人気ブログランキング |
c0293787_14322751.jpg


夏まっさかりですね!

夏休みは、子どものお弁当作りなど毎日の家事が増えるうえに、
帰省や家族旅行とお出かけも多くなります。

夏休みを楽しんでいけるように
家しごとはムリをしないでほどほどに。
ゆるめにしてバランスを取るようにしています。

8月にやっておきたい家しごとの覚え書きです。



☐エアコンのフィルターの掃除
2週間に1回ほど掃除機でほこりを吸い取り、水洗いしています。

☐庭の水やり
朝か夕方の涼しい時間に花壇と芝生に水やりをしています。
水やりのついでに植物の状態もチェックします。

☐芝刈り
芝の伸びが早く、1週間おきに芝刈りをしています。
新しい芝刈り機を導入してからは作業時間が大幅に短縮!
こまめに芝刈りができるようになりました。

☐網戸掃除
窓を開けることが増える夏は網戸が汚れがち。
汚れを落として風通しをよくします。

水を含ませた大きめのメラミンスポンジを網戸に軽くなでるだけ。
カンタンにほこりが取れ、
気化熱で通り抜ける風が涼しく気持ちいいです。

☐ダニ取りマットの交換
年4回、定期便で届くようにしています。
寝具やソファの下のマットを交換しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_17001880.jpg


久しぶりの更新になります。
体調を崩してしまい、ゆっくり休んでいました。

今週の中ごろ、
仕事で午後から数時間ほど屋外での作業をしていました。
日陰に入り、こまめに塩分や水分を取っていたつもりだったのですが…

帰宅後、エアコンのきいたリビングで休憩していたら、
だんだんと頭が痛くなり、めまいがしてきました。

その日の最高気温は37℃。
おそらく熱中症だと思います。


c0293787_21174869.jpg


夫に「経口保水液を飲んだら?」と言われて、
冷蔵庫にあることを思い出し、
経口保水液を飲みました。

以前、試し飲みしたときは味が薄く、
おせじにもおいしいとは言えなかったのですが、
今回はすごくおいしく感じました。
体が欲していたのかもしれません。

冷却枕で頭を冷やしながら、
しばらく安静に過ごしていました。

その日は朝食も昼食もしっかり食べれたし、
仕事中は暑かったとはいえ体に異変を感じることはなく、
大丈夫だろうと思っていたら、
まさか時間をおいてから症状が現れるなんて…

熱中症は時間差でやってくる「時間差熱中症」もあるそうです。
過信は禁物ですね。

まだしばらくは暑い日が続きそうです。
みなさんもお気をつけくださいね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_19485322.jpg


土曜日、台風6号が通過しました。

午後からは雨風がとても強く、
仕事が終わり、駐車場に向かうまでの数分の間に
傘がひっくり返り、びしょ濡れになってしまいました…。


c0293787_19504807.jpg


日曜日、庭を見てみると…
折れた枝や葉っぱが散乱、
宿根草は茎が折れたり、傾いていたり、泥はねでベタベタになっていて、
朝から庭の片づけに追われました。



c0293787_19523406.jpg


ユーフォルビア ウルフェニーも大きなダメージを受けました。

10日前までは元気な様子だったのに、
先週始めごろから少しずつ葉っぱが黄色く変色するようになり、
日照不足と長雨で弱ってしまったのかな?と
水やりを控えて様子を見ていましたが、
台風のあと一気に変色が広がっていました~!

変色しているところの茎を見てみると、
根もとが茶色く、触るとブヨブヨ。

ガーデニングの知識も経験も浅く、
こういうときにどう対処していいのか分からなかったのですが、
おそらく茎が腐ってしまったのだと思い、
弱っているところをカットしてみました。


c0293787_19581098.jpg


順調に大きく育っていたのに、
こんなに寂しい姿に…(>_<)

茶色い茎をカットすると、中は茶色くてスカスカ。
根もとから取り除いておきました。

一方、葉っぱは変色していても、
緑色でブヨブヨではない茎の切り口からは白い液が出てきて、
ここはまだ生きているとちょっと安心しました。


c0293787_20001583.jpg


よ~く見てみると、新芽を発見!

