人気ブログランキング |
c0293787_6161359.jpg

スパイスを新しい詰め替え容器に収納しました。(購入したスパイスボトルはこちら →  )

ずっと探していた詰め替え容器。
このスパイスボトルの本体はガラス製、フタの内側がプラスティックのパッキンになっているので密封できます。
この容器を選んだのは、美しいフォルムに惹かれたから。また、スパイスは使い切るまでに時間がかかるモノもあるので,密閉できることも決めてになりました。

c0293787_6245574.jpg

今まではこんな感じ。蓋の色が暖色系で目に入りやすいのが気になっていました。

c0293787_6261426.jpg

容器を変えたことですいぶんと雰囲気が変わりまました。透明なので,見た目のスッキリ感もアップ!!
新しい容器の上面と側面2カ所に透明のテプラでラベリングしたので、家族が見てもどんなスパイスかすぐに分かります。

c0293787_6293721.jpg

現在のスパイス&調味料収納。
小さな空間、容器ひとつが変わっただけテンションがあがります。
キッチンに立つのが楽しみになりました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

c0293787_14583475.jpg

持病のある次女の薬をもらってきました。今回は,粉薬2種類×1日2回の50日分=200袋。

c0293787_151611100.jpg

もらったときは,薬の袋が繋がっている状態なので,すぐに1袋ずつバラバラにします。
食事のときにサッと取り出せるよう1週間分を食器棚の引き出しへ。
無印良品のPP整理ボックス1に薬を収納しています。

c0293787_1564553.jpg

残りの薬は,ブリキボックスの中へ。

以前は,薬局でもらった袋のまま保管していましたが,
この夏の猛暑の影響なのか?粉薬がベタベタになり袋にくっつくようになりました。
薬剤師さんに相談したところ,乾燥剤と一緒に缶で保管してほしいとのこと。薬の品質には問題がないそうです。 
別のところで使っていたブリキボックスを薬の収納用として使うことにしました。ブリキボックスは無印良品の廃盤品。今はこれよりも大きいサイズで展開しているようです。 

c0293787_1591698.jpg

バラバラにした薬は1週間分づつまとめて。
違う種類の薬がパッと一目で見て分かるように,輪ゴムの色を変えてあります。

c0293787_15123567.jpg

ブリキボックスの指定席は食器棚の最上段。
ブリキボックスと引き出しは同じ列にあるので,引き出しの薬がなくなったら,すぐにブリキボックスから取り出すことができます。

c0293787_15333966.jpg

そして,忘れてはいけないのが非常用。
チャック付きの袋に入れた2種類の薬×3日分を2セット用意。袋には,どんな薬でいつ飲む薬なのかを明記。1セットずづ私と夫のバッグに入れて,常に持ち歩くようにしています。
医師にお願いして,毎回非常用も含めた日数分の薬を処方してもらっています。 

いつどんな時に起こるのか分からない災害。特に障がいと持病のある次女は災害弱者になる可能性が…。
自分の子どもを守るために,備えはしっかりしていきたいと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
最後までお読みいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

c0293787_1358723.jpg

お鍋の数を数えてみました。フライパン・やかんを含めて私が使っているモノは全部で7個。
鍋類は,キッチンのコンロ下収納に入っています。

c0293787_1452479.jpg

1 20センチのアルミ製両手鍋(メーカー不明)
2 18センチのステンレス片手鍋(柳宗理)
3 26センチのフライパンとガラス蓋(無印良品)


c0293787_1445291.jpg

4 2.8リットルの圧力鍋(ヘイワ)
5 2合炊きのカムカム鍋(オーサワジャパン)
 玄米を圧力鍋で炊くときの内鍋として使用。 
6 22センチの琺瑯厚手鍋(ルクルーゼ・ココットロンド)
7 2リットルのやかん(メーカー不明)


数年前まではさらに5~6個ほど鍋が多かったのですが,断捨離して今の数に落ち着きました。この鍋の数で7人分の料理を作っていますが,数が足りないと感じることはありません。

ただ,これらの鍋がすべてお気に入りであるかと聞かれると,「はい!!」とは答えらない…。
鍋も少しずつお気に入りの鍋に変えていけば,キッチンに立つのがもっと楽しくなりそうですね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
最後までお読みいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

