タグ:日記・おでかけ ( 184 ) タグの人気記事

c0293787_17181219.jpg


今日は中学校の入学式でした。

春休みに親知らずの抜歯をした長女。
予想以上に右頬が腫れてしまい、
腫れが残ったまま入学式を迎えました。

「こんな顔で学校に行きたくない…」
浮かない顔をしていましたが、
クラス発表を見たとたん、パッと明るい表情に!
仲のいい友達と一緒のクラスだと喜んでいました。

入学式のあとは、
「ほかの学校から来た子としゃべったよ~!」
ニコニコで教えてくれました^^

入学式の写真はほとんど撮らせてもらえなかったけど、
楽しい中学校生活が送れるといいなと思います!
(あとは学級写真までに腫れがひきますように…)


c0293787_17182361.jpg


さて、入学と同時にもらってくるのが、
学校に提出するたくさんの書類。

子どもが3人いると書類は3倍!
しかも、長女はアレルギー体質、次女は障がい児で、
特記事項に書くべきこともいっぱいのわが家。

新年度が始まるこの時期は、
書類を書くための時間をあらかじめ確保するようにしています。


c0293787_17182892.jpg


なかでも一番面倒なのが、自宅付近の見取り図。

昔は一から手で書いていましたが、
3人分同じことを書くのは、
手間も時間ももったいない!
最近はPCからプリントアウトした地図を貼っています。

▼今回はこちらのサイトから印刷しました▼
【グーグルマップを紙一杯に印刷】

手書きだと必要な情報をコンパクトにまとめることができるけど、
プリントアウトした地図は見やすく、わかりやすいですね。

家庭訪問のときに分かるように、
地図の上に自宅まわりの目印と駐車するところを書き加えて完了!

プリントアウトするだけで、ちょっと負担が軽くなりました^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_13564931.jpg


暖かい日が続いていますね。
わが家の3兄妹、それぞれに春休みを過ごしています。


c0293787_13570186.jpg


末っ子・新小5の次女。
わたしが仕事のときは児童デイサービス、
休みのときは通院&リハビリと、
3兄妹のなかで一番スケジュールが埋まっています。

その反動なのか?
家にいるときは、TVをつけて姉のDSをやりながらソファでゴロゴロ。
ぐうたら生活を送っています。笑。

次女はまだ日にちや曜日の概念を分かっていないけど、
「休み」か「休みじゃない」はちゃんと分かっているよう。

普段は朝ベッドから出るのをいやがるのに、
休みになると誰よりも早く目覚め、
わたしを起こしてくれます。
このごろは空が明るくなる5時台に起きることも。
休みの日ぐらいゆっくりと寝かせてほしい…。


c0293787_13564313.jpg


新中1の長女。
漫画「ちはやふる」がきっかけで百人一首に興味を持ち、
一人で競技かるたのまねっこをするように…。

映画を観に行ってからはさらに熱が高まり、
毎日のようにドタバタとあばれています。

学生時代にちょっとだけやっていたので、
ときどきわたしが相手をするのですが、
上の句と下の句が分かっていても、
札の位置が昔のように覚えられず、
いつも娘に完敗…。

吸収力のいい中学生には太刀打ちできません。笑。


c0293787_13571570.jpg
\ 長男、階段でつまずいたはずみで壁に穴をあけてしまいました∑(゚Д゚ ) /


新高1の長男。
受験が終わった翌日から遊びまくっています。

友達とハンバーグを食べに浜松の「さわやか」に行ったり、
たこ焼きを食べに大阪に行ったり、
カツ丼を食べに岡山に行ったり。
食べ物ばかり。笑。

ラーメンを食べに京都に行く話もあがっていて、
楽しい春休みになっているようです。

受験がんばったからなぁ。
残り少ない春休みを満喫してほしいなと思います^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14030268.jpg

\ 卒業式に長女からカーネーションと手紙をもらいました /

あいにくの雨模様となりましたが、
先日、長女が無事に小学校を卒業することができました。

長女の小学校生活は長いようで
振り返るとあっという間の6年間でした。


c0293787_22213604.jpg


入学式の日の朝、
はしゃぎすぎて家から出た瞬間に転んでしまい、
おろしたばかりの白い靴下が泥でベタベタに…。

入学して間もないころ、
「いってきま~す!」
と元気に家を出たものの、
肝心のランドセルを忘れるという…。
(すぐに気がついて戻ってきましたが。笑)

小学校生活が始まったばかりのころは
「娘はちゃんとやっていけるだろうか?」
心配ばかりしていました。


c0293787_14022889.jpg


6年が経ち、身長が30センチ以上も伸びた長女。
いろんなことを学び、自分で工夫することを覚え、
6年生は忘れ物はゼロ。
ランドセルの話は今では笑い話になっています。

