タグ:時間管理 ( 33 ) タグの人気記事

c0293787_21475819.jpg


今年に入ってから
「LINEがやりたい!」
と言い始めた長女。

そのころは機種変更して空いていたiPhoneを
Wi-Fiがつながる自宅のみで使わせていました。

ただLINEとなると、
親の目の届かないところで知らない人とコミュニケーションを取りそうで心配…。
長女のiPhoneではなく
わたしのスマホでやることを条件にLINEを許可しました。

小学校を卒業し、春休みに入ったと同時にLINEデビュー。
長女の友だちも同じタイミングで始めたこともあり、
フィーバーぶりがすごかった…。

長女が22時に寝てからもメッセージがどんどん入り、
朝起きると未読の数字が4桁越えの日も。

わたしが家にいるときは長女にスマホを取られてしまうし、
未読が多すぎて、わたし宛てのメッセージを見落とすこともあるし、
「いつまでこれが続くのだろう~」
うんざりしていました。

ところが、中学校に入学してクラスのグループラインが始まってからは
「夜9時半以降はグループラインはやらない」
子どもたちで話し合ってルールを決めて、ちゃんと守るようになりました。

また、使っていくうちにほとぼりが冷めてきたようで、
始めのときと比べると、自分から積極的に送ることが減ってきました。

ようやく落ち着いてきたと安心していたら、次は
「自分のiPhoneでLINEをやりたい」
と言い出しました。
やっぱりそうきたか…。

心配ではあったけど、
やみくもにダメと言うのもどうかと思い、
子どもが直接知っている人とだけやりとりすることを条件にOKすることに。

LINEをインストールするときは
知らない人の友だち追加や個人情報の流出を防止するために

 ・年齢認証をしない(18才未満扱いになる) 
 ・LINEの設定で連絡先をOFF
 ・IDで友だち追加を許可をOFF
 ・カメラ位置情報サービスをOFF

を設定しました。


c0293787_21481071.jpg


そして、設定だけではなく運用面でも気をつけなくてはなりません。

親子で使うときのルールを話し合い。
こちらの要望を伝えてから、
ちゃんと守れるように長女にルールを3つ決めてもらいました。

 1 9時15分前にはリビングにおく
 2 外出先では使えないことの文句は言わない
 3 パパとママがいつでも見れる状態にしておく

パッと目に入るキッチンの壁に紙を貼りました。


c0293787_21482361.jpg


自分のiPhoneでLINEをやるようになった長女。

「好きなアイコンに変えれる!」
「ママがいないときでも使える!」
「やっとツムツムができる!」

それはそれは嬉しそう。笑。

1か月が経ちましたが、今のところ何も問題はありません。
ルールも守れていて夜9時15分になると指定席に置かれています。

わたしが中学生のころはスマホどころかポケベルさえもなかった時代。
子どもを取り巻く環境が違いすぎて、
どうしていいのか分からないことも多く、
スマホの関わり方に日々悩ませています。

これからもいろんな悩みやトラブルが出てくるだろうけど、
そのつど話し合いをしていくしかないのかなと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_10403075.jpg


中1の長女は、2学期の中間テスト期間の真っ最中で
毎日テスト勉強をしています。

学習に関しては学校でテスト勉強の進め方を教えてくれることもあり、
わたしはノータッチで子ども自身の管理に任せ、様子を見守っています。

1学期の期末テストでは
「計画通りに勉強を進められなかった~!」
となげいていましたが、
失敗した経験を通して、長女なりにいろいろ考えて工夫しているようです。


c0293787_10455737.jpg


2学期に入ってから、100均のホワイトボートを机にそばに置いて
その日の勉強スケジュールを書くようになりました。

以前はふせんに書いていたのですが、
ふせんだと小さくてなくしてしまうことがあり、
ホワイトボートを試してみることにしたのだとか。

書いて消せるところが便利だし、
大きくてパッと目に入るので、
「テスト勉強しなくちゃ!」
と思えるのだそう。

また、勉強を始めるときと終わるときを
アラーム設定するようになりました。

ちなみに中1になっても長女の就寝時間は22時。
「寝るのはやっ!!」
と長女の友達から言われているそうですが、
睡眠時間を削るとペースが崩れるからと
「寝る時間は絶対に削らないっ!」
テスト週間でも8時間睡眠は変わりません。

まぁ、学習時間を確保していても
学習内容を理解しているかどうかは別問題なんですけどね…。笑。
やり方を変えたことで勉強がスムーズに進むようになったようです。

わたしはギリギリになってから睡眠時間を削ってやるタイプだったので、
大切な時間はキープしつつ時間の使い方を工夫しているところは
「すごいなぁ」
親バカながら感心してしまいました^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_16333599.jpg


