人気ブログランキング |

タグ:暮らしの道具 ( 125 ) タグの人気記事

c0293787_1036688.jpg

トップページは,次女の作ったおひなさま。
おひなさまの日に保育園から持ち帰ったモノです。
形はいびつですが,母親の私からすれば親バカですがとっても愛おしい作品。さっそくリビングに飾りました。

おひなさまの日はささやかに家族でお祝い,ちらし寿司とはまぐりのお吸い物を頂きました。
こうして節目の日に我が子の成長を祝えるのは嬉しいですね。

さて,わが家の次女,はさみの練習を始めたのは5歳を過ぎてから。
次女の診断名は「右片マヒ」ですが,実は左手にも軽いマヒがあります。そのため,細かい動作や力加減の調整をするのが苦手。

c0293787_1052027.png
画像をお借りしています。 

なので,ハサミはこんなタイプのものを用意しました。
長谷川刃物のCasta(カスタ)。色はホワイト・水色・緑・ピンクの4色あります。 
利き手がどちらでも大丈夫なデザイン,中にバネが入っていて握力の弱い人でも使いやすい仕様になっています。

作業療法士さんに情報をもらったものの,このハサミの正式名称が分からないためネットで調べることができず…。
あちこちの文房具売り場を探し回って,東急ハンズでようやく見つけました~。

両手が使える私たちでもどんな道具を選ぶのかはとても重要ですが,
障がいのある次女にとっては,道具ひとつの影響って本当に大きい!!

ごく一般的なハサミを渡したときには,すぐにできないって諦めてしまった次女。
このハサミを渡したら,自分でもハサミで紙が切れることを発見しました。
そのときの次女の嬉しそうな顔ったら!!
水を得た魚のように,無我夢中でハサミで紙を切っていました。
それからというもの,ハサミを使うことが大好きになり,家でも保育園でもハサミをやりたがるようになりました。

トップページのおひなさまは次女が自分で作ったモノ。
もちろん片手が使えないので,保育園の先生に介助してもらいながら作ったのですが,
こんなに細かい作業ができるようになったんだと感激してしまいました。

障がいがあるからできないではなく,
障がいがあってもできることはたくさんある!!

「自分でできた」という体験が自信になり,新たなことへのチャレンジに挑戦しようという意欲へと繋がっていきます。
障がいがあることで成功体験が獲得しにくいですが、ハードルを低く低くすることで小さな成功体験を獲得することはできるはず!!
次女にもたくさん成功体験を重ねていってほしい。
そのためにも環境作りをがんばっっていこうと思っています。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

2014年最初のママスタートクラブの「ママのお片付け講座」を開催しました。

今月のテーマは

「家事ラクになるキッチン」  

キッチン収納の基本から具体的な整理収納作業の実践方法まで。
参加者のみなさんと会話しながらのアットホームな講座となりました。
残念ながら体調不良のために参加できなかった方も。寒くて体調を崩しやすい時期です。お大事にしてくださいね。 

c0293787_23231095.jpg


参加者のみなさんからリクエストをいただいた今回のテーマ。
私にとってもキッチンはとても関心の高いところでもあります。

いつも講座の資料を作成する前にノートにあれこれ思いつくままに書き込み,何をどのように伝えようかを形にしていくのですが,
今回は伝えたいことが盛りだくさんで,いつもよりも絞り込む作業に時間がかかってしまいました。
ブログでは公開していないことや,お伝えしきれないあんなことやこんなことまで。笑。
実際に手に取って体感していただく場面もありました。

講座はいつも1時間半弱ですが,
前回に続き今回も話が大いに盛り上がり,講座後も会場の利用時間ギリギリまであれこれ話していました。
とっても楽しくあっという間の時間。
参加者のみなさんの体験談も勉強になりました。
みなさん,ありがとうございました!!

