タグ:暮らしの道具 ( 100 ) タグの人気記事

c0293787_13430430.jpg


わが家のトイレットペーパー。

ここ数年はホームセンターで購入したシングル100メートルのモノを使っていましたが、
取り扱いがなくなってしまったので、
代わりのモノを探しました。

トイレットペーパーに求める条件は3つ。

 1 芯あり
 2 無香料
 3 長尺


わが家のペーパーホルダーは芯棒が角張っていて
芯なしだど巻き付いてしまったり、内側が削れて床に散乱してしまうので1は必須。

ただ、芯ありのモノはメートル数が短い、メートル数が長いモノは芯なしばかりで
1と3を満たすモノがなかなか見つかりませんでした。


c0293787_13462173.jpg


そして、ようやく見つけたのがのこちら!
ロハコの「オリジナルトイレットロール シングル 120メートル」です。
以前よりも20メートルも長いのが嬉しい^^

紙は透けるくらい薄く、少しごわごわしていますが、
わたしは紙質は気にならないし、家族からの苦情もありません。
価格が手ごろな分、紙質はお値段相応だと思います。

紙質のデメリットよりも

 ・交換の手間がへる
 ・注文回数が少なくてすむ
 ・省スペースで管理がラク

長尺のメリットのほうが上回っています。

5人家族のわが家はトイレットペーパーの減りが早いので、
手間が減るのは本当に助かります!

ただがトイレットペーパーだけど、
「家事をもっとラクに」の視点で選んだモノ選びは、
暮らしや気持ちのゆとりを生みだしていると思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14321587.jpg


1か月半ほど前、夕食中に停電がありました。

その日は天気がよく、風も気になるほどではなかったのに
突然、真っ暗になりビックリしましたが、
停電と同時にコンセントにさしてあったライトがパッとついたおかげで、
明かりを探す手間がはぶけ、慌てずにすみました。


c0293787_14075582.jpg


熊本地震後、いざというときにすぐに明かりを確保するために
防災用のライトをつけました。

わが家が使っているのはピオマの「ここだよライトS

・停電で10分間点灯
停電時にはすべてのライトがちゃんと点灯していました。
10分点灯し、電気が復旧するとライトも自動消灯します。

・地震で揺れを感知すると10分間点灯
震度4相当の揺れでライトが自動点灯。
購入してから一度も震度4以上の地震が起きていないので、
実際にどれくらいの揺れで感知するのか確認できていませんが、
掃除機をぶつけるとライトがつくのは分かっています…。

・取り外すと懐中電灯になる(6時間)
いつもコンセントにささっているので、電池切れの心配がありません。
ランタンに比べると明るさは劣りますが、ランタンを探すライトとしては十分な明るさ。
底が平らなので立てて置くことができます。

・消灯後30秒点灯
寝室の照明のスイッチを消して、布団のなかに入るときに便利。
少しずつ暗くなっていきます。
防災用ライトだけど普段使いができます。

停電のときはご近所さんや近くの街灯も消えて真っ暗でしたが、
灯りがあるだけで落ち着いて行動でき、つけておいてヨカッタ!と思いました。

ちょっとずつ買い足して、
今ではダイニング、寝室、子ども部屋×2、脱衣所と5カ所に設置。

停電のあとに入浴中に停電したら困るだろうなと思い、
脱衣所にも追加しました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_21355495.jpeg


お盆休みのキャンプで星空を見たとき、
家では見ることのできない無数の星に感動しました。

写真に残しておきたいとコンデジで撮ってみましたが、
コンデジではうまく映せず…。

実家に帰省中、わたしの弟にその話をしたら、
「使っていないカメラがあるからあげるよ」
なんと、デジタル一眼レフカメラ本体を譲ってくれました!
なんて太っ腹なんだろう~。弟よ、ありがとう~!


c0293787_21353785.jpeg


一眼レフがあるのなら、
8月末のキャンプではぜひ星空の撮影をしたい!

