人気ブログランキング |

<   2018年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


c0293787_18030447.jpg


今年の春は、長男の高校入学と長女の中学校入学があります。

ダブル入学は嬉しいけれど、
やるべきことも出費もダブル。
出ていく金額の多さに軽くパンチをくらった気分になります。笑。

特に高校の準備は始めてで分からないことだらけ。
高校からもらった書類の山とにらめっこして、
「いつまでに何をやるのか?」
ふせんにひとつずつ書き出して見える化。

 ・学用品の購入
 ・提出書類の記入
 ・必要な証明書を市役所に取りに行く
 ・書類に貼る写真を撮る
 ・保険証のコピーを取る

などなど…。
ひとつひとつは時間のかからないことばかりだけど、
ザッと書き出してみただけでも20項目ぐらいあり、
全部やろうとするとそれなりの時間が必要。

できるだけ早く終わらせてしまおうと、
長男にやってもらったり、すきま時間を使って
少しずつ進めているところです。


c0293787_18023821.jpg


そして、春休みと同時に、
毎年恒例となっている学用品の整理を始めました。

今回はダブル卒業で、
今後使う予定のない学用品がたくさん出てきました。
二人分を合わせるとこんなにあったのね~。
モノの多さに驚き。

今までは教科書の山を見ても
たくさんあるなぐらいにしか思わなかったけど、
中3までは教科書は無償で配布なんですよね…。

高校の入学準備をするときになって、
「高校は教科書が有償なんだ!」
ハッと気がつきました。

これが結構な金額で…。
教科書の山を見て、
無償配布のありがたさをじみじみと感じてしまいました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_18151618.jpg


先週、長女が小学校を卒業しました。

もう使わないランドセルをどうするか?

 ・保管する
 ・リメイクする
 ・寄付する


3つのなかから
「ほかの誰かが使ってくれたらうれしい」
長女は寄付を選びました。

卒業後すぐに手配を始め、
「ランドセルは海を越えて」のプロジェクトへ寄付しました。

こちらでは国内の倉庫に元払いでランドセルを送ると、
アフガニスタンの子どもたちに届けてくれるそうです。
(今年は3月26日で受付が終了しました)



c0293787_18175468.jpg


未使用の文房具も受け付けてくれるので、
子どもたちに確認して、
文房具を出してもらいました。

上の子・長男は登下校中にランドセルを投げて遊んでいたらしく、
修理に出したこともあるし、
壊れていてとても寄付できる状態ではありませんでしたが、
長女のランドセルは目立った傷や汚れはなし。
使う子によって、ランドセルの状態がこんなにも違うのですね~。笑。

長女の思い出が詰まったランドセル。
隅から隅まできれいにしてから箱に入れました。
6年間ありがとう。

送るときはちょっと切なかったけど、
押し入れで眠ったままになるよりも、
アフガニスタンの子どもたちのところで役に立つといいなぁと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_14030268.jpg

\ 卒業式に長女からカーネーションと手紙をもらいました /

あいにくの雨模様となりましたが、
先日、長女が無事に小学校を卒業することができました。

長女の小学校生活は長いようで
振り返るとあっという間の6年間でした。


c0293787_22213604.jpg


入学式の日の朝、
はしゃぎすぎて家から出た瞬間に転んでしまい、
おろしたばかりの白い靴下が泥でベタベタに…。

入学して間もないころ、
「いってきま~す!」
と元気に家を出たものの、
肝心のランドセルを忘れるという…。
(すぐに気がついて戻ってきましたが。笑)

小学校生活が始まったばかりのころは
「娘はちゃんとやっていけるだろうか?」
心配ばかりしていました。


c0293787_14022889.jpg


6年が経ち、身長が30センチ以上も伸びた長女。
いろんなことを学び、自分で工夫することを覚え、
6年生は忘れ物はゼロ。
ランドセルの話は今では笑い話になっています。

クラスメイトからの寄せ書きには
明るい、元気、よく笑う、優しいの
言葉がたくさん並んでいました。

誰とでも打ち解け、
クラスのムードメーカー的存在だったようです。

親のわたしから見ても面倒見がよく、
誰が頼んだわけでもないのに
休み時間に特別支援学級の次女の教室に行っては、
次女の遊び相手になったり、
トイレに連れていってくれたり、
学校の様子をわたしに伝えてくれていました。

次女が楽しく学校に通えているのは、
長女の存在が大きかった!
長女には感謝しています。

卒業式では堂々と卒業証書を受け取り、
しっかり前を見て、大きな声で歌っていた長女。
娘の立派な姿に成長を感じました。

無事に節目を迎えることができて本当によかったです。

長女、卒業おめでとう!
健やかな成長をありがとう!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_17113571.jpg

\ 長男が小学校に入学したときに植えたサクランボの花が咲きました /



今日は公立高校の合格発表日。
長男、第一志望の高校に合格しました!

