人気ブログランキング |

タグ:庭仕事 ( 83 ) タグの人気記事

c0293787_20352884.jpg


週末は秋を感じるようなさわやかな陽気で、
なかなかやれずにいた庭しごとが一気にはかどりました~♪


c0293787_20353328.jpg


まずは芝生のメンテナンス。
落ち葉を掃きあつめ、雑草を取り、芝刈りとサッチング。
伸び放題だった芝生がスッキリしました。

猛暑の影響なのか?
今年の夏はいつも以上にクスノキの落ち葉が多いような気がします。
芝生の上が落ち葉でいっぱいになっていました。


c0293787_20353759.jpg


そして、やろうやろうと思いつつ、
ずっと放置していたこちらに取りかかりました。

玄関の植栽エリアの前に雑草対策として砂利を敷きます。

▼関連の記事はコチラ▼

c0293787_20354915.jpg


はみ出していた芝生をはがし、
雑草を根っこまでしっかり抜き取り、
地面を数センチ掘りました。


c0293787_20354420.jpg


平らにならした地面の上に、
防草シートを敷き、
ずれないようにピンで固定しました。

1日目はひとまずここで終了~!


c0293787_20355319.jpg


休憩中、和室に寝転がりながら見た空は、
いつもよりも青く高く感じました^^

この日の気温:30℃/20℃


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_11555474.jpg


暑い日が続いていますね。

このごろは仕事から帰宅後や庭しごとのあとのシャワーに
幸せを感じています^^


c0293787_11553956.jpg


7月に入ってから、庭で過ごす時間はすっかり短くなりましたが、
朝や夕方の涼しい時間帯に庭に出ては、お手入れを続けています。

ただ、夕方でもかなり暑いので、
手入れが必要なところを最低限やるだけ。
それ以外のところは雑草が伸び放題です。笑。

芝生エリアの変色が気になっていたところは、
サッチングのおかげで青々した芝生を取り戻しました!
なかなかいい感じです^^

気温が上がるとともに芝生はどんどん伸び、
2週間に1度のペースで芝刈りしています。
今年植えたところもちゃんと根付いてくれたようで、
先日初めての芝刈りをしました。


c0293787_11555993.jpg


少し前まで悩まされていたのがキノコ。

梅雨に入ってから、芝生に数種類のキノコが生えだし
始めて見たときは思わずギョッとしてしまいました。

今年植えたところばかり生えてくるので、
おそらく土壌改良材として堆肥を入れすぎてしまったか、
水はけが悪いのが原因かもしれません。

キノコ自体は芝生に悪影響を及ぼさないけど、
繁殖すると通気性や排水性が悪くなるので、
胞子を飛ばす前に見つけらすぐに除去したほうがいいそうです。

手でひっぱってみたら簡単に抜けたので、
雨の日でも傘をさしながら毎朝せっせと除去していました。

でも、キノコの繁殖力はすごくて、
夕方にはもうキノコが生えていたり、
雨が続いたときは1日100本以上生えたことも!
半分維持になって取り続けていました。

「こうなったら殺菌剤を使おうかな?」
悩んでいたら、
梅雨明け後キノコが生えなくなり、ホッとしています。
このまま生えないことを願うばかり…。



c0293787_11554774.jpg


今年植栽したエリアは、おおむね順調に成長しています。
斑入りのエゴポディウム・バリエガータは
植えたときより二回りほど大きくなりました^^

ただ、ブルネラ・ジャックフロストだけは元気がなく、
葉っぱが茶色くなってきました。
この暑さにやられてしまったのかもしれません。

こちらは秋になったら、追加で苗や球根を植えようと計画しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_14474578.jpg


先日、芝生・TM9の芝刈りと肥料まきをしたあとの写真を見て、
芝生の一部が変色していることに気がつきました。

5月始めの写真と比べると、
明らかに変色しているところの面積が増えている!


c0293787_14502330.jpg


近づいて見てみると、
葉の先が白っぽいのは枯れている?
でも、全部が枯れているわけではなく、
ところどころから緑の葉も見えていました。

始めは病気を疑ったのですが、
調べてみると、おそらく病気ではなく、
サッチがたまって水はけが悪くなったのが原因かなと思いました。

サッチとは、
芝刈りの刈りカスや冬枯れした葉が堆積して層になったモノ。

サッチは分解されにくく、
放置しておくと芝生の通気と水はけが悪くなるので、
芝生を植えて2年目以降は、
年に1~2回サッチを取り除く作業(サッチング)をしたほうがいいのだそうです。