クラスメイトからの寄せ書きには
明るい、元気、よく笑う、優しいの
言葉がたくさん並んでいました。

誰とでも打ち解け、
クラスのムードメーカー的存在だったようです。

親のわたしから見ても面倒見がよく、
誰が頼んだわけでもないのに
休み時間に特別支援学級の次女の教室に行っては、
次女の遊び相手になったり、
トイレに連れていってくれたり、
学校の様子をわたしに伝えてくれていました。

次女が楽しく学校に通えているのは、
長女の存在が大きかった!
長女には感謝しています。

卒業式では堂々と卒業証書を受け取り、
しっかり前を見て、大きな声で歌っていた長女。
娘の立派な姿に成長を感じました。

無事に節目を迎えることができて本当によかったです。

長女、卒業おめでとう!
健やかな成長をありがとう!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_17113571.jpg

\ 長男が小学校に入学したときに植えたサクランボの花が咲きました /



今日は公立高校の合格発表日。
長男、第一志望の高校に合格しました!

実は今回の高校入試の間に
おばあちゃん(夫の母方の祖母)が亡くなり、
入試の中日である土日に通夜と告別式がありました。

月曜日に第一志望の入試を控えていた長男。
義母は長男のことを心配して、
「参列しなくてもいいよ」
と声をかけてくれたのですが、
おばあちゃんとの最後の別れはきちんとさせたい…。
長男と相談して参列することに。

入試当日と重ならなくてよかったと思う一方で、
お寺さまの関係で朝7時に出発して夜22時に帰宅するというハードスケジュール。
めったに車では寝ない長男が、帰りの車では爆睡していて、
かなり疲れたのではないかと思います。


c0293787_11532854.jpg


準備万端とはいかないまま迎えた第一志望の入試。

それまでの入試では全然緊張しなかったのに、
「まわりがみんな自分より賢く見えた」
ガチガチに緊張してしまったようです。

しかも、
「受験番号を書き間違えたかもしれない…」
なんてことを言うものだから、
「きっと思い違いだよ!大丈夫だよ!」
長男の前では明るく振る舞いつつも、
内心はびくびくしていました。

合格発表までの間、
どことなく落ち着かない時間を過ごしてきましたが、
今日、長男からLINEで「サクラサク179.png」ともらったときは、
嬉しくて嬉しくて…
涙がこみあげてきました。

義母に伝えると表情がぱっと明るくなり、
すぐに仏壇とお墓へ報告していました。

おばあちゃんが亡くなって哀しいことは変わらないけど、
いい報告ができて本当によかったです。

長男、よくがんばったね。
合格おめでとう!


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]
c0293787_11504252.jpg


長男の高校受験がようやく終わりました。

いろんなことがあったけど、
病気にかかることなく、
最後まで無事に受けられたことに感謝です。
あとは結果を待つのみ!

始めての子どもの受験。
受験するのはわたしではなく子どもだと分かっていたつもりだけど、
知らす知らずのうちに気負っていたようです。

月に数回、体のメンテナンスをお願いしているGさんから
「これは…いつも以上に体がパンパンやな~」
苦笑いされるほど体が張っていたのに、
受験から解放された途端、
一気に気持ちも体もゆるみました。


c0293787_17114855.jpg


受験以外の出来事も重なったこともあり、
ここのところ、掃除をサボったり、
モノが散らかったままになったり、
何をやるにしても雑になることが多かったのですが、
暮らしを整えようと無性に動きたくなりました。

大きな達成感を味わいたくて、
嫌いな換気扇の大掃除をすることに。

入居したばかりのころはこまめに掃除をしていたけど、
ドライバーでパーツを外す作業が面倒で、
去年は年末1回しかやっていないような…。笑。

前回の掃除から間をおかないとラクですね。
年末のときより短時間で汚れが落ちました。

いつも後回しにしていた大物家事をやってスッキリ!
きれいになると気分がいいですね。
暮らしのモチベーションが上がりました^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]
c0293787_13460319.jpg


澄みきった青空がきれいだった昨日、
長男の中学校の卒業式がありました。

小学校と比べると中学校の3年間は早いですね。
卒業まであっという間でした。

入学式のときは学生服がブカブカだったのに、
身長は20センチほど伸びてピッタリに。
中学校はとっても楽しくて、充実した3年間だったそうです。

卒業式は、みんなの想いがあふれる感動的な式でした。
成長した長男の堂々とした姿を見て、涙、涙…。


c0293787_13460931.jpg

\ 中学校の最後の作品は、砂絵で描いた富士山 /


卒業文集の「どんな人?」のところには、
友達から「変な人」と書かれていた長男。笑。
「そのとおり!」と本人もわたしも納得。

学校では完全に三枚目キャラ。
人を笑わせるのが好きで、友達とコントを何度も披露しています。
生徒手帳をネタ帳に使い、
わが家でネタの打ち合わせをしたことが何度あったことか…。

なかには全校生徒+保護者の行事も!