掲載のお知らせです。

9月7日発売の
予定がパパッと見やすいママの手帳 Family Diary 2019 (インプレス)
にて暮らしのミニコラムを書かせていただきました。


c0293787_16300867.jpeg


180度パタンと開く作りになっていて、
使い始めから真ん中のあたりも書きやすそうです。

ひと月6ページの構成で、
ブロックタイプのマンスリースケジュールと…


c0293787_16344700.jpeg


4人分の予定を書けるファミリースケジュールとメモ欄があり、
自分と家族のスケジュールを分けて書くことができます。


c0293787_16294233.jpeg


手帳のところどころに
4人のブロガーさんと&インスタグラマーさんの
季節の家事コラムや暮らしのアイデアが紹介されています。


c0293787_16295375.jpeg


家事の時間割作りに役立ちそうなダンドリ表も。
書くことで暮らしを俯瞰できそうですね。

▼Amazonでも中身を見ることができます▼
【予定がパパッと見やすいママの手帳 Family Diary 2019 】

よかったら来年の手帳選びの参考にしてください^^





にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
気持ちよく朝を迎えるために
夜寝る前にやっていることがあります。

 ・モノを定位置に戻す
 ・玄関の靴をそろえる
 ・戸締まり
 ・水出しのお茶を作っておく

特に暑い季節はお茶の減りがとても早いので、
切らさないように気をつけています。

▼関連の記事はコチラ▼


c0293787_11561948.jpg


そして、先月の大阪北部地震から
やることを3つ加えました。

1 収納スペースの扉を閉める

キッチンや和室にある収納は毎日何度も使うところ。
ついつい扉を開けっぱなしにしてしまいます。

でも、開けっぱなしのときに地震が起きたら…?
食器が割れたり、モノが倒れてくるかもしれないと考えるとゾッとします。

わが家の収納扉はすべて引き戸で、
揺れでずれてしまう可能性もあるけど、
被害を少なくするためにも
夜寝る前はもちろん使わないときは扉を閉めるようになりました。


c0293787_11562370.jpg


2 避難経路の扉は開けておく

収納の扉とは逆に避難経路の扉は開けておきます。

今のところ、寝るときは冷房を使わずにすんでいるので、
寝室の扉も全開にしています。

冷房を使うときも少し開けておこうと思っています。


c0293787_22120939.jpg


3 食器はシンクのなかに置く

キッチンをリセットしたあとは、
食洗機が稼働していて使った食器を食洗機に入れることができません。

食器はシンクの横に置いていましたが、
割れた食器の破片が避難経路に飛び散るかもしれません。
落下防止のためにシンクの中に置くことにしました。

3つと言っても、時間にすると1分もかかりません。
いつどこで起こるか分からない大地震。
小さな備えを続けていこうと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_15183866.jpg


カラリとした晴天が続いています。

天気予報によると、
こちらの地域は今週の中頃に梅雨入りするそうです。

今はジメジメした梅雨の季節を
少しでも快適に過ごすための家事を進めているところ。

今回は、わが家の梅雨入り前にやっている家事をまとめてみました。


 ①クローゼットの掃除 衣替え 
 ②シューズクロークの掃除
 ③冬物寝具の洗濯 押入れの掃除
 ④洗濯機の掃除
 ⑤食品の整理 冷蔵庫の掃除



大物の洗濯とホコリが溜まりやすいところの掃除がメイン。
GWすぎに①から順にやっていくことが多いです。



①クローゼットの掃除 衣替え 

衣替えは子どもの制服の移行期間に入るGWすぎから、
子ども→大人の順に進めています。

冬物衣類の洗濯&クリーニングでクローゼットが軽くなっているときに、
棚の下や上などのホコリを取り除き、
防虫剤を入れ替えています。


②シューズクロークの掃除

モノや棚板を取り外して、ホコリ取りや水拭きをしています。

▼関連の記事はコチラ▼


c0293787_12365635.jpg


③冬物寝具の洗濯 押入れの掃除

寝具を冬→夏仕様にかえるタイミングで、
押入れの中のモノを取り出して風を通し、
ホコリを取り除いています。

④洗濯機の掃除

年に何度かやっている洗濯機の掃除。
いつも適当なタイミングでやっていますが、
梅雨入り前だけは外さないようにしています。

パーツを取り外して洗い、
酸素系漂白剤で洗濯槽の掃除をしています。


c0293787_12370918.jpg

⑤食品の整理 冷蔵庫の掃除

冷蔵庫やストックボックスの中身を取り出して、
期限切れや風味が落ちている食品がないか確認。
使いかけの乾物はこのときに食べきるようにしています。

そして、週末の食材買い出しの前に冷蔵庫の掃除。
パーツを洗い、デッキで乾かしている間に、
庫内を水拭き&アルコールスプレーをしています。





気候のいい今の時期は、
家の中だけでなく庭仕事もやりたいことがいっぱい。

天気や体調によっては、
梅雨入り前に終わらない年もありますが、
できなかったところは梅雨の中休みに回して、
ぼちぼち進めるようにしています^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_13381146.jpg