でも、ただでさえ日照不足と長雨で弱っているのに、
梅雨が明け、しばらくの間は猛暑日が続く予報。

根っこ部分もチェックしたほうがいいのかなと思いつつ、
この暑い時期に掘り出したら、
元気な根っこまで傷つけて、余計に弱ってしまうかもしれない。
このまま様子を見守ろうと思っています。

無事に夏越ししてくれるといいのですが…
高温多湿を嫌う品種だし、
今の状態ではきびしいかもしれません。


c0293787_20011966.jpg


アストランティア ‘スノースター’ も
長雨と日照不足の影響なのか
先週始めごろに葉っぱの表面が白くなってきました。

これは…うどんこ病?

カビが原因の病害ならば広がると困るので
すぐに白いところはカットして、
殺菌剤をスプレーしました。


c0293787_20031154.jpg


こちらの葉っぱの白いところは泥はねです。

今のところ広がることはなく、新芽もきれいなまま。
被害が広がらずホッとしています。

東海地方もようやく梅雨明けしました!
今年の梅雨は長かった~。

夏咲きの宿根草はひょろひょろで弱々しいですが、
日が当たるようになればもうちょっと元気に育つかな~?

これからは熱中症に気をつけていかないと!
元気に夏を乗り越えていきたいと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_10501682.jpg


東海地方はまだ梅雨明けしていませんが、
今週はぐっと気温が上がり、
夏らしい暑さがもどってきました。

東の窓の前にサンシェードタープをつけました。
これひとつあるだけで、
午前中の部屋の温度上昇がかなり抑えられます。


c0293787_10565894.jpg


リビングもちょっとだけ配置換え。

エアコンを使うようになり、
エアコンの下に置いていたウンベラータを窓側に移動しました。

ウンベラータはずいぶん葉っぱが茂ってきました。
みずみずしいグリーンがあるだけで、
空間がさわやかで涼しげになります^^


c0293787_10502967.jpg


寝具は薄掛け布団からガーゼのケットにかえました。

夏の寝具はガーゼのケットひとすじ。
かれこれ15年ぐらい使い続けています。

汗をかいても肌にまとわりつくこともなくサラサラ。
ふんわりとした柔らかい肌触りで、洗濯してもすぐに乾きます。

夜寝るときは蒸し暑くても、
明け方になると肌寒くなる日もありますが、
これにくるまっていると寝冷えすることなく快適です。

▼関連の記事はコチラ▼

台風が発生し、週末は本州に上陸するおそれがあるそうです。
何事もなく無事に通過することを祈るばかりです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_16530369.jpg


3年かけて少しずつ広げていった芝生エリア。
芝生シーズンになると月1~2回ペースで芝刈りをしています。


c0293787_16482331.jpg


これまではマキタの充電式芝生バリカンで芝刈りしていました。

軽くて小回りがきくうえに、
ザクザクと気持ちいいぐらいよく刈れる。
バリカンの性能は何も問題がないのですが…

45㎡の芝生を幅16㎝のバリカンひとつで刈るのは

 ・時間がかかる
 ・2回の電池交換が必要
 ・刈り取った芝カスを竹ぼうきで集める手間がかかる


なかなかの重労働~(>_<)

