タグ:日記・おでかけ ( 200 ) タグの人気記事

c0293787_16581022.jpg


わが家の三兄妹の末っ子・小5の次女。
身体と知的障がいがあり、
先日行った知能検査では3歳ぐらいの知能だと言われました。

家ではソファに座りながらTVを見ることが多く
家族からは「ソファの主」と呼ばれています。

ひらがなは読めてもカタカナは半分しか読めないのに、
TVとDVDプレーヤーの操作方法は感覚で覚えてしまい、
録画や再生や早送りを頼むとちゃんとやってくれます。

また、TVの番組に関しては、
何曜日の何時にこの番組がやるってことを分かっていて
「きょうは○○と○○やるよ~♪」
と教えてくれます。

特に大好きなのは「志村けんのバカ殿様」
不定期放送だし、漢字は読めないはずなのに番組表で見つけると大喜び!
ちゃんと分かっているから不思議です。
わたしが小さいころから続く長寿番組のすごさを感じています^^


c0293787_16581853.jpg


次女のモノとなっているテレビのリモコン。
気がつくと、シールがたくさん貼られていました。
どうやら文房具の引き出しから見つけ出して貼ったよう。

リハビリでシール貼りはよくやるけど、
まさかこんなところに貼られるとは…。

いつもよりも均等にきれいに貼ってあったので、
ここなら気にならないしとそのままにしてあります。


c0293787_16582766.jpg


ここ最近の次女のマイブームは血圧計。

今年の夏から始めた訪問リハビリ(作業療法)で、
リハビリする前に体温と血圧計をはかるのですが、
えらく血圧計が気に入ったようで…

夫の部屋の血圧計を見つけてからは
「やって~♪」
毎日のように持ってくるようになりました。

お気に入りの絵本やオモチャを枕元に置いて寝る次女、
今は血圧計のカフをつけて寝ています。笑。

リハビリではボール遊びや手遊び歌など、
マヒのある右半身の動きを良くするための運動を楽しそうにやっているのに、
まさかそれ以上に血圧計が気に入るなんて。
次女の着眼点は読めません。


c0293787_20254517.jpg


そして、大好きな遊びは
寝ている家族の上にクッションや布団をのせること!

このときは長女が犠牲に。
「おもちができた!」
と鼻高々に教えてくれました。
確かに鏡餅に似てる~。


療育手帳の再判定のため2年ぶりに受けた知能検査。
3歳ぐらいの知能という点では変わりはないものの
年齢が上がった分IQは下がりました。

下がることは予想はしていたけど、
娘の知能の低さを数字で突きつけられると凹むし、
これからの将来の不安を感じないといえばウソになります。

でも、まだまだ幼い次女の行動は
わたしたちの暮らしに笑顔をもたらしてくれています。
焦らず、次女なりの成長を長い目で見守っていけたらと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_15484206.jpg


今日のめんぱ弁当。

 ・焼き鮭
 ・こんにゃくの煮物
 ・さつまいもの甘露煮
 ・くるみと小魚の佃煮
 ・にんじんとセロリのきんぴら

いつもの見慣れたおかずも
白木のめんぱ弁当に詰めるだけでおいしそうに見えます^^

今月中旬から短期アルバイトに行っています!

9割以上がリピーターさんで始めての人はわずか数人という環境で、
全くの初心者のわたしは、
仕事はついていけるだろうか?
人間関係はうまくやっていけるだろうか?
始めはドキドキでした。

でも、お昼休憩のときにお弁当箱を開くと、
「あ~っ、木のお弁当箱だ!」
同年代の主婦さんたちから次々に声をかけられました。

夕飯の残りものを詰めただけのお弁当なのに
お弁当箱がきっかけでいろんな人と話せるようになり、
めんぱのお弁当箱様々です^^

仕事はひとつひとつに時間がかかってしまうのですが、
「ゆっくりでもいいから基本を覚えてね」
急かされることなく、あたたかく見守っていただいているのが本当にありがたい~。
何度も繰り返すことで、少しずつ要領がわかってきました。

