人気ブログランキング |

タグ:クローゼット ( 29 ) タグの人気記事



子どものクローゼット収納をプチ改善_c0293787_10335395.jpg


子どもたちが春休みに入ったタイミングで、
クローゼット収納の見直しをしました。



子どものクローゼット収納をプチ改善_c0293787_10403350.jpg


3畳のウォークインクローゼットのなかに、
無印良品のスチールユニットシェルフを3列つなげています。

子どもひとりにつき棚1列。
左から、長男、次女、長女のスペースとして使っています。

 前回のクローゼットの記事はコチラ → 【クローゼット収納】



子どものクローゼット収納をプチ改善_c0293787_05350836.jpg


改善後がこちら。

長男と長女の引き出しを 2つ → 1つ に減らしました。

2つのうち1つは、薄手のはおりものや小物など、
休日のみ使うかもしれないというモノをしまっていました。

ところが、この引き出しは隙間が多い形状のため、
使用頻度の低いモノを置きっぱなしにしたら、
ほこりのようなものがたまっていることを発見。
低い位置に引き出しがあるので、余計にほこりが入りやすいのでしょうね・・・。

服はすべてハンガーにかけることにして、
小物は玄関に置くことにしました。




子どものクローゼット収納をプチ改善_c0293787_05472420.jpg


引き出しの数が減ってスッキリ。

子どもの服もどんどん大きくなり、服の裾が棚板にかかりそうになっていましたが、
引き出しがなくなった分、空間に余裕ができました。
これでしばらくは大丈夫かな?




子どものクローゼット収納をプチ改善_c0293787_05534612.jpg


ハンガーにかかった服も、少し前からかけ方を変更。

洗濯したモノは、アイテムに関係なくすべて左側にしまいます。
よく使う服を左側にしまうことを繰り返すことで、
自動的に使わない服が右側に集まってくるようにしました。

以前は、ボトムス、トップス、アウターとアイテムごとに分けていて、
どのアイテムがいくつあるのか一目瞭然という点ではよかったですけどね・・・。

かけ方を変えたことで、
子ども達が自分の洗濯物をしまうときにずんぶんとラクになったようだし、
入れ替わりの激しい子ども服の管理もしやすくなるかな~と思っています。



子どものクローゼット収納をプチ改善_c0293787_06245432.jpg


子どもの服も同時に整理。
使わない服がこんなにもいっぱい出てきてビックリ!!

特に、この半年で背が伸びてきた長男の服。
来年も使えるかな~と期待してしまっておいた夏服は、ほとんどがサイズアウトでした。

子どもの成長って本当に早いです~。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


クローゼット収納_c0293787_16480198.jpg


サービスデッキとランドリーの近くにある
大きさ3畳のウォークインクローゼット。

ここに家族5人分の服を収納しています。



クローゼット収納_c0293787_16583538.jpg


入り口の左側にはチェストとワードローブ。
存在感たっぷりのこの家具は,私の嫁入り道具。笑。

ここには私と夫の服を収納。
オンシーズンの服はできるだけハンガーにかけてワードローブへ。
オフシーズンの服や形が崩れやすい服はチェストに入れています。



クローゼット収納_c0293787_17062392.jpg


反対側には3人の子どもの服を。

今まで使っていたお古のチェストは引越を機に手放し,
無印良品のスチールユニットシェルフを買い足しました。

ランドリーや子ども部屋で使っているモノと同じシリーズです。



クローゼット収納_c0293787_17452953.jpg

子どもひとりにつき棚ひとつ。
幅58センチの棚を3つ繋げました。

ユニットシェルフは,高さを調整することができるので,
それぞれの子どもが手に取りやすい位置に棚を設置。
これから大きくなる子どもの成長にも対応ができます。

また,ハンガーバーをつけることで,
子どもの服も掛ける収納にしました。

パンツ用ハンガー以外は,
クローゼットと洗濯物のハンガーを兼用。
洗濯物をハンガーに掛けて,乾いたら,ハンガーバーに掛けるだけにしました。
ハンガーの移動だけですむので,
家事の時短にもなるし,すご~くラクです。



クローゼット収納_c0293787_10153024.jpg


掛ける収納にしたことで,どの服があるのか一目瞭然。
ワンアクションで服を取り出すことができるので,
次女も自分で服を選ぶようになりました。

下の引き出しには,下着と靴下を。
少しでもラクしたいので,たたまず放り込むだけにしています。笑。



クローゼット収納_c0293787_10314643.jpg

ユニットシェルフの上段には,
私と夫のまだ洗わないパジャマを。
私はかごに入れていますが,
夫はかごにいれるのも面倒だと言うので,たたまずそのまま棚に置くだけに。
冬でも汗をかく子どもたちのパジャマはほぼ毎日洗っています。