小径の下のエリアは芝生を植えて3年目。

恥ずかしながら、今回いろいろ調べてみて始めて「サッチング」という言葉を知りました。
もちろんサッチングは一度もしたことがありません!
試しにやってみることにしました。


c0293787_16502063.jpg


サッチ取りは、

 ・熊手やレーキでかき出す
 ・サッチ分解剤を使う


が主なやり方だそう。
今回はすぐに作業したかったので家にある金属製の熊手を使いました。

1~2分ほど軽く動かしただけで、
サッチが予想以上にたくさん出てきました。

やればやるほどサッチが出てきて、
半日の作業で30リットルのゴミ袋がパンパンに!

こんなにサッチが溜まっていたら水はけが悪くなるはず
と納得してしまいました。

サッチを取り除いて地面がむき出しになったところには目土を入れ、
水やりをして作業は終了~。

サッチングは単純な作業だけど、
中腰で熊手を動かし続けるのは体力的にきつかったです。
芝生の手入れのなかでも一番大変な作業かも…。

次回は夫にも手伝ってもらうか、
サッチ分解剤を使ってみます!


c0293787_21383791.jpg


サッチングしてから1週間後。
緑の面積が増えてきました。
芝生が回復してくれたようで嬉しい~!

疲れてヘトヘトになったけど、
がんばった甲斐がありました^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_12313101.jpg


今週こちらの地域でも梅雨入りしました。

ジメジメと蒸し暑いですが、
大好きなアジサイが楽しめる季節でもあります^^

さて、庭の南出入口エリアの土づくりが終わり、
いよいよ植物を植えつけました!

▼関連の記事はコチラ▼


c0293787_12372131.jpg


ここは1日に数時間しか日が当たらない半日陰。

ほかのところの庭作業も進めていきたいので、
丈夫で手がかからない宿根草を中心に。

そして、花が少ない時期でも楽しめるように
葉の色や形、大きさや質感の違うものを組み合わせました。

 ① アストランティア・スノースター
 ② クリスマスローズ
 ③ ギボウシ
 ④ 緑葉フウチソウ
 ⑤ アルケミラ モリス

クリスマスローズとギボウシほかの場所からの移植。
大きくなった周りの植物の下に隠れてしまっていたので、
こちらに避難させました。


c0293787_12373407.jpg


 ① アジサイ アナベル
 ② ギボウシ
 ③ エゴポディウム バリエガータ
 ④ 黄金フウチソウ
 ⑤ ブルネラ ジャックフロスト

植物は、近くの苗屋さんとネットで購入しました。

時期が遅かったようで売り切れてしまった苗も多く、
希望通りそろえることはできず…。

スカスカで寂しいけど、
しばらくこれで様子を見ようと思います。


c0293787_12374210.jpg


さらに、小径と芝生の間にある土のところに芝生を移植。

玄関前に伸びてきた芝生をはがして、
こちらに植えかえました^^


c0293787_12320123.jpg


植えつけから1週間後。
ギボウシとエゴポディウムがひとまわり大きくなっている~♪

これからの成長が楽しみです^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_13410528.jpg


5月中旬、無事に芝生はりが終わり、
庭しごとは次のステップへ!

芝生とウッドフェンスの間にあるスペースに
低木や宿根草などの植物を植えていこうと動いています。


c0293787_13363839.jpg


4月末の芝生・南エリアの様子。

長年放置していたツツジが巨大化…。
草は伸び放題、ツル植物がからまり、うっそうとしていました。


c0293787_13365789.jpg


ツツジの花が終わったあとに、
思い切ってバッサリと剪定。
日当たりが良くなり、ずいぶん明るくなりました!