今回のアルバイトは冬休み前までと短い期間だけど、
わたしにできることを精一杯やっていこうと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_15343462.jpg


先日健康診断を受けてきました。

結果はすべて「問題なし」でしたが、
体重が妊娠中を除いて過去最高をたたき出してしまい、
数値を見た瞬間
「えっ…!」
ショックで固まってしまいました。

お腹周りがふっくらしてきたとうすうす気づいてはいたのです。
でも、体重計に乗るのが怖くて…
ずっと計測していなかったのです。

夏に仕事の契約が終わってから
動く量が減り、コーヒーとお菓子の量が増えたので、
当然といえば当然の結果ですね。

数字で現実を突きつけられて
「このままではまずい!」
これ以上体重を増やさないためにも
ようやく重い腰を上げることにしました。


c0293787_15342679.jpg


そこで1日1回、お風呂に入ったあとに体重をはかり
手帳に記録することにしました。

始めに手帳のマンスリーに体重を書いてみましたが、
予定と記録がとごちゃごちゃになってしまいました…。

次にパッと見て記録が分かるようExcelで表を作成。
体重の増減がわかりやすくなりました。

体重を記録するのは妊娠のとき以来10年振り。
1日1分もかからないので何とか続けられています。
ついでに起きた時間・睡眠時間、体調の変化があったときの一言メモも書いています。

記録を続けていくうちに

 ・ランチビュッフェに行ったあとは体重が急に増えた
 ・ヨガに行った翌日は体重が減った

増減の原因が少しずつ見えてきて、
「昨日は食べすぎたから今日は控えめにしよう」
次の行動を意識するようになりました。
そのうち月のリズムや生活の改善ポイントも見えてくるかなと期待しています。

今の生活リズムで運動量を増やすことはわたしにとってハードルが高いけど、
せめて体重は増やさないようにはしたい。
すぐにできることからちょっとずつ進めていこうと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

このごろ次女が情緒不安定で、
小学校に送っていくときにかんしゃくを起こしたり、
泣き叫ぶことが増えてきました。

行ってしまえば落ち着いて過ごしているようだし、
帰宅すると「今日は○○したよ」と笑顔で教えてくれるので
様子を見守っていれば大丈夫だと思っているのですが、
次女のあまりの暴れっぷりに朝からド~ンと気持ちが沈むことも…。

3兄妹のなかでも、障がいのある次女の子育ては分からないことだらけ。
ひとつのことを習得するにも根気と時間がかかるし、
どうしていいのか分からずに悩むことも多いです。

以前は、どんどん沈んで浮上するのに時間がかかったけど、
わたしが落ち込むと次女はより不安定になるし、
落ち込んでいるだけでは何も変わらないと気づいてからは
気持ちを切り替えるために小さな行動を起こせるようになりました。

やっていることはいつも同じ。
短時間ですぐにできることばかりです。


c0293787_13092198.jpg


1 窓を開ける

気持ちが沈んでいるときは、家のなかの空気もどんよりとしています。
窓を開けて、新鮮な空気に入れかえると、
背筋をピンッとのばしたくなり、気持ちがしゃっきりとします。


c0293787_13095397.jpg


2 プチ掃除をする

よく目にするところを引き出しひとつぶんだけ、
すきま時間ですぐにできるプチ掃除をします。

掃除のいいところはきれいが目で分かること。
たった5分の掃除で小さな達成感とスッキリが得られます。


c0293787_13094246.jpg


3 植物に触れる

庭の宿根草のお手入れ、草抜き、インテリアグリーンの葉のホコリ取り。
家族から見たら面倒と思われる時間でも、
わたしにとっては癒しの時間!
ほんの少しでも植物に触れると気持ちが安らぎます^^

