人気ブログランキング |

<   2019年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

キッチン本体の大掃除_c0293787_21434726.jpg


今月からちょっとずつ進めている大掃除。
この日はキッチン本体の掃除をしました。

わが家のキッチン本体は2550のⅠ型。
工務店のオリジナルキッチンで、
収納はすべて引き出し式になっています。


キッチン本体の大掃除_c0293787_21463293.jpg


まずはキッチン本体に入っているモノを取り出し、
ファイルボックスや仕切りなど収納用品を洗い、
ウッドデッキで乾かしました。

普段は何とも思わなかったけど、
取り出してみて収納用品がけっこう汚れていることに気づきました…。


キッチン本体の大掃除_c0293787_21453766.jpg


本体の引き出しもはずして、
本体の中や引き出しのホコリや汚れを取りのぞきました。


キッチン本体の大掃除_c0293787_21591685.jpg


引き出しを元の位置に戻して…


キッチン本体の大掃除_c0293787_21513621.jpg


モノも定位置に戻しました。
これで大物掃除がひとつ終わってスッキリ!

大掃除は時間も手間もかかるけど、
きれいになるとやっぱり気持ちがいいし、
「ほかのところもきれいにしよう」とやる気につながります。

残りもぼちぼち進めていこうと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



冬の冷え対策に!充電式の電気カイロ_c0293787_16054954.jpg


寒さが一段ときびしくなってきました。
この冬は冷え対策に電気カイロを使ってみます。


冬の冷え対策に!充電式の電気カイロ_c0293787_16160877.jpg


手のひらサイズでとてもコンパクト。
重さは132gでiPhone8と同じくらい軽いです。


冬の冷え対策に!充電式の電気カイロ_c0293787_17034594.jpg


使い捨てカイロよりもイニシャルコストはかかるし、
衣類に貼ることはできませんが、

 ・ON/OFFで使いたいときに使える
 ・繰り返し使える
 ・3段階のあたたかさを設定できる


電気カイロならではのメリットもたくさん。

モバイルバッテリーとしても使えるそうで、
いざというときにスマホの充電ができるのは安心です^^

中学生の長女は使い捨てカイロを使っていますが、
わたしが電気式にかえただけで、
収納スペースもゴミの量もずいぶんと減りました~。
長く使えれば、経済的にも良さそうです。

この冬、どんどん活用していこうと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



無垢材テーブルのメンテナンスと、晩秋のダイニングの光景_c0293787_16190214.jpg


ダイニングテーブルのメンテナンスをしました。

わが家のダイニングテーブルは
ホワイトオーク無垢材のオイル塗装。

水分がつくとシミになりやすいので
できるだけ早く拭きとるようにはしていますが、
それでもだんだんシミが目立つようになってきてしまうので、
定期的にメンテナンスをしています。


無垢材テーブルのメンテナンスと、晩秋のダイニングの光景_c0293787_16210585.jpg


用意するのは、
ワックス、サンドペーパー(240番と320番)、あて材、古布、ふきん

① サンドベーパー240番→320番の順で木目にそって削る。
② 固く絞ったふきんで表面の木くずを拭きとる。
③ 古布に取ったワックスをうすく伸ばし、木目に沿って塗りこむ。
④ 乾いた古布で塗りムラを拭きとり、しばらく乾燥させる。

乾燥の時間をのぞけば、15分ほどで作業が終わりました。

お手入れ用のオイルは、今まで使っていたがモノが廃盤になり、
ハワードのフィーデンワックスを試しているところです。

蜜蝋が主成分のため低温になると固まりやすく
湯煎してから使う手間はありますが、
少量でもかなり伸びがよく、においも気になりません。


無垢材テーブルのメンテナンスと、晩秋のダイニングの光景_c0293787_16243133.jpg


写真では分かりづらいですが…
シミが目立たなくなりました。


無垢材テーブルのメンテナンスと、晩秋のダイニングの光景_c0293787_16251155.jpg


白っぽくなっていた木の色に深みが出て、
ツヤがよみがえりました◎


無垢材テーブルのメンテナンスと、晩秋のダイニングの光景_c0293787_16291339.jpg


テーブルもきれいになり、
ダイニングの窓から庭の木々の紅葉を見ているうちに
家の中にも赤い植物を飾りたくなってきました。


無垢材テーブルのメンテナンスと、晩秋のダイニングの光景_c0293787_16295303.jpg


真っ赤に色づいたもみじ。


無垢材テーブルのメンテナンスと、晩秋のダイニングの光景_c0293787_16302242.jpg


真っ赤なナンテンの葉と実、
影もとってもきれいです。

季節の植物をちょっと飾るだけで空間が変わり、
気持ちがおだやかになるような気がします^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