そのためにはF値が小さい広角レンズが欲しいけど、
購入するとなると結構なお値段で…手が出ません。

そこでレンズをレンタルすることに。

いろんな会社の中から

 ・往復の送料が無料
 ・返却方法が簡単
 ・レンズの種類が豊富


▼コチラ▼のお店で広角レンズをレンタルしました。

一眼レフ+広角レンズは大きくて重く、操作に慣れず苦戦しましたが、
キャンプではいろんなモードでの撮影を楽しみました^^


c0293787_20523919.jpg


そして、日が暮れて星空を撮ろうとはりきっていたら、
東の空からまんまるいお月さまが…。

この日は満月でした!

月が明るすぎて、肉眼でもあまり星をみることはできず…。

星のことばかりに気を取られ、
月の確認するのをすっかり忘れていたわたし。

「月がきれい~♪」
大きくきれいなお月様を見て喜ぶ娘たちの横で、
どうして気がつかなかったのだろうとひとり凹んでいました。


c0293787_20520234.jpg


北側で撮ったこの写真に、かろうじてポツポツと星が映っています。
わたしの腕では星空撮影はこれが精一杯でした。


c0293787_20525922.jpg


明け方、西の空に沈む月。

満天の星を撮れなかったのはとっても残念だけど、
代わりに月の写真はたくさん撮れました。
今回のキャンプはいろんな意味でいい勉強になったかな?
次に行くときは月のチェックを忘れません!笑。

レンタルのレンズは、梱包されていた箱に入れ、
同封の送り状に自分の住所を書き、
キャンプの帰り道にコンビニで店員さんに渡しました。
レンタル最終日の24時までに渡せばOKなので慌てずにすみました。

手が出ない価格のモノを実際に試せるのがレンタルのいいところですね!
手軽だったのでまた利用してみようと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

台風21号が過ぎ去ったと思ったら、北海道での大きな地震…
被災されたみなさまにお見舞い申し上げます。
一日も早くライフラインが復旧しますように…。


c0293787_15193222.jpg


先日の台風21号は暴風が吹き荒れ、とても怖かったのですが、
もしものために対策をしておいた分だけ気持ちが少しラクでした。

1か月前、こちらの地域では停電があり、
電気が使えない不便さを痛感。
「こうしておけばよかった!」
と思ったことが今回の台風の備えにつながりました。

以下、台風の前にやっておいたことの備忘録です。



・スマホとモバイルバッテリーのフル充電
・お米を多めに精米
(毎日玄米を精米器で精米しているため)
・明るいうちにご飯とお風呂の準備
・ラジオを使えるようにしておく


c0293787_15191279.jpg


・クーラーボックスと保冷剤の準備

停電のときに食材が少しダメになってしまったことから、
すぐに使えるようにクーラーボックスを家の外にある物置から家の中に移動。
キャンプ用なのでかなり場所を取りますが、保冷効果はバツグンなのです。
よく使う保冷剤は常に冷凍庫にいくつか入れてあります。


c0293787_15185837.jpg


・ランタンと予備電池の用意

懐中電灯に加えて、より部屋を照らしてくれる電池式のLEDランタンと予備電池を用意。
明るいコールマンとコンパクトなタイプ、
どちらもキャンプで使っているモノです。


c0293787_15192378.jpg


・カセットコンロの動作確認

鍋の季節ぐらいしか使うことのないカセットコンロ。
しばらく使っていないので、ちゃんと使えるか確認しました。

用意したモノの出番はなかったけど、使うことがなくて何より。
備えることはやはり大切だと改めて実感しています。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14470178.jpeg


夏休みの終わりに家族でキャンプに行ってきました。

キャンプに行くときはテントやタープ、食材、寝具…
いつも車の中は荷物でパンパンに!

