<   2018年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


c0293787_17563846.jpg


先日発売された掲載書籍「わたしの「ノート&手帳」ルール」を読んで、
「へぇ〜」
と思わず声を出してしまった記事がありました。

それは消えたフリクションボールペンの文字を復活させる方法。
冷凍庫で冷やすと復活するのだそうです。

過去に、フリクションで書いた書類を炎天下のポストに投函してしまい、
書類がすべて消えてしまったという失敗をしていて、
フリクションは高い温度で消えることは知っていましたが、
冷やすと復活することは始めて知りました。

早速、確かめようと長女と一緒に実験してみることに^^


c0293787_17563278.jpg


上からフリクションボールペン、ボールペン、油性ペンです。

石油ファンヒーターの温風を当てたら、一瞬にして消えてしまいました。
「えっ、なに、これ!こんなに早く消えるの!」
長女はかなり驚いた様子。
フリクションのインキは60℃以上になると透明になるのだそうです。

冷凍庫に入れた瞬間からうっすらと浮かんできました。

2時間後。書いたときよりは薄いけど、
何が書いたか分かるまでに復活していました!
フリクションのインキはマイナス10度以下になるともとの色が復元し始めるのだそうです。

こういう実験は親子でやると楽しいですね。
「すごい~!」
長女はおもしろがって、何度も消したり冷やしたり。
フリクションボールペンで親子で盛り上がりました^^

大失敗をやらかしてからは、
大事な書類や保存しておきたいモノには
フリクションボールペンを使わないようにしていますが、
復活させる方法があると知っておくだけで
万が一のときの対処にもあわてずにすむかなと思いました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



みなさんの思い出の味はなんですか?

わたしは小さいころ母がおやつに作ってくれたキャロットケーキです。
何度食べてもあきない素朴な味で、
よく母にリクエストして焼いてもらった記憶が残っています。

数年前、11年間の闘病生活の末に亡くなった母。

遺品整理をしていたときに、
キャロットケーキのことを思いだし、
無性にあの味が食べたくなりました。

「この本の作り方が一番おいしい」

そう母が言っていたお気に入りのレシピ本は、
たしか表紙にケーキの写真とNHKと書いてあったような…?
かすかな記憶を頼りに母の本棚を探してみたけど、
見つけることはできませんでした。

その後、ネットや図書館で調べても本の情報は得られず、
いろいろなキャロットケーキを作ってみたものの求めている味ではなく…
もう無理かなとあきらめかけていました。

ところが、少し前のある日のこと。
なにげなくTVを見ていたら、
ふと「もりやまさちこ」というキーワードが頭の中に浮かんできました。

必死になって調べていたときは、
肝心の著者名が全く思い出せなかったのに、
不思議なことに突然フッと思い出したのです。

著書名から本を調べてみると…
すぐに見つけることができました!


c0293787_15451364.jpg


お菓子研究家・森山サチ子さんの「NHKきょうの料理 洋菓子」
昭和50年に出版された本です。

図書館には置いていなかったけど、
中古本を手に入れることができました。

本を開くと、キャロットケーキはもちろん、
ほかのお菓子のところも見覚えがありました。
この本に間違いない!


c0293787_15452271.jpg


早速キャロットケーキを作りました。

わが家は砂糖にてんさい糖を使っているので、
当時の母の味に少しでも近づけたいと義母に上白糖を借りて。笑。

焼いているときのケーキの匂いをかいだ瞬間、
「あぁ、この香りだ~!」
まるでタイムスリップしたかのように
小さいときの記憶が一気によみがえりました。

食べてみると、母が作ってくれたあの味にそっくり。
一口一口ゆっくりとかみしめるように味わいました…。

このキャロットケーキを作ってみて、
すいぶんと工程の多いケーキだと知りました。

昔の母は仕事や親戚付き合いで忙しかっただろうに
こんな手の込んだケーキを作ってくれていたのだなと、
懐かしさと共に感謝の気持ちでいっぱいに。

いろんな記憶や感情があふれてきて、
まだ頭の中の整理ができていないのですが、
これから生きていくうえでの心のエネルギーをもらったような…
そんな気がしてなりません。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_13381146.jpg


