c0293787_16031316.jpg


洗濯機の上にあるファイルボックスには
シャンプーや洗濯洗剤のストックをしまっています。

無印良品のファイルボックスは
スッキリしたデザインと使い勝手のいい大きさで
わが家のあちこちで大活躍!

でも、脱衣所のように上に何もなく、
頻繁に出し入れしないところだとホコリが入りやすく
日用品のストックを入れるときに中を掃除していました。

▼関連の記事はコチラ▼


c0293787_14251543.jpg


先日、無印良品に行ったらファイルボックス用のフタを発見!
ホコリよけ用にフタが欲しかったので早速購入してみました。

商品名はポリプロピレンファイルボックススタンダード用キャスターもつけられるフタ

フタのわりには厚みがあると思ったら、
商品名のところにキャスターもつけられるって書いてあります。


c0293787_14252476.jpg


試しにほかのところで使っているキャスターをつけてみました。
固くてはめにくかったけど、ちゃんとつけれて外せました。


c0293787_14253620.jpg


このように組み合わせることができます。
フタだけでなく台座としても使えるところが新鮮!


c0293787_14255019.jpg


フタを閉めるとこんな感じに。

上にファイルボックスを積むこともできるようになり、
フタを使うことでファイルボックスの使い方が広がりそうです。


c0293787_16032540.jpg


見た目もスッキリ。
プチストレスが解消されて満足しています^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14300719.jpg


キンモクセイが薫る季節になりました。
窓を開けると、ふわりと甘い香りがして秋を感じます^^


c0293787_14434756.jpg


さて、リュックサックの洗濯をしました。

以前使っていたリュックは洗濯機の手洗いコースで洗っていましたが、
今使っているリュックは一部皮が使われているところがあり、
洗濯機で洗っていいのか分からず、
お手入れしないまま使い続けていました。

目立った汚れはないもののきれいにしたいと思い、
クリーニング店に相談してみると
このリュックは受け付けできないのだそう。

困っていたときに、
たまたま見たNHKの「アサイチ」でリュックサックの丸洗い方法を紹介している~!
放送していたのは皮が一部に使われているリュックだったこともあり、
まねして洗ってみることにしました。


c0293787_14355937.jpg


1 中性洗剤を水に溶かし、スポンジで全体をこすり洗い
2 裏返して裏地も洗う
3 水をはって、リュックの形を保ったまま、まるごと沈めて2回すすぐ
4 タオルで水気をふきとり、皮の部分に透明の皮用クリームを塗る


c0293787_14363437.jpg


5 底の部分が上になるようにハンガーでとめて、風通しのいいところで陰干し

▼コチラを参考にしました▼
【NHKあさイチ/すぐに役立つ!リュックサック活用術】


c0293787_14433378.jpg


写真の撮り方が下手で、BEFOREと全然違う色で写してしまいましたが、
洗ったあとはくすみが取れたように明るくなりました!

すすぐときに水の色が変わるのがはっきりと分かったので、
全体的に汚れていたのでしょうね。
気になっていた皮の部分は固くなったり変色することもなかったです。

きれいになってさっぱり!
この秋もリュックが大活躍しそうです^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14224211.jpg


先日、キッチンの収納を見直して、
コンロ下の引き出しをひとつ空っぽにしました。

▼関連の記事はコチラ▼


この引き出しには食料備蓄を収納します。

今までは2階の押し入れにしまっていましたが、
普段あまり使わないところなので、
気がつくと賞味期限が切れていたなんてことも…。

そこで定期的に食べて、食べた分を買い足しするローリングストック法がしやすいよう
キッチンに収納するスペースを作ることにしました。



c0293787_14235666.jpg


引き出しのなかを収納用品で区切ります。


c0293787_14233103.jpg


今年発売された無印良品の
「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードワイド・ホワイトグレー・1/2」

大きさ違いのファイルボックス・スタンダードワイドがすごく使い勝手がよく、
もう少し高さ低いタイプもあるといいなと思っていたので、
店頭で見つけたときは嬉しかった~♪
ムダのないデザインとこの大きさが魅力です!




