人気ブログランキング |

<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧



c0293787_11375614.jpg


有馬温泉旅行の2日目は、IKEA神戸へ。
久しぶりにIKEA、楽しみにしていました~。

以前、希望の商品が欠品で買えなかったことと、
わが家からは遠くて、なかなか行けないだけに、
あれもこれもと衝動買いに走りそうだったので。笑。
今回はアプリを使って、事前に下調べしました。


c0293787_23145234.jpg

すでにご存じの方も多いと思いますが…
まずは、「IKEAカタログ」アプリをチェック。

最新のIKEAカタログとIKEAハンドブック、
イケアの折り込みチラシを見ることができます。
どのページのディスプレイもとても素敵、見応えがあります。

カタログと商品情報がリンクしているので、
気になる商品の大きさや価格などが、
すぐにチェックできるのが便利です。



c0293787_23175398.jpg


そして、「IKEA Store」アプリ。

価格、店在庫などの最新の商品情報や、
イケアストアの情報やイベント情報を見ることができます。

今回は、こちらのアプリを使って、
気になる商品をリストアップしたり、
事前に神戸店に在庫あるかどうかを確認。

リストアップした商品には、
在庫の置いてある列と場所番号が表示されます。
おかげで、巨大なマーケットホールでうろうろすることなく、
目的の商品をスムーズに見つけることができました。



c0293787_23301606.jpg


お店は、3月最後の週末ということもあり、
かなり混雑していました。

でも、ディスプレイは見ているだけでワクワクするし、
気になっていた商品の実物を見れたのはよかったです。
アプリだけでは分からない情報をチェックすることができました。

今回は、子ども部屋に使うモノをいくつか購入。

早速、家具を組み立てようとしたら、
部品がひとつ足りない~!!

カスタマーセンターに連絡して、
足りない部品を送ってもらうことに。
今は中途半端な状態で、部屋の片隅に追いやられています。
早く部品が届いて欲しい…。

組み立てが終わったら、購入した商品を紹介したいと思います^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。




c0293787_11355638.jpg


週末は、有馬温泉へ1泊2日の家族旅行に行ってきました。


c0293787_11372103.jpg


到着してから、のんびりと温泉街を散策。
春休みということもあり、
たくさんの人で賑わっていました。

桜のつぼみが膨らんできて、
もう少ししたら、お花見も楽しめそうです^^。


c0293787_11373577.jpg


温泉旅行のお楽しみといえば、温泉と食事!!

今回は、ちょっと贅沢をして部屋食に。
気兼ねなく、のんびりと会席料理を楽しめました。

子ども料金の小学生組は、子ども用の食事かと思いきや…
大人と同じ会席料理。

好き嫌いのない次女はともかく、偏食の長女。
最初は、ちゃんと食べれるのか?心配しましたが、
よほどおいしかったよう。
かなりのボリュームがあったのに、
ペロリと平らげてしまい、ビックリでした。

そして、温泉!!
とっても気持ちよかったです~。
ガチガチの体がほぐれて、ずいぶんとラクに。
心も体も癒されて、いいリフレッシュになりました^^。


c0293787_11375614.jpg


2日目はIKEA神戸へ。

鉄道が大好きな長男の希望で、
わたしと長男は、有馬温泉駅からIKEAの最寄り駅まで鉄道で。
夫と長女と次女は、車でIKEAに向かいました。

神戸の三宮駅からのポートライナーは、
自動運転で運転手も車掌もいないですね。
一番前の席はとても見晴らしが良く、
神戸港が見えたときは、思わずはしゃいでしまいました。笑。

いつも車での移動ばかりだけど、
知らない土地の鉄道は新鮮でおもしろかったです^^。

IKEAについては、次の記事で綴らせていただきますね。


 
春休みで更新のペースがゆっくりになっていますが、応援のクリックをありがとうございます。
更新の励みになっています。





c0293787_16530908.jpg


コンベクションオーブンの置き場所を変えてから、
オーブンをよく使うようになりました。

▼関連記事はコチラ▼
【コンベクションオーブンの置き場所を見直し】

以前は、ときどきオーブンを使っていましたが、
働きに行くようになり、今のお家に住むようになってからは、
使う前に、まずオーブンを取り出さなくてはいけないのが面倒で…
バレンタインデーや家族の誕生日にケーキを焼くときに使うだけ。
年に5~6回ほどしか使っていませんでした。

