~12月
家族5人までの予定が一覧できるカレンダーで,我が家の定番品として愛用しています。

7人家族の我が家では,5人分しかないスペースを
①夫 ②私&次女 ③長男 ④長女 ⑤義父&義母
に分けています。

私は次女絡みの用事が多いので,次女と一緒に。
ほとんど用事のない義父は,義母と一緒に。笑。
同じ小学生の長男&長女は,それぞれの予定を自分で書き込みたいというので別々に…
と我が家のスタイルで活用しています。

c0293787_12451142.jpg

カレンダーは,ダイニングの壁が定位置。
ここは,家の中で一番出入りが多く,家族の目に付きやすい場所であり,
食事のときに家族みんなが見ることのできる場所でもあります。

シンプルで無駄のないデザインなので,
カレンダーが部屋で目立ちすぎないのが嬉しい。

子どもたちの欄には,学年だよりに書いてある行事と下校時間,部活,習い事の予定を。
大人の欄には,それぞれの外出の予定に加えて,ゴミ出しの日,ご飯のいる・いらないなど。
今だと家の建て替え工事の工程表も書き込んでいます。

予定を「見える化」することで,家族がみんなの予定を共有できます。

予定を忘れてしまったを減らすことができるし,
家族が不在の場合でも,電話の対応がスムーズになったり,予定の調整がしやすくなります。

また,「今日はこんなことがあったね」と家族の会話のネタになります。
家族の会話を増やしたい,そんな方にもオススメです☆


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

引越が終わって1週間。
ようやくモノの定位置が決まり,新しい生活にちょっと慣れてきました。

引越と同時に,仮住まいをしている長屋門の部屋を始め,母屋でも収納を見直しました。
現在の部屋の様子と合わせて,
新しく購入した収納用品,そして今まで使っていた収納用品の使い回しをご紹介させていただきます。

c0293787_14181357.png

まず最初は,仮住まいをしている長屋門の部屋。
引越前に,片付けをしてテレビ以外はモノのない状態にしました。

c0293787_1416971.png

このテレビはブースターが付いているため現在も部屋に置いてありますが、その置き場所はこの後で。

c0293787_14222410.jpg

引越後。私たち夫婦のクローゼットと家族の寝室として使っています。

c0293787_1422274.jpg

シングルベッド2台とダブルベッドが1台。何とか3台が横並びできました。
カーペット、カーテン、カーテンレールは以前のお家で使っていたモノ。
カーペットは偶然にも横幅がピッタリ。カーテンの丈は長いので,現在手縫いでお直し中です。

実はこの部屋の形は四角ではなく,微妙に床が斜めになっています。
一番窓側の夫のベッドと壁の間には,最大で幅10センチほどの三角の空間が…。
引越した当初は,ベッドの上に目覚まし時計を置いていましたが,寝ている間に落ちてしまうことを繰り返したため,棚を付けることにしました。

c0293787_14371027.jpg

無印良品の壁に付けられる家具・棚・幅44cm・タモ材/ナチュラル
小さなスペースですが,これがあるだけでずいぶんと快適になったそうです。

c0293787_14214924.jpg

ベッドと反対側は収納コーナー。チェストとワードローブ,そして新たに購入した無印良品のパイン材ユニットシェルフを置きました。

チェストとワードローブは並べて置きたかったのですが,窓と壁の関係でこの位置に。
どちらも金具で耐震対策をしてあります。

c0293787_14471490.jpg

パイン材ユニットシェルフ、今までは旧型を使っていて、現行品はこれが始めて。
旧型よりも幅が少し大きいので、無印良品の収納用品とモジュールがピッタリに。
かごがきれいに収まるので、見た目もスッキリ。
また、旧型よりも隙間が少ないので、誇りが溜まりにくそうです。

ユニットシェルフの後ろは掃き出し窓なので,突っ張り棒にかけた布で目隠し。
布をずらせば,窓を開けて換気することができます。
また,布の奥にはテレビとブースターを隠してあります。笑。

c0293787_1504667.png

かごは無印良品の重なるラタン長方形バスケット・中

以前は、無印良品のブリ材バスケット2個パジャマ入れとして使っていましたが,横並びに3つかごを並べたかったので,子ども部屋とキッチンで使っていたラタン材のバスケットを使うことに。
かごの大きさは小さくなりましたが,夫の冬用パジャマはギリギリ入りました。

雑誌と本は,新たに購入したくらしのラララのステイトファイルケースワイド・ホワイトに収納。
ちょうどタイミング良くポイント10倍セールのときに購入。今ならアウトレット商品も在庫アリ☆ 
白色があるだけで,部屋がずいぶんと明るくなりますね。
今まで雑誌の収納に使っていた無印良品のポリプロピレンファイルボックススタンダードタイプは別の場所で使っています。