実は今回の高校入試の間に
おばあちゃん(夫の母方の祖母)が亡くなり、
入試の中日である土日に通夜と告別式がありました。

月曜日に第一志望の入試を控えていた長男。
義母は長男のことを心配して、
「参列しなくてもいいよ」
と声をかけてくれたのですが、
おばあちゃんとの最後の別れはきちんとさせたい…。
長男と相談して参列することに。

入試当日と重ならなくてよかったと思う一方で、
お寺さまの関係で朝7時に出発して夜22時に帰宅するというハードスケジュール。
めったに車では寝ない長男が、帰りの車では爆睡していて、
かなり疲れたのではないかと思います。


c0293787_11532854.jpg


準備万端とはいかないまま迎えた第一志望の入試。

それまでの入試では全然緊張しなかったのに、
「まわりがみんな自分より賢く見えた」
ガチガチに緊張してしまったようです。

しかも、
「受験番号を書き間違えたかもしれない…」
なんてことを言うものだから、
「きっと思い違いだよ!大丈夫だよ!」
長男の前では明るく振る舞いつつも、
内心はびくびくしていました。

合格発表までの間、
どことなく落ち着かない時間を過ごしてきましたが、
今日、長男からLINEで「サクラサク179.png」ともらったときは、
嬉しくて嬉しくて…
涙がこみあげてきました。

義母に伝えると表情がぱっと明るくなり、
すぐに仏壇とお墓へ報告していました。

おばあちゃんが亡くなって哀しいことは変わらないけど、
いい報告ができて本当によかったです。

長男、よくがんばったね。
合格おめでとう!


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


c0293787_11504252.jpg


長男の高校受験がようやく終わりました。

いろんなことがあったけど、
病気にかかることなく、
最後まで無事に受けられたことに感謝です。
あとは結果を待つのみ!

始めての子どもの受験。
受験するのはわたしではなく子どもだと分かっていたつもりだけど、
知らす知らずのうちに気負っていたようです。

月に数回、体のメンテナンスをお願いしているGさんから
「これは…いつも以上に体がパンパンやな~」
苦笑いされるほど体が張っていたのに、
受験から解放された途端、
一気に気持ちも体もゆるみました。


c0293787_17114855.jpg


受験以外の出来事も重なったこともあり、
ここのところ、掃除をサボったり、
モノが散らかったままになったり、
何をやるにしても雑になることが多かったのですが、
暮らしを整えようと無性に動きたくなりました。

大きな達成感を味わいたくて、
嫌いな換気扇の大掃除をすることに。

入居したばかりのころはこまめに掃除をしていたけど、
ドライバーでパーツを外す作業が面倒で、
去年は年末1回しかやっていないような…。笑。

前回の掃除から間をおかないとラクですね。
年末のときより短時間で汚れが落ちました。

いつも後回しにしていた大物家事をやってスッキリ!
きれいになると気分がいいですね。
暮らしのモチベーションが上がりました^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


c0293787_13463427.jpg


家にある家具で一番のお気に入りはダイニングチェア。

デンマークの巨匠ボーエ・モーエンセンがデザインしたJ49で、
今のお家が完成した3年半前に購入しました。

北欧のデザイナーズ家具は高価というイメージが強いですが、
こちらは「手頃な価格で良いデザインを」に基づいて作られた椅子で、
いくつかのインテリアショップでオススメされました。


c0293787_13462503.jpg


華奢ですっきりしたデザインは、軽くて出し入れがラク。
広いスペースとはいえないダイニングに置いても軽やかな印象で、
洋室はもちろん隣の和室でもなじみます。

丸びを帯びた背もたれが、
しっかりと体を包み込んでくれるので座り心地も快適。

食事するのはもちろん、
事務仕事をしたり、
読書をしたり、
くつろいだり…

リビングやキッチンにいる時間よりも、
ダイニングチェアに座っている時間のほうが長いかも。
ここに座ると居心地がよくて、気持ちが落ち着きます。


c0293787_13462978.jpg


すっかり生活に溶け込んでいて、
普段は意識することがなくなったけど、
いつもと違う場所に置くと、
「きれいな椅子だな…」
見入ってしまうことも。

愛着の持てる家具があるだけで、
暮らしが豊かになるような気がします^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_11544020.jpg