今年のはじめに立てた目標は漢字一文字で「幸」

今置かれている状況で小さな幸せを見つけて、
幸せを感じる力を育てていきたいと思いました。



でも、これだけだと漠然としていて、
そのうちに目標を立てたことすら忘れてしまいそう…。笑。

目標を達成するためにすぐにできることをやってみようと
今使っているマイノートに
1日の記録をつけてみることにしました。


c0293787_13381142.jpg


夜、洗濯干しが終わったあと、
家計簿をつけるついでにマイノートを開くことに。

家計簿グッズが入っている引き出しにマイノートを移動して、
引き出すだけで思い出せるようにしました。

書くことは、

 ・その日のよかったこと
 ・ルーティン以外の家事の記録
 ・夕ご飯のメニュー


など、その日にあったことなら何でもOK!
パッと思いついたことを極力時間をかけず書くようにしています。

力尽きて寝てしまったり、
書く気になれないこともありますが、
忘れても思い出せる仕組みとゆるいルールにすることで、
無理なく続けることができています。

毎日慌ただしく1日が過ぎていくけど、
ほんの少しの時間でも一日を振り返る時間をもつと、
気持ちが落ち着きます。
過去のページを見返すのが楽しくなってきました。

始めの1ヶ月はクリアできたので、
今度はもうちょっとかんばって3月末まで続けてみようと思っています^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_13053203.jpg


寒い季節の外出に欠かせない冬小物。
そのなかでも巻くだけで首元があったかくなるストールは、
外出のたびに大活躍しています。


c0293787_14431189.jpg


ストールはアウターとセットで使うことがほとんどなので、
シューズクロークにあるコートハンガーに収納しています。

セットで身につける物のそばに置くことで動線が最短になり、
使うとき、戻すときの動きがスムーズになります。


c0293787_13052120.jpg


ストールはハンガーパイプにつり下げたホルダーへ。
出番が多いストールは、くるっと丸めて、ポィッとホルダーに置くだけ。
手間がかからない方法を優先しています。
(ホルダーは、無印良品のポリエステル綿麻混小物ホルダーで廃盤品です。)

ただし、ストールよりも大きい大判ケープは、
たたんでパンツハンガーに掛けています。
たたむのが面倒だから、大判ケープの出番は少なめです。笑。

ストールの収納は、
今のやり方に落ち着くまでに時間がかかりました。

始めは、玄関のフックに掛けていましたが、
アウターと別々の場所に収納していたので
ストールだけ戻すのが面倒に感じるように…。

次は、大判ケープと同じようにパンツハンガーに掛けましたが、
いくつも並べるとスペースを取ってしまい、
アウターが取り出しにくくなってしまいました…。

見直しを繰り返して、ようやく今のやり方で定着。
わたしにとってストールは、
「アウターのそばに置くだけ」の方法が合っていたようです。

自分に合った収納法を見つけることは大事ですね。
戻すことにストレスを感じなくなり、リビングに放置することがなくなりました^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^



c0293787_11261455.jpg


書籍掲載のお知らせです。

2月19日発売の
「書いて叶える、スッキリ暮らし わたしの「ノート&手帳」ルール 」(インプレス)
に掲載していただきました。


c0293787_11261375.jpg


9人のブロガーさんとインスタグラマーさんの
ノート&手帳術が紹介されています。

時間やスケジュール管理だけでなく、
お料理やお片付け、ファッション、体調管理、家族の記録など、
暮らしを整えるためのアイデアや工夫が満載。
書くことをつうじて、毎日を楽しく過ごすヒントが掴める一冊です!

わが家は過去に記事にした

 ・マンスリー&ウィークリーの手帳
 ・お掃除リスト
 ・日用品リスト

ブログで記事にしていない

 ・エバーノート(子どものお便り管理)
 ・サポートブック(障がいのある次女の成長記録)
 ・マイノート
 ・家計簿とマネーフォワード


について掲載されています。

一緒に掲載されている人気ブロガーの尾崎友吏子さんが、
書籍案内の記事のなかで当ブログを紹介してくださいました。
尾崎さん、ありがとうございました!

男の子3人をもつワークキングマザーの尾崎さん。
ブログも著書も内容がとても充実していて勉強になります^^


c0293787_11261310.jpg


雑誌やTVで文房具の特集があると見てしまうわたし。
手帳を楽しくなる文房具のところは
食い入るように見てしまいました^^

このような貴重な経験をさせていただいているのは、
訪問してくださるみなさまのおかげです。
本当にありがとうございます!