まだ,壁にはシールが貼ったままだし,カーテンの丈直しやラベリングもしたい。
もっと快適度をアップさせるために,手をかけていくつもりです。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

今年の春,整理収納アドバイザー1級の資格を取得しました。
その資格を認定しているハウスキーピング協会のHPにはこんなコーナーがあります。

c0293787_1258112.png

整理収納アドバイザーがオススメする無印良品のアイテムや使用例の紹介。
このコーナーは毎月更新されていて,今月11月に私の実例を掲載していただきました。

c0293787_13111798.png

こちらの横ブレしにくいS字フック・小を使った実例です。 

整理収納アドバイザーによる無印良品のアイテム活用法,
すぐに実践できるアイデアが満載で,私も参考にさせてもらっています。

良かったら,ご覧くださいね。

「無印良品×整理収納アドバイザー」 → 


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_5324162.jpg

キッチンのワークトップの下にある収納の見直しをしました。

c0293787_5381021.jpg

Before。こちらは食品を入れています。扉裏には,使用頻度の高いスパイス,中は缶詰や乾物を。

c0293787_5434219.jpg

システムキッチンのL字部分の下にあるため,収納ラックはこんな形をしています。
形が半円形のため,モノを入れても余分な空間ができやすい上に,高さも低いので引き出した反動でモノが落ちてしまうこともしばしば。
このラックが金具を使わなくても簡単に取り外せることに,最近になってようやく発見したので,収納を変えてみることにしました。

c0293787_5521229.jpg

After。以前別の場所で使っていた無印良品のPPケース引出式をこちらに入れてみました。扉の内側の金具に当たることなく,引き出すことができます。
他の場所(☆)だとPPケースの正面にプラダンを挟んでカモフラージュしていますが,こちらは扉の中で外からは見えないし,義母が分かりやすいようにとあえてそのままにしてみました。
メッシュのラックは,袋に入れてL字の奥の空間へ。 

c0293787_6145685.jpg

引き出しの中はこんな感じ。浅い引き出しにはセリアのすべり止めシートを敷き,缶詰や瓶を収納。

c0293787_6162926.jpg

こちらの深い引き出しには,ダイソーの積み重ねボックスでざっくりと仕切りました。

扉を開ける → モノを取り出す

から

扉を開ける → PPケースの引出を引き出す → モノを取り出す

とアクションがひとつ増えたので,使用頻度の高いスパイスなどは別の場所に移動。こちらには使用頻度が低いモノ,もしくは一度取り出したら戻す必要のないモノ(缶詰・個包装のモノ)を入れることにしました。
四角い形状の収納にしたことでモノが収めやすく,どこに何があるのか分かりやすくなりました。また,食品が床に落ちてしまうこともなくなり,プチストレスの解消にもなりました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

モノの収拾がつかなくなり,整理収納作業を始めた長男の部屋。
(記事はこちら→
ようやくすべての作業が終わり,完了しました。
Before → After の写真です。

c0293787_11295097.jpg

モノが散乱していた机の上。
机から落ちたモノが床にも落ちていましたが、モノが指定席に収まってスッキリ。

コルクボードに入ってある書類も貼り直しました。
書類のラインを揃えて貼り直すだけで,見た目がずいぶんと変わります。

c0293787_11301581.jpg

使うモノの使用頻度に合わせて,棚に置くモノの位置を変更。


c0293787_11302732.jpg

夫からもらった衣装ケースに入った鉄道模型は別の場所に指定席を用意。
衣装ケースがなくなったことで,床も本来の姿に戻りました。


c0293787_11304478.jpg

本やオモチャも見直し。
量が減り,使用頻度に合わせて位置も変更。

複数のケースに入っていたレゴブロックは,無印良品のキャリーボックスにひとつにまとめました。


c0293787_11305552.jpg

机の引き出しの中。
以前は,引き出しをあけるごとに仕切りが動くのが不満だったので,今回はピッタリにして欲しいと長男。
牛乳パック3つがピッタリ入ることが分かり,仕切りを作りました。
見た目はイマイチだけど,本人が納得して使っているならそれで良し。

