タグ:庭仕事 ( 50 ) タグの人気記事

c0293787_16362437.jpg


先日、低木と宿根草の植えつけが終わり
今年の庭しごとはひとまず区切りがつきました。

ちょっと早いですが、2018年の庭しごとを振り返ってみようと思います。

c0293787_16364687.jpg

庭しごとの中で地味に大変なのが草抜き。

雑草対策としてエントランスの小径の横に
防草シートを広げ砂利を敷きました。

c0293787_16365290.jpg

小径の反対側も同様に砂利敷き。
地面がむき出しのところが減り、草抜きの負担がずいぶんと軽くなりました~。

植栽スペースは、夏の暑さで枯れてしまった植物の植え替えをしました。
冬でも寂しくならないように常緑の低木や宿根草が中心です。

c0293787_16370593.jpg

小屋の前は、パスメイトの小径をのばし、
間に芝生・TM9を植えました。

c0293787_16372333.jpg

今年もっとも大きく変わったのは芝生の奥のエリア。
半年ほどかけて、木の剪定、石の小径作り、整地、植えつけを進めていきました。

まだ手つかずのところも残っていますが、
ずいぶんと明るくなり、風通しも良くなりました。

c0293787_16374728.jpg

転がっていた石を並べて小径作り。
石は芝生エリアを開墾したときに地面のなかから出てきました。

並べた石は30個。
たくさんの石が埋まっていたんだと思うと同時に、
わたしひとりでよくこんなにも石を運んで並べたなぁとしみじみ。笑。

c0293787_16373415.jpg

土作りをしてはあちこちに低木や宿根草を植えました。

c0293787_16375588.jpg

こちらは10月上旬に植え付けしたところ。

1ヶ月がたち、ジキタリスやオルラヤ・ホワイトレースは3倍以上に生長しています。
毎日変わっていく庭の様子を観察するのが楽しいです^^

1日にできる作業は限られていて、
あまり進んでいないように感じるときもありますが、
1年を通して見てみると、すいぶんと変わったのがよく分かります。

まだまだ課題がいっぱいの庭だけど、
試行錯誤しながらひとつひとつ造りあげていくのはおもしろいです。

これからしばらくは木の剪定や落ち葉拾いや草抜きなどのメンテナンスをしながら、
来年の計画を練っていこうと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_11554576.jpg


秋の庭しごと、順調に進んでいます。
低木と宿根草の植えつけをしました。


c0293787_11553575.jpg


植えたのは芝生の南、
柿の木と紅葉の間にある7平米のところ。
先月植えつけしたところの右隣です。



ここも長年放置していて荒れ放題になっていましたが、
巨大化したタマリュウは根ごと抜いて別のところに移動、
自然生えの木と雑草を抜いて、
小石やがれきを取り除きました。
写真の真ん中にある直径20センチの石も掘りだしました。笑。


c0293787_12074468.jpg


石灰と堆肥と腐葉土で土壌改良し、
2週間寝かせたあとに苗を植えつけ。
初心者でも育てやすい管理がラクな低木と宿根草が中心です。

 ①ジギタリス ‘スノーシンブル’
 ②アストランティア ‘スノースター’
 ③姫ウツギ
 ④カレックス ‘フロステッドカール’
 ⑤アルケミラ モリス
 ⑥アジュガ ‘グレイ レディ’



c0293787_12073440.jpg


反対側

 ①アジサイ アナベル
 ②丁字草
 ③黄金シモツケ ‘ホワイトゴールド’
 ④オルラヤ ‘ホワイトレース’
 ⑤ホルデューム ジュバタム
 ⑥ヒューケレラ ‘フレッシュ グリーン’
 ⑦ラムズイヤー
 ⑧アジュガ ‘バニラチップ’
 ⑨ギボウシ ‘ハルション’
 ⑩アルケミラ モリス

白の花をメイン、
ブルーと黄色の花をアクセントに組み合わせてみました。

ここは午前のわずかな時間しか日が当たらず、
日陰を好む植物しか植えられないと思っていたのですが、
台風21号でクスノキの枝がたくさん折れてからは日が当たる時間が長くなり、
半日陰を好む植物も選べるようになりました。
選択肢が増えるのは嬉しいです^^


c0293787_11555413.jpg


柿の木の向こうは先月に植えたところ。

台風21号の後片付けが終わってから1か月半かけて
あわせて17平米を開墾、土壌改良、植えつけ。

汗だくになりながらの力仕事は
太ももや肩がパンパンになることも多く大変でしたが、
少しずつ形になっていくのを見るとワクワクしました。
これからの植物の生長も楽しみです♪


c0293787_11560471.jpg


ダイニングの窓からは植えつけた植物がよく見えます。
コーヒーを片手にぼーっと庭を眺めるのが幸せなひとときです^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_17380048.jpg