次回は3月10日です。
開催日が近くなりましたら,こちらのブログとママスタートクラブのHPにアップしますね。

講座後,話題に上がった洗濯&掃除用洗剤について少しご紹介。

c0293787_23412171.png c0293787_23413957.png














洗濯洗剤のがんこ本舗の「海へ…」と,セスキ炭酸ソーダのアルカリウォッシュ。
アルカリウォッシュはよく使うので3㎏単位で購入していたのですが…3㎏入りは在庫限りで販売終了だそう。

わが家は夫と子どもたちがアレルギー体質ということもあり,できるだけ環境にも身体にもやさしい洗剤を選ぶようにしています。
洗剤をいろいろ試した結果,お値段と使い勝手のバランスの良さから,こちらの2つに落ち着きました。

「海へ…」は,他の洗剤よりもやわらかく仕上がるところ,省スペースで済むところが気に入っています。
アルカリウォッシュは,洗濯や布ナプの浸け置き以外にも掃除にも使っています。環境にもやさしいのに,効果も抜群なのでオススメ。NHKの「あさイチ」でも紹介されたようです。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_22493710.png

最近の無印良品のお気に入りアイテムはこちら。
鳩時計・ホワイト 置・掛時計。

クリスマスの時期の限定の商品でしょうか?
クリスマスのアイテムと一緒のところに並べられていた鳩時計。
たまたま商品の前を通りかかったときに「ポッポ,ポッポ…」と鳴り出し,始めてその存在に気がつきました。
素朴な音色とかわいらしい佇まいに,たちまち釘付けに。
クリスマスが終わってから店舗では見ていませんが,ネットストアでは取扱があるようです。鳩が鳴いている動画も掲載されていました。 

c0293787_2352443.jpg

一日に何度も目にする子ども部屋にある家庭事務用品のコーナーを定位置に。
その佇まいが目に入るだけで気分が上がり,その音色が耳に入るだけで癒されています。

この鳩時計,ひとつずつ丁寧に手作りされたふいごを使用しているのだそう。
電子音とは異なる自然であたたかい音色で時刻の数だけ鳴き,暗い場所では鳴かない明暗センサーがついていて,機能性もなかなかのモノ。

c0293787_23155558.jpg

時刻の数だけ鳩も顔を出すと
「はと みた~い!!」
そう言いながら,時計に群がる子どもたち。
えらくこの時計を気に入ってくれたようです。

私の気に入ったモノが家族にも喜んで受け入れてもらえると,より嬉しいし,ますます愛着がわきそうです。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_11174974.jpg

引越のときに新たに作った家庭事務用品コーナー。
写真では分かりませんが,ラベリングしてあります。

c0293787_11183494.jpg

ファイルボックスの正面。
アップの写真でも,分かりにくいです。ラベリングが目立たなすぎて,なかなかカメラのピントが合わず撮るのに苦労しました。笑。

c0293787_1122473.jpg

こちらの写真も分かりにくくてすみません。
PPケースは,正面ではなく,凹みのところにラベリングしました。
凹みにラベリングしたほうが,立ったままでも文字が見やすいです。

c0293787_1124152.jpg

夜,電気を付けるとこんな感じ。
この写真のほうが,少しは分かりやすいでしょうか?

c0293787_11255159.png

ラベリングに使用したのは,テプラの透明つや消し・白文字 12ミリです。

今回のラベリングの目的は,家族には分かるけど,目立ちすぎないラベリング

日当たりもよく,外からも出入りがしやすいこの部屋は,
子ども部屋としてだけではなく,お友達が来たときや工務店との打ち合わせなど,家族以外の人も出入りするところでもあります。

家族には何があるのかを分かるようにしたいけど,家族以外の人に見られるのはちょっと恥ずかしい。
そこで,あえて目立たないラベリングにしてみました。
少し離れると分かりませんが,モノを取ろうと近づくとしっかりとラベリングが見えます。

少し前に透明つや消しタイプがあることを知り,今回初めて使ってみました。
透明タイプのほうがテープの透明度は高いけど,つやがあるので,マットな質感のモノに貼ると,光の加減で変に目立つことがあるのです。
マットな質感のモノには,透明つや消しタイプのほうがなじみますね。
これからは,つやあり・つや消しを使い分けていこうと思います♪

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_1414550.jpg

長男のランドセルが壊れました。

長男が帰宅して間もなく,ランドセルを定位置に置こうとした途端,
パキッと,肩ベルトのプラスチックの接続部分が割れてしまったのです。

次の日も学校があるので,早く何とかしたい!!