机は無印良品のタモ材デスクを使っています。
シンプルで飽きのこないデザインが気に入って購入したのですが,
引き出しが無印の収納アイテムとの相性が悪く,サイズが合わないのですよね。
(収納アイテムと合うように規格して欲しかった…)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


c0293787_1131203.jpg


棚の下段。
夫からもらった衣装ケース1個分の鉄道模型は,追加購入した無印良品の引き出し式ケースの中にすべて収まりました。
取り出しやすいように,下にはキャスターを付けました。
鉄道本体は専用のケースごと引き出しに入れました。
線路は,直線・曲線などアイテムごとに分類。
引き出しの正面はプラスチック段ボールで目隠し。

写真では分かりにくいのですが,プラダンは2色使用。
白は学校用品を入れるところ,グレーは遊びで使うものと分けてみました。


c0293787_11313723.jpg


ブロガーさんのアイデアをお借りして…ラベリングは正面ではなく,凹んでいる部分に。
少し上の位置からラベリングを見ることがほとんどなので,
この位置のほうが確認しやすいです。
正面から見ると,文字が見えないのでスッキリ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回の整理収納作業,8割ほどは長男が一人でやりました。
モノをすべて出して要・不要を分ける作業,使うモノをグループ分けする作業まではすべて一人で。

モノを収める作業は,お金が発生することもあるので,ここからは私と相談。
モノをどの入れものに収めるのか?いくつか候補を挙げた中から長男が選択。
入れものを用意したら,長男がモノを収めていきました。

ここまで長男が自主的にやるとは思わなかったから驚き。
今まで何度も整理収納作業を繰り返してきた成果が,出てきたのかな?

普段はダラダラ~。
何度言っても片付けることがなく,長男の周りにはゴミが散乱。
あまりの汚さに大丈夫だろうかと不安になることも。
でも,自分からやろうと思えばちゃんとできることが分かって,ちょっと安心。
長男,よく頑張りました!

きれいなお部屋が長くキープできるといいな。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

小五の長男の部屋は,2畳の物置だったところをDIYリフォームして使っています。
同居を始めてから,一番変化の多いのがこのスペース。

c0293787_13343271.jpg

今から4年前。義両親が昔使っていたモノが放置された状態。

c0293787_13371840.jpg

リフォーム直前。モノを処分&移動してスッキリしたけど,家の古さは隠せません。

c0293787_13385083.jpg

リフォーム後。壁は板を貼った上に漆喰を塗りました。天井は白くペイント。床にはコルクタイルを敷きました。
当時小一だった長男の勉強机は購入せず,おもちゃスペースとして活用していました。

c0293787_13434636.jpg

今から3年前。長男が自分だけのスペースと机がほしいと言い出したので,三兄妹のスペースから長男のスペースへ。
長男のモノを収納する棚と机を無印良品で購入。

c0293787_134837.jpg

たった2畳の空間に大きな家具を置いたので狭い。でも,長男にとっては始めての自分だけのスペース,とても喜んでくれました。

c0293787_13502094.jpg

無印良品のユニットシェルフは,前後どちらからでもモノが取り出せるような組み合わせが可能,パーツも豊富なので省スペースでいろんな形状のモノを収納できるのがいいですね。
ランドセルを始めとする学校用品,本,オモチャ…衣類以外の長男のモノが2畳のスペースに収まりました。

c0293787_13585434.jpg

そして,現在。家具やモノの位置が少し変わりましたが,大きな変動はなし。
先輩ママから反抗期の入り口に入ったんじゃない?と言われている長男。
「自分の部屋は自分で片付けるから触らないで」
と言うようになったので,散らかっていても見て見ぬフリを続けていました。

c0293787_1421945.jpg

机の上が工作用品でグチャグチャ。アクリルペイントもあちこちに付いたまま,放置されています。

c0293787_143386.jpg

朝,探し物が見つからず,泣きそうな顔をして登校することも。それでも,自分で何とかすると言い張ります。頑固なのは誰に似た?

ある日,
「ママは整理収納アドバイザーでしょ!ここを何とかしてよ!」
と怒ってきました。とうとう限界がきたようだけど…いい方がかわいくない。

c0293787_1451940.jpg

その原因はこちら。プラスチックの衣装ケース一個分の鉄道模型。

GWから,物置にある自分の荷物を片付けだした夫。独身の頃に買い集めたまま,ずっと使うことなくしまいこんでいた鉄道模型の山を発見。誕生日も近いことだしと,長男にすべてゆずることに。

鉄道が大好きな長男は大喜び!早速,箱から取り出し遊びだしたのですが,いざ片付けようとしたときに,どうすればいいのか分からなくなったのだそう。
長男の許容範囲を超えてしまったのでしょうね…。