沈んだときほど面倒で何もしたくなくなりますが、
無理なくできる簡単なことをひとつだけでも
「やる」ことで何かしら気持ちの変化がでてきて、
自分の笑顔へつながっていくと感じています^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_12474849.jpg


今週の作り置き。

 ・こんにゃくの煮物
 ・なすの煮浸し
 ・豚汁
 ・ピーマンのおかか煮
 ・白菜の浅漬け


このごろは保存期間の長い冷凍ストックを作ることが多いですが、
久しぶりに作り置きも用意してみました。

バタバタしていると、長男のお弁当のおかずはつい手軽な冷凍食品に頼ってしまうけど、
それだと野菜が不足しがちに…。

野菜の作り置きがあるとバランスがよくなるし、
お弁当作りがラクだと再認識しています。


c0293787_12484263.jpg


実はこの作り置きを作った直後、
庭でアシナガバチに刺されてしまいました。

庭木を剪定しているときに巣をさわってしまったようです。
いつも虫除けネットつきの帽子をかぶっているのに
たまたま小枝がひかかってしまい帽子を外したところをハチに襲われてしまいました。

すぐに処置したこともあり、
幸いにも腫れはたいしたことなかったのですが、
問題は刺された場所!!

唇のすぐ下を刺されたのです…。
鏡を見て泣きそうになりました。

家族は心配して
「大丈夫?」
って声をかけてくれるものの、
立派な下唇になったわたしの顔を見た瞬間、必死に笑いをこらえているし。

刺された後しばらくは、めまいと吐き気が続いたけど、
タイミング良くあった作り置きのおかげでご飯の準備も簡単ですみました。
作り置きがあって本当に助かりました…。

今は痒みが残っているものの腫れはすっかりひいて、
マスクなしで外出できるようになりました^^

涼しくなってきたとはいえ、まだまだハチには要注意です!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14300719.jpg


キンモクセイが薫る季節になりました。
窓を開けると、ふわりと甘い香りがして秋を感じます^^


c0293787_14434756.jpg


さて、リュックサックの洗濯をしました。

以前使っていたリュックは洗濯機の手洗いコースで洗っていましたが、
今使っているリュックは一部皮が使われているところがあり、
洗濯機で洗っていいのか分からず、
お手入れしないまま使い続けていました。

目立った汚れはないもののきれいにしたいと思い、
クリーニング店に相談してみると
このリュックは受け付けできないのだそう。

困っていたときに、
たまたま見たNHKの「アサイチ」でリュックサックの丸洗い方法を紹介している~!
放送していたのは皮が一部に使われているリュックだったこともあり、
まねして洗ってみることにしました。


c0293787_14355937.jpg


1 中性洗剤を水に溶かし、スポンジで全体をこすり洗い
2 裏返して裏地も洗う
3 水をはって、リュックの形を保ったまま、まるごと沈めて2回すすぐ
4 タオルで水気をふきとり、皮の部分に透明の皮用クリームを塗る


c0293787_14363437.jpg


5 底の部分が上になるようにハンガーでとめて、風通しのいいところで陰干し

▼コチラを参考にしました▼
【NHKあさイチ/すぐに役立つ!リュックサック活用術】


c0293787_14433378.jpg


写真の撮り方が下手で、BEFOREと全然違う色で写してしまいましたが、
洗ったあとはくすみが取れたように明るくなりました!

すすぐときに水の色が変わるのがはっきりと分かったので、
全体的に汚れていたのでしょうね。
気になっていた皮の部分は固くなったり変色することもなかったです。

きれいになってさっぱり!
この秋もリュックが大活躍しそうです^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_16242978.jpg
\ 長男の部屋から見える鳥の巣 /


長男・長女・次女の3人の子どもがいるわが家。

3人とも同じように育てているつもりなのに
「男の子と女の子はこうも違うのか~」
と思うことがしばしば。

もともと持っている特性の違いもあるのだろうけど、
男の子は動きが大きく、考えずに行動していることが多い。
今までの経験からそう感じます。

長男は高校生になり、多少は落ち着きがでてきましたが、
小さい頃からいろいろやらかしてくれたし、
たくさんのモノを壊してくれました。

一番印象に残っているのはクレヨン。

長男が保育園からクレヨンを持ち帰ると
いつも8割ほどバキバキに折れていましたが、
長女が始めて保育園から持ち帰えると1本も折れていない!