よく使う私のバッグとアクセサリーも置いています。

最上段にあるバンガーズボックスには,
子どもたちのオフシーズンの服を収納しています。



クローゼット収納_c0293787_10403125.jpg


クローゼットの入り口のすぐ横には大きな鏡があります。

以前のお家のリビングにインテリア小物として飾っていたこの鏡。
新しいお家のインテリアとは合わないけど,
気に入っているモノなので,どこかで使いたいと思っていました。

試しにここに置いてみたら,大きさが測ったかのようにピッタリ~!!
今度は姿見として活用することにしました。

二人の娘は,着替えるたびに鏡の前でポージングが習慣に。
小さくてもやはり女子。笑。
恐るべしです。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


フォーマルウェアのレンタル_c0293787_16223191.jpg


お天気に恵まれた三連休の最終日。
家族そろって従姉妹の結婚式&披露宴に出席しました。



フォーマルウェアのレンタル_c0293787_23383787.jpg

教会と披露宴会場,どちらも素敵でした。
建物の美しさと洗練されたインテリアに思わずうっとり。

親族のみの少人数の式は,アットホームな雰囲気。
ゆったりと食事と会話を楽しむことができ,
家族のとてもいい思い出になりました。


フォーマルウェアのレンタル_c0293787_17205407.jpg


家族そろっての結婚式は久しぶりということもあり,
長女と次女にはおそろいのドレスを用意しました。

一度しか使う予定のないドレス。
購入するかレンタルにするかで迷いましたが,
長女が結婚式後におひめさまごっこで使いたいというので購入することに。

ドレスは,楽天のセールのときにこちらで購入。 → 
いろんな実店舗を見て回りましたが,
ドレスは130サイズまでのものがほとんどで,長女の140サイズは見つけることができず。
種類もサイズも豊富なネットの専門店で注文しました。
レンタルよりもプチプラでしたが安っぽい感じもなく,なかなかいい感じでした~。


長女&次女の場合,購入で正解!!
ジュースをこぼしたり,チョコレートフォンデュをつけたりと,
それはもう見事な汚しっぷりで。笑。

レンタルだと,汚れがひどいときはクリーニング代として別料金が発生することもあるので,
きっとハラハラして落ち着かなかったと思います。


フォーマルウェアのレンタル_c0293787_01132297.jpg



一方,長男のスーツはレンタル。

最近どんどん大きくなっている長男。
今度もし機会があったとしても,使えない可能性のほうが高いだろうと,
こちらは迷うことなくレンタルに決定。

長女の靴と一緒に,3泊4日のネットレンタルを利用しました。 
(こちらの会社お願いしました。 →  )
使用日の2日前に自宅に届き、すぐに試着&サイズ調整。
使用日の翌日に配送業者が自宅に集荷。
返送用の伝票もついていて,簡単に返却することができました。

結婚式の前後は予定で埋まっていたので,
わざわざレンタル店まで行く必要がなく,すべて自宅で済ませれたこと。
管理の手間や収納場所を考えなくてもいいのは助かりました~。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


【WEB内覧会】 家族のクローゼット_c0293787_15571968.jpg

WEB内覧会11回目の今日は家族のクローゼットの紹介をさせていただきます。

大きさ3畳のクローゼット。
ここに家族5人分の衣類を収納します。
通風のため,窓もつけてもらいました。

【WEB内覧会】 家族のクローゼット_c0293787_1664840.jpg

クローゼットの位置は階段の手前。

寝室の中にクローゼットが一般的だと思いますが,
わが家はあえて切り離してもらいました。

理由のひとつは,大きな嫁入りタンスと別々にしたかったから。
今までは寝室しかタンスを置くところがなかったので,タンスを置いていましたが,
天井に届きそうなくらい背の高い家具がふたつもあると威圧感を感じるし,
地震対策をしていても,どことなく不安が残っていたのです…。

もうひとつは,洗濯動線を優先したかったから。
生活動線を見直したときに,
寝室にクローゼットがあるよりも,洗濯干し場の近くにあったほうがスムーズではないのか?
そして,それぞれの部屋にクローゼットを作るよりも,
家族みんなの分をひとつの空間にまとめたほうがもっとラクになれる!!と思ったのです。笑。

ウォークインクローゼットだと奥にモノをため込みそうなので,
本当はウォークスルーがよかったのですけどね…
排水の位置のこともあり,この間取りに落ち着きました。

あとは,ここにちゃんとあの大きなタンスが入るのか?
通路や開口部の幅や高さはもちろん,
タンスを分解して,実際に運ぶ状態での大きさを計測。
しつこいくらい何度も確認をしました。
間取りの開き戸になっていますが,干渉しそうだったので引き戸に変更してもらいました。 

子どもが大きくなり,自分の部屋に服を置きたいという日がいずれやってくると思うけど,
それまではここにまとめて収納するつもり。
そのときには自分の服は自分で管理できるようになってほしいです!!