c0293787_14460845.jpg


食料の備蓄すべてを災害食で揃えると高いので、

 ・スーパーやよく行く店で買える
 ・賞味期限が来年3月以降

 
を多めに買い置きします。

お湯で温めたり、お湯を注ぐタイプが中心。
パスタはゆで時間が短いものを選びました。

毎年3月と9月に非常用持ち出し袋を点検しているので、
備蓄の賞味期限チェックはこのときにしようと考えています。


c0293787_14263631.jpg


左から、スープ、おかず、主食とざっくりと分けてました。
奥に野菜ジュースが増える予定。

災害時だけでなく、家族が病気になり外出ができないときにも使えそうです。

まだ食べたことがないものもあるので試しに食べてみて、
家族みんながおいしく食べれるものを揃えていこうと思います。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_13264874.jpg


早いものでもう月末です。

1ヶ月前と比べると、ずいぶんと涼しくなりました。
今月は雨で思うように庭しごとができなかったのですが、
ちょっとずつ作業を進めています。


c0293787_22492341.jpeg


今月前半は、台風21号で被害にあったところの片付けに追われました。

▼関連の記事はコチラ▼

隣の敷地にまで飛んでいってしまった枝や割れたウッドフェンスを回収。
ウッドフェンスは10メートルほど壊れてしまいました。
こちらは蚊が少なくなってきてから修理するつもり。

大量に折れた木の枝は、片付けやすいように短く切り乾かします。
完全に乾いてから処分したいのに、
雨続きでなかなか乾燥せず…。
今も庭のあちこちに置いたままになっています。

シンボルツリーの枝がバキバキに折れてしまったのはショックでしたが、
台風前との違いがはっきり分かるほど日当たりが良くなったので、
これはこれでヨカッタのかも。

倒れてしまった小屋は幸いにも壊れたところはなく、
夫と長男に起こしてもらうだけですみました。


c0293787_22404399.jpeg


9月後半は芝生南エリアの土作り。

10月に苗を植えたいと、
天気のいいときに時間を作ってはひたすら土をいじっていました。

まずは、放置していた木の切り株を根っこごと抜き、
土を掘り返して、雑草や小石や瓦礫を取り除きました。

ここは物置があったところのすぐそばで、
土の中からガラスや瓦の破片、レンガ、棚受け、ゴルフボールなどバケツ3杯分!
いろんなものが次から次へと出てきました~。


c0293787_22502560.jpeg


取り除いたあとは、土を耕していきます。


c0293787_22372602.jpeg


苦土石灰を混ぜて1週間ほど寝かしたあと、
堆肥と腐葉土とパーライトを混ぜました。
耕す前よりかなりフカフカに!


c0293787_22374072.jpeg


土を寝かせて、なじんでくるのを待っています。

来月始めに苗を植えるつもりで、
どんな花壇にしようかあれこれ妄想中。
資料を見ながら考えている時間がすごく楽しいです♪

予定通り作業ができるように、
台風の被害がないことを祈っています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14435202.jpg


久しぶりにキッチンの収納を見直しました。


c0293787_14441254.jpg


BEFORE

造りつけ収納・左側の扉のなかに、
食器やカトラリーを収納しています。

奥にある食器をサッと取り出せるように、
棚と棚の間は手が余裕で入るゆとりを持たせてあります。


c0293787_14441956.jpg


AFTER

別のところに収納していたファイルボックス×4を置くために
棚の高さを調節。

鍋帽子と寿司桶がある最上段はわたしの手が届く高さのところまで上げ、
食器スペースは奥の食器が取り出せるゆとりは残しつつも、
ギリギリの高さまで縮めました。


c0293787_14570045.jpg


ファイルボックスの中は

 ・長女と次女のお弁当セット(お弁当箱・おしぼりケース・箸を保冷バッグの中へ)
 ・日用消耗品のストック
 ・わたしのお弁当箱セット
 ・お菓子作りセット(ケーキの型・ハンドミキサー・泡立て器など)

一緒に使うモノをひとつのボックスにまとめて収納しています。

どのボックスも重たくはないので、
目線と同じ高さの位置でも負担なく上げ下ろしができます。


c0293787_14440348.jpg


ファイルボックスが入っていたコンロ下の引き出しはからっぽになりました。
ここにあるものをまとめて収納するつもりです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14321587.jpg