ランドセルの保証書を取り出し,購入したお店に問い合わせしたところ,
今回のケースは無償修理の対象で,
修理期間中は,代替のランドセルを無料で貸してもらえるのだそう。

長男のランドセルは,大手スーパーで購入したものですが,購入した店舗でなくても,最寄りの店舗で受付ができるのだとか。
早速お店に行き,手続きをしてきました。

c0293787_14281264.jpg

代替のランドセル,とってもきれいで新品のようです。

ランドセルが壊れたときは,怒っていた長男。
代替のランドセルを見て,「ずっとこれでもいいかも~」と嬉しそうにニンマリしていました。笑。

修理には1ヶ月ほどかかるそうです。

c0293787_14372088.jpg

ランドセルの保証書は,矢印のポケットの中に入れていました。
ここなら,子どもが普段触ることもないし,すぐに取り出すことができると思ったから。

結局,このランドセルは形からオリジナル商品と分かるので,保証書は必要なかったのですが…
サッと保証書を取り出し,販売店の連絡先や保証内容を確認できたことで,慌てず,落ち着いて対応できました。
感情に振り回されることなく,やるべきことに目を向けることができたのは,私に取ってはすごい進歩!

取り出したいモノが,すぐに取り出せる仕組みを作ること。

やっておいてヨカッタ~!!
そう思えた出来事でした。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_1229345.png

毎年この時期に必ず購入している無印良品アイテムがあります。
ファミリーカレンダー 2014年1月~12月
家族5人までの予定が一覧できるカレンダーで,我が家の定番品として愛用しています。

7人家族の我が家では,5人分しかないスペースを
①夫 ②私&次女 ③長男 ④長女 ⑤義父&義母
に分けています。

私は次女絡みの用事が多いので,次女と一緒に。
ほとんど用事のない義父は,義母と一緒に。笑。
同じ小学生の長男&長女は,それぞれの予定を自分で書き込みたいというので別々に…
と我が家のスタイルで活用しています。

c0293787_12451142.jpg

カレンダーは,ダイニングの壁が定位置。
ここは,家の中で一番出入りが多く,家族の目に付きやすい場所であり,
食事のときに家族みんなが見ることのできる場所でもあります。

シンプルで無駄のないデザインなので,
カレンダーが部屋で目立ちすぎないのが嬉しい。

子どもたちの欄には,学年だよりに書いてある行事と下校時間,部活,習い事の予定を。
大人の欄には,それぞれの外出の予定に加えて,ゴミ出しの日,ご飯のいる・いらないなど。
今だと家の建て替え工事の工程表も書き込んでいます。

予定を「見える化」することで,家族がみんなの予定を共有できます。

予定を忘れてしまったを減らすことができるし,
家族が不在の場合でも,電話の対応がスムーズになったり,予定の調整がしやすくなります。

また,「今日はこんなことがあったね」と家族の会話のネタになります。
家族の会話を増やしたい,そんな方にもオススメです☆


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

現在開催中のドームやきものワールドへ行ってきました。

毎年この時期にナゴヤドームで開催される全国最大級のやきもの市。
有名産地の陶磁器を始め,カトラリー、漆器、木のうつわ、ガラスなど食卓にまつわる商品のブースが400店以上も。
土日を含めて6日間開催されているので,毎年足を運んでいます♪

c0293787_115406.jpg

展示やイベントも盛りだくさん。
テーブルコーディネートの展示は見ているだけでワクワク,目の保養になります。
こんな素敵な空間での食事…憧れです。

c0293787_11102631.jpg

今年のメイン企画「ナチュラルスイート!ナチュラルフード!ナチュラル○○!」のコーナー。
テーブルコーディネーターの佐藤真奈美さんによる信楽焼のコラボ展示。
一つ一つはシンプルでシックな器なのに,こんなにも華やかでかわいらしくなるのですね~♪