今年のはじめに立てた目標は漢字一文字で「幸」

今置かれている状況で小さな幸せを見つけて、
幸せを感じる力を育てていきたいと思いました。



でも、これだけだと漠然としていて、
そのうちに目標を立てたことすら忘れてしまいそう…。笑。

目標を達成するためにすぐにできることをやってみようと
今使っているマイノートに
1日の記録をつけてみることにしました。


c0293787_13381142.jpg


夜、洗濯干しが終わったあと、
家計簿をつけるついでにマイノートを開くことに。

家計簿グッズが入っている引き出しにマイノートを移動して、
引き出すだけで思い出せるようにしました。

書くことは、

 ・その日のよかったこと
 ・ルーティン以外の家事の記録
 ・夕ご飯のメニュー


など、その日にあったことなら何でもOK!
パッと思いついたことを極力時間をかけず書くようにしています。

力尽きて寝てしまったり、
書く気になれないこともありますが、
忘れても思い出せる仕組みとゆるいルールにすることで、
無理なく続けることができています。

毎日慌ただしく1日が過ぎていくけど、
ほんの少しの時間でも一日を振り返る時間をもつと、
気持ちが落ち着きます。
過去のページを見返すのが楽しくなってきました。

始めの1ヶ月はクリアできたので、
今度はもうちょっとかんばって3月末まで続けてみようと思っています^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_11261455.jpg


書籍掲載のお知らせです。

2月19日発売の
「書いて叶える、スッキリ暮らし わたしの「ノート&手帳」ルール 」(インプレス)
に掲載していただきました。


c0293787_11261375.jpg


9人のブロガーさんとインスタグラマーさんの
ノート&手帳術が紹介されています。

時間やスケジュール管理だけでなく、
お料理やお片付け、ファッション、体調管理、家族の記録など、
暮らしを整えるためのアイデアや工夫が満載。
書くことをつうじて、毎日を楽しく過ごすヒントが掴める一冊です!

わが家は過去に記事にした

 ・マンスリー&ウィークリーの手帳
 ・お掃除リスト
 ・日用品リスト

ブログで記事にしていない

 ・エバーノート(子どものお便り管理)
 ・サポートブック(障がいのある次女の成長記録)
 ・マイノート
 ・家計簿とマネーフォワード


について掲載されています。

一緒に掲載されている人気ブロガーの尾崎友吏子さんが、
書籍案内の記事のなかで当ブログを紹介してくださいました。
尾崎さん、ありがとうございました!

男の子3人をもつワークキングマザーの尾崎さん。
ブログも著書も内容がとても充実していて勉強になります^^


c0293787_11261310.jpg


雑誌やTVで文房具の特集があると見てしまうわたし。
手帳を楽しくなる文房具のところは
食い入るように見てしまいました^^

このような貴重な経験をさせていただいているのは、
訪問してくださるみなさまのおかげです。
本当にありがとうございます!

「書いて叶える、スッキリ暮らし わたしの「ノート&手帳」ルール 」
は2月19日発売です。
こちらで試し読みができます → 

書店で見かけましたら、お手に取っていただけると嬉しいです。


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]

c0293787_17432907.jpg


朝起きると、うっすらと雪が積もっていました。

部屋のなかにいても吐く息が白く、手がかじかんだけど、
窓の外を見ると雲ひとつないきれいな青空!
朝日に反射した雪がキラキラしてとってもきれいでした^^


c0293787_17432974.jpg


さて、毎年1年のはじまりになると、
年間のスケジュール表を作っています。

 ・家族のこと(イベントや学校行事)
 ・家しごと
 ・お金のこと(支払いや引落しの予定)


Excelでまとめて、A5の手帳にはさみ、
見たいときにすぐに分かるようにしています。

たとえば1月だと、
家しごとは、年賀状の整理、住所録の修正、2017年の医療費の計算。
お金のことは、私立高校の受験料の振込みなど。
わかる範囲で書き出しています。

まとめておくことでうっかり忘れてしまうことがなくなり、
一年の時間とお金の流れの見通しが立ち、
計画的に動きやすくなりました。


c0293787_17432904.jpg


2018年は、長男の高校受験。
そして、長男の高校入学と長女の中学入学があります。

頭では分かっているつもりでいたけど、
こうしてまとめてみると、
春は予定はもちろん、出費もすごく多い!と改めて思いました。
子どもが大きくなると必要なお金の桁が変わってきますね…。