本格的な夏がくる前に
もっとラクな芝刈り機を買い足したいと思っていました。

ただ芝刈り機といっても種類はいろいろ、価格はピンキリ。
どれを選べばいいのか分からなくなりそう…。
そこでほしいポイントを書きだしてみました。

 ・手動式
 ・立ったまま芝刈りできる
 ・芝カスを同時に回収できる
 ・女性のわたしでも持ち運べる重さ
 ・5,000円以内


c0293787_16530964.jpg


選んだのはこちら
「FIELDWOODS 手動式芝刈り機 FW-M30A リール式」
いつも芝生の肥料を買っているネットショップで購入しました。



始めはホームセンターに見に行ったものの
展示品を見ただけでは使用感が分からなかったので、
ネットのレビューを読んで選びました!
実際に使った人の感想はとても参考になります^^


c0293787_17312517.jpg


組み立てはハンドルをはめてネジで固定するだけ。
10分ほどでカンタンにできました。

早速使ってみると…
軽い力でさくさくと刈れる!
ハンドルを押すだけで広い面があっという間に刈れてしまいました。

そして、刈りカスが同時に回収できる!
集草袋とのすき間からこぼれてしまったり、
飛び出してしまうこともあるけれど、
今まで竹ぼうきで集めていた手間とくらべれば全然ラクです^^


c0293787_17331086.jpg


芝刈り後はこんな感じ。
まずまずの仕上がりです。

このスペースの芝刈りから刈りカスの掃除まで
1~2時間かかっていたのが20分で完了。

端っこや小径の脇はこれまで通りバリカンが必要ですが、
広い面の作業時間はかなり短縮できました♪

予想外だったのは、音が大きかったこと。
電動のバリカンよりは静かだけど、刃が回転する音がひびきます。
早朝の涼しい時間帯に使うと近所迷惑になるかも…。

とはいえ、新しい芝刈り機のおかげで
ちょっと気合いを入れてやっていた夏の芝刈りが、
すきま時間に気軽にできる芝刈りになりそうです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_16553938.jpg


今年も夏休みがはじまりました!

身体と知的障がいのある小6の次女。
まだ曜日の概念は分かっていないのですが、
夏休みに入ったってことはちゃんと分かっているよう。
いつも以上にご機嫌です^^


c0293787_16583969.jpg


さて、夏休みの前にたくさんの学用品を持ち帰ってきました!

こちらはいつもは学校に置いてあるけど、
夏休み中は自宅で保管するもの。

鍵盤ハーモニカ、裁縫セット、絵の具セット、
習字道具、音楽バッグ(歌の本、楽譜、笛)


c0293787_16580359.jpg


こちらは毎週末に持ち帰ってくるもの。

プールバッグ、歯みがきセット、
給食用エプロン、体操服、上靴

上靴は特注品なので体育館シューズと兼用しています。
あとはお道具箱があります。

子ども一人でも学用品はなかなかの量ですね^^

持ち帰った学用品は夏休みに入ってすぐに、
中身をチェックするようにしています。

汚れたところは掃除して、
色えんぴつや絵の具の足りない色など補充するものはないかを確認。
そして、夏休みの間に使うものと使わないものを分けて収納します。


c0293787_16593948.jpg


使わないものはバンカーズボックスにまとめて入れて…



c0293787_17173109.jpg


パイン材の棚の上段へ。


c0293787_17180290.jpg


夏休み中に使うものは、
いつもはランドセルを置いているワゴンにまとめました。

リュック(ふでばこ、宿題プリント、下敷き)
帽子、上靴、プールバッグ


わたしが仕事に行っている間、次女は児童デイサービスで過ごします。
夏休み中はプールやトランポリンスタジオにも連れていってくださるそうで…
本当にありがたいです。

夏休みは始まったばかり。
きっと今年も弁当&昼ごはんをどうしよう〜と悩みそうですが、
楽しく有意義な夏休みにしていきたいと思います!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_21282776.jpg


昨日は朝から晴天!
久しぶりに洗濯物がカラリと乾きました~♪

そして、雨続きでやれずにいた
アジサイ・アナベルのドライフラワーを作りました。

ここ数年は車の中で乾燥させる方法でやっています。

朝、アナベルを収穫して葉っぱをカット。
バケツのなかにバサッと入れて、
直射日光の当たらないトランクに置いて放置するだけ。
車は日の当たるところに停めておきます。