東日本大震災から7年がたち、
非常用持ち出し袋の中身の見直しをしました。

非常時に持ち出す防災グッズは、

 ・1分1秒を争うような緊急のとき
 ・念のため避難するとき


に分けて準備すると、
準備がスムーズになり、
非常時にも使いやすくなるという記事を参考に、
緊急のときの持ち出し袋を大幅に修正しました。

両手をあけて走って逃げれるように、
中身は命を守る・健康に影響する道具を優先して、
重くなりすぎないようにしました。

以下、非常用持ち出し袋の中身になります。


c0293787_11473081.jpg


■安全に移動するための道具■
懐中電灯&ヘッドライト
レインコート
マスク
軍手

キャンプのときにも使っているヘッドライトは両手があくのでとても便利です。

懐中電灯は、以前は家で眠っていたモノを仮で入れていましたが、
コンパクトで明るいLEDのモノに買い換えました。


c0293787_11473054.jpg


■安全確認するための道具■
携帯ラジオ
ノート
ボールペン&油性ペン

ラジオと懐中電灯はどちらも単三乾電池対応で、
予備の乾電池も一緒に入っています。

すぐに聞けるように、「NHKラジオの周波数」を書いたシールをラジオに貼りました。


c0293787_11473181.jpg


■応急手当するための道具■
救急セット(三角巾・ガーゼ・マキロン・ばんそうこう)
長女と次女の持病の薬
ビニール袋・大&小
アルコール除菌シート
ウェットティッシュ

ビニール袋は、防寒や汚物処理などいろんな用途で活用ができるそう。


c0293787_11473029.jpg



■防寒対策■
ブランケット
カイロ
替えの下着・1セットずつ
フェイスタオル(首に巻けるタイプ)

雨に濡れたときのために着替えを1セットだけ用意して、
圧縮袋でコンパクトにまとめました。
わたしのはカップ付きインナーです。

c0293787_11473182.jpg



■衛生用品■
携帯トイレ
トイレットペーパー
歯ブラシ
ポケットティッシュ

髪ゴム
ブラシ
歯ブラシシート
紙おむつ(次女の発作時用)
生理用品


c0293787_11504210.jpg



■非常食■
スプーン
えいようかん
かぼちゃ乾パン
保存水500ミリリットル
アルファ米

生活するためではなく避難のときのサポートのためなので1食分程度で。
試食してこれなら食べれると思ったものを選びました。

■その他■
電話番号など連絡先リスト
通帳番号などのリスト
保険証・運転免許証のコピー
家族5人が写っている写真
トランプ

保険証などは避難のときに持ち出せるのがベストですが、
緊急のときはそんな余裕もないだろうとコピーを入れておきました。

トランプはパニックを起こすことのある次女用に。

以上、家族5人分のモノを雨に濡れないようにチャックつきの袋に小分けして入れ、
2つのリュックにまとめました。

重さは約5キロ。
わたしや長女でも背負うことができましたが、
これ以上重たくなると走るのは厳しいかも…。


c0293787_11551461.jpg

2つのリュックは、
シューズクロークにあるコートハンガーの下に置いています。

実際のところ、これで大丈夫なのか?分からないのですが、
大切な家族の身をまもれるように
できることから災害への備えをしておきたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_13460319.jpg


澄みきった青空がきれいだった昨日、
長男の中学校の卒業式がありました。

小学校と比べると中学校の3年間は早いですね。
卒業まであっという間でした。

入学式のときは学生服がブカブカだったのに、
身長は20センチほど伸びてピッタリに。
中学校はとっても楽しくて、充実した3年間だったそうです。

卒業式は、みんなの想いがあふれる感動的な式でした。
成長した長男の堂々とした姿を見て、涙、涙…。


c0293787_13460931.jpg

\ 中学校の最後の作品は、砂絵で描いた富士山 /


卒業文集の「どんな人?」のところには、
友達から「変な人」と書かれていた長男。笑。
「そのとおり!」と本人もわたしも納得。

学校では完全に三枚目キャラ。
人を笑わせるのが好きで、友達とコントを何度も披露しています。
生徒手帳をネタ帳に使い、
わが家でネタの打ち合わせをしたことが何度あったことか…。

なかには全校生徒+保護者の行事も!