あまりにマニアックなネタにドン引きされる場面もあり、
ハラハラしながら見ていましたが、
生徒からも先生からも大好評で、
後日リクエストに応えて同じネタをもう一度披露したそうです。
あのときはすっごく嬉しそうに報告してくれたなぁ…。

長男が楽しく中学校生活を過ごせたのは
長男のいいところを伸ばしてくださった先生と
受け入れてくれた友達のおかげです。
ありがとうございます!

無事に節目を迎えることができて本当によかったです。

長男、卒業おめでとう!
健やかな成長をありがとう!

まだ卒業式の余韻に浸っていたいところですが、
明日からいよいよ公立高校の入試が始まります。

公立高校を2校受けることができる愛知県では、
すべての学校で学力検査と面接があり、
土日をはさんで入試が4日間も続きます。

受験生活もあとちょっと。
ベストを尽くせるようにサポートしていきたいと思います!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

みなさんの思い出の味はなんですか?

わたしは小さいころ母がおやつに作ってくれたキャロットケーキです。
何度食べてもあきない素朴な味で、
よく母にリクエストして焼いてもらった記憶が残っています。

数年前、11年間の闘病生活の末に亡くなった母。

遺品整理をしていたときに、
キャロットケーキのことを思いだし、
無性にあの味が食べたくなりました。

「この本の作り方が一番おいしい」

そう母が言っていたお気に入りのレシピ本は、
たしか表紙にケーキの写真とNHKと書いてあったような…?
かすかな記憶を頼りに母の本棚を探してみたけど、
見つけることはできませんでした。

その後、ネットや図書館で調べても本の情報は得られず、
いろいろなキャロットケーキを作ってみたものの求めている味ではなく…
もう無理かなとあきらめかけていました。

ところが、少し前のある日のこと。
なにげなくTVを見ていたら、
ふと「もりやまさちこ」というキーワードが頭の中に浮かんできました。

必死になって調べていたときは、
肝心の著者名が全く思い出せなかったのに、
不思議なことに突然フッと思い出したのです。

著書名から本を調べてみると…
すぐに見つけることができました!


c0293787_15451364.jpg


お菓子研究家・森山サチ子さんの「NHKきょうの料理 洋菓子」
昭和50年に出版された本です。

図書館には置いていなかったけど、
中古本を手に入れることができました。

本を開くと、キャロットケーキはもちろん、
ほかのお菓子のところも見覚えがありました。
この本に間違いない!


c0293787_15452271.jpg


早速キャロットケーキを作りました。

わが家は砂糖にてんさい糖を使っているので、
当時の母の味に少しでも近づけたいと義母に上白糖を借りて。笑。

焼いているときのケーキの匂いをかいだ瞬間、
「あぁ、この香りだ~!」
まるでタイムスリップしたかのように
小さいときの記憶が一気によみがえりました。

食べてみると、母が作ってくれたあの味にそっくり。
一口一口ゆっくりとかみしめるように味わいました…。

このキャロットケーキを作ってみて、
すいぶんと工程の多いケーキだと知りました。

昔の母は仕事や親戚付き合いで忙しかっただろうに
こんな手の込んだケーキを作ってくれていたのだなと、
懐かしさと共に感謝の気持ちでいっぱいに。

いろんな記憶や感情があふれてきて、
まだ頭の中の整理ができていないのですが、
これから生きていくうえでの心のエネルギーをもらったような…
そんな気がしてなりません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_15194762.jpg


1月末ごろから、
わたしの身内の災難や不幸が続いています。

義妹の入院と手術、
義弟は一家そろってインフルエンザ、
おばあちゃんの入院、
そして、お世話になった叔父との別れ…。

重なるときは重なるものですね…。
そのつど家族で相談しながら乗り切っていますが、
このごろは固定電話の呼び出し音が聞こえるたびに、
「また何かあったのじゃないか?」
ビクビクしています。

そんな落ち着かない日々のなか、
長男の私立高校の一般入試がありました。

天気予報では雪マークがついていましたが、
気温は低かったものの雪が降ったり、道路が凍結することはなく、
小学校や中学校でもインフルエンザが大流行しているけど、
インフルエンザで体調も崩すこともなく、
とにかく無事に受けて帰ってきたことが何より。

そして、合格しました~!

第一志望は公立高校なのですが、
ひとまず一校受かり、長男もホッとしている様子。
本当によかったです~!