換気扇の大掃除_c0293787_17385990.jpg


11月から少しずつ進めている大掃除。
この日はキッチンの換気扇の掃除をしました。


換気扇の大掃除_c0293787_17395584.jpg


家を建てたばかりのときは
汚れをためないようにと数ヶ月に1回ペースで掃除していたのに、
6年目となる2019年はこれが今年はじめての換気扇掃除。
だんだん掃除する間隔があいてきています。笑。

ファンなどの部品を取り外すと油汚れでギトギト。
間隔があいてなければ食洗機だけで汚れが取れますが、
今回はとても落ちそうにありません。

油がこびりついているところをウエスで拭い取り、
50度のお湯に酸素系漂白剤をとかして、
しばらくつけておくことにしました。


換気扇の大掃除_c0293787_17425992.jpg


換気扇本体と整流板はコンロをラップでガードしたあと、
「水の劇落ちくん」をたっぷりとスプレー。
上から茶色く濁った洗剤がポタポタとたれてきました~。

15分後に水拭きをして、
乾いたふきんで水気を拭きとり、乾燥させました。


換気扇の大掃除_c0293787_17452225.jpg


このあと、庭のお手入れや子供のお迎えなどでバタバタ動いていたら、
気がつくと外は真っ暗に…。

6時間つけっぱなしにしていた部品は
つけ置きだけでほとんどの汚れが取れていて、
残っていた汚れも軽くこするだけで簡単に落ちました!


換気扇の大掃除_c0293787_17462857.jpg


ただ、つけ置き時間が長すぎたからか?
一部黒い塗装がはがれてしまいました。
酸素系漂白剤は強力だし、つけすぎには注意ですね。


換気扇の大掃除_c0293787_17471898.jpg


最後に洗った部品を乾かして、
元のところに戻したら掃除が完了!

つけ置き時間は長かったものの、
実際の作業時間は30分ほど。

大物の掃除をひとつ終えて、気持ちがスッキリと軽くなりました^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