3年後、長男の大学受験と長女の高校受験が重なる年は
いくら必要になるのだろう?と考えたら、
思わずゾッとしてしまいました。笑。


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]
c0293787_13561144.jpg


2018年の手帳は、
これまでと同じA5サイズのマンスリー&ウィークリーにしました。

料理研究家で3児の母であるあな吉さんが考案した
「あな吉手帳術」を参考にしています。

A5サイズの手帳はバッグにいれて持ち歩くには重たいので、
小さい手帳やスマホのアプリを試したこともありましたが、
わたしにはこのやり方が合っているようです。
自分流にアレンジながら、かれこれ7年続いています。


c0293787_13561680.jpg


マンスリーでざっくりと1ヶ月の予定を把握。

写真は何も書いてありませんが…

 ・仕事 → 
 ・子ども → 黒
 ・お金 → 


予定は3色のボールペンで色分けして、
開始時間と内容のみ記入。
ボールペンはすぐに書き直しができるフリクションを使っています。

マンスリーは裏側の文字が透けないことを重視して、
毎年市販のモノを購入しています。


c0293787_13562115.jpg


ウィークリーは条件に合うものが見つけられずExcelで自作。
日付入りのリフィルは買うと高いし…。

こちらは片面印刷で1週間しか使わないので薄い紙でOK。
A5の紙がないときは、A4のコピー用紙を半分に切って使うことも。
月末に翌月1ヶ月分をまとめて印刷しています。


c0293787_16043643.jpg


手帳にはさめる6穴パンチがあると、
どんな書類も手帳にはさむことができて便利☆
自作のウィークリーだけでなく、学校のお便りもこれを使ってはさんでいます。

ウィークリーの予定を書くのは日曜日の夜。
マンスリーから書き写すついでに
マンスリーには書かない持ち物やかかる時間などの細かい情報を記入。

あいている時間にふせんに書いた
「やりたいこと」と「やるべきこと」を貼っています。

たった数分のことだけど、
日曜日の夜に予定を整理しておくと、
1週間の流れがスムーズに回っていくように感じます^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]

c0293787_15312163.jpg


長い長い夏休みが始まりました!!

休みに入ると、時間がたっぷりあるからと、
ついついやるべきを後回しにしがち…。

新学期の前に「しまった!」と慌てないようにするためにも
モチベーションが高い夏休みの始めのうちに
やるべきことを一気に済ませるようにしています。

今回はわが家が夏休みに入ってすぐにやっていることを3つまとめました。


c0293787_15311418.jpg


1.キッズコーナーのリセット

持ち帰った作品は写真を撮ってから
本人とわたしが気にいった作品は飾り、それ以外の作品は処分しています。

同時に使い終わったノートやドリルやプリントなど、
今後使わない教材を整理して二学期に持ち越さないようにしています。


c0293787_15311842.jpg


2.学用品の点検と保管

学用品はすぐに中身をチェック。
足りないモノ、買い換えるモノをリストアップします。

引き続き使う学用品は、掃除(洗濯)をしてから保管。
わが家では長男は自室、長女は2階の押し入れ、次女は1階の押し入れと
子どもごとにまとめて別々の場所で保管しています。

次女の場合は、見えるところに置いておくと、
悪気なくこちらの予想もしていないことをしでかしてくれるので、
外から見えない白い箱に入れて避難。
何が入っているか分かるようにフセンでラベリングしています。
先日は長男が学校からもらってきた高校ガイドブックをダイニングテーブルに置きっぱなしにしていたら、
見事にビリビリにしてくれました…。泣。

新学期が始まったら、箱から学用品を取り出して学校に持っていくだけ。
先取りで準備しておくことで、気持ちの余裕も生まれます。


c0293787_15310505.jpg


3.夏休みの予定表作り

家族5人それぞれのスケジュールをお互いが共有できるように
夏休みの予定をまとめたスケジュール表を作り
目につきやすい場所に貼ります。

子どもたちの予定は午前と午後に分け、
弁当の有無も分かるようにしました。

スケジュール表を作ってみて分かったのは、
部活、補充学習、体育祭の準備、学校行事、高校説明会と、
受験生である長男の予定が意外と多く、フリーの時間が少ないこと。
うかうかしていると山のように出ている課題を進めていけないと自覚したよう。
受験生は大変だけど、精一杯やってほしいです。

やりたいことを一気に済ませて、ちょっと一安心。
有意義で楽しい夏休みにしていきたいです!
そして、わたしは苦手な弁当作りをが、がんばります…^ ^


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]