公立高校の入試までは1ヶ月以上あり、
体調管理などまだまだ気は抜けません。

わたしにできるのは、
ご飯を作ることと応援することぐらいしかありませんが、
笑顔で春を迎えれるようにやれることをやっていこうと思います!



 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]

c0293787_11144286.jpg


長女の部屋にあるフォトフレームには、
先日行ったUSJの写真が飾られています。

3人きょうだいの真ん中っ子の長女。
普段は第一子の長男か手の障がいのある次女に目をむけることが多く、
長女のことはついつい後回しになりがち…。

でも、この日は長女が主役!
長男と次女に振り回されることもなく、
自分のペースで好きなところに行ける。
それはそれは嬉しそうでした。

「部屋に写真を飾りたい!」
長女からのリクエストですぐにプリントアウト。
フレーム用に選んだのは、
わたしとの2ショットではなくボブとの2ショットですが。笑。

長女にとってもUSJは楽しい思い出になったようです。
連れていった甲斐がありました^^


c0293787_11144280.jpg


そして、わたしはUSJの記録をマイノートへ。

当日アトラクションの待ち時間のときにスマホのメモ機能に入力したことを
旅の記録としてノートに記しておきました。

楽しかった旅の思い出にひたるだけでなく、

 ・天気と気温
 ・時間とできごと
 ・アトラクションの感想や混み具合

次にUSJに行くときに参考になりそうなことも合わせてメモ。

あと、久しぶりの冬旅で、
どこまで寒さ対策をしたらいいのか分からず困ったことから、
何をどれだけ身につけたのか?服装のことも書いておきました。

この日の最高気温は4℃。
インナーダウンとイヤーマフが大活躍でした。

以下、USJの一日のスケジュールです。



■1月の第4日曜日 営業時間9時~19時

8:15 アーリーパークイン開始
8:30 開園(予定時刻よりも30分早い)
8:40 入場
【午前】
スパイダーマンに乗る
ミニオンパークへ ミニオンのキャラクターと写真撮影
お土産を買ってコインロッカーへ 
ファイナルファンタジーにEパスで乗る
モンスターハンターEパスで体験
スヌーピーバックロットカフェでランチ
【午後】
名探偵コナン・ザ・エスケープをEパスで体験(2時間)
バックドラフトを体験
ピンクカフェで休憩
ハリーポッターエリアへ
オリバンダーの店でマジカルワンドを購入
ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーに乗る
ワンドマジックの魔法体験スポットを回る
ワンドスタディを鑑賞
三本の箒でバタービールを飲む
ホグワーツ・マジカル・ナイトを鑑賞



USJに行ってからまだ10日しかたっていないのに、
「あぁ、そうだった!」
ノートを見返して、記憶がよみがえったこともチラホラ。

忘れるのは早いですね。
記憶が鮮明なうちにノートに残しておいてよかったです^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]
c0293787_11144249.jpg


先日、次女がインフルエンザにかかりました。

本人が安静にしていることはもちろんのこと
家族のなかで感染の連鎖を防ぐために、
できることをやっていきました。

幼い次女を隔離するわけにもいかず…

 ・家族みんながマスクをつける
 ・タオルは次女だけ別にする
 ・寝室で寝るのは次女とわたしだけ。夫はリビングで寝てもらう


次女を看病するのはわたしのみで、
他の家族はできるだけ別の部屋で過ごしてもらいました。

そして、 

・睡眠時間は削らない
 ・体を温める食材を取る 
 ・手洗いとうがい 
 ・こまめな換気と加湿

手洗いは、以前は固形石けんを使っていましたが、
長男から「石けんはめんどくさい」と指摘され、泡のハンドソープに変えました。
泡タイプは使いやすいです!

次女の横でマスクをつけて寝ていたわたし。
いつもより睡眠時間は長いはずなのに、
マスクが外れていないか気になって目を覚ましたり、
インフルにかかる夢にうなされ…
ぐっすり眠れませんでした。笑。


c0293787_11144210.jpg


こちらの2つも大活躍。

 ・アルコールスプレー(パストリーゼ
  普段から掃除用に使っている除菌スプレー。
  食器や歯ブラシ、
  トイレの便座や蛇口にシュッと吹きかけていました。

 ・消臭除菌スプレー(A2Care
  マスクにこれをシュッとひと吹き。
  スリッパやソファ、寝具などの布製品の除菌に。

除菌については、
目に見えるわけではないので効果は分かりませんが、
やらないでしまったと言うよりは、
やっておいたほうがいいと思いながら使っています。
(ただA2Careは吹きかけると、気になる臭いが消えるのを実感!)

次女はいつもと変わらないまでに回復。
他の家族にうつることなく、ひと安心しています。

今日は久しぶりの外出!
食料品を買いにいつものスーパーに行っただけなのに、
外出できる幸せと喜びをかみしめていました^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]