そこで,長男と一緒にお片付け&鉄道模型の指定席を決めることに。
できることから作業を進めています。
作業が終わったら,こちらで報告させていただきます☆


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

シンクとシンク下収納の整理収納作業をしました。

c0293787_11534954.jpg

まずは,シンク周りのBefore。

c0293787_11543276.jpg

After。日中出かけるときと,夕食後はこんな感じ。
ステンレスの洗い桶を手放しました。
食器洗い用洗剤は白とシルバーの容器に,スポンジは白いスポンジに変更。(スポンジが写っていないです,すみません) 
スポンジは日中は日の当たるところに干しています。スポンジ置き場と,丸い穴の開いたステンレスプレートは,食器乾燥機の中を指定席にしました。
色をシルバーと白だけで統一したので見た目がスッキリ。

シンクを一日一回は拭き上げる

恥ずかしながら…今まではできる日もあればできない日もあり,なかなか習慣化できませんでした。
拭き上げるものが多いからできないのかな?と思い,試しに洗い桶をなくしてみることに。すると,できる確率がぐ~んとアップ。拭き上げると水垢も付かないし,きれいなシンクを保ちやすい。料理を始めるときに,きれいなシンクの前に立つと,モチベーションも上がります!洗い桶も納得して手放すことができました。



c0293787_12182515.jpg

続いて,シンク下収納のBefore。
シンク下は,水道と排水溝だけでなく,アルカリ整水器も機械もあります。とりあえず無印良品の引き出しを入れてみたものの,使いにくい。中途半端な状態で放置してあったところです。

不要なモノを取りのぞき,収納計画&計測。
最初は,キッチン用の伸縮ラックやスライド式ラックを検討したのですが,スペースと配管の位置に合うモノが見つからず…。そこで,木材を使うことにしました。

c0293787_12315785.jpg

側面・上面とそれぞれ二枚の木材をホームセンターでカットしてもらい,白くペイントし,組み立てました。
側面と上面はあとで解体しやすいようにボンドや釘ではなく,強力両面テープで固定してみました。木材がずれることなく,使えています。
木材とスプレーペイントを合わせて1000円弱。ラックを購入するよりも安く済みました。

c0293787_12441119.png c0293787_12462840.png c0293787_12501410.png









収納には,別の場所にも使えそうな,こちらをチョイス。
左から,無印良品・ポリプロピレンファイルボックススタンダードタイプ・ワイド,
無印良品・ポリプロピレンファイルボックススタンダードタイプ・A4サイズ,
ファボーレヌーヴォボックス・ホワイトのSサイズとMサイズ。

c0293787_12234462.jpg

After。分類したモノがすべて収まり,ラベリングを付けた状態です。こちらも,白とシルバーを中心に収納してみました。使用頻度の低いものは収納ケースにまとめて入れて,使用頻度の高いものはアクションを少なく。

c0293787_1311249.jpg

詳細はこんな感じ。ファイルボックス(写真・中段左)は,左からレシピ本&キッチン用品の取扱説明書,ケーキの型,冷水筒。
蓋付きボックス(写真・中段右)は,左からお弁当箱&カトラリーケース,アクリルスポンジ&メラニンスポンジ。
扉の内側(写真・下段左)には,包丁&包丁研ぎ。もうひとつの扉の内側(写真・下段右)は,カットしてもらったステンレスパイプを取り付けて,S字フックで引っかける収納に。下ごしらえに使うキッチン用品をまとめてあります。

シンク下収納は,改善しようと行動するまで,なかなか重い腰が上がらなかったところですが…
いざやってみると,見た目も使いやすさもアップ,快適になりました。
洗剤の位置が気になるところですが…しばらく使ってみて,検討してみようと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

c0293787_15405572.jpg

前回()から約半年経った長女の部屋。
新学期が始める前に一度モノの見直しをし,現在に至っています。
モノの数は増えてきていますが,きれいな状態をキープできています。

すべてのモノの定位置を一度決めるまでは大変ですが,決めてしまうととってもラクですね。
モノが散乱することもありますが,10分あればリセットできることが分かっているので,多少散らかっていても,気にならなくなってきました。

前回と違うところは,スチール製のオープン棚の下段。
以前は学期末の学校用品を置くスペースにしていましたが,普段はあいていたので何か入れたくなってきたみたい。
衣類と一緒に収納していたバッグを移動,無印良品のラタン材のかごにざっくりと入れました。
バッグはオモチャを入れて持ち歩くことがほとんどなので,衣類よりもオモチャに近いこの場所のほうが使いやすいようです。
学期末の学校用品は,最上段に置いています。

c0293787_15462830.jpg

机の上にも,少しずつモノが増えていますが,勉強するには余裕のスペース。
いつも眺めていたいモノを机の上に置いてあるそうです。

c0293787_15502477.jpg

デスクワゴンの引き出しの中。
文房具とは関係のないモノも入りつつありますが…長女なりに考えて収納している様子。

c0293787_15514116.jpg

オモチャが入っているパイン材のオープン棚。
こちらは上段から使用頻度の高いモノを収納しています。
好きなモノは上段にきれいに収納されて,どうでもいいモノは下段に突っ込まれている…。
木製ボックスはモノが詰め込まれただけの状態になっていました。
長女にとって大事なオモチャとそうでないオモチャが,自然と区別されてきているので,自分の好きなモノが何か明確になってきたようです。

