人気ブログランキング |

<   2015年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

c0293787_14440654.jpg


だんだんと朝晩冷え込むようになり、
あったかい飲み物がおいしいと感じるようになってきました。

しかし、中学校の制服移行期間・最終日の今日も、長男は半袖の夏服。
「もっと夏服着ていたいのに…」
と、つぶやしていましたが、
見ているこちらは寒くなりそうでした^^。


c0293787_15080548.jpg


さて、つい最近、ウンベラータの鉢カバーを購入しました。

鉢カバーは、ずっと「ほしいものリスト」にあがっていたモノのひとつ。

いろんな雑貨屋さんやインテリアショップ、ネットなどをチェックしましたが、
お値段が高かったり、大きさが合わなかったりと、
なかなか条件に合うモノが見つけることができず…。

ところが、たまたま別の目的で立ち寄った近所のお花屋さんで、
理想の鉢カバーを見つけてしまいました!!


c0293787_15082057.jpg


 ・天然素材のバスケット
 ・グレーがかった色
 ・今の鉢がきれいに収まる大きさ
 ・手頃な値段

求めていた条件にすべてピッタリ!!
適当なモノで妥協せず、この出会いを待って良かったと思いました。

しかも、見た目と質感は似ているのに、お値段は某インテリアショップのモノの3分の1以下。
モノは違うのですが、ちょっと得した気分になってしまいました^^。


始めは、おしゃれなインテリアショップを中心に見ていたけど、
まさかこんな近所のお店で見つけるとは。
どこでどんな出会いがあるか分からないですね。



c0293787_15083853.jpg


今までの白い鉢。
これはこれでスッキリ見えていましたが、
これからの季節には、ちょっと寒々しい?



c0293787_15085082.jpg


鉢カバーが加わるだけで、雰囲気もガラリと変わり、
あたたかみのある空間になったように感じます。

これからの季節、こっちのほうがよりくつろげそうです^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



休日に夫婦二人で少しずつ進めている庭作り。

長かったウッドフェンス作りがようやく一段落し、
今月から、念願の玄関前の整備に着手しています!!


c0293787_14270012.jpg


家が完成してからこの夏まで、
こんな状態だった玄関前が…


c0293787_14315574.jpg


今はこんな感じになりました!!

「パスメイト」というキットを使って、石畳風にしてみました。


c0293787_14362143.jpg


「パスメイト」とは、
コンクリートやモルタルを型に流し込むだけで、オリジナルの石畳を作ることができるキット。

その特徴は…

 ・簡単で安全に施工できる
 ・狭いスペースも広いスペースも対応できる
 ・低コスト


レンガ、枕木、タイル、コンクリート、敷石など。
どの材料、どの工法を選ぼうかさんざん悩みましたが、
DIY初心者でもハードルが低そうな「パスメイト」に挑戦してみることにしました。


c0293787_15001636.jpg


まだまだ途中段階ですが、
玄関から10メートルほどの小径ができました。
子どもたちは、喜んで小径を歩いています^^。

コスト削減のため、市販のインスタントモルタルを使わず、
砂とセメントからモルタルを作るところからやっています。

夫が適当に水や砂を配合しているので、
色にムラがあったり、形がいびつだったりしますが、
これも手作りならではの味わいなのではと思っています^^。


c0293787_15055595.jpg


ひとつひとつの工程はそれほど難しくはないけど、思った以上に重労働!!
(特に、モルタルをこねるのはかなりハードで、好きでないととてもできない…)
二人がかりでも、一度に作業できるのは、
パスメイト10個分がせいぜいといったところ。

作業のあとは、いつもクタクタ(フラフラ?笑)になります。
でも、充実感でいっぱいになるし、
やっぱり庭造りはおもしろい!!

まだまだやりたいところも、やりたいこともいっぱいで、
庭の完成の目処が全くたたないような状態だけど、
マイペースで、楽しく続けていけたらと思っています^^。





c0293787_23064604.jpg


前回のリビングの模様替えに続き、
今度はリビングファブリックの模様替えをしました。


c0293787_18113191.jpg


AFTERがこちら。

クリーニングに出していたラグが戻ってきました。
やはりラグがあると、床で寝転がることもできるし、足元があったかい。
空間としても、まとまりがでるように感じます。



c0293787_18120262.jpg


別の角度から見たリビング。


c0293787_18121971.jpg


4つあるクッションは、すべてカバーを替えてみました。

モノトーンのカバーはもともと持っていたモノで、
リネンなどのサラリとした素材から、ニットなどの暖かみのある素材へ。

そして、去年の秋ごろから気になっていた黄色を、
アクセントカラーのつもりで取り入れてみました^^。

クッションカバーが変わるだけで、雰囲気もかなり変わり、
見慣れたリビングが新鮮に感じます。

ところが、シュミレーションしてから黄色のカバーを取り入れてみたものの、
長女から「黄色のカバーが合わない~!!」と、えらく不評でして。

長女から言われるまでは、気にしていなかったけど、
写真を撮ってみると、確かにバランスが悪い…?
ちなみに男性陣は「そのうち見慣れるだろう~」と関心なし。笑。

今持っているクッションカバーで、
ほかの組み合わせも検証してみようと思っています。



c0293787_18123885.jpg


今まで1枚しかなかったウールのスローケットは、
毎日のように家族の醜い争いが繰り広げられていたので、
新たに1枚購入しました。

ただ、追加購入したのは、
ウールのスローケットではなく毛布。笑。

ウールのスローケットは暖かいし、見た目も質感も大好きですが、
夫が独特の臭いがどうしても好きになれないと言うので、
今回はマイクロファイバーの毛布を選びました。
無印良品のあたたかファイバー鹿の子毛布のグレーです。