エントランスの植栽スペースのリフォームをしました。


c0293787_20040813.jpg


BEFORE

8月後半の様子。
いくつかの宿根草が夏の暑さで枯れて植栽スペースがスカスカに。

このあと、シンボルツリーのアオダモは葉が茶色く変色し、
銅葉のコルジリネも虫にかじられたのか?葉がボロボロになってしまいました…。


c0293787_17380950.jpg


AFTER

ほかのところに比べて、
エントランスは植物の生育が良くなかったり病気になることが多いので、
枯れた植物を抜いて、土壌改良しました。

2年半前に植えたときの土作りが甘かったのかもしれません。
特に生育が良くなかった手前はちょっと掘るとガチガチ。
かたく締まった土では根は伸びないですね…。

今度はよ~く耕して、

 ・堆肥と腐葉土(通気性や保水性アップ)
 ・パーライト(排水性アップ)
 ・珪酸塩白土(根腐れ防止)


をよく混ぜ込み、2週間ほど寝かせてから植えつけました。

また、葉が変色してしまったシンボルツリーのアオダモは、
変色している部分を取り除いたら幹だけになってしまいました…。

庭師さんによると、おそらく夏の暑さで弱ってしまったけど、
枝先はしっかりしているので、そのまま春まで様子をみれば大丈夫だそう。
病気になってしまったかと思っていたので、ちょっと安心しました。


c0293787_17383761.jpg


エントランスは冬でもさみしくならないように
常緑種の割合を多くしています。

 ① マホニア・コンフューサ
 ② アジサイ・アナベル
 ③ シモツケ・ライムマインド
 ④ アカンサス・モリス
 ⑤ サワラ ゴールデンモップ
 ⑥ オタフクナンテン

 ⑦ ビオラ ラブラドリカ
 ⑧ スノードラゴン
 ⑨ 緑葉フウチソウ


黒字は以前からあるもの、青字は今回植えたもの。

よく利用する施設のガーデンを参考に
マホニア・コンフューサとサワラ・ゴールデンモップとオタフクナンテンを
組み合わせてみました。
秋が深まったころのオタフクナンテンの紅葉も楽しみ♪

今度は、どの植物も元気に育ってくれますように^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14494830.jpg


気持ちのよい快晴だった三連休の後半は
植物の植えつけをしました。


c0293787_14501777.jpg


植えつけたところは芝生の奥にある白い枠のなか。
9月後半に土作りをして2週間ほど寝かせていました。

▼関連の記事はコチラ▼

寝かせている間に植栽プランを考え、苗を注文。

近くのホームセンターや苗屋さんは
一年草と野菜の苗がメインで宿根草の種類は少なく、
あってもヒョロヒョロと元気のない苗だったりで、
宿根草は種類が豊富なネットで注文しています。

希望のものが売り切れていることもあるけど、
毎回しっかりとした苗が届きます。


c0293787_14503230.jpg


10平米弱のスペースに40個強の苗を植えました。


c0293787_14513193.jpg


手間を少なくきれいを維持できるように
育てやすいと言われている宿根草や低木を中心に。
白の花にブルーを合わせてみました。

 ① ジギタリス スノーシンブル
 ② スティパ エンジェルヘアー
 ③ ロシアンセージ リトルスパイヤー
 ④ エキナセア バージン
 ⑤ ラムズイヤー
 ⑥ ユーフォルビア ウルフェニー
 ⑦ 緑葉フウチソウ
 ⑧ オルヤヤ ホワイトレース
 ⑨ ティアレラ スプリングシンフォニー
 ⑩ カラミンサ
 ⑪ 柏葉アジサイ
 ⑫ ギボウシ ソースイート
 ⑬ アスチルベ カプチーノ

こんなにたくさんの苗を一度に植えたのは始めて。
これからどのように育っていくのかワクワクします♪

数年後には庭になじんでいくれることを夢見て、
少しでも多くの苗が根付いてくれますように^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_13264874.jpg


早いものでもう月末です。

1ヶ月前と比べると、ずいぶんと涼しくなりました。
今月は雨で思うように庭しごとができなかったのですが、
ちょっとずつ作業を進めています。


c0293787_22492341.jpeg


今月前半は、台風21号で被害にあったところの片付けに追われました。

▼関連の記事はコチラ▼

隣の敷地にまで飛んでいってしまった枝や割れたウッドフェンスを回収。
ウッドフェンスは10メートルほど壊れてしまいました。
こちらは蚊が少なくなってきてから修理するつもり。

大量に折れた木の枝は、片付けやすいように短く切り乾かします。
完全に乾いてから処分したいのに、
雨続きでなかなか乾燥せず…。
今も庭のあちこちに置いたままになっています。