部屋の中には,よく分からないものも紛れ込んでいます…。

c0293787_1695768.jpgおばあちゃんからもらったモノ。
これは一体何に使うモノだろう???
長女は,「シルバニアの人形が二階に上がるための階段代わり」として使っていると説明してくれましたが…説明を聞いてもよく分からない。







c0293787_1612199.jpgデスクライトを飾り付けするのが好きな長女。
この青いのは一体どこから持ってきた?
「かわいくなったでしょ!」と満足そうな長女。
照明のじゃまになるような気がするのですが…







c0293787_1613544.jpgクリスマスツリー用ののゴールドの飾り付けをハサミで小さくカット。
シール入れとセットに置くというルールを勝手に作っています。
「キラキラできれいでしょ!」
う~ん,よく分かりません。







この部屋で過ごすのが楽しいと言う長女。
もっとお部屋をかわいくするために,飾りを付けてみたり,シールを貼ってみたりと,自分で考えて工夫しているそう。
私から見ればちょっと…って突っ込みたくなるのですが,
自分のスペースをあれこれ触ってみたい気持ちはよく分かる。
使う本人が良ければ,見た目はどうであれOKかしら?


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
長文にお付き合いいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

c0293787_10323129.jpg

長女の部屋の整理収納作業の続きです。

作業を終えて,すべてのモノが収まりました。

写真は,長女の勉強と学校の準備をするコーナー。
机とスチール製オープン棚の位置を逆にし,机からモノが落ちにくいようにしました。
スチール製のオープン棚には,学校の準備に必要なモノをまとめました。
ランドセル置き場は,以前よりもスペースに余裕を持たせて置きやすく。
また,登校時に必要なモノの一覧表を作り,ランドセル置き場の奥に貼りました。
オープン棚の下段は,学期末などに持ち帰る学校用品を置くところです。

また,新たにごみ箱を設置。 (写真では分かりにくいのですが,椅子の奥にあります)
椅子に座りながらゴミを捨てれるようにこの位置に。
ちゃんとごみ箱にゴミを入れてくれることを期待しています。

c0293787_10422683.jpg

机の上は,モノが少なくなったことでずいぶんとスッキリしました。
毎日使うシール帳のみ,机の上の箱の中を指定席に。

c0293787_10431411.jpg

デスクワゴンは,牛乳パックや100円ショップのブックエンドを活用。
浅い引き出しには,文房具をアイテムごとに分けて。
深い引き出しには,教科書・ノートを立てて収納できるようにしました。

c0293787_10441267.jpg

パイン材のオープン棚は遊びに使うモノを収納。

以前は,長女が手の届かないところにも棚板を付けていましたが,危ないので外しました。
最上段は,長女が手の届く位置で,なおかつ次女は手の届かない位置に。
お気に入りのキャラクターのものをひとつにまとめました。
この収納棚は,子ども部屋の間仕切りも兼ねているため,後ろは壁ではありません。モノが落ちないようにプラスチック段ボールを挟んであります。
プラスチック段ボールの上にお気に入りのポスターを貼ったら,長女はとても喜んでくれました。

次女の手の届く下段は,触ってもいいオモチャのスペース。
木製のキャスター付きボックスやラタン材のかごに,アイテムごとに分けてざっくりと収納。

c0293787_10503267.jpg シルバニアの人形や小物は,細かく,埃がつきやすいので,蓋付きの箱に収納。












c0293787_1051068.jpg細かくて,バラバラになりやすいビーズやビー玉は,アイテムごとに分けて,透明の瓶の中へ。












c0293787_1053620.jpg定位置が分かるように,すべて平仮名でラベリング。
ピンクの部屋にしたいという長女の希望から,PPケースに幅太のマスキングテープとテプラを重ねて貼りました。












すべての作業を終えて,見違えるほどスッキリとした長女の部屋。

この作業は整理収納アドバイザーの試験の課題として取り組んだもの。
あれから何ヶ月か経っています。
次回は,現在の長女の部屋の様子をお伝えさせていただきますね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
長文にお付き合いいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。