ところが、今は、週に数回ほど使うように。
見直してから使った回数は、
去年一年間使った回数をとっくに上回っています。笑。

使いやすい場所に変えたので、
当たり前といったら当たり前かもしれませんが、
置き場所を少し変えるだけで、
気軽に使ってみようと、こんなにも気持ちが変わるものなんだなと。
ほんのちょっとの手間で、暮らしも変わっていくのだと実感しています。


c0293787_17054890.jpg


よく作るのは、焼き菓子。

イベントのときは、
ちょっとかんばって、工程の多いケーキを焼くけど、
そうでないときは、
型のいらないクッキー、パウンドケーキ、カップケーキなど、
材料をボウルに混ぜて焼くだけの、気軽に作れるお菓子ばかり。

やりだすと、楽しいし、
焼いているときに広がるお菓子のいい香りがたまらない~。

ただ、甘いものの食べ過ぎ防止のために、
お菓子作りは、あえて週末限定に。笑。

最近は、朝食のときに焼いておき、
庭仕事が終わったときに、ごほうびとして食べています。

ウッドデッキに座って、庭を眺めながら、
コーヒーを片手に手作りのおやつを食べるのが、
至福のひととき。

ついつい食べたくなる甘いお菓子、
ほどよい距離でお付き合いできるようになりたいです^^。



 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。




c0293787_15185633.jpg


昨日は、次女の8歳の誕生日でした。

末っ子で、まだまだ小さいと思っていたのに、もう8歳!!
月日が経つのは早いものです。

生まれてすぐの大きな病気の後遺症で、
身体と知的の重複障がいのある次女。
大きな病院に搬送されたあの日のことを振り返ると、
無事に8歳の誕生日を迎えれたことは、感慨深いものがありました。

たくさんの人たちの支えのおかげで、
ここまでこれたのだと思います。



c0293787_15250112.jpg


この日は家族でお祝い。
子どもたちと一緒にケーキを作りました。

今回は、スポンジケーキがきれいに膨らまなかったうえに、
生クリーム用の絞り袋を用意するのをうっかり忘れてしまいましたが、
長女は楽しそうに飾りつけをしてくれました。

いちごのハートのなかに、
バナナの次女のイニシャルの
デコレーションだそうです^^。



c0293787_15401303.jpg


次女の誕生日プレゼントは、
家庭用のトランポリンにしました。

プレゼントについて、家族に相談してみたところ、
「トランポリンがいい!!」
と、長女が即答。

今年度から、次女の特別支援クラスにトランポリンが入り、
すごく楽しそうに遊んでいる様子を、何度も見ているからだそう。
もちろん、長女が遊びたいというのもあるでしょうが…。笑。

でも、家庭療育にトランポリンがいいと聞いたことがあるし、
かなりぽっちゃりしてきた次女の運動不足解消や、ダイエットにもよさそうだし、
次女はもちろん、家族みんなで楽しめそう!!
長女の意見を取り入れることにしました。

ちなみに、最初に次女本人に聞いてみましたが、
「カレー」
と答えが…。
どうやら、まだプレゼントの意味が理解できていないようです。


c0293787_15544163.jpg










トランポリンは、見た目ができるだけシンプルで、
折りたたみ式のこちらを選びました。

【トランポリン 102㎝】

組み立ては、4つに折りたたまれた本体を広げて、カバーと脚を付けるだけ。
10分ほどの作業で、とても簡単でした。



c0293787_15545782.jpg


次女コーナーのある和室に置くと、次女は大喜び!!
早速、長女と一緒に、何度もピョンピョンと飛んでいました。

大人でも使えるということで、わたしも試してみると…
少し飛んだだけなのに、フラフラに。
思った以上にハードで、いい全身運動になりそうです。

ただ、頻繁に使うと、畳が凹んだり、傷つきそうな感じです。
もう少し様子を見て、
下にマットを引くなり、脚にクッションをつけるなり、
対策を考えていかないといけないかもしれません。

この大きさと、派手なピンク色が、
なかなかの存在感をはなっていますが。笑。
大いに活用していけるといいなぁと思います。



 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。




c0293787_14304586.jpg


長年愛用しているキッチンツールを買い換えました。

「タイガークラウン ウィズシリコンゴムスプーン」という
同じ商品への買い換えです。

商品の説明より。
火にかけたフライパンや鍋にも使える耐熱シリコンゴムスプーンです。
切れ目のない一体型なので、お手入れも簡単、清潔に保つことができます。
持ち手部分の中にはステンレスの芯が入っており、握りやすくほどよい重さで安定感があります。
先端はコシがある適度な柔らかさで、使い勝手も抜群です。

これひとつで「すくう」「まぜる」「かえす」など、
ひとつで何役もできる優れもの。
わたしにとっては、なくてはならないキッチンツールとなっています。


c0293787_14433038.jpg


数年前、あちこちに小さなヒビが入ってきたことから、
買い換えを検討し始めたシリコンスプーン。

ところが、
どこの商品なのか?
どれくらい前に、どのように手に入れたのか?
全く記憶がない。笑。

よく行くショップや立ち寄ったところで探してみるものの、
同じモノを見つけることができず。
他の商品を比較検討し、
評判のいいモノを試してみようかと考えた時期もありました。