あまりにマニアックなネタにドン引きされる場面もあり、
ハラハラしながら見ていましたが、
生徒からも先生からも大好評で、
後日リクエストに応えて同じネタをもう一度披露したそうです。
あのときはすっごく嬉しそうに報告してくれたなぁ…。

長男が楽しく中学校生活を過ごせたのは
長男のいいところを伸ばしてくださった先生と
受け入れてくれた友達のおかげです。
ありがとうございます!

無事に節目を迎えることができて本当によかったです。

長男、卒業おめでとう!
健やかな成長をありがとう!

まだ卒業式の余韻に浸っていたいところですが、
明日からいよいよ公立高校の入試が始まります。

公立高校を2校受けることができる愛知県では、
すべての学校で学力検査と面接があり、
土日をはさんで入試が4日間も続きます。

受験生活もあとちょっと。
ベストを尽くせるようにサポートしていきたいと思います!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_13264670.jpg



この春中学校に入学する長女。
あの小さかった長女がもうすぐ中学生…。
子どもの成長は早いですね。

上の子・長男が中学生になってから
「中学校の入学準備にどれくらい費用がかかった?」
ママ友達にたびたび聞かれます。

自分の覚書きもかねて、
長女の入学準備にかかった費用を書きだしてみようと思います。

長女が通うのは学区内の公立中学校。
長男とサイズが違うため、必要なものは買いそろえました。
通学用の靴・靴下・自転車以外は学校指定です。

■入学前に準備するもの■
 冬用制服(セーラー服+スカート)38,800円
 長袖ジャージ・上下 9,300円
 半袖体操服&クォーターパンツ×2 10,120円
 体育館シューズ 3,280円
 通学カバン 9,950円
 合計 71,450円

通学カバンは、手提げにも肩掛けにもリュックにもなるスリーウェイタイプ。
中学校の教科書の重さに耐えうる丈夫なものを選びました。

ジャージ上下1組は友人からおさがりを回してもらい、
上履きとナップザックは、子供会から卒業記念品としていただく予定。

わが家は自転車通学になるので、自転車関連のモノも揃えました。

■自転車通学に必要なもの■
 ヘルメット 2,480円
 レインコート 7,980円
 カバン用カバー 1,250円
 自転車 56,000円
 合計 67,710円

おそらく高校も自転車通学になるので、
中高6年間使えそうなモノを地域の自転車屋さんで購入しました。

ここまでの合計金額は139,160円。

あとは入学までに白の運動靴と白の靴下を購入します。

そして、5~6月に必要になってくるものも注文しました。

■入学後に必要なもの■
 夏用制服・上下 22,500円
 スクール水着+水泳帽子 3,690円
 合計 26,190円

すべて合計金額は 165,350円。

地域や学校によって違いはあるかと思いますが、
公立中学でも入学前はまとまったお金がかかります。

長男の中学校の入学準備をしたときに
「こんなにもかかるの!」
とかなり驚いた記憶が…。

余裕を持って早めに準備することをオススメします^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_15060002.jpg


スキンケアとメイクグッズは洗面所に収納。
毎朝、この大きな鏡の前でお化粧をしています。


c0293787_15060353.jpg


洗面カウンターの下はフルオープンのわが家。

カウンター上だけでは収納スペースが足りないので、
無印良品の「ポリプロピレンケース・引出式・横ワイド」×2と
ポリプロピレン収納ラック」×2にキャスターを組み合わせて、
収納スペースを増やしました。

毎日使うスキンケアとメイクグッズは、
一番上の段においています。


c0293787_15060855.jpg


無印良品のPPメイクボックスを使って

 ・スキンケア メイクグッズ
 ・ヘアターバン ヘアゴム
 ・ヘアケアグッズ ブラシ


に分けています。

最上段にある収納ラックのメリットは、
上からも出し入れできること。
引き出すだけで、かがまずにモノを取ることができます。

メイクとスキンケアに関しては感心が低く…
女子力低めの地味なコーナーですが、
今は、次女を学校に送っていくまでの限られた時間のなかで、
動きを止めることなく身支度ができることを優先。

スキンケアはオールインワンタイプのもの、
メイクグッズはよく使う一軍だけに厳選して、
メイクボックスひとつに収まるようにしています。

最近は、長女が洗面台に立つ時間が長くなってきたので、
メイクボックスごと取り出して、ダイニングで化粧をするときも。
コンパクトなので持ち運びしやすいです^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。