「書いて叶える、スッキリ暮らし わたしの「ノート&手帳」ルール 」
は2月19日発売です。
こちらで試し読みができます → 

書店で見かけましたら、お手に取っていただけると嬉しいです。


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


c0293787_15484052.jpg


キッチンの排水溝の流れが悪くなってきたので、
大掃除をしました。


c0293787_15044623.jpg


普段の掃除は、夕食の片づけのついでにしています。

排水プレートとシンクバスケットは食洗機へ。
排水トラップについた細かい汚れはウエスで拭き取り、
水が溜まっているところにヌメリ防止の酵素系漂白剤を小さじ1/2入れています。

油汚れや残飯はスクレーパー&ウエスでぬぐい取り、
できるだけ排水溝に流さないようにしていたつもりなのですが、
このごろ水の流れが悪いと感じるように。

排水トラップのふたを外して排水口を見てみると、
ヘドロはなく、きれいな状態。

見えない奥が汚れているかもしれないと、
重曹と(重曹の半量の)クエン酸を排水口に入れて30分後、
50度のお湯を流してみたものの改善せず。

今度は量を増やして同じことをやったら、
詰まらせてしまいました…。


c0293787_15343833.jpg


排水管を触ってみると、
奥のL字のところまで温かく、その下の排水パイプは冷たい。
どうやら排水パイプの辺りで詰まっているよう。
排水管を外して、中を確認してみることにしました。

汚れないように下にゴミ袋と使い古しタオルを敷いて、
バケツを置いたあと、
2ヶ所の矢印のところを回して、排水管を外しました。


c0293787_15343731.jpg


あまりにも汚いのでぼかしをかけてあります…。

排水管の中は汚れが少なかったけど、
排水パイプの中はヘドロがたっぷり!
詰まってしまうのも納得の汚さでした。

わたしなりに気をつけていただけに、
この汚さはかなりショック。
見た瞬間、思わず叫び声をあげてしまいました。笑。

あとは、DIY用のL字定規を使って、
ヘドロをひたすらかき出しました。


c0293787_15343828.jpg


もとに戻して水を流してみると、
水が流れる音が聞こえる~!

ダメなら業者さんに頼むつもりだったけど、
今回はこれで大丈夫のようです。

ヘドロの多さと悪臭に泣きそうになりながらの作業だったけど、
がんばったかいがありました~。


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^



c0293787_15194762.jpg


1月末ごろから、
わたしの身内の災難や不幸が続いています。

義妹の入院と手術、
義弟は一家そろってインフルエンザ、
おばあちゃんの入院、
そして、お世話になった叔父との別れ…。

重なるときは重なるものですね…。
そのつど家族で相談しながら乗り切っていますが、
このごろは固定電話の呼び出し音が聞こえるたびに、
「また何かあったのじゃないか?」
ビクビクしています。

そんな落ち着かない日々のなか、
長男の私立高校の一般入試がありました。

天気予報では雪マークがついていましたが、
気温は低かったものの雪が降ったり、道路が凍結することはなく、
小学校や中学校でもインフルエンザが大流行しているけど、
インフルエンザで体調も崩すこともなく、
とにかく無事に受けて帰ってきたことが何より。

そして、合格しました~!

第一志望は公立高校なのですが、
ひとまず一校受かり、長男もホッとしている様子。
本当によかったです~!

公立高校の入試までは1ヶ月以上あり、
体調管理などまだまだ気は抜けません。

わたしにできるのは、
ご飯を作ることと応援することぐらいしかありませんが、
笑顔で春を迎えれるようにやれることをやっていこうと思います!