でも、このシリコンスプーンがすご~く気に入っていたので、
見つかるまで、ボロボロでも使い続けることに。

そして、最近、ついにAmazonで同じモノを発見!!
見つけたときは本当に嬉しかった~。

ブラックがあれば、変色が目立たないブラックがよかったけど、
ホワイト一色だけのようです。
でも、この形がよかったので、ホワイトでも形を優先しました。




c0293787_15491178.jpg


こうして見ると、同じモノとは思えないくらいの色の変化。
かなり使い込みました。笑。

同じモノが見つかるまで、よく持ってくれたと思います。
ありがとうの感謝の気持ちを込めて、手放しました。

そして、新しいシリコンスプーンは、
手にしっかりとなじみ、来たその日から大活躍!!
見つかるまで、待っててよかったです。

こちらも長く愛用していけるといいなと思います^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。




c0293787_11125471.jpg


ふと、家のなかで季節の移ろいを感じる瞬間があります。

朝、いつもと同じ時間。
食洗機のなかにある食器を片付けようとしたら、
食器棚に、朝の光が差し込んでいることに気がつきました。



c0293787_11203468.jpg


朝の空気を入れるため、リビングの障子を開けようとしたとき。

障子に映る網戸の枠の影がくっきりと見え、
朝の光がだんだん強くなってきているのを感じました。



c0293787_11173730.jpg


洗濯物を干したり、掃除をしているとき。
窓の外からたくさんの鳥の鳴き声が聞こえてきます。
最近は、うぐいすの鳴き声が聞くと、ちょっと雅な気分に。笑。

今のお家に暮らすようになってから、
こうした何気ない日常の一コマに幸せを感じています^^。



 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。




c0293787_21492372.jpg


キッチンカウンターの収納の見直しをしました。


c0293787_21495188.jpg


こちらは、以前のキッチンカウンターの様子。

最近、もう少し使いやすいようにしたいと思うようになったり、
コンベクションオーブンを別のところに移動して空きスペースができたことから、
収納を変えてみることにしました。

▼関連記事はコチラ▼
【キッチンカウンターの収納2】

c0293787_21501101.jpg


写真の白枠の3か所を変更しました。

1 上段のラタンバスケットを変更
高さ16センチの無印良品のラタンバスケット×3を、
別のところで使っていた高さ12センチのバスケットに変更しました。
今までは入れるモノに対してかごの深さがあるために、
ついモノを積み重ねてしまって、下のモノが取り出しにくくなることがしばしば。
バスケットの中身も見直し、ひとつのバスケットに入っているアイテムを厳選しました。
たった4センチの違いだけど、重なることもなくなり、使い勝手が良くなりました。

2 棚板を1枚追加
それぞれ別のところに収納していたトレイとランチョンマット。
どちらも食事の準備をするときに使うので、近くにまとめておきたいと思ったとき、
オープン収納の奥行きが、トレイとランチョンマットを置くのにちょうどいい奥行きだと発見。
眠っていた棚板を1枚追加して、新たな収納スペースを作りました。

3 下段にラタンバスケットを1つ追加
今までは中段に置いていた野菜用のラタンバスケット。
たくさん入っているときは、引き出しにくく、
重みで棚板が傷ついてしまうこともありました。
そこで、コンベクションオーブンが移動して、空いたスペースを野菜置き場にすることに。
高さに余裕があるので、引き出さなくてもすぐに取り出すことができるようになりました。

キッチンは毎日使うところだし、
料理が得意でないだけに、少しでもスムーズに動けるようにしたい。
ちょっとした見直しで、モヤモヤから解消され、
日々の暮らしの快適さに繋がっているなと実感してます^^。



 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



週末は、味噌の仕込みをしました。

2年前までは、毎年作っていた味噌。
去年はあまりの忙しさから、とても味噌を作る気になれず…

半年ほど前、自家製味噌のストックがなくなったとき、
市販品をあれこれ試してみるいい機会だと、
いろんな味噌を食べ比べてみました。

結果、わたしも家族も、
自家製のほうがおいしいという結論に。

味噌汁をこよなく愛す長男からは、
「今年は味噌を作って」
と何度も催促されていました。

ただ、大豆を水に浸すところから始めるとなると、2日はかかる。
おいしさも分かっているけど、作る大変さも知っているだけに、
なかなか重い腰が上がらずにいました。



c0293787_09332179.jpg


そんなとき、蒸してつぶして粗塩を混ぜ合わせた大豆と麹のキット、
「カンタン手作り味噌セット」なるものを発見!!
こんなものがあるのだとビックリでした。

大豆をつぶすところまでが、
手間も時間も体力も使い、本当に大変なのです。
フードプロセッサーがないわが家は、
ひたすらポテトマッシャーとすりこぎで大豆をつぶしていました。