以上,クローゼットの紹介でした~。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

あたたかくなってきたので,少しずつ冬の洋服を片付けています。

冬の洋服の手入れ_c0293787_15342358.png

厚手のコートやニットもできるだけ自宅でお洗濯。
コチラの洗剤は環境にやさしいだけでなく,液性が中性なので手洗い・ドライマークのモノも洗うことができます。
洗濯ネットに入れて普段と同じように洗うだけ。洗濯機のコースは弱水流でゆっくり洗うと効果的だそう。 
クリーニングに出す手間もかからないし,経済的にも助かっています。

冬の洋服の手入れ_c0293787_15541932.png

お洗濯が終わった洋服は,しまう前にお手入れを。
洋服ブラシでブラッシングし,ホコリや花粉を落としておきます。

冬の洋服の手入れ_c0293787_15561284.png

ニットやウールのモノは毛玉取りブラシを使います。

冬の洋服の手入れ_c0293787_1557492.jpg

毛玉取りブラシを軽くなでるだけでおもしろいくらい毛玉を取ることができます。
生地の表面も整い,とてもきれいになります。

洋服に手をかけることで愛着が増し,大切に使い続けていこうという気持ちが強くなりました。
きれいにケアをしたので,来シーズンも気持ち良く使うことができそうです♪


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

今年も残すところあとわずかとなりました。

クリスマス用品を片づけて,お正月を迎える準備へ。
新年を迎えるにあたって下着を買いそろえました。
我が家では一年に一度,大晦日の日に下着を今まで使っていたモノから新品へ総入れ替えしています。
気持ち良く新年を迎えるための衣類整理_c0293787_1142620.jpg
こちらは長男のパンツと靴下。笑。シンプルで飾りのないデザインが好きな長男はずっと無印良品のモノを愛用しています。どちらもとても丈夫な作りで,長男の激しい動きにも一年しっかりと耐えてくれます。

数年前までは,下着はくたびれてきてからか子どもの場合はサイズアウトしたときに新しいモノにかえていました。
ただ,くたびれたモノだけの交換だと,新品と今まで使っていたモノが混在することに。そうすると,どうしても新しいモノばかり使いがちになってしまいます。
モノの回転が悪くなってしまうことから,総入れ替えする方法に取り入れることにしました。

同じアイテムを,決まった時期に交換することで管理がとてもラクに。
また,どのアイテムも同じように循環し,計画的に買い物ができるようになりました。

見えないところではあるけれど,新しい年を新しい装いで迎えるのはとても気持ちがいいものです。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

みなさんは,パジャマをどれくらいの頻度で洗っていますか?

我が家の場合,汗っかきの子どもたちのパジャマは毎日洗っていますが,夫婦のパジャマは特に決まったルールはなく,適当。
私のパジャマは天気が良くて,朝余裕のあるときに洗うという感じ。
夫のパジャマは,夫に判断をお任せ。私が洗っているにもかかわらず,どれくらいの頻度で洗っているのか,よく分かっていません…。ズボラですみません。

ほうりこむだけの収納_c0293787_12592280.jpg


洗わないパジャマは,寝室にあるオープン棚のかごの中に収納しています。
かごを収納しやすい高さにもっていきたかったので,あえてかごをオープン棚に組み込んでみました。

以前は,夫は脱いだパジャマをベッドの上に置いていました。
毎朝ベッドを整えるときに,いちいちパジャマを移動しなければならず,私のプチストレスに。
そこで,脱いだパジャマの指定席を決めることにしました。

ほうりこむだけの収納_c0293787_1365616.jpg


脱いだパジャマは,たたまなくても,ほうりこむだけでOK。
かごの中に入れてしまえば,どんなにくしゃくしゃでも気にならないし,湿気もたまる心配もありません。
夫は,この方法には抵抗がなかったようで,ちゃんと続けられています。

ほうりこむだけの収納_c0293787_13245790.jpg


夫婦のキーケースは下駄箱の上のかごの中。
玄関の照明スイッチの下に置いてあるので,照明を付けると同時にかごの中に入れてもらっています。

ほうりこむだけの収納_c0293787_13294257.jpg


写真は,私の鍵しかありませんが…。
キーケースはかごの中にほうりこむだけ。
手を離せば,勝手にかごのフタが閉じ,外から見えることはありません。
ちなみに,一緒に入っているのは,非常用の懐中電灯です。