夕方、トランクをのぞいてみると…


c0293787_10161444.jpg


きれいな状態でドライになりました!
少しふれると花びらが落ちてしまうくらい、
パリパリに乾いていました。


c0293787_21283562.jpg


車の中で乾燥させる方法は、
気温が高すぎると色がきれいに残らなかったり、
チリチリになることもありますが、
短時間でカンタンできるのでオススメ◎

梅雨が明けたら、
残りのアナベルもドライにしようと思います。


c0293787_10194412.jpg


一方、2週間前に風通しのいいところに吊り下げておいた白花のエリンジュームは…
ドライにはなったものの仕上がりはイマイチ。

収穫のタイミングが悪かったのかな~?
来年、花が咲いたら再チャレンジしてみます!

▼関連の記事はこちら▼


c0293787_21284601.jpg


汗だくで帰宅すると芝生の上にハトが!

野良猫が芝生の上でくつろいでいるのはよく見かけるけど、
ハトはあまり見かけません。

庭の光景に気持ちがなごやかになりました^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_14394745.jpg


三連休は雨が降ったりやんだり。

天気予報をチェックしてから庭しごとを始めたものの、
しばらくすると雨が降ってくる…。

このごろはこんなことが多くて
庭へのモチベーションが下降気味ですが↘
花が咲いているのを見ると癒されます^^

庭の植栽スペースに咲いた宿根草の花、
前回の記事の続きです。


▼前回の記事はこちらから▼

c0293787_16244009.jpg


エキノプス ‘スターフロスト’

今年の6月に植えたルリタマアザミの白花種。
つぼみの数は少ないながらも植えた3株とも花が咲き始めています。
7月上旬、シルバーのつぼみから白い花が見えだしました♪


c0293787_16245094.jpg


1週間後にはこんな姿に♪
徐々に花が咲いていく様子はとても神秘的で引き込まれてしまいました。


c0293787_16250383.jpg


カラミンサ

今年6月に植えたほうが先に開花。
去年の秋に植えたほうも咲き出しました!
白い小花をたくさん花を咲かせています。
近くにいくと、ふんわりとミントのいい香りがします^^


c0293787_16244358.jpg


ブルーキャットミント ‘ウォーカーズロウ’

ブルーの花がいっせいに咲くことを期待していたのだけど…
切り戻しのやり方が下手だったのかポツンポツンとしか咲かず(>_<)


c0293787_16245683.jpg


エキナセア ‘ミルクシェーキ’

夏の宿根草といえばエキナセア!
わが家では2種類の白花品種を植えています。
この子はおいしそうな名前ですね。笑。
6月に植えて7月に次々と花が咲き始めました。


c0293787_16245977.jpg


咲き進むにつれて白い花弁が下がってきました。


c0293787_16245314.jpg


エキナセア ‘バージン’

もうひとつのエキナセアは平咲きタイプ。
同じ花色のエキナセアでも、雰囲気が違いますね。

去年の秋に植えたこの子のほうが花数は多いのですが、
花をかじられてたり、倒れかけていたりして弱々しい…。
もっと日照時間が増えたら、もう少し元気になるのかな~?


c0293787_16235860.jpg


後ろのユーフォルビア ウルフェニーのシルバーの葉との組み合わせが好きです♪

わが家の植栽スペースの宿根草は去年の秋~今年の春に植えていることもあり、
ボリュームも花数も少なく、庭としてはまだまだなのですが、
それでも花が咲いてくれると嬉しくて…
何度も眺めてしまいます^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_16231836.jpg


梅雨らしいどんよりとした天気が続き、
日照不足を感じるこのごろ。
お日さまの光が差すとありがたく感じます。

庭の植栽スペースでは夏の花が咲き、
静かに表情を変えています。


c0293787_16233640.jpg


リシマキア エフェメルム

今年の春に植えた宿根草。
ぐんぐんと伸びて今は1メートルぐらい。
長い花穂に白い花をたくさん咲かせています。


c0293787_16244605.jpg


アジサイ・アナベル

ほかのアナベルは白からグリーンに変わりつつありますが、
一番生育が遅いこの子は10日ほど遅れて開花。

まだつぼみがあるので、
もうしばらくアナベルの花を楽しめそうです♪


c0293787_16243606.jpg



黄金シモツケ ‘ホワイトゴールド’