晩秋の庭しごと 低木と宿根草の紅葉_c0293787_16345626.jpg


朝起きて温度計を見ると、外の気温は2℃。
この秋一番の冷え込みでした。

先週は青かったモミジの葉は
今週に入りずいぶん色づいてきました。

植栽スペースの花は減り、ちょっと寂しくなってきましたが、
宿根草や低木も紅葉が進み、
日に日に表情が変わる葉の様子を楽しませてもらっています♪


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の紅葉_c0293787_16383408.jpg


柏葉アジサイも赤く色づいてきました。
色づく前に葉が枯れて落ちてしまう年もありますが、
今年はアジサイの紅葉が見れて、ちょっとうれしい◎


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の紅葉_c0293787_16405164.jpg


この秋に植えたコバノズイナも真っ赤に。
オレンジが混ざったような鮮やかな赤です。


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の紅葉_c0293787_16394375.jpg


コバノズイナ・ヘンリーズガーネットは、
紫が混じったような濃い赤。
同じコバノズイナでも品種によって色が違うのがおもしろいです。

コバノズイナはどちらもこの秋植えたばかりでヒョロヒョロだけど、
もっとボリュームが出てきたら紅葉の見応えがありそうです。


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の紅葉_c0293787_16422590.jpg


丁字草の黄金色の葉は
庭のなかでひときわ目立っています。


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の紅葉_c0293787_16440519.jpg


緑葉フウチソウも色が変わってきました。

グラス類は秋のやわらかい日差しに当たると
キラキラしてとってもきれいです。


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の紅葉_c0293787_16470524.jpg


明るい斑入りのカレックス ジェネキー。


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の紅葉_c0293787_16473153.jpg


カレックス フロステッドカールは、
ジェネキーよりもさらに葉が細く繊細。
日が当たるとまぶしいくらいで見とれてしまいます。

夏の風でそよそよと揺れているグラスも涼しげでいい感じですが、
やっぱりグラスは風情がある秋が一番きれいだなと思います。


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の紅葉_c0293787_16475025.jpg


エントランスのオタフクナンテンは真っ赤になりました。
鮮やかな赤があると華やかになり、パッと目に入りますね。
今の庭の中で気に入っているコーナーのひとつです◎


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



スマホで家電のオン/オフを遠隔操作@スマートプラグ_c0293787_10455600.jpg


先日クリスマスツリーを出しました。

ツリーもオーナメントも去年と変わっていませんが、
ひとつだけ変わったところがあります。


スマホで家電のオン/オフを遠隔操作@スマートプラグ_c0293787_10490568.jpg


それがコチラ!
スマートプラグをつけました。

スマートプラグとは、家のWi-Fiを接続することでスマホなどの端末から
遠隔で電源のオン/オフ、スケジュール設定ができる機器です。


スマホで家電のオン/オフを遠隔操作@スマートプラグ_c0293787_10510653.jpg


わが家のクリスマスの電飾はつけたり消したりするのに
コンセントを抜き差しをしなくてはいけません。

そこで無印のタイマーコンセントを使っていたのですが
壊れてしまい、買い替えようとしたら廃盤になっていました。

代わりのモノを探していたときに
スマートプラグのことを知り、
レビューを参考にこちら↓の商品を使ってみることにしました。

【TP-Link WiFi スマートプラグ 遠隔操作 直差しコンセント Echo シリーズ】


スマホで家電のオン/オフを遠隔操作@スマートプラグ_c0293787_11111569.png


まずは、専用のアプリをダウンロード。
あとはアプリに表示されるガイドにしたがって設定をしていきます。

デジタルには疎いわたしでも、
画像つきのガイドのおかげで10分ほどで設定することができました!

スマホをタップすると、
スマートプラグから「カチッ!」と音がして
電飾のオン/オフができます。

はじめて点灯したときは
「すごい!すごい!」
感激して何度もオン/オフしてしまいました^^


スマホで家電のオン/オフを遠隔操作@スマートプラグ_c0293787_11150268.png


もちろんタイマー設定もできます。
外出先からオン/オフもできるようです。

電飾の点滅パターンを変えることはできませんが、
遠隔でオン/オフとタイマー設定ができるだけでもとってもラク◎

こんなに小さい機器なのにすごい!
便利な時代になりました~。


スマホで家電のオン/オフを遠隔操作@スマートプラグ_c0293787_11415241.jpg


レビューに書かれている使用方法が参考になり、
「こんな使い方もできるんだ!」
とちょっとワクワクしてきます。

ひとまずクリスマスまでは電飾に使い、
そのあとは別の家電に使おうと考えています^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



クリスマスツリーとリースを出しました_c0293787_22231016.jpg


11月も後半に入りました。
リビングにクリスマスツリーを出しました。


クリスマスツリーとリースを出しました_c0293787_22234344.jpg


毎年同じツリーとオーナメントだけど、
約1年ぶりに出すと新鮮に見える。笑。

180㎝の大きなツリーは存在感バツグンで、
空間がパッと華やかになります。


クリスマスツリーとリースを出しました_c0293787_22242915.jpg


キッチンにはリースを飾りました。


クリスマスツリーとリースを出しました_c0293787_22250231.jpg


リースは去年、次女が学校で作ったものです。
土台は学校の畑で育てたサツマイモのつるを使っています。

味わいがあっていい感じだったので、
ツリーと一緒にしまっておいたのです。

次女にリースのことを聞いてみたら、
作ったことすら忘れていたよう。
でも、飾られたリースを見てうれしそうな顔をしていました^^


クリスマスツリーとリースを出しました_c0293787_22262729.jpg


どんぐりには次女が書いた顔。

長女は
「このどんぐりの顔、怖すぎる…」
と言っていますが、
親バカのわたしからすると、
このいびつな顔がたまりません♪

クリスマスまで1ヶ月ちょっと、
ツリーとリースを楽しみたいと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



無印良品の羽織れる電気ひざかけ_c0293787_15401540.jpg


先日、無印良品の羽織れる電気ひざ掛け・ライトブラウンを購入しました。

ダイニングで本を読んだり、
書斎でパソコンをしていると、
暖房をつけるほどではないけど足腰が冷えている…なんてことが多く、
手軽にひとりでも暖をとれる電気ひざかけを使ってみることにしたのです。



ネットストアでは売り切れだったので
近くの店舗で購入しました。



無印良品の羽織れる電気ひざかけ_c0293787_15411933.jpg


大きさは幅130×80㎝、
足にかけるとこんな感じです。

毛布みたいになめらかで柔らかい手触りで、丸洗いOK。
重さは約1㎏、かけていても重さは気になりません。


無印良品の羽織れる電気ひざかけ_c0293787_15411408.jpg


両サイドにスナップがついているので、
羽織ったり、腰に巻くこともできます。


無印良品の羽織れる電気ひざかけ_c0293787_15410398.jpg


温度調節はダイヤル式で「弱・1・2・3・4・5・強」の7段階表示。

消費電力は55W、電気代は1時間約1.6円。
わが家のセラミックファンヒーターの消費電力は弱で500W、
電気代が安いのはうれしいです◎

ひとつ気になったのがコントローラーの大きさ。
長さが15㎝あり、やや大きい、
もっとコンパクトならよかったのに…と思います。

ただ、スイッチを入れるとすぐに暖かくなり、
ぬくぬくとやさしい暖かさが心地よい。
とても使い勝手がいいです!