1か月半ほど前、夕食中に停電がありました。

その日は天気がよく、風も気になるほどではなかったのに
突然、真っ暗になりビックリしましたが、
停電と同時にコンセントにさしてあったライトがパッとついたおかげで、
明かりを探す手間がはぶけ、慌てずにすみました。


c0293787_14075582.jpg


熊本地震後、いざというときにすぐに明かりを確保するために
防災用のライトをつけました。

わが家が使っているのはピオマの「ここだよライトS

・停電で10分間点灯
停電時にはすべてのライトがちゃんと点灯していました。
10分点灯し、電気が復旧するとライトも自動消灯します。

・地震で揺れを感知すると10分間点灯
震度4相当の揺れでライトが自動点灯。
購入してから一度も震度4以上の地震が起きていないので、
実際にどれくらいの揺れで感知するのか確認できていませんが、
掃除機をぶつけるとライトがつくのは分かっています…。

・取り外すと懐中電灯になる(6時間)
いつもコンセントにささっているので、電池切れの心配がありません。
ランタンに比べると明るさは劣りますが、ランタンを探すライトとしては十分な明るさ。
底が平らなので立てて置くことができます。

・消灯後30秒点灯
寝室の照明のスイッチを消して、布団のなかに入るときに便利。
少しずつ暗くなっていきます。
防災用ライトだけど普段使いができます。

停電のときはご近所さんや近くの街灯も消えて真っ暗でしたが、
灯りがあるだけで落ち着いて行動でき、つけておいてヨカッタ!と思いました。

ちょっとずつ買い足して、
今ではダイニング、寝室、子ども部屋×2、脱衣所と5カ所に設置。

停電のあとに入浴中に停電したら困るだろうなと思い、
脱衣所にも追加しました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_16242978.jpg
\ 長男の部屋から見える鳥の巣 /


長男・長女・次女の3人の子どもがいるわが家。

3人とも同じように育てているつもりなのに
「男の子と女の子はこうも違うのか~」
と思うことがしばしば。

もともと持っている特性の違いもあるのだろうけど、
男の子は動きが大きく、考えずに行動していることが多い。
今までの経験からそう感じます。

長男は高校生になり、多少は落ち着きがでてきましたが、
小さい頃からいろいろやらかしてくれたし、
たくさんのモノを壊してくれました。

一番印象に残っているのはクレヨン。

長男が保育園からクレヨンを持ち帰ると
いつも8割ほどバキバキに折れていましたが、
長女が始めて保育園から持ち帰えると1本も折れていない!

クレヨンが折れるのは当たり前だと思っていたので、
長女のクレヨンを見て嬉しさのあまり思わず歓声を上げてしまいました。笑。


c0293787_16315566.jpg


成長するににつれて壊すモノは減ったけど、
力がついてきてモノへのダメージは大きくなりました…。

最近長男が壊したもの。

 ・階段の壁(転んで激突して穴をあけた)
 ・お風呂のドア(割れて修理した直後にお風呂のフタをぶつけてまた割った)
 ・窓の取っ手(根元から割れてしまい部品交換)
 ・自転車のギアと前かご(ギアのワイヤーが切れ、前かごがボコボコに変形していた)

自転車はパンクや鍵の破損などで年に2~3回は修理してもらっていて、
すっかり自転車屋さんと顔なじみになりました。笑。

悪気がないのは分かっているけど、
それなりに修理代がかかるわけで、突然の臨時出費はイタイ。
壁とお風呂のドアの修理はあきらめ、そのままにしています。


c0293787_16404124.jpg


今までで買い替えが多いのは水筒と傘!

徒歩通学だった小学生時代は、何度傘を買い替えたことだろう~。

「傘は壊すためにある」
は長男が残した迷言。
小学生男子にとって傘は遊び道具のひとつだと思う…。

中学生で自転車通学になったときは本当にホッとしました。

水筒も何度買い替えたか覚えていません。

給食の牛乳を除去していたので一年中水筒を持っていたのですが、
落として中が割れたり、
変形したり、
飲み口のところが折れたり、
カバーが破れたり…。
1年無事だったがあるだろうか?
高校生になってからこれが2代目です。

子どもの予想外の行動に振り回されて、
「またか…」と思わずため息が出てしまったり、
ドッと疲れることもあります。
でも、ちょっとやそっとでは動じないたくましさも身についてきました。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14123114.jpg