このコーナーに展示されていたのは,私のお目当ての信楽焼・文五郎窯の奥田章さんの器。
数年前,和にも洋にも使える和食器を求めていたときに,このイベントで出会ったのが奥田章さんの作品でした。
黒と白を基調としたシックでモダンな器に一目惚れ。
以来,毎年少しずつ買い足しています。

c0293787_11232812.jpg

今年はモーニングプレート23センチを一枚追加。
これで家族の人数分が揃いました。
盛りつけのセンスがない私の料理でも,ここに盛りつければグレードアップして見えるというありがたい器です。笑。

c0293787_11391951.jpg

そして,十草の小鉢を5つ購入。
副菜だけでなく,デザートを盛りつけるのにも使えそう。
きれいに5つスタッキングできるところもポイント高し。

写真では分かりにくいのですが,左右の器,微妙に色が違います。
今回は色の違うモノが3つずつしか在庫がなかったけど,あまり気にならなかったので,あえて色の違うものを購入。
お詫びにと,ちょっとサービスしてもらいました♪
これも作家さん本人と直接お話ができるイベントの醍醐味ですね。

やきものワールドは明日まで開催中です。
よかったら,足を運んでみてくださいね。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_19105287.jpg

朝晩冷え込むようになってきたので,ベッドカバーを冬物に替えました。

今まで使っていたのは,無印良品の麻平織ボックスシーツ・生成
サラリとした感触が心地良く,もう7~8年ほど季節を問わずに使ってきましたが,
去年ぐらいから,このシーツでは秋冬は寒いと感じるように。

c0293787_19232611.png

そこで,新しい冬用のシーツをお試しでひとつ購入。
数あるシーツの中から,ベルメゾンのマイクロファイバーパッド一体型ベッド用シーツを選びました。
レビューで高評価だったことと,お財布にも優しい価格だったことが決めてでした。

c0293787_1921589.jpg

我が家はナチュラルのダブルサイズ。
ベッドカバーひとつ替えただけで,寝心地もぐ~んとアップ!!
ベッドに入ったときのひんやり感がなくなり,あったかい。
カバーを替える前までは,明け方に冷えて次女が起きてしまうことが何度もありましたが,
カバーを替えてからは朝までぐっすり眠るようになりました。

そして,今回調べてみて始めて知ったベッドパッド一体型,すご~くいいです!!
今までは,子どもの寝相が悪いのでカバーの下のベッドパッドがずれてしまうのがプチストレスになっていました。
でも,一体型だとずれを気にすることもなくストレスフリー。
ちょっと嵩はありますが,別々で洗うよりも手間も少ないので助かります。

c0293787_1956203.jpg

ベッドカバーの下には,新たに購入した防水シーツを。
最近,次女が発作を起こすと同時に吐くことが増えたので,これ以上マットレスを汚さないためにつけてみました。
長女と次女は新しいカバーにおおはしゃぎ。

c0293787_2003417.jpg

この防水シーツ,ボックスシーツになっていて,側面も防水加工してあります。
今までは側面まで汚れてしまうことがありましたが,これで安心。

もう少し寒くなってきたら,今度は残りのベッドのカバーも替えてみるつもりです☆


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_22265014.jpg

キッチンのシンクの扉に付いているタオルバーを取り替えました。

c0293787_22284553.jpg

タオルハンガーは,9年前に同居を始めたときからすでに付いていたモノで,プラスチック製の吸盤タイプ。最近,吸盤の力がなくなり,付け直してもすぐに外れてしまいました。
そこで,以前から気になっていたKEYUCAのタオルバーに交換することにしました。