シンボルツリーの枝がバキバキに折れてしまったのはショックでしたが、
台風前との違いがはっきり分かるほど日当たりが良くなったので、
これはこれでヨカッタのかも。

倒れてしまった小屋は幸いにも壊れたところはなく、
夫と長男に起こしてもらうだけですみました。


c0293787_22404399.jpeg


9月後半は芝生南エリアの土作り。

10月に苗を植えたいと、
天気のいいときに時間を作ってはひたすら土をいじっていました。

まずは、放置していた木の切り株を根っこごと抜き、
土を掘り返して、雑草や小石や瓦礫を取り除きました。

ここは物置があったところのすぐそばで、
土の中からガラスや瓦の破片、レンガ、棚受け、ゴルフボールなどバケツ3杯分!
いろんなものが次から次へと出てきました~。


c0293787_22502560.jpeg


取り除いたあとは、土を耕していきます。


c0293787_22372602.jpeg


苦土石灰を混ぜて1週間ほど寝かしたあと、
堆肥と腐葉土とパーライトを混ぜました。
耕す前よりかなりフカフカに!


c0293787_22374072.jpeg


土を寝かせて、なじんでくるのを待っています。

来月始めに苗を植えるつもりで、
どんな花壇にしようかあれこれ妄想中。
資料を見ながら考えている時間がすごく楽しいです♪

予定通り作業ができるように、
台風の被害がないことを祈っています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_13251271.jpg


昨日の台風、すごかったですね。
みなさんのお住まいの地域は大丈夫でしたか?

こちらは暴風警報で学校は休校に。
昼過ぎからの3時間ほどは、とんでもない風で…
あんなにも木が激しく揺れているのは始めてで怖かったです。

わが家はランタンやカセットコンロを使わずにすみましたが、
市内のあちこちで停電があり、復旧までに時間がかかったそうです。


c0293787_13190159.jpeg


風が弱まり、セミが鳴き出したころに庭をパトロール。

庭がいつもよりも明るいと思ったら、
大きなクスノキの枝がいくつも折れていました。
写真の折れた枝は3メートル以上あります。


c0293787_13181865.jpeg


庭の西側にある小屋は倒れていました。
倒れただけで壊れてはいなさそうですが…

小屋の上に乗っている折れた枝が大きすぎて、
とてもわたし一人の力では動かせそうにありません。
小屋の状態を確認するのにもう少し時間がかかりそうです。


c0293787_13180535.jpeg


ウッドフェンスも壊れてしまい、
アルミの支柱は根元から折れてしまいました。

手前はクスノキの枝で、庭のあちこちに散乱しています。

休日にコツコツと作り上げてきた庭が、
たった1日でこんなにも変わり果ててしまうのですね…。
台風の恐ろしさを改めて感じました。

しばらくは庭の片付けや家の周りの掃除に追われそうです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

週末の庭しごとの2日目。
玄関前の砂利敷きが完成しました☆

▼前回の記事はコチラ▼

c0293787_20031869.jpg


防草シートを敷いたあと、
芝生と植栽エリアの境に木材を置き、
ピンで固定。

ホームセンターでカットしてもらった木材は、
木の格子と同じブラウンで塗装しました。


c0293787_20033689.jpg


そして、砂利を敷きました。

使った砂利は170キロ。
こんな小さな面積でも、地面を隠すために結構な量の砂利が必要です…。


c0293787_20353759.jpg


作業前の様子。


c0293787_20032659.jpg


はみ出していた芝生は、
芝生エリアの南側に移植しました。


c0293787_20040813.jpg


完成後。

地面がむき出しで草が伸び放題より砂利敷きのほうが
ちょっとは見栄えがよくなったかな?
草むしりの手間も減ると思います。

酷暑のときはとても作業をする気になれなかったけど、
この日の気温は30℃/21℃と過ごしやすく、
作業がサクサクとはかどりました^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_20352884.jpg


週末は秋を感じるようなさわやかな陽気で、
なかなかやれずにいた庭しごとが一気にはかどりました~♪


c0293787_20353328.jpg


まずは芝生のメンテナンス。
落ち葉を掃きあつめ、雑草を取り、芝刈りとサッチング。
伸び放題だった芝生がスッキリしました。

猛暑の影響なのか?
今年の夏はいつも以上にクスノキの落ち葉が多いような気がします。
芝生の上が落ち葉でいっぱいになっていました。


c0293787_20353759.jpg


そして、やろうやろうと思いつつ、
ずっと放置していたこちらに取りかかりました。

玄関の植栽エリアの前に雑草対策として砂利を敷きます。

▼関連の記事はコチラ▼

c0293787_20354915.jpg


はみ出していた芝生をはがし、
雑草を根っこまでしっかり抜き取り、
地面を数センチ掘りました。


c0293787_20354420.jpg


平らにならした地面の上に、
防草シートを敷き、
ずれないようにピンで固定しました。

1日目はひとまずここで終了~!