新学期初日の夜,長女が言った一言。

「あたらしいさんすうのノートがほしいのだけど」

今まで使っていたノートが少しで使いきってしまうのだとか。
お店も閉まっている時間なので買いに行くこともできないし,
何でもっと早く言ってくれなかったの!!とイライラ…。

高学年の長男の場合,
ノートの種類が変わることも少なくなったので少しストックしていますが,
低学年の長女の場合,
年度の途中でもノートの種類が変わることがあるのでストックができません。

c0293787_10471193.jpg


そこで,慌てて買いに走ることがなくなる方法を考えてみました。

新しいノートの最後から数ページ目の角にサインを。
「もうすぐノートがおわるよ」と書いたマスキングテープを貼りました。
マスキングテープだけでいいかと思ったら,長女は何か書いていないと分からないというので内容を明記。
長女にはこのサインが見えたら伝えてもらうことにしました。

マスキングテープなので終わったら,新しいノートに貼ることで繰り返し使えそうです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
最後までお読みいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

c0293787_17425772.jpg


幸せな時間nagohanaliving コラボセミナー
「片づけ上手はおもてなし料理も楽々」に参加しました。

始めは,整理収納アドバイザーの大先輩である高原先生による
「整理収納の基本セミナー キッチン編」

整理収納アドバイザー2・1級講座で学んだ理論を簡単にまとめた内容でしたが,とっても分かりやすかったです!!
一度は勉強している内容なのに,「あっ,そうか!!」と再発見することもたくさん。
整理収納の基本の理論を自分の中でさらに落とし込むことができたかな?
家に帰ったら,早速片付けをしちゃいました。

c0293787_17455010.jpg


次に,お菓子教室を主催している畦上先生による
「おもてなし料理のデモンストレーション」

先生が料理をしているところを,間近で見させてもらいました。
特にお菓子を作っている先生の手際のよさはさすが!!
何品も次々に目の前で作るので,お腹がすいて早く食べたくなっちゃいました~。

今回の料理&お菓子は全部で7品。
 ・鯛のポアレ
 ・チキンのハーブグリル
 ・夏野菜のグリルサラダ
 ・アスパラガスのパンナコッタ
 ・チーズのビンチョス
 ・ミルクレープ


おいしいものを食べると本当に幸せな気分になりますね。
お昼からこんな豪華なランチをいただけて大満足。

料理は,器や盛りつけ方で見た目や満足度がガラリと変わりますね。
我が家はいつも簡単・手抜き料理,見た目は地味~。
味はともかくとして…せめて見た目だけでも,もう少し食欲が増すように工夫できるようになりたいな。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
最後までお読みいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

9月,ようやく学校が始まりました!!

ダラダラだった夏休みは整理収納のモチベーションも下がり気味でしたが,
新学期になり生活リズムが戻ったことで,整理収納熱も上がってきました。

11月には新居の建て替え工事が始まります。
それまでには離れにある荷物を,仮住まいに移動させなければなりません。
この機会に再度モノの見直しを進めていこうと思っています。

c0293787_17204843.jpg

まずは,先日のキャンプを最後に今シーズン使い終えた水着の片付け。
こちらに我が家の三兄妹の水着セットを収納。

今までは三兄妹それぞれの引き出しに収納していましたが,
来年は全員小学生,水着を使う時期も同じになるので,ひとつの引き出しにまとめてみました。
水着だけでなく,学校の水泳の授業に必要なプールバッグ・水泳用ゴム付きタオル・ゴーグル・水泳帽・サンダルも一緒に。
小さくてバラバラになりやすい水着とゴーグルと水泳帽は,100円ショップで買ったチャック付きの透明の袋に入れました。
三人分がひとつにまとまったので,来年の準備もしやすくなるかな?

c0293787_1734010.jpg

水着は母屋にあるチェストに仕舞いました。
このチェストに三人分の衣類と鞄が入っています。

c0293787_173684.jpg

今回の見直しで手放すモノ。
次女の水着と長女のサンダルは,サイズアウト。
次女のプールバッグは,長女のおさがりで6年前のプリキュアのもの。小学生になる来年はさすがに使えないかな~。笑。