少ない荷物で快適なキャンプ生活を送るために、
どんなアイテムを持って行ったらいいか?
モノはどのように置けばいいのか?
毎回、試行錯誤しています。
それを考えるのが楽しかったりもします^^

今回のキャンプで大活躍したモノを2つ紹介させてください。


c0293787_17002677.jpg


■サーモスの保温マグカップ

いつも行くキャンプ場は、標高1,600mの高原。
日中の気温は30度近く上がるけど、
夏でも夜になると10度近くまで下がることもあり、
寒暖差がとても大きいです。

サーモスの保温マグカップは保温性が良く、
日中はアイスコーヒー、夜はあたたかいスープを飲むときに大活躍!
特に、夜冷えるときにあたたかさが持続しているのはありがたい…。

フタ以外は食洗機にも対応していて、
家でも活躍しています。

▼こちらで購入しました▼
サーモス 保温マグカップ 350ml



c0293787_17003200.jpg


■ダウンベスト

寒暖差の大きいキャンプ場での体温調節に大活躍!

愛用しているのはユニクロの「ウルトラライトダウン コンパクトベスト

 ・軽くて薄くて暖かい
 ・コンパクトにたためる
 ・多少の雨なら大丈夫
 ・袖がないので作業の邪魔にならない

夕方にこれを着るだけでかなりあたたかくなります。
冷え込むときは、ダウンを着たまま寝ることも。
わが家の山キャンプになくてはならないアイテムです。

また、冬はアウターのインナーとしても重宝しています^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14274498.jpeg


夕食の片付けのあとにキッチンの掃除をしています。

▼関連の記事はコチラ▼

掃除の最後にステンレス製のシンクの水滴を拭きあげていますが、
このごろ水垢が気になるようになってきました。


c0293787_14155259.jpeg


クエン酸湿布・オキシ漬けをやってみたものの、
それほど効果を感じられず…。
ハイホームを試してみることにしました。

ハイホームは天然の成分を配合した自然派クレンザー。
石油系原料・合成界面活性剤・りん酸塩・蛍光剤・着色剤・脱色剤・香料は不使用で、
キッチンの油汚れやお風呂の湯アカ・水アカ落とし、衣類の部分汚れなど
多用途に使える洗剤です。

近くのホームセンターでも販売していましたが、ネット通販のほうが安かったです。


c0293787_14153983.jpeg


灰色の半練りタイプでスポンジで簡単にすくえます。


c0293787_14152611.jpeg


研磨剤が入っているので、
事前に傷がつかないか目立たないところで確認。
その後、水をきったスポンジにハイホームをつけて磨いていきました。

始めは灰色だったのが、
こすっていくうちにスポンジが黒くなっていきました。


c0293787_14150589.jpeg


5分ほど磨いてから水で流してみると…
掃除したところはくもりが取れてピカピカ~♪
水はじきも良くなりました!


c0293787_15020060.jpeg


シンクのなかの掃除が終わったあと。

水垢が完全に取れたわけではないけど、
ずいぶんと明るくなりました。
一度の掃除でこんなに変わるなんて驚きだし満足しています^^

ただ、力を入れすぎて白っぽくなってしまったところも。
使うところによっては力加減を気をつけたほうがいいかもしれません。

シンクの水垢は日に日に蓄積してしまったものなので、
ときどきハイホームで磨いていこうと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_14382808.jpg


猛暑日が多い今年の夏、いつも以上に活躍しているのが温湿度計。
わが家ではダイニングと書斎の2カ所で使っています。


c0293787_14384897.jpg


ダイニングにはタニタのデジタル温湿度計

スタンドが落として割れてしまったので、
余っていた木材をスタンド代わりにしています。笑。


4年前に夫が購入。
「これなら正確だろう」
と天気予報のお姉さんと同じモノを選びました。

大きいので存在感がありますが、
文字が大きく、少し離れたリビングからも確認できて便利。

今の季節はこまめに温湿度計をチェックしてエアコンをつけています。

夫が大のエアコン嫌いで
「まだエアコンをつけなくても大丈夫でしょ?」
と言われることもあるのですが、
湿温度計を見せるとしぶしぶ受け入れてくれてくれます。
体感ではなく、目で見えるものを利用すると大きいです。笑。


