c0293787_12470602.jpg


久しぶりの更新になります。

子どもたちの新生活がスタート。
環境の変化と春の寒暖差のためか?
疲れがたまりやすくなっていたので、
いつもよりゆるめのペースで生活していました。


c0293787_15034738.jpg


さて、長男の高校入学と同時に
毎日のお弁当作りが始まりました。

今までのお弁当箱では容量が足りなくなったので、
新しいお弁当箱を購入。

 ・食洗機対応
 ・ごはんがたくさん入る
 ・袋とセットで持ち運びしやすい

3つのポイントから
サーモスの「保温弁当箱・DBQ-502」を選びました。


c0293787_15035160.jpg


こちらのお弁当箱。
あたたかいごはんを魔法びんで保温、
いたみやすいおかずは常温のまま、
専用ケースでコンパクトに持ち運びができます。

ご飯があたたかいのはいいですね!
長男も
「ご飯があったかいとおいしい」
と喜んでいます。

ご飯はお茶碗2.5杯(1合)、おかずは0.3L×2、
合計1.1L入ります。
中学時代は給食のおかわりが欠かせなかった長男ですが、
何とかこの量で足りているようです。

使ってみて気がついたことは、
ご飯はほかほかの状態で入れればOK。
冷ます必要がないのはとってもラクですね^^


c0293787_15035573.jpg


おかずの容器×2を抜いて、
すでに持っているサーモスのスープジャーを入れてみると…
ケースにぴったり!

この組み合わせなら、
ご飯と汁物のどちらもあたたかく食べることができますね。
寒い季節はこちらの組み合わせがいいかも。

時間に余裕のないときでも
前日の残りの汁物+ご飯は持たせることができる。
そう思うと、ちょっと気持ちが軽くなります。

これから3年続く長男のお弁当作り。
早速おかずのネタがなくなりそうですが。笑。
わたしでも無理なく続けれるやり方を探っていこうと思います^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_17181828.jpg


先日、長男が高校に入学しました!

入学式は知らない人たちに囲まれて緊張した様子だったけど、
これからいい出会いがあるといいなと思います。
充実した高校生活になりますように!

さて、高校の入学するときにどれくらいお金がかかったのか?
自分の覚え書きもかねて書き出してきました。

長男が通うのは県内の公立高校の普通科。
中学校に続き自転車通学です。


■高校で購入したもの(学校指定)■
 校章 400円
 学ラン用ボタンセット 1,120円
 ジャージ・下のみ 3,200円
 半袖体操服×2 4,800円
 スリッパ 1,150円
 体育館シューズ 3,500円
 教科書&教材 35,935円
 合計 50,105円

制服は中学校の同じ学ランなので、ボタンを付け替えただけ。
ジャージの上とクォーターパンツは、
近所の卒業生の子からいただきました。

規定品は説明会のときに購入。
それぞれ販売業者が違い、釣なしで代金を用意するように言われました。

■入学前に準備したもの■
 通学用リュック 14,580円
 リュック用レインカバー 1,000円
 サブバッグ 6,260円
 学校推薦辞書・4種類 13,932円
 合計 67,710円

通学用のリュックは、
長男の希望で中に仕切りのある大きめのものを買わされました。
3年間持ちますように…。笑。

自転車はもちろんレインコートやレインカバーは、
今まで使っていたモノを使います。
自転車は春休み中に自転車屋さんに点検してもらいました。

長男の高校は紙の辞書をすすめていましたが、
高校によっては電子辞書の購入が必須なところもあるようです。

■その他■
 
書類用証明写真×5 1,500円
 書類用公的証明書 200円
 自転車保険(年間) 8,000円
 学校納入金(入学料・学校諸費)50,000円
 弁当箱 2,317円
 合計 62,017円

自転車通学の許可をいただくためには、保険加入が原則。
中学校のときから加入している自転車保険を継続しました。

学校納入金は入学式の受付時に現金で支払い。
あとは夏・冬・春の年3回、口座振替で納めるそうです。

ここまでの合計は 179,832円

公立高校だし制服やジャージの代金がおさえられたとはいえ、
入学のときはまとまった金額が出て行きますね。

これから夏用の制服と水着を購入するし、
部活に必要なモノも。
文化系の部活でもお揃いのジャージを作るところもあると聞いています。

高校の入学準備にかかる費用といっても、
公立&私立、男子&女子、科にとって変わってきますが、
少しでも参考になれば嬉しいです^^。

▼関連の記事はこちら▼
【中学校の入学準備にかかる費用はいくら?】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_17181219.jpg