c0293787_13373666.jpg


そして、石で小径を作りました。

芝生エリアを耕していたとき地面の中から出てきた大量の石。
おそらく昔の建物の土台に使っていたモノだと思います。

たくさんあるし、置き場にも困っていたので、
小径として再利用することに。

枕木やレンガのほうが好みだけど、
石ならすぐに使えるし、
材料費はゼロなので。笑。

穴を掘り、石を転がして埋めるだけなのですが、
がれきや木の根っこが残っていて、掘るのも一苦労~。
でも、だんだん形になっていくのが楽しかったです。

現在は5~6メートルぐらい。
まだ石が残っているので、もう少しのばしていくつもりです。


c0293787_13375884.jpg


さらに、南の出入り口のところに苗を植えるための土づくりをしました。

まずは30㎝ほどの穴を掘って水はけのチェック。
穴に水を流し込み、10分後に水が引いていれば問題はないそうです。
水が溜まることなく、自然に引いていきました。

表面は小石がいっぱいでしたが、
思った以上に土がやわらかく簡単に掘り起こせました。


c0293787_13383211.jpg


そして、土の力を高めるために

 ・腐葉土(通水性の改善) 
 ・堆肥(微生物のすみやすい土に改善) 
 
を混ぜ込み、2週間ほど寝かせました。

長くなってしまうので…
苗の植えつけは別の記事で報告させてください^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_17271448.jpg


日曜日は芝生はりをしました。


c0293787_15352912.jpg


予定通り到着した芝生・TM9。

クール便なので送料がすごく高いですが、
ホームセンターで売られているものとは比較にならないほど
青々として状態が良いです。
3回目となる今年は6㎡注文しました。

▼芝生はこちらで注文しました▼
【TM9 ティーエムナイン(高麗芝)】



c0293787_15353411.jpg


天気予報は曇りの予報だったのに、
朝起きたときから小雨が降っていて、
カッパを着ながらの作業となりました。

まずは、整地した地面を平らにならします。


c0293787_15354761.jpg


芝生を並べ、
下の土を足したりひいたりしながら、
芝の高さを調整しました。


c0293787_15355266.jpg


芝と芝の間に目土をいれていきます。


c0293787_15360139.jpg


下準備が終わっていたこともあり、
1時間ほどで作業が終了!

土から芝生に変わるだけで、
雰囲気もずいぶんと変わります。


c0293787_15360897.jpg


反対側から見るとこんな感じ。

このあと雨が本降りになり、
水やりをせずにすみました^^


c0293787_15355661.jpg


左から順に、一昨年、去年、今年はった芝生。

一昨年のところは目地が完全に埋まり、
去年のところは芝がすいぶんと伸びてきて、
目地が埋まりつつあります。

今年はったところも、
無事に根付いてくれるといいなと思います^^




c0293787_12065965.jpg


GW後半は夫婦で庭仕事をしていました。


c0293787_12071517.jpg


夫は芝生を植えるところの整地の続き。

2~30センチほど地面を掘り、
小石を取り除き、
土壌改良材を混ぜて、
水はけのいい土にしていきました。

カラーコーンが置いてあるところが、
芝生を植えるところ。

来週末に芝生を植える予定です。
雨が降らないことを祈っています^^


c0293787_12070321.jpg


わたしは芝生のメンテナンスを。

雨が降るごとに雑草の勢いも増し、
ひらすら雑草取りをしていました。

去年の夏、芝生・TM9を植えたところは、
芝生代をケチって芝の間隔を広めにとったのだけど、
TM9の成長はゆっくりで目地がなかなか埋まらず…。
次から次へと雑草が生えてきます。

こんなに目地の雑草取りに手間がかかるなら、
もっと間隔を狭くするべきだったと
ちょっと後悔しています。


c0293787_12065139.jpg


整地が順調に終わり、
庭仕事のモチベーションが一気に上がった夫。

気がつくと、チェンソーを取り出して木の剪定を始めました。
落葉樹の休眠期に入る冬に頼んだことを、
まさか若葉の時期にやるとは…。

でも、わたしでは届かない高いところの枝を落としてもらい、
視界も日当たりも良くなりました!


c0293787_12070827.jpg


芝生の南のエリアは、
常緑樹の枝が暴れているし、雑草もいっぱいだけど、
すいぶんと明るくなりました!