使ってみて数週間しか経っていませんが、
個人的に今年買ってみてよかったモノ1位かもしれません。

今週はグッと冷え込みが厳しくなってきました。
これからますます活躍しそうです^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の植えつけ_c0293787_17515907.jpg


ずっと放置していた庭を開墾し、
少しずつ植栽スペースを増やしています。

10月にも苗の植えつけをしましたが、
さらに別のところを整地して、
また苗を植えつけました。

▼関連の記事はこちら▼


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の植えつけ_c0293787_17524944.jpg


作業する前。
ここはときどき草抜きはしていたものの、
あとは手つかずの状態でした…。


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の植えつけ_c0293787_17532024.jpg


タマリュウは別のところに植えかえ、
低木のサツキは剪定して形を整えました。

そして、土を耕し、
埋まっていた小石やレンガを取りのぞき、
苦土石灰・堆肥・腐葉土を入れて
しばらく土を寝かしました。


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の植えつけ_c0293787_17543604.jpg


植え付けしたあと。

ここはモノがたくさん埋まっていて
整地作業が思ったよりも手間がかかっただけに
植えつけが終わったときは「ようやくここまできた~!」
いつも以上にうれしかったです^^


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の植えつけ_c0293787_18032414.jpg


植えた低木と宿根草の記録です。
ウッドフェンスの前より

①マホニア コンフューサ
②アルンクス ディオイクス
③柏葉アジサイ
④ホルデューム ジュバタム
⑤ジキタリス スノーシンブル
⑥ジキタリス ルテア
⑦アルケミラ モリス
⑧天人草 ゴールデン エンジェル
⑨ゲラニウム サマースノー
⑩ギボウシ レッド ステッパー
⑪リキマシア エフェメルム
⑫ノシラン ビッタータス
⑬ヒューケラ パレスパープル


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の植えつけ_c0293787_18034818.jpg


手前側

①プルモナリア ブルーエンサイン
②糸葉丁字草
③ノリウツギ ミナヅキ
④ブルネラ ルッキンググラス
⑤ギボウシ フランシス ウィリアムス
⑥アスチルベ スノードリフト
⑦エゴポディウム バリエガータ
⑧白花タケシマホタルブクロ
⑨斑入りフウチソウ


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の植えつけ_c0293787_18040847.jpg


今回、高温多湿が苦手な植物にはこちらの土を使いました。
カインズで購入した「初心者でも失敗しにくい 水はけが、良い土」
分かりやすくて、魅力的な商品名です。笑。

去年、高温多湿が苦手な宿根草を植えたとき、
水はけをよくするために砂やパーライトを混ぜてみたり、
根腐れ防止に珪酸塩白土を根っこにまぶしてみたのですが、
けっこう枯らしてしまって…。

市販の土を使ったほうが失敗が少ないかなと思い、
ゲラニウムとブルネラで試してみました。


晩秋の庭しごと 低木と宿根草の植えつけ_c0293787_17013331.jpg


これで2019年にやりたかったところの
整地&植えつけ&植えかえがすべて終わりました!

2年目の庭はまだ株のボリュームに欠けるけど、
去年と比べるとずいぶんにぎやかになってきました。
植物のこれからの生長が楽しみです♪


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



大掃除をはじめました_c0293787_13421990.jpg


11月に入り、今年も大掃除をはじめました。

わが家では大掃除は11月にスタート。
掃除のチェックリストを見ながら、
2ヶ月かけて少しずつ進めています。

毎年同じやり方を続けていくうちに
2ヶ月の流れもパターン化してきました。

  まだまだ暖かい11月前半は、
  スタートダッシュで家の外回りの掃除を一気に進める。
     ↓
  寒くなってきた11月後半は、
  気合いを入れて、室内の大物掃除をがんばる。
     ↓
  12月前半は中だるみ。笑。
  モチベーションが下がり、だらだらモード。
     ↓
  12月後半になるとペースを上げていく。
  年末は休みに入った夫と子供たちが加わり、一気に終わらせる。

流れが分かっていると、
大掃除を進めていくのがちょっとラクになる気がします。


大掃除をはじめました_c0293787_13421448.jpg


今年も11月前半は外回りを中心に掃除を進めました。

週末は風もなく、ぽかぽか陽気だったこともあり、
窓や網戸の掃除が一気に進み、
全体の3分の1を終わらせました。
うっすらと曇っていた窓が明るくなって気持ちがいいです◎

暖かいうちに家の外周りの掃除を終わらせようと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。