c0293787_22324558.jpg

部品は,本体とL字金具とボルトと六角棒スパナ。本体の後ろにL字金具を差し込み,本体の下にボルトを入れて六角でボルトを締めました。5分ぐらいで作業は終了。ボルトが小さいので締めにくかったのですが,一度取り付けてしまうと,グラグラすることもなく,安定しています。

c0293787_2246632.jpg

シンプルなデザインで,我が家のキッチンでも違和感がありません。

c0293787_22502649.jpg

扉裏の様子。

c0293787_22522212.jpg

タオルバーひとつで印象が変わりますね。我が家のキッチンも少しだけグレードアップしたかな?。

ホームセンターやネットショップで調べてみましたが,シンプルなタオルバーって少ないですね。こちらのタオルバーは,お値段が少し高いかな?と思いましたが,作りがしっかりしているし,高級感があります。
ステンレスなので指紋が付くと目立つので,こまめに拭いてきれいな状態を保っていきたいです。

今回私が購入したのは15センチ幅のモノ。他にも30センチ幅のモノや,違うデザインのモノがあります。
現在は定価になってしまいましたが,私はKEYUCA楽天市場店のセールで20%OFFで購入。時々,タオルバーもセールになっているようです。(KEYUCAのHPはこちら →  )


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

c0293787_1218270.jpg

今まで使っていた扇風機が壊れてしまったので,新しい扇風機に買い換えました。
「かもめ扇風機 カモメファン DCリビングファン フルリモコン式KAM-LV1301D」

扇風機もどんどん進化していますね。スタイリッシュなデザインで消費電力の少ない扇風機が数多くある中で,この扇風機を選んだのは,「体ががだるくなりにくい」というレビューを見たから。

今までは量販店で買ったごく普通の扇風機,寝室で使っていました。
夫がエアコンが苦手なため,我が家はよほど暑い日でない限り,寝るときにエアコンを付けることはありません。窓を開けて,扇風機をタイマーにして使っています。
でも,長時間,扇風機の風に当たっていると体がだるくなってくるのですよね…。
朝目覚めると,体がだるくて重いのに,暑いので使わざるを得ない。体のだるさを何とか軽減できたらと思っていました。

かもめ扇風機は,世界を代表する船舶用プロペラメーカー・ナカシマプロペラが羽根のデザインを担当。
カモメの羽からヒントを得た新設計「7枚羽根」によって、気流の乱れや騒音の原因となる中心部の風を抑え、外周部で豊かな風を生み出すのだそう。

実際に使ってみると,風の当たりが全然違いました。
ふんわりとやさしい風。今までの扇風機よりも,もっと自然の風に近いです。
就寝中も使っていますが,音も静かで,体のだるさもなく,快適に使っています。
ただ,「強」にしても風の当たりがやわらかいので,扇風機の風を浴びるのが好きな人には物足りないかも。

c0293787_1253350.jpg

真上に向きを変え,短くすることができるので,部屋干しにも活用。

c0293787_12535849.jpg

内蔵できる小さなリモコンも付いています。
夜中にタイマーが切れて暑くて起きたとき,体を動かさなくてもスイッチを付けれるのはありがたい。
でも,リモコンが手のひらよりも小さいので,なくさないように気を付けないと。

c0293787_12561317.jpg

足下のボタンもスタイリッシュでかっこいい。
予想外だったのは,この青白いライト。真っ暗な寝室で使うと,天井にうっすらと青白い光が写るんです。
子どもは「きれい~」と喜んでいたけど,私はちょっと気になりました。今は,ライトの上にモノを置いて,光が写らないようにしてあります。

まだ熱帯夜を経験していないので,暑いときはどうなるか分かりませんが,今はこの扇風機をチョイスしたことに満足。
今年はこの扇風機で夏を乗り切れるといいな。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。