c0293787_20355319.jpg


休憩中、和室に寝転がりながら見た空は、
いつもよりも青く高く感じました^^

この日の気温:30℃/20℃


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_11555474.jpg


暑い日が続いていますね。

このごろは仕事から帰宅後や庭しごとのあとのシャワーに
幸せを感じています^^


c0293787_11553956.jpg


7月に入ってから、庭で過ごす時間はすっかり短くなりましたが、
朝や夕方の涼しい時間帯に庭に出ては、お手入れを続けています。

ただ、夕方でもかなり暑いので、
手入れが必要なところを最低限やるだけ。
それ以外のところは雑草が伸び放題です。笑。

芝生エリアの変色が気になっていたところは、
サッチングのおかげで青々した芝生を取り戻しました!
なかなかいい感じです^^

気温が上がるとともに芝生はどんどん伸び、
2週間に1度のペースで芝刈りしています。
今年植えたところもちゃんと根付いてくれたようで、
先日初めての芝刈りをしました。


c0293787_11555993.jpg


少し前まで悩まされていたのがキノコ。

梅雨に入ってから、芝生に数種類のキノコが生えだし
始めて見たときは思わずギョッとしてしまいました。

今年植えたところばかり生えてくるので、
おそらく土壌改良材として堆肥を入れすぎてしまったか、
水はけが悪いのが原因かもしれません。

キノコ自体は芝生に悪影響を及ぼさないけど、
繁殖すると通気性や排水性が悪くなるので、
胞子を飛ばす前に見つけらすぐに除去したほうがいいそうです。

手でひっぱってみたら簡単に抜けたので、
雨の日でも傘をさしながら毎朝せっせと除去していました。

でも、キノコの繁殖力はすごくて、
夕方にはもうキノコが生えていたり、
雨が続いたときは1日100本以上生えたことも!
半分維持になって取り続けていました。

「こうなったら殺菌剤を使おうかな?」
悩んでいたら、
梅雨明け後キノコが生えなくなり、ホッとしています。
このまま生えないことを願うばかり…。



c0293787_11554774.jpg


今年植栽したエリアは、おおむね順調に成長しています。
斑入りのエゴポディウム・バリエガータは
植えたときより二回りほど大きくなりました^^

ただ、ブルネラ・ジャックフロストだけは元気がなく、
葉っぱが茶色くなってきました。
この暑さにやられてしまったのかもしれません。

こちらは秋になったら、追加で苗や球根を植えようと計画しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14474578.jpg


先日、芝生・TM9の芝刈りと肥料まきをしたあとの写真を見て、
芝生の一部が変色していることに気がつきました。

5月始めの写真と比べると、
明らかに変色しているところの面積が増えている!


c0293787_14502330.jpg


近づいて見てみると、
葉の先が白っぽいのは枯れている?
でも、全部が枯れているわけではなく、
ところどころから緑の葉も見えていました。

始めは病気を疑ったのですが、
調べてみると、おそらく病気ではなく、
サッチがたまって水はけが悪くなったのが原因かなと思いました。

サッチとは、
芝刈りの刈りカスや冬枯れした葉が堆積して層になったモノ。

サッチは分解されにくく、
放置しておくと芝生の通気と水はけが悪くなるので、
芝生を植えて2年目以降は、
年に1~2回サッチを取り除く作業(サッチング)をしたほうがいいのだそうです。

小径の下のエリアは芝生を植えて3年目。

恥ずかしながら、今回いろいろ調べてみて始めて「サッチング」という言葉を知りました。
もちろんサッチングは一度もしたことがありません!
試しにやってみることにしました。


c0293787_16502063.jpg


サッチ取りは、

 ・熊手やレーキでかき出す
 ・サッチ分解剤を使う


が主なやり方だそう。
今回はすぐに作業したかったので家にある金属製の熊手を使いました。

1~2分ほど軽く動かしただけで、
サッチが予想以上にたくさん出てきました。

やればやるほどサッチが出てきて、
半日の作業で30リットルのゴミ袋がパンパンに!

こんなにサッチが溜まっていたら水はけが悪くなるはず
と納得してしまいました。

サッチを取り除いて地面がむき出しになったところには目土を入れ、
水やりをして作業は終了~。

サッチングは単純な作業だけど、
中腰で熊手を動かし続けるのは体力的にきつかったです。
芝生の手入れのなかでも一番大変な作業かも…。

次回は夫にも手伝ってもらうか、
サッチ分解剤を使ってみます!


c0293787_21383791.jpg


サッチングしてから1週間後。
緑の面積が増えてきました。
芝生が回復してくれたようで嬉しい~!

疲れてヘトヘトになったけど、
がんばった甲斐がありました^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]