ここはいろんな花やカラーリーフを植えていくつもり。
その前にやるべきことはたくさんありますが、
ぼちぼち進めていこうと思います^^




c0293787_23032931.jpg


お天気に恵まれたGW前半は、
庭しごとを進めていきました。


c0293787_23031683.jpg


去年の夏、玄関から駐車場へと続く小径の両側に
砂利を敷きました。

▼関連の記事はコチラ▼

砂利のおかげで
小径のまわりが明るくなり、
雑草取りの負担がかなり軽減!

ずいぶんと手間がかからなくなったので、
さらに砂利の範囲を広げることに。

今回は小径の上、幅4メートルほどのところを
砂利で覆うことにしました。

コンクリートの板を移動させたあとは、
ひたすら草むしり。
地面を掘って根もしっかりと取り除きました。


c0293787_23032030.jpg


でこぼこの地面を平らにして、
水平機を使いながら、
手前に雨水が流れるように、
ゆるやかに傾斜をつけていきました。


c0293787_23032526.jpg


地面の上に防草シートを敷いて、
ずれないようにピンを打ちます。


c0293787_23033796.jpg


最後に、砂利を敷いて完成!

今回の面積は約4㎡、
240㎏分の砂利を使いました。


c0293787_23033311.jpg


以前と同じ砂利を買ったつもりなのに、
比べると別の色に見える…。

時間が経つとともに
色の違いが目立たなくなるかな?


c0293787_23032931.jpg


たったの4㎡だけど、
ここは日当たりが良く、雑草がすぐに広がってしまうところ。
草むしりの手間がずいぶんと減るのではないかと期待しています!

GW後半は、小径の下のところに砂利を敷くつもりです^^





c0293787_21475712.jpg


今年の春は、夫が例年以上に花粉症がひどく、
外に出ることすらもつらそうだったので、
わたし一人で庭しごとを進めていました。


c0293787_21475247.jpg


とは言うものの一人では力のいる作業はできないし、
手入れが行き届かない…。

暖かくなるにつれて雑草の勢いが増し
庭のあちこちが乱れてきたけど、
せめてリビングの窓から見える芝生エリアだけはきれいにしたいと
落ち葉掃き、雑草取り、肥料まき、水やり、
こまめな手入れを心がけてきました。

今は芝生の上にある大きなクスノキが落葉している時期で、
朝、掃き掃除をしても、
昼には落ち葉でいっぱいになり、
ため息が出てしまうこともありますが…
手入れしたあとは清々しい気分になるし、
青く茂ってきた芝生を見ていると嬉しくなります^^


c0293787_21480130.jpg


今月中旬からようやく庭しごとを再開した夫。

芝生エリアを奥に広げていこうと、
地面を掘り始めました。


c0293787_21480525.jpg


そして、去年の二の舞にならないよう、
芝生・TM9が売り切れる前に予約注文。

ただ、今年は作業のスタートが遅かったので、
小径の右のスペースのみ。
去年の10分の1以下の面積です。笑。

でも、少しのスペースでも、
地面が芝生に変わると庭の景色もよくなるはず!

ささやかな期待を胸に
下準備を進めていこうと思います。





c0293787_17303267.jpg


庭の紅葉が楽しめる季節になりました。
日に日に木々が色づいていくのを窓越しから眺めるのが、
ここ最近の日課になっています^^


c0293787_17304641.jpg


週末は庭しごとをしていました。

今年の秋は週末に雨が降ることが多く、
思うように庭のお手入れができずにいましたが、
やっと芝生エリアをリセットできました。

クスノキの実、落ち葉、枯れ枝はもちろんのこと、
雑草もいっぱい!
手入れのしがいがありました~。

他のところはお手入れが全然できていないけど、
リビングからよく見える芝生のエリアだけでもリセットできてスッキリ^^


c0293787_17305429.jpg


そして、お手入れと同時進行で、
芝生エリアの奥にあるものを作りました。


c0293787_17295013.jpg


パーゴラです。

大きさは約1.5畳分ぐらい。
ここは西風がとても強いので、風よけの壁も作りました。

土台だけのときは小さく見えたのに、
柱と壁ができると大きく感じ、存在感があります。

今年の庭しごとの目標のひとつが、
フォーカルポイントとなる構造物を作ること。
予定よりも遅れてしまったけど、今年中に目標が達成できそうです。

本格的な冬が来る前に、なんとか完成させようと思います!