 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^



c0293787_11144286.jpg


長女の部屋にあるフォトフレームには、
先日行ったUSJの写真が飾られています。

3人きょうだいの真ん中っ子の長女。
普段は第一子の長男か手の障がいのある次女に目をむけることが多く、
長女のことはついつい後回しになりがち…。

でも、この日は長女が主役!
長男と次女に振り回されることもなく、
自分のペースで好きなところに行ける。
それはそれは嬉しそうでした。

「部屋に写真を飾りたい!」
長女からのリクエストですぐにプリントアウト。
フレーム用に選んだのは、
わたしとの2ショットではなくボブとの2ショットですが。笑。

長女にとってもUSJは楽しい思い出になったようです。
連れていった甲斐がありました^^


c0293787_11144280.jpg


そして、わたしはUSJの記録をマイノートへ。

当日アトラクションの待ち時間のときにスマホのメモ機能に入力したことを
旅の記録としてノートに記しておきました。

楽しかった旅の思い出にひたるだけでなく、

 ・天気と気温
 ・時間とできごと
 ・アトラクションの感想や混み具合

次にUSJに行くときに参考になりそうなことも合わせてメモ。

あと、久しぶりの冬旅で、
どこまで寒さ対策をしたらいいのか分からず困ったことから、
何をどれだけ身につけたのか?服装のことも書いておきました。

この日の最高気温は4℃。
インナーダウンとイヤーマフが大活躍でした。

以下、USJの一日のスケジュールです。



■1月の第4日曜日 営業時間9時~19時

8:15 アーリーパークイン開始
8:30 開園(予定時刻よりも30分早い)
8:40 入場
【午前】
スパイダーマンに乗る
ミニオンパークへ ミニオンのキャラクターと写真撮影
お土産を買ってコインロッカーへ 
ファイナルファンタジーにEパスで乗る
モンスターハンターEパスで体験
スヌーピーバックロットカフェでランチ
【午後】
名探偵コナン・ザ・エスケープをEパスで体験(2時間)
バックドラフトを体験
ピンクカフェで休憩
ハリーポッターエリアへ
オリバンダーの店でマジカルワンドを購入
ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーに乗る
ワンドマジックの魔法体験スポットを回る
ワンドスタディを鑑賞
三本の箒でバタービールを飲む
ホグワーツ・マジカル・ナイトを鑑賞



USJに行ってからまだ10日しかたっていないのに、
「あぁ、そうだった!」
ノートを見返して、記憶がよみがえったこともチラホラ。

忘れるのは早いですね。
記憶が鮮明なうちにノートに残しておいてよかったです^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


c0293787_11144249.jpg


先日、次女がインフルエンザにかかりました。

本人が安静にしていることはもちろんのこと
家族のなかで感染の連鎖を防ぐために、
できることをやっていきました。

幼い次女を隔離するわけにもいかず…

 ・家族みんながマスクをつける
 ・タオルは次女だけ別にする
 ・寝室で寝るのは次女とわたしだけ。夫はリビングで寝てもらう


次女を看病するのはわたしのみで、
他の家族はできるだけ別の部屋で過ごしてもらいました。

そして、 

・睡眠時間は削らない
 ・体を温める食材を取る 
 ・手洗いとうがい 
 ・こまめな換気と加湿

手洗いは、以前は固形石けんを使っていましたが、
長男から「石けんはめんどくさい」と指摘され、泡のハンドソープに変えました。
泡タイプは使いやすいです!

次女の横でマスクをつけて寝ていたわたし。
いつもより睡眠時間は長いはずなのに、
マスクが外れていないか気になって目を覚ましたり、
インフルにかかる夢にうなされ…
ぐっすり眠れませんでした。笑。


c0293787_11144210.jpg


こちらの2つも大活躍。

 ・アルコールスプレー(パストリーゼ
  普段から掃除用に使っている除菌スプレー。
  食器や歯ブラシ、
  トイレの便座や蛇口にシュッと吹きかけていました。

 ・消臭除菌スプレー(A2Care
  マスクにこれをシュッとひと吹き。
  スリッパやソファ、寝具などの布製品の除菌に。

除菌については、
目に見えるわけではないので効果は分かりませんが、
やらないでしまったと言うよりは、
やっておいたほうがいいと思いながら使っています。
(ただA2Careは吹きかけると、気になる臭いが消えるのを実感!)

次女はいつもと変わらないまでに回復。
他の家族にうつることなく、ひと安心しています。

今日は久しぶりの外出!
食料品を買いにいつものスーパーに行っただけなのに、
外出できる幸せと喜びをかみしめていました^^


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


c0293787_16155701.jpg


インフルエンザが猛威をふるっていますね。

わが家も次女がインフルエンザにかかってしまいました。

月曜日の帰宅後、
コートを着たままソファに横になろうとする次女。
手は冷たくて真っ青、目はとろんとしていて、いつもと様子が違う。
もしかして…と体温を測ってみたら39.2℃!

病院の診断結果はインフルエンザA型でした。

高熱のときに持病の発作を起こすことが多く、
救急車を呼んだり、入院したことも。

咳も鼻水もなく、水分だけは取れていたものの、
わが家で一番の食いしん坊なのに、ぐったりして何も食べようとしないし、
右足の緊張が強く、フラフラして支えないと歩けないし、
右腕がけいれんを起こすし…
ハラハラしながら様子を見守っていました。

木曜日、ようやく平熱まで下がったときは、
「あ~、よかった~!」
胸をなでおろしました。
ホッとしているわたしを見て、
次女はニッコリわらっていました^^

まだ体がだるそうで昼寝することもありますが、
ご飯を食べる量も戻りつつあり、
週明けには学校に行けそうです。

こちらでもインフルエンザが流行っていて、
小学校も中学校も学級閉鎖が相次ぎ、
小児科の先生も「今年は本当に多い」と話されていました。

来週は長男の私立一般入試を控えていることもあり、
わが家でもこれ以上感染を広げないように
気を引き締めているところ。
無事に当日を迎えてほしいと祈るばかりです。

みなさんもお気をつけくださいね。


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^