来年買い足す水着関連のモノは…
 ・長女 サンダル
 ・次女 学校用の水着
 ・次女 ゴム付きタオル
 ・次女 水泳帽
 ・次女 プールバッグ
 ・次女 サンダル


これらを手帳にメモ。
手帳には「2014年やることリスト」というページを作り,来年以降やることを書きためています。
リストを新しい年なったら新しい予定表に書き写すことで,忘れてしまっても思い出すことができるようにしています。
思い出せる仕組みを作ることで直前に慌てて買いに走ることもなくなり,以前よりも計画的に買い物ができるようになりました。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

家族でテントキャンプの一番の魅力は,

子どもたちがよく働く

でしょうか?



キャンプのときは働かないと,テントでゆっくりと休憩もできないし,食べ物にありつけないと思っているよう。
家に居るときの何倍も!!よく働いてくれます。笑。

c0293787_1503238.jpg

長女は,食事の準備担当。

3才にしてマイ包丁を持っていた長女。
3才の誕生日プレゼントに子ども用包丁をプレゼントして以来ずっと愛用しています。  
最初はハラハラしながら包丁を使わせていたけど,小二になった今ではだいぶ包丁の扱いも上手になり,安心して任せられるようになりました。
とは言っても,家では時々しか使わないので決して上手というわけではありませんが。
キャンプでのお手伝いは楽しいようで,私はずいぶんとラクをさせてもらいました~。

ちなみに…まな板代わりに使っているのは牛乳パック。
家にひとつしかないまな板をキャンプに持っていってしまうと義母が困ってしまうので…。
切った感触はイマイチですが,荷物の嵩が小さくて済むし,帰りは少し身軽になります。



長男はテントとタープの設営など力仕事担当。

体つきもしっかりしてきた今は立派な戦力に!!
ひとつのものを組み立てる作業が大好きな長男なので,すごくはりきって動いていました。

小五になり,カラダもココロも成長しているのでしょうか?
以前は私だけでなくお友達のお母さんにも自分からよくしゃべっていましたが,話しかけても言葉を濁したり,はぐらかすようになってきました。
感情の波が激しくなり,イライラが押さえきれないよう。イライラの矛先はいつも長女にいきます。長男が怒鳴り,長女が泣き,次女がつられて泣き叫ぶ…。
家庭内の環境も悪くなることが増え,母親としてどうしていいのか分からずに戸惑いを隠せず。

c0293787_15372433.jpg

長女と次女が寝静まった後,読書をしている長男。

「波の音を聞いていると,すごく落ち着いてくるね…」

ポツリとささやいたその一言が,心にしみました。

いつもは家でゴロゴロしていることが多い長男。
DSでインターネットが見れるようになってからは,依存症にならないかと心配するほどインターネット漬け。
キャンプで少しDSから距離を置き,よく働き,よく遊び,いっぱいカラダを動かし…
自然の中に身をおいたことで,ココロが少しほぐれたのかもしれません。
キャンプ中は怒鳴ることもなく,とても落ち着いていました。

私にとってもだけど,長男にとってもいいリフレッシュになったのじゃないかと思っています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

c0293787_1145397.jpg
テントから見た日の出。日の出を見ると「今日も一日がんばろう!!」とパワーをもらえます。 

夏休み最後の3日間は家族でキャンプ!!
毎年お世話になっているキャンプ場でテントキャンプをしてきました。

キャンプ場のHPはこちら → 

c0293787_1193362.jpg

台風の影響で心配していた天気。
3日間すべて快晴とはいかなかったものの,時折小雨がぱらつく程度。風がほどよくあったので涼しく,とても快適。
テントの設営や片付けのときは晴れてくれたおかげで,順調に作業することができました。

c0293787_11165223.jpg

奥琵琶湖にあるこのキャンプ場。最大の魅力は,ビーチが近いこと
サイトからビーチまで徒歩5秒。笑。

テントの設営で汗をかいたら,すぐに琵琶湖に入ることができるし,
作業をしながら,ビーチで遊んでいる子どもたちに目を配ることも可能。
思い立ったら,すぐに湖水浴が楽しめます。

c0293787_1125266.jpg

湖畔でのキャンプのメリットは,

・蚊が少ない
・体がベタベタになりにくい
・水量が安定している


海のように潮の満ち引きがあるわけでもなく,川のように急に水量が増えたり,流される心配が少ないです。
また,川だと虻にさされてしまうことがありますが,ここは虫除け対策の必要がないほど虻はもちろん蚊もとっても少ないので,小さな子どもがいても安心して遊ばせることができます。

c0293787_11353846.jpg

テントの設営を終えて,波の音を聞きながらひとやすみ。
こんなひとときが至福の時です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