今日は中学校の入学式でした。

春休みに親知らずの抜歯をした長女。
予想以上に右頬が腫れてしまい、
腫れが残ったまま入学式を迎えました。

「こんな顔で学校に行きたくない…」
浮かない顔をしていましたが、
クラス発表を見たとたん、パッと明るい表情に!
仲のいい友達と一緒のクラスだと喜んでいました。

入学式のあとは、
「ほかの学校から来た子としゃべったよ~!」
ニコニコで教えてくれました^^

入学式の写真はほとんど撮らせてもらえなかったけど、
楽しい中学校生活が送れるといいなと思います!
(あとは学級写真までに腫れがひきますように…)


c0293787_17182361.jpg


さて、入学と同時にもらってくるのが、
学校に提出するたくさんの書類。

子どもが3人いると書類は3倍!
しかも、長女はアレルギー体質、次女は障がい児で、
特記事項に書くべきこともいっぱいのわが家。

新年度が始まるこの時期は、
書類を書くための時間をあらかじめ確保するようにしています。


c0293787_17182892.jpg


なかでも一番面倒なのが、自宅付近の見取り図。

昔は一から手で書いていましたが、
3人分同じことを書くのは、
手間も時間ももったいない!
最近はPCからプリントアウトした地図を貼っています。

▼今回はこちらのサイトから印刷しました▼
【グーグルマップを紙一杯に印刷】

手書きだと必要な情報をコンパクトにまとめることができるけど、
プリントアウトした地図は見やすく、わかりやすいですね。

家庭訪問のときに分かるように、
地図の上に自宅まわりの目印と駐車するところを書き加えて完了!

プリントアウトするだけで、ちょっと負担が軽くなりました^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_13564931.jpg


暖かい日が続いていますね。
わが家の3兄妹、それぞれに春休みを過ごしています。


c0293787_13570186.jpg


末っ子・新小5の次女。
わたしが仕事のときは児童デイサービス、
休みのときは通院&リハビリと、
3兄妹のなかで一番スケジュールが埋まっています。

その反動なのか?
家にいるときは、TVをつけて姉のDSをやりながらソファでゴロゴロ。
ぐうたら生活を送っています。笑。

次女はまだ日にちや曜日の概念を分かっていないけど、
「休み」か「休みじゃない」はちゃんと分かっているよう。

普段は朝ベッドから出るのをいやがるのに、
休みになると誰よりも早く目覚め、
わたしを起こしてくれます。
このごろは空が明るくなる5時台に起きることも。
休みの日ぐらいゆっくりと寝かせてほしい…。


c0293787_13564313.jpg


新中1の長女。
漫画「ちはやふる」がきっかけで百人一首に興味を持ち、
一人で競技かるたのまねっこをするように…。

映画を観に行ってからはさらに熱が高まり、
毎日のようにドタバタとあばれています。

学生時代にちょっとだけやっていたので、
ときどきわたしが相手をするのですが、
上の句と下の句が分かっていても、
札の位置が昔のように覚えられず、
いつも娘に完敗…。

吸収力のいい中学生には太刀打ちできません。笑。


c0293787_13571570.jpg
\ 長男、階段でつまずいたはずみで壁に穴をあけてしまいました∑(゚Д゚ ) /


新高1の長男。
受験が終わった翌日から遊びまくっています。

友達とハンバーグを食べに浜松の「さわやか」に行ったり、
たこ焼きを食べに大阪に行ったり、
カツ丼を食べに岡山に行ったり。
食べ物ばかり。笑。

ラーメンを食べに京都に行く話もあがっていて、
楽しい春休みになっているようです。

受験がんばったからなぁ。
残り少ない春休みを満喫してほしいなと思います^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_18030447.jpg