クレヨンが折れるのは当たり前だと思っていたので、
長女のクレヨンを見て嬉しさのあまり思わず歓声を上げてしまいました。笑。


c0293787_16315566.jpg


成長するににつれて壊すモノは減ったけど、
力がついてきてモノへのダメージは大きくなりました…。

最近長男が壊したもの。

 ・階段の壁(転んで激突して穴をあけた)
 ・お風呂のドア(割れて修理した直後にお風呂のフタをぶつけてまた割った)
 ・窓の取っ手(根元から割れてしまい部品交換)
 ・自転車のギアと前かご(ギアのワイヤーが切れ、前かごがボコボコに変形していた)

自転車はパンクや鍵の破損などで年に2~3回は修理してもらっていて、
すっかり自転車屋さんと顔なじみになりました。笑。

悪気がないのは分かっているけど、
それなりに修理代がかかるわけで、突然の臨時出費はイタイ。
壁とお風呂のドアの修理はあきらめ、そのままにしています。


c0293787_16404124.jpg


今までで買い替えが多いのは水筒と傘!

徒歩通学だった小学生時代は、何度傘を買い替えたことだろう~。

「傘は壊すためにある」
は長男が残した迷言。
小学生男子にとって傘は遊び道具のひとつだと思う…。

中学生で自転車通学になったときは本当にホッとしました。

水筒も何度買い替えたか覚えていません。

給食の牛乳を除去していたので一年中水筒を持っていたのですが、
落として中が割れたり、
変形したり、
飲み口のところが折れたり、
カバーが破れたり…。
1年無事だったがあるだろうか?
高校生になってからこれが2代目です。

子どもの予想外の行動に振り回されて、
「またか…」と思わずため息が出てしまったり、
ドッと疲れることもあります。
でも、ちょっとやそっとでは動じないたくましさも身についてきました。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_21355495.jpeg


お盆休みのキャンプで星空を見たとき、
家では見ることのできない無数の星に感動しました。

写真に残しておきたいとコンデジで撮ってみましたが、
コンデジではうまく映せず…。

実家に帰省中、わたしの弟にその話をしたら、
「使っていないカメラがあるからあげるよ」
なんと、デジタル一眼レフカメラ本体を譲ってくれました!
なんて太っ腹なんだろう~。弟よ、ありがとう~!


c0293787_21353785.jpeg


一眼レフがあるのなら、
8月末のキャンプではぜひ星空の撮影をしたい!

そのためにはF値が小さい広角レンズが欲しいけど、
購入するとなると結構なお値段で…手が出ません。

そこでレンズをレンタルすることに。

いろんな会社の中から

 ・往復の送料が無料
 ・返却方法が簡単
 ・レンズの種類が豊富


▼コチラ▼のお店で広角レンズをレンタルしました。

一眼レフ+広角レンズは大きくて重く、操作に慣れず苦戦しましたが、
キャンプではいろんなモードでの撮影を楽しみました^^


c0293787_20523919.jpg


そして、日が暮れて星空を撮ろうとはりきっていたら、
東の空からまんまるいお月さまが…。

この日は満月でした!