以前は,小さいからいろんなところに紛れ込んでしまって,外出前なのに,探すハメになってしまうことがありました。
指定席を決めてからは,そのストレスからも解放。
小さなモノ・よく使うモノこそ,指定席を決めることは大事ですね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

洋服の持ち数を調べてみました。

洋服の持ち数調べ_c0293787_10385048.jpg
今シーズンの衣類はすべてハンガーに掛ける収納

 通年 小計18点
   ブラウス・4点  カットソー・4点 チュニック・1点 ニット・4点
   スカート・2点 パンツ・3点 ワンピース・1点
   スーツ・1セット 喪服・1セット

 夏用 小計12点
   カットソー・10点 
   パンツ2点 

 冬用 小計13点
   カットソー・1点 シャツ・1点 ニット・3点 ジャケット4点
   スカート・1点 パンツ・3点

 合計43点

洋服の持ち数調べ_c0293787_1050391.jpg
シーズンオフの衣類はたたんで引き出し収納

クローゼットの衣類整理()をして,衣類の数が約3分の2に減りました。
最初はこんなに減ってしまってどうしよう~!と,ちょっと不安になってしまいましたが,数が減ったことで,衣類がフル活用できるように。この量でも問題ないことが分かりました。
夏でも通年用の服を着ることが多いので,しばらくは手持ちのアイテムでやっていけそうです。

持ち数を調べて分かったのは,
 ワンピースが少ないこと
 冬物が少ないこと

今度洋服を見るときは,ワンピースを見てみようかな?
冬物は,今回の衣類整理でかなり手放しました。
ほとんどは,着倒してヨレヨレになってしまったモノなので,寒くなるころには,買い足すことになります。

頭で分かっていたつもりでも,数字にして始めて気づくこともありますね。
自分のワードローブを見つめるいいきっかけになりました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

衣類整理と同時に小物類も整理収納しました。

夫婦のバッグはワードローブの下段に収納しています。

無印良品の仕切りスタンドでバッグ収納_c0293787_9432829.jpg

見にくい写真ですみません。
お恥ずかしいのですが,以前は空いているスペースにバッグを積み上げていただけ。

下の方にあるバッグはほとんど夫のモノ。使っていないどころか,今回整理するまで存在すら忘れていたそう。
表面が傷んでいるし,カビ臭いので,すべて手放すことになりました。

残ったバッグは,夫が2個,私が4個。

無印良品の仕切りスタンドでバッグ収納_c0293787_9503184.jpg

改善後の写真です。
今回は無印良品のスチロール仕切りスタンドを使用しました。

無印良品の仕切りスタンドでバッグ収納_c0293787_9542494.png

バッグの数が少ないので,そのまま縦に並べればいいかとも思いましたが,風通しが悪くなると,また同じ失敗を繰り返しそうなので,ひとつひとつに居場所を作ってみました。
このスペースからはみ出さないように,量をキープしていきたいです。

無印良品の仕切りスタンドでバッグ収納_c0293787_9595264.jpg

使用頻度の高いバッグの指定席は,玄関とリビングの間の通路にあるアンティークのフック。

お出かけのときに使う帽子とストールをセットにしてあります。
暑くなり,日差しがきつくなってきたので,外出時に帽子とストールは欠かせません。
急用ですぐに出かけなくてはいけないときにも,すぐに準備できるので便利です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

アレルギーっ子の防虫対策 クローゼット編_c0293787_14355316.jpg

衣替えと同時に防虫剤も取り替えました。
我が家が使っている防虫剤はこちら。

アレルギーっ子の防虫対策 クローゼット編_c0293787_14252110.jpg

宇部マテリアル(株)の「天然ハーブ防虫剤 引き出し・衣装ケース用」

我が家の防虫剤を選ぶ基準は,

安全性が高いこと

私と次女以外の家族はアレルギー体質であることが一番の理由。
特に,長女は赤ちゃんのころからアレルギーがひどく,医師から,日用品を安全性の高いモノに変えるように指導を受けました。
ドラックストアで販売している一般的な防虫剤だと,気分が悪くなるようです。

防虫剤を使わない時期もありましたが,服に穴があくようになってしまって,防虫剤は必要だと認識。
いろんな製品を試して,この商品に落ち着きました。

天然ハーブ100%で,ユーカリとペパーミントの香り。開封したばかりの時は,匂いがキツイような気がしますが,だんだん匂いは弱くなります。
これを使うようになってから,衣類に穴があくことはなくなりました。

アレルギーっ子の防虫対策 クローゼット編_c0293787_14435218.jpg

洋服ダンス用も使っています。
効果は半年だし,お値段も少し高めなんですが,内容と価格のバランスは取れていると思っています。
半年後の交換のタイミングを忘れないように,手帳の11月のところにメモしておきました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。