今年の春は、長男の高校入学と長女の中学校入学があります。

ダブル入学は嬉しいけれど、
やるべきことも出費もダブル。
出ていく金額の多さに軽くパンチをくらった気分になります。笑。

特に高校の準備は始めてで分からないことだらけ。
高校からもらった書類の山とにらめっこして、
「いつまでに何をやるのか?」
ふせんにひとつずつ書き出して見える化。

 ・学用品の購入
 ・提出書類の記入
 ・必要な証明書を市役所に取りに行く
 ・書類に貼る写真を撮る
 ・保険証のコピーを取る

などなど…。
ひとつひとつは時間のかからないことばかりだけど、
ザッと書き出してみただけでも20項目ぐらいあり、
全部やろうとするとそれなりの時間が必要。

できるだけ早く終わらせてしまおうと、
長男にやってもらったり、すきま時間を使って
少しずつ進めているところです。


c0293787_18023821.jpg


そして、春休みと同時に、
毎年恒例となっている学用品の整理を始めました。

今回はダブル卒業で、
今後使う予定のない学用品がたくさん出てきました。
二人分を合わせるとこんなにあったのね~。
モノの多さに驚き。

今までは教科書の山を見ても
たくさんあるなぐらいにしか思わなかったけど、
中3までは教科書は無償で配布なんですよね…。

高校の入学準備をするときになって、
「高校は教科書が有償なんだ!」
ハッと気がつきました。

これが結構な金額で…。
教科書の山を見て、
無償配布のありがたさをじみじみと感じてしまいました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_18151618.jpg


先週、長女が小学校を卒業しました。

もう使わないランドセルをどうするか?

 ・保管する
 ・リメイクする
 ・寄付する


3つのなかから
「ほかの誰かが使ってくれたらうれしい」
長女は寄付を選びました。

卒業後すぐに手配を始め、
「ランドセルは海を越えて」のプロジェクトへ寄付しました。

こちらでは国内の倉庫に元払いでランドセルを送ると、
アフガニスタンの子どもたちに届けてくれるそうです。
(今年は3月26日で受付が終了しました)



c0293787_18175468.jpg


未使用の文房具も受け付けてくれるので、
子どもたちに確認して、
文房具を出してもらいました。

上の子・長男は登下校中にランドセルを投げて遊んでいたらしく、
修理に出したこともあるし、
壊れていてとても寄付できる状態ではありませんでしたが、
長女のランドセルは目立った傷や汚れはなし。
使う子によって、ランドセルの状態がこんなにも違うのですね~。笑。

長女の思い出が詰まったランドセル。
隅から隅まできれいにしてから箱に入れました。
6年間ありがとう。

送るときはちょっと切なかったけど、
押し入れで眠ったままになるよりも、
アフガニスタンの子どもたちのところで役に立つといいなぁと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14030268.jpg

\ 卒業式に長女からカーネーションと手紙をもらいました /

あいにくの雨模様となりましたが、
先日、長女が無事に小学校を卒業することができました。

長女の小学校生活は長いようで
振り返るとあっという間の6年間でした。


c0293787_22213604.jpg


入学式の日の朝、
はしゃぎすぎて家から出た瞬間に転んでしまい、
おろしたばかりの白い靴下が泥でベタベタに…。

入学して間もないころ、
「いってきま~す!」
と元気に家を出たものの、
肝心のランドセルを忘れるという…。
(すぐに気がついて戻ってきましたが。笑)

小学校生活が始まったばかりのころは
「娘はちゃんとやっていけるだろうか?」
心配ばかりしていました。


c0293787_14022889.jpg


6年が経ち、身長が30センチ以上も伸びた長女。
いろんなことを学び、自分で工夫することを覚え、
6年生は忘れ物はゼロ。
ランドセルの話は今では笑い話になっています。

クラスメイトからの寄せ書きには
明るい、元気、よく笑う、優しいの
言葉がたくさん並んでいました。

誰とでも打ち解け、
クラスのムードメーカー的存在だったようです。

親のわたしから見ても面倒見がよく、
誰が頼んだわけでもないのに
休み時間に特別支援学級の次女の教室に行っては、
次女の遊び相手になったり、
トイレに連れていってくれたり、
学校の様子をわたしに伝えてくれていました。

次女が楽しく学校に通えているのは、
長女の存在が大きかった!
長女には感謝しています。

卒業式では堂々と卒業証書を受け取り、
しっかり前を見て、大きな声で歌っていた長女。
娘の立派な姿に成長を感じました。

無事に節目を迎えることができて本当によかったです。

長女、卒業おめでとう!
健やかな成長をありがとう!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_17113571.jpg

\ 長男が小学校に入学したときに植えたサクランボの花が咲きました /



今日は公立高校の合格発表日。
長男、第一志望の高校に合格しました!