c0293787_14385748.jpg


夫の書斎にはシチズンのコードレス温湿度計

こちらは2カ所の温湿度を同時に測定でき、
熱中症が注意・警戒・厳重警戒・危険の4段階で表示されます。

本体は夫が壁の色に合わせてマスキングテープを貼りました。
夫は「なかなかいいだろう~」と自慢げに話してくれましたが、
わたしは夫の部屋のことには口を出すまいとノーコメント。
長男と長女からは「変じゃない?」と指摘されていました。笑。



c0293787_14382365.jpg


子機は直射日光の当たらない玄関の格子の裏におき、
室外と室内を同時に見れるようにしています。

電池を入れるだけで設定不要、
コードレスなので設置場所を選ばないところもいいです。

家の中にいながら外の温湿度が分かるので、
夜になると外の気温を見てエアコンを切る・切らないの判断をしています。

冬は外出時の服装や乾燥対策の参考に。
外の気温と相談しながらアウターを決めています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_10544464.jpg


家の周りに大きな木々があるわが家。
例年であれば、夏の間にエアコンを使うのは数えるほどで、
扇風機で何とか暑さをしのいでいました。

ところが、今年の夏は暑すぎて、
毎日エアコンに頼りっぱなし…。

ただ、LDK+和室で使うエアコンは、
夏はそれほど使わないからとあえてグレードの低い機種を選んだためか?
リビングは涼しくても、少し離れたキッチンは暑く、
扇風機の風量を強くしても、空間の温度ムラを感じていました。


c0293787_10545771.jpg


そこで、空気を循環させるために
サーキュレーターを購入することに。

 ・風量がある
 ・音が静か
 ・インテリアになじむデザイン


無印良品のサーキュレーター(低騒音ファン・大風量タイプ)を選びました。


c0293787_10545117.jpg


上下の角度を変えることはできますが、
左右の首振りができず、タイマー機能はついていません。

弱・中・強の風量3段階のダイヤルのみと、
機能はとってもシンプルです。


c0293787_10543435.jpg


リビングにあるエアコンの下に置くと、
キッチンの造り付け収納のところまで涼しい風が届き、
体感温度が下がりました!

空気の滞留がなくなり、
「こんなにもちがうなんて~」
と感激!
たった1台で快適さがグンとアップしました。

低騒音タイプといっても、中と強はそれなりに音はします。
TVの近くで強にするときはTVの音量を上げていますが、
夫が使っている別メーカーのモノよりは全然静かだし、
弱にすると動いているかどうか分からないほどです。

去年よりもエアコンを使いまくっているので、
次回の電気代が気になりますが、
サーキュレーターを入れたことで、
節電効果につながるといいなと期待しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_17294286.jpg


今年の5月、ダブルのマットレスを買い換えました。

買い替えから1か月半。
実際に使ってみた感想をまとめてみました。

▼関連の記事はコチラ▼


c0293787_11552321.jpg


本題の前に…隣にある脚付マットレスの脚も替えました!

新しいマットレスが以前のよりも厚みが+9㎝あるので、
脚を高さ12㎝から20㎝に変更。
今も3㎝ほどの段差がありますが許容範囲です^^

脚付マットレスは無印良品の旧式。
脚だけ交換できるありがたみを感じました。


c0293787_17321456.jpg


新しいマットレスは、シモンズのポケットコイルマットレス・クラージュ。

以前のマットレスは別メーカーのポケットコイルでしたが、
使い続けていくうちに腰のところが沈み込んでしまい、
朝起きると腰が重だるく、疲れが取れた感じがしませんでした。