去年の秋に植えた落葉低木で、今の樹高は30センチ。
6月始めごろからぽつりぽつりではあるけれど、
ふわふわの白い花が咲き続けています。


c0293787_16234546.jpg


ジギタリス ‘スノーシンブル’

1株だけ3番花が開花しました~。
来春まで花は咲かないと思っていたのでビックリ!
小振りだけど、やっぱり清楚な花はかわいいです。

ジキタリスはどんどん葉が茂ってきて、
始めの開花時より株が大きくなってきています。


c0293787_16235534.jpg


ギボウシ‘ハルション’

いくつか植えているギボウシのひとつで去年の秋に植えた中型種。
全然大きくならないうえに葉がかじられています(>_<)
何とか花は咲いたけど、ちょっと弱々しい…。

生長がゆっくりで2年目以降にどんどん大きくなることもあるそう。
来年に期待しています。


c0293787_16234971.jpg


ギボウシ‘ムーン リバー’

今年の春に植えた中型種。
葉がいきいきとしていて、植えたときより一回りぐらい大きくなりました。
薄紫の花は上品な感じがします^^


c0293787_16235254.jpg


ギボウシ‘レイクサイド ロリポップ’

先月に植えたばかりの小型種。
ハルションよりもこの子のほうが大きく、
この1年で植えたギボウシの中で一番たくさんの花を咲かせています◎

まだ他にも宿根草の花が咲いてきたのですが、
長くなってしまうので別の記事で紹介させていただきますね^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_11481038.jpg


エントランスの植物の植えかえから9ヶ月がたちました。
植えかえ後はどの植物もすくすくと生長して、
ずいぶんと様子が変わりました。

植えかえから現在までのエントランスの様子をたどってみました。


c0293787_17380950.jpg


2018年10月

植え替えをした直後。
シンボルツリーのアオダモは猛暑で葉が落ちてしまい、
ちょっとさみしい状態…(>_<)

▼関連の記事はコチラ▼

c0293787_17372652.jpg


2019年4月下旬

アオダモを始めアジサイやシモツケ、
フウチソウの新葉が出てきました♪

そして、植えて3年目のアイダモの花が開花
なぜが日の当たりにくい後ろ側にひっそりと咲いていました。

手前のスノードラゴンは春先に古い葉をカットしたものの、
新芽が出てこなくて枯れてしまったのかとあきらめかけていました。


c0293787_15473249.jpg


白かったアオダモの花は、
5月にはこんな色に変わっていました。


c0293787_15181747.jpg


6月上旬

GWすぎにようやくスノードラゴンの新葉が出てきて、
紫陽花・アナベルがどんどん大きくなってきました。

このころアオダモは枝抜き剪定。
込みあった枝を切り取り、風通しをよくしました。


c0293787_15484875.jpg


アナベルの裏ではアカンサスモリスが開花。

植え替えのときに太い根っこをポキッと折ってしまったので、
今年の開花は半分あきらめていましたが、
ひとつだけ花がさいてくれました~。


c0293787_15175894.jpg


6月下旬

アナベルの花が咲きました!
白い手まり状の花が空間を明るく彩ってくれます。



c0293787_11512294.jpg



2019年7月中旬

アナベルの花は白からグリーンへ。
そろそろドライフラワーにできそうです。

全体的に緑のボリュームがあり、
アナベルが開花している6~7月が
ここの見ごろだと思っています^^

天気予報によると、東海地方は7月下旬に梅雨明けしそうです。

ここは去年の猛暑で植物のダメージが大きかったので、
植えかえのときは丈夫そうな植物を選んだつもり。
今年はどの植物も無事に夏をこしてほしいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。