明日から3日間,家族でキャンプに行ってきます。

お互いに独身のころから何度もキャンプに行っていますが,
末っ子の次女が1才になった5年前からはテントキャンプに挑戦!!

最初の年はテントををレンタルしましたが,テントキャンプの魅力にすっかりはまってしまった夫。
キャンプ熱は年々ヒートアップ!!
毎年少しずつ買い集め,今では一通りのキャンプ用品が揃いました。

c0293787_17161085.jpg

キャンプの準備は夫婦で分担。
夫はキャンプ用品とアウトドアグッズを担当。
準備するのが楽しいという夫は,3日前にテントやタープの点検を終えて準備完了。あとは,車に乗せるだけの状態になっています。

私は食材とキッチン用品を担当。
準備するのが面倒だと思ってしまう私は,いつもギリギリに準備を開始。笑。
少しでも準備が負担と感じないようにするために,こんなモノを利用しています。

c0293787_1726181.jpg

「キャンプの持ち物リスト」

3日間の食事のメニューと必要な食材,家から持ち出すキッチン用品のリストです。
食材については,個数やグラムなど量を明記。
あらかじめリストを作成しておき,買い出しのときにリストを印刷して持って行きます。

リストを使うことで,準備へのハードルが下がり,無駄買いや買い忘れがなくなりました

我が家のキャンプ,毎回食事のメニューの内容も材料も全く同じ。
リストに挙がるモノもほぼ同じ。笑。
キャンプに行くのも年に数回のことなので,メニューが一緒でも全然問題なし。
むしろキャンプの定番料理として子どもたちは楽しみにしています。

リストは5年前にWordで作成したモノを毎回使っています。
改善したいことがあるときは,キャンプから帰り記憶が新しいうちにリストを修正。
リストを活用することで持ち帰る食材はゼロ,身軽に帰れるようになりました。
行きは凍らせた食材が保冷剤変わりになるのですが,帰りは食材を冷やして帰ることができないので傷みやすいのです…。 
リストを作るまでは大変ですが,一度作ってしまうと準備も後片付けもとっても楽に。

今年の夏初めてとなるキャンプ。
天気が微妙なんですが…楽しんで行ってきます!!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。

先日,母の三十五日法要がありました。

実家の事情もあり,準備の大半は私がやりました。
家族や親戚を打ち合わせをしていたので,やるべきことがはわかっていたのですが,
何しろ私は十数年前に結婚して別の土地に住んでいるので,実家の風習が分からない…。
引き出物ひとつにしてもやり方が違うので,慎重に準備を進めていきました。

c0293787_11301440.jpg
小さな子どもたちは,緊張した場を和ませてくれました* 

母の葬儀から法要まで終えて,自分の世間知らずと未熟さをつくづく実感…。
私の実家は田舎にあり,保守的で古くからの風習が残っている地域。いろんな意味で親戚の人から鍛えられました。これで人を見る目もちょっとは養われたのではないしら?今まではお付き合いという面からも,母に守られていたのだなと思います。
いい社会勉強になりました。

何はともあれ,無事に終えることができて,ホッとしました~。




夏休みも残すところあと一週間。
「夏休みがあと一ヶ月あればいいのに!!」
小学生組は,毎日そう叫んでいます。笑。

母の葬儀に始まった今年の夏休み。
ココロもカラダも余裕がなく,生活リズムが乱れ,子どもたちのことはほったらかし…。
ふと気がつくと,部屋も宿題もすごいことに。
夏休み中,毎日やるはずの長女の「本読み計算」。まだ一回しかやっていなかった~。汗。

これから,生活リズムを立て直しべく,親子で頑張ります!!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
訪問していいただき,ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。