新品のマットレスに横たわってみると、
張り地はふわふわと柔らかく、
弾力のあるコイルがしっかりと体を支え、寝返りがうちやすそう。

「今日からはぐっすり眠れる~♪」
期待してベッドに入りました。

■1日目
すぐに眠れたけど、夜中に体が痛くて何度も目覚めてしまいました。
今までのような腰のだるさはないものの、
全身、特に腰と太ももが筋肉痛のように痛い。
マットレスへの期待が大きかっただけにショックで凹んでいました…。

■2~3日目
寝姿勢を変えても体の痛みと夜中に目覚めるのは変わらず、睡眠不足。
大きな買い物だったのに失敗したと激しく後悔しました。

家具屋さんに問い合わせをすると、
「寝る環境が大きく変わったことで体がついていかず、体が痛むことがある。
特に長年同じマットレスを使っていた人は寝姿勢がゆがんでいて、
慣れるのに1か月以上かかることもあるので、もうしばらく様子を見てほしい。」
我慢して様子を見ることにしました。

■~1週目
少しでも寝れるようになりたいといろいろ試してみました。
夫と枕を交換、バスタオルを枕代わりにする、腰にタオルを敷くなど。
枕の高さを低くしたら、以前より眠れるようになってきました。

■2週目~3週目
腰が痛くて夜中に起きることはあっても、
次第に目覚める回数は減り、
朝起きたときの痛みが軽くなってきました。

■1か月~
ようやく新しいマットレスに体が慣れてきたようです。
気がつくと、朝までぐっすりと眠れるようになり、
体の痛みも気にならなくなりました!

交換してから数日間は睡眠不足で、
「マットレスを元に戻したい!」
と真剣に思っていましたが、
1か月以上経過した今は
「寝心地が良すぎて、ベッドから出たくない~」
ずいぶんと変わりました。笑。

一番の悩みだった腰の重だるさがなくなり、腰が軽い!
朝の目覚めも良くなり、
今では買い替えてヨカッタと満足しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

記録的豪雨による被害状況が明らかになってきました。

昔、わたしの実家も水害の被害に遭ったことがあり、
他人事とは思えません。

一日も早く被害に遭われた方々の生活が元に戻ることを祈ります。


c0293787_21375334.jpg


COWSHED(カウシェッド) 様より
リップバームとハンドクリームをお試しさせていただきました。

カウシェッドはイギリスのナチュラルアロマケアブランド。
自然な環境で育った植物から抽出したピュアエッセンシャルオイルをベースに、
ナチュラルな植物原料にこだわって作っていて、
防腐剤、石油系成分、動物由来成分、合成香料は使用していないそうです。

モノ選びの基準は人それぞれですが、
わたしの場合、長女を妊娠してから嗅覚が敏感になり、
香りによってはめまいや気分が悪くなることがあるので、
「香り」は重要なポイント!
無香料か天然香料を選ぶようにしています。

こちらのリップバームとハンドクリームは全然大丈夫でした!
どちらもいい香りです。


c0293787_14261816.jpg


リップバームは、出すときはクリーム状でやや固め、
塗ると体温でスッと溶けるちょっと不思議なテクスチャー。
塗り口が斜めにカットされていて塗りやすいです。
夜寝るときにつけると、翌朝はふっくらしています。

ハンドクリームは、ベタつかずサラサラなのにきちんと保湿もしてくれます。
暑い季節はベタつくのが嫌で
ハンドクリームは使っていなかったけど、これなら使えます!
また、塗った後すぐにスマホを触っても跡がつかず、
いつでも気軽につけれるところがいいです。

どちらも主婦の普段使いアイテムとしては値段の高さがネックだけど、
安全性が高く、少量でも伸びがいいので、
コストパフォーマンスは良いと思います。

自分へのご褒美や、お友達や会社の同僚へのプチギフトにオススメです。

▼公式オンラインショップはこちら▼


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]