でも、あの大変な作業が省けるなら…
一度試してみることにしました。

▼味噌キットはこちらのお店で購入しました▼
【鈴木こうじ店】
楽天やアマゾンでも取扱があるようです。


c0293787_09332803.jpg


ほぐした米麹つぶし大豆を、よく混ぜ合わせます。
大豆と麹のいい香りがたまらない。


c0293787_09333637.jpg


味噌玉を作り、容器に投げ入れます。

今回は、大豆の水分が少なく、固めの味噌玉になってしまったので、
隙間なく容器に詰めるのに、ちょっと力が必要でした。
つぶし大豆に、もう少し湯冷ましを加えて、柔らかくしたほうがよかったかも?


c0293787_09334471.jpg


表面を平らにして、空気が触れないようにフタをして、完成!!
そのまま数ヶ月寝かせます。

5キロで、作業時間は1時間ほど。
拍子抜けするほど簡単で、楽しかったです^^。

つぶしてある大豆を使うなんて邪道かな~?
始めは、後ろめたい思いもちょっとありました。
でも、実際にやってみると、本当に手軽で…
これもアリだと考えが変わりました。笑。


c0293787_09335365.jpg


味噌は、野田琺瑯のラウンドストッカーで保存。

3ヶ月ほどで食べれるようになります。
どんな味に仕上がるか楽しみです。

おいしい味噌ができあがりますように。



 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_16333340.jpg


普段の掃除で使っている掃除用洗剤は2つだけですが、
ほかにも、使用頻度の低い掃除用洗剤やメンテナンス用品など
何種類もの日用消耗品を持っています。

▼関連の記事はコチラ▼
【わが家の掃除用洗剤】

最近、これらの日用消耗品の在庫管理が、
ちょっと面倒に感じるようになったので、
今持っているアイテムを書きだしてみることにしました。

 1 洗濯用液体洗剤
 2 酸素系漂白剤
 3 洗濯槽クリーナー
 4 風呂釜クリーナー
 5 床用ワックス
 6 家具メンテナンス用オイル
 7 食洗機用タブレット洗剤
 8 食洗機用リンス剤
 9 食器洗い洗剤(手洗い用)
 10 アルコールスプレー
 11 重曹
 12 メラニンスポンジ
 13 靴用クリーナー
 14 石鹸
 15 セスキ炭酸ソーダ
 16 クエン酸

こうして書きだしてみると、
予想よりも多かったことが分かりました…。



c0293787_17270645.jpg


そして、これがいい!!と選んだ理由が明確なアイテムもある一方で、
なんとなく使い続けていたり、あることすら忘れていたアイテムも。
手洗い用の食器洗い洗剤や重曹は、最近使った記憶がありません…。

また、専用のモノでなくても、代用ができそうなモノを発見。
洗濯槽クリーナーと風呂釜クリーナーは、
酸素系漂白剤でも大丈夫そうです。
 
モノは持つ分だけ、収納する場所も確保しなければならないし、
在庫管理や買い物の手間も増えます。

何がなんでもモノを少なくする生活をめざしているわけではないけど、
モノを厳選し、必要なものだけにすることで、
手間が減り、もっとラクになるのは大歓迎!!

まずは、今あるモノを使い切り、
日用消耗品の見直しを進めていこうと思います。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。




c0293787_10464943.jpg


日々の掃除で使っている洗剤は2つ。
セスキ炭酸ソーダとクエン酸です。

セスキ炭酸ソーダは、

 ・キッチンの油汚れ
 ・お風呂の汚れ
 ・襟袖の汚れ
 ・皮脂や手垢の汚れ

クエン酸は、

 ・水垢の汚れ
 ・トイレの汚れ

に強いという特徴があり、
いろんな場所の掃除に対応することができるます。

わが家では、それぞれを水に溶かしたスプレーボトルを、
気がついたときにすぐに掃除ができるように、
キッチンや洗面所やトイレに置いています。

ときどき他の洗剤を試してみたいと浮気することもあるけど、
いろんなところを掃除できるし、汚れ落ちも十分。
体にも環境にもお財布にもやさしいので、
結局、この2つに落ち着いてます。



c0293787_12071838.jpg


ただ、何年も使っているはずなのに、
ときどき、詰め替えるときに割合を忘れてしまう…。笑。
スプレーボトルに、確認用のメモを貼ってみました。

これで、詰め替えの作業がスムーズにできるようになりました^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。