月が明るすぎて、肉眼でもあまり星をみることはできず…。

星のことばかりに気を取られ、
月の確認するのをすっかり忘れていたわたし。

「月がきれい~♪」
大きくきれいなお月様を見て喜ぶ娘たちの横で、
どうして気がつかなかったのだろうとひとり凹んでいました。


c0293787_20520234.jpg


北側で撮ったこの写真に、かろうじてポツポツと星が映っています。
わたしの腕では星空撮影はこれが精一杯でした。


c0293787_20525922.jpg


明け方、西の空に沈む月。

満天の星を撮れなかったのはとっても残念だけど、
代わりに月の写真はたくさん撮れました。
今回のキャンプはいろんな意味でいい勉強になったかな?
次に行くときは月のチェックを忘れません!笑。

レンタルのレンズは、梱包されていた箱に入れ、
同封の送り状に自分の住所を書き、
キャンプの帰り道にコンビニで店員さんに渡しました。
レンタル最終日の24時までに渡せばOKなので慌てずにすみました。

手が出ない価格のモノを実際に試せるのがレンタルのいいところですね!
手軽だったのでまた利用してみようと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_13251271.jpg


昨日の台風、すごかったですね。
みなさんのお住まいの地域は大丈夫でしたか?

こちらは暴風警報で学校は休校に。
昼過ぎからの3時間ほどは、とんでもない風で…
あんなにも木が激しく揺れているのは始めてで怖かったです。

わが家はランタンやカセットコンロを使わずにすみましたが、
市内のあちこちで停電があり、復旧までに時間がかかったそうです。


c0293787_13190159.jpeg


風が弱まり、セミが鳴き出したころに庭をパトロール。

庭がいつもよりも明るいと思ったら、
大きなクスノキの枝がいくつも折れていました。
写真の折れた枝は3メートル以上あります。


c0293787_13181865.jpeg


庭の西側にある小屋は倒れていました。
倒れただけで壊れてはいなさそうですが…

小屋の上に乗っている折れた枝が大きすぎて、
とてもわたし一人の力では動かせそうにありません。
小屋の状態を確認するのにもう少し時間がかかりそうです。


c0293787_13180535.jpeg


ウッドフェンスも壊れてしまい、
アルミの支柱は根元から折れてしまいました。

手前はクスノキの枝で、庭のあちこちに散乱しています。

休日にコツコツと作り上げてきた庭が、
たった1日でこんなにも変わり果ててしまうのですね…。
台風の恐ろしさを改めて感じました。

しばらくは庭の片付けや家の周りの掃除に追われそうです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_20471818.jpeg


夏休みの終わりは、家族で2泊3日のキャンプへ。
今年2回目となる無印良品南乗鞍キャンプ場に行ってきました!

長女からは
「え~っ、また同じキャンプ場~」
と言われてしまいましたが。笑。

 ・涼しい(標高1,600mの高原で夏も涼しい)
 ・虫が少ない(蚊がほとんどいない)
 ・自然が豊か

うだるような暑さと比べると、
とっても快適なのです☆


c0293787_20504383.jpeg


今回は最終日に小雨がぱらついたものの
1・2日目は気持ちのよい快晴で山の眺望が楽しめました。

御嶽山を眺めながらの露天風呂は最高~!
体も心も癒されました^^


c0293787_20482949.jpeg


乗鞍岳もきれいに見えました!

ここのキャンプ場は何度も来ているけど、
御嶽山と乗鞍岳が両方見えたのは始めてかも。


c0293787_20474810.jpeg


サイトからは池が見え、
水面に映る空もきれいでした。


c0293787_15262641.jpeg


太陽が沈むとと気温がグッと下がります。
長袖のアウターをはおり、たき火で暖を取りました。
揺らめく炎を眺めているだけで気持ちが落ち着きます。

たき火のあとは、家族みんなでUNO!
「え〜、俺もやるの〜」
始めは嫌そうな顔をしていた長男ですが、
いざやってみると楽しかったようで
「もう一回やろう!」
とのってきました。
なかなかいい勝負になり、大いに盛り上がりました~!

子どもが大きくなった今、
家族みんなで過ごす時間がとても貴重に感じるようになりました。

今年も一緒にキャンプに行けてよかった!

楽しかった時間が思い出に刻まれていくといいなと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]