実は今回の高校入試の間に
おばあちゃん(夫の母方の祖母)が亡くなり、
入試の中日である土日に通夜と告別式がありました。

月曜日に第一志望の入試を控えていた長男。
義母は長男のことを心配して、
「参列しなくてもいいよ」
と声をかけてくれたのですが、
おばあちゃんとの最後の別れはきちんとさせたい…。
長男と相談して参列することに。

入試当日と重ならなくてよかったと思う一方で、
お寺さまの関係で朝7時に出発して夜22時に帰宅するというハードスケジュール。
めったに車では寝ない長男が、帰りの車では爆睡していて、
かなり疲れたのではないかと思います。


c0293787_11532854.jpg


準備万端とはいかないまま迎えた第一志望の入試。

それまでの入試では全然緊張しなかったのに、
「まわりがみんな自分より賢く見えた」
ガチガチに緊張してしまったようです。

しかも、
「受験番号を書き間違えたかもしれない…」
なんてことを言うものだから、
「きっと思い違いだよ!大丈夫だよ!」
長男の前では明るく振る舞いつつも、
内心はびくびくしていました。

合格発表までの間、
どことなく落ち着かない時間を過ごしてきましたが、
今日、長男からLINEで「サクラサク179.png」ともらったときは、
嬉しくて嬉しくて…
涙がこみあげてきました。

義母に伝えると表情がぱっと明るくなり、
すぐに仏壇とお墓へ報告していました。

おばあちゃんが亡くなって哀しいことは変わらないけど、
いい報告ができて本当によかったです。

長男、よくがんばったね。
合格おめでとう!


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]
c0293787_11504252.jpg


長男の高校受験がようやく終わりました。

いろんなことがあったけど、
病気にかかることなく、
最後まで無事に受けられたことに感謝です。
あとは結果を待つのみ!

始めての子どもの受験。
受験するのはわたしではなく子どもだと分かっていたつもりだけど、
知らす知らずのうちに気負っていたようです。

月に数回、体のメンテナンスをお願いしているGさんから
「これは…いつも以上に体がパンパンやな~」
苦笑いされるほど体が張っていたのに、
受験から解放された途端、
一気に気持ちも体もゆるみました。


c0293787_17114855.jpg


受験以外の出来事も重なったこともあり、
ここのところ、掃除をサボったり、
モノが散らかったままになったり、
何をやるにしても雑になることが多かったのですが、
暮らしを整えようと無性に動きたくなりました。

大きな達成感を味わいたくて、
嫌いな換気扇の大掃除をすることに。

入居したばかりのころはこまめに掃除をしていたけど、
ドライバーでパーツを外す作業が面倒で、
去年は年末1回しかやっていないような…。笑。

前回の掃除から間をおかないとラクですね。
年末のときより短時間で汚れが落ちました。

いつも後回しにしていた大物家事をやってスッキリ!
きれいになると気分がいいですね。
暮らしのモチベーションが上がりました^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]
c0293787_13463427.jpg


家にある家具で一番のお気に入りはダイニングチェア。

デンマークの巨匠ボーエ・モーエンセンがデザインしたJ49で、
今のお家が完成した3年半前に購入しました。

北欧のデザイナーズ家具は高価というイメージが強いですが、
こちらは「手頃な価格で良いデザインを」に基づいて作られた椅子で、
いくつかのインテリアショップでオススメされました。


c0293787_13462503.jpg


華奢ですっきりしたデザインは、軽くて出し入れがラク。
広いスペースとはいえないダイニングに置いても軽やかな印象で、
洋室はもちろん隣の和室でもなじみます。

丸びを帯びた背もたれが、
しっかりと体を包み込んでくれるので座り心地も快適。

食事するのはもちろん、
事務仕事をしたり、
読書をしたり、
くつろいだり…

リビングやキッチンにいる時間よりも、
ダイニングチェアに座っている時間のほうが長いかも。
ここに座ると居心地がよくて、気持ちが落ち着きます。


c0293787_13462978.jpg


すっかり生活に溶け込んでいて、
普段は意識することがなくなったけど、
いつもと違う場所に置くと、
「きれいな椅子だな…」
見入ってしまうことも。

愛着の持てる家具があるだけで、
暮らしが豊かになるような気がします^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]