夏休みごろから、次女がパズルに興味を持つようになり、
ちょっとずつパズルが増えてきました。

ただ、増えていくごとに
バラバラになりやすいパズルの保管方法に悩むように…。

買ったときについている透明の袋だと
口が狭くてしまいにくく、斜めにするとピースが落ちてしまうので、
100均アイテムで収納方法を変えてみました。


c0293787_14124260.jpg


小さいパズルはプラスチックのB5書類ケースを。
とめるところが一カ所でパカッと大きく開くので、
左手しか使えない次女でも簡単に開け閉めできます。

大きいパズルも大きさ違いの書類ケースがあればベストだったのですが、
ちょうどいい大きさのケースは見つけることができず。
ファスナー付きのB4ビニールケースに入れることにしました。

プラスチックケースのほうが取り出しやすいですが、
L字ファスナーなので次女でも何とか出し入れできています。

どちらもダイソーで購入しました。


c0293787_14125015.jpg


パズルの裏には色シールを貼りました。

パズルごとに色の違うシールを貼ったり、蛍光ペンで印をつけることで、
混ざってしまってもすぐに見分けがつき、
片付けやすくなりました。


c0293787_14130022.jpg


パズルは絵本コーナーの片隅に立てて収納。
しばらくこの方法で様子を見てみようと思います^^



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_22385120.jpg


朝晩涼しくなり、秋の気配を感じるようになってきました。
リビングのインテリアがちょっとだけ変わりました^^


c0293787_22392329.jpg


葉が天井に届きそうなほど大きくなったウンベラータは剪定。
ずいぶんとスッキリしました。


c0293787_22405644.jpg


何も飾っていなかったリビングの南側の壁は、
ソファの上にあったモビールを移動し、
新しくお迎えした棚を飾りました。


c0293787_22430741.jpg


木工作家・高塚和則さんの壁掛け棚。

ずいぶん前からわが家の壁に飾りたいと思いつつ、
ネットショップはいつも売り切れ状態でした。

ふと高塚さんの「木工房玄」に直接問い合わせをしたところ、
在庫があるとお返事をいただきまして…
ようやく迎え入れることができました。

凛とした佇まい本当に素敵!
飾っただけで空間の雰囲気がグッと良くなった気がします。


c0293787_22482276.jpg


障子との相性もバツグン。

ダイニングからの棚と障子が一緒に見える風景に
幸せを感じています^^



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_15222303.jpg


簡易トイレを購入しました。

先日の台風のとき、
友人の住んでいるマンションは停電と同時に断水。
(マンションの構造によっては停電と同時に水が使えなくなるようです)

一番困ったのがトイレで、
食べ物ならまだ何とかなるけど、トイレは我慢するわけにもいかず、
簡易トイレを持っておけばよかったと話してくれました。

わが家は簡易トイレを15セット持っているけど、
5人家族だと一人3回分、1日分にもなりません。

庭も畑もあるので、
いざというときは地面に穴を掘ればいいか~
半分冗談で話していましたが、
夫や長男ならともかく、
体に障がいがある次女は洋式トイレしか使えないからそれは無理!

ちょっとでも安心してトイレに行けるように、
50セット追加購入することにしました。


c0293787_15223264.jpg


凝固剤と収納袋のセットで、
50セットといってもティッシュペーパー2個より一回り大きいぐらいと、
予想以上にコンパクトで場所を取りません。

日本製で保存は10年。
製造年月日から2週間も経っていないものが届きました。

▼こちらで購入しました▼
【簡易トイレ SANYO50 簡易トイレセット(50回分)】

使わずにすむことが一番だけど、
もしものときは必ずトイレの問題が出てくるので、
備えてあるだけで少し安心です。


c0293787_15215717.jpg


また、一戸建てに住む別の友人は
停電時にタンクレストイレの流すボタンが使えなくなり、
取説を見て、中にある紐をひっぱって水を流したそうです。

わが家の1階のタンクレストイレもリモコンで操作するタイプ。
取説を見たら、このトイレには紐が内蔵されておらず、
バケツに入れた水で流すしかありません。

タンクレストイレは
停電時に流せるタイプと流せないタイプがあるのですね…。


c0293787_15220635.jpg


2階のタンク式トイレはレバーをひねって流すタイプ。
停電でも使えるし、断水は1回なら流せます。

新築時に災害時のトイレのことは考えが及ばず、
ここは減額調整のために価格の安さを優先したのですが、
今さらながら、1つはこちらにしておいてヨカッタと思ってしまいした。

簡易トイレと2か所のトイレのことは家族で情報共有。
いざというときに誰が家にいるのか分かりません。
情報共有も大事な備えになると思います。         



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]