スローケットと毛布。呼び方は違いますが、2つのサイズはほぼ同じでした。

毛布は、とっても軽く、薄いのにあたたかさは十分。
子どもがいるわが家にとっては、
自宅の洗濯機で洗うことができるのも嬉しいポイントです。

ふんわりとした感触が気持ちが良く、
今度は、新しい毛布の奪い合いが~。
毛布にくるまっている子どもたちはとても幸せそうです^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



いつもお願いしているGさんに、体のお手当をしてもらいました。

定期的にお手当をしてもらったり、セルフメンテナンスをすることで,
できるだけ体に疲れを溜めないようにしていますが、
ここ最近、トラブルが次々と起きたこともあり、疲れが溜まりがちに。

自覚はなかったものの、体のあちこちからサインがでていたようです。
いつもの倍近くの時間をかけてのお手当ては、激痛との戦いでした。

でも、ガチガチに血流が滞っていたところをほぐしてもらったおかげで、
体はずいぶんとラクに。
体がほぐれたことで、気持ちもほぐれたような気がします^^。


c0293787_13575339.jpg


ここ数年、20代、30代のころと比べて、明らかに体力が低下していると思うことが増え、
大切にしたいことのなかで、「健康」の優先順位がぐんぐんと上昇。
生活のなかに「運動」を取り入れたいと思いようになりました。

でも、普段は全く運動していないわたしが、
時間を作って教室やジムに通うこととか、家で新しいことを取り入れることは、
ハードルが高すぎて、続けられそうにない。

どうせやるのであれば、無理なくできそうなことからやってみよう!!と、
次女の児童館のお迎えを、車から歩きに切り替えてみることに。

家から児童館までは近いし、
障がいのある次女の歩くペースは、超がつくほどゆ~っくりなので、
果たしてこれがわたしの「運動」になっているかというと、疑問なんですが。汗。

この春から、なんとか続けられています。
あっ、もちろん雨の日のお迎えは車です。笑。

運動は続けることが大事ですしね。
次女の足取りもしっかりしてきました。

仕事が終わってから、車で児童館まで直行したほうが、早く家のことにとりかかれるのだけど、
仕事や家のことから一旦離れて、
自然を感じながら、子どもと一緒に歩く時間もなかなかいいものです。
もやもやしていた気持ちが軽やかになったり、穏やかになったりと、
いいリフレッシュになっています^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。




c0293787_07410905.jpg


秋晴れの清々しい天気が続いていますね。

先週は、いつもよりも仕事量が多く、仕事以外のスケジュールも詰まっていたうえに、
次女、長女、そして、また次女と、代わる代わる体調を崩し…
必死で駆け抜けた1週間でした。

更新がない間も、訪問してくださったりみなさま、
応援のクリックをしてくださったみなさま、
ありがとうございます!!

心身ともにグッタリ、お疲れモードでしたが、
家族がまだ寝静まっている早朝に、あたたかいコーヒーを飲みながら、
ダイニングの窓から見える庭の木々や鳥たちをぼ~っと眺めていると、
気持ちがちょっと穏やかに。
こんな時間も大事だなと思いました^^。


c0293787_07574612.jpg


さて、本題のダイニングのウィンドウトリートメントについて。
 
わが家のダイニングは、腰高窓がL字型で2つあります。
そのうち1つは、通常よりも幅がかなり大きいこともあり、
他の場所と比べて、ウィンドトリートメントを決めるのに時間がかかりました。


c0293787_13390665.jpg


始めは、見た目の美しさと機能性を兼ね備えている
Hunter Douglasのシェードを考えていました。

ところが、インテリアコーディネーターさんに相談すると、
二重構造になっているシェードは、中に小さな虫が入りこんだときに取れないから、
小さな虫が多いわが家にはオススメできないと言われて、あきらめることに。泣。


c0293787_11302736.jpg

ローマンシェードやロールスクリーンも検討しましたが、
窓の幅が大きいために、対応している生地が本当に少なく…

 ・すっきりと見せたい
 ・リビングと和室の障子とも合うデザインにしたい
 ・大きい窓は2つに分けず、1つにまとめたい

悩んだ結果、これらの希望に一番近いプリーツスクリーンを選びました。


c0293787_11320458.jpg

プリーツスクリーンは、
スクリーンを畳み上げて、上下に開閉するタイプのウィンドウトリートメント。
プリーツの巾が薄く、窓の枠内にすっきりと納まるのが特徴です。

また、1台で上下違う2種類の生地を選ぶことができるので、
わが家では、1枚は透け感のあるのレースのような生地のグリーンを、
もう1枚は、透け感があまりなく、リビングの障子とも合う和紙のような生地の白と、
タイプが違う生地を組み合わせました。

写真の上が白で、下がグリーン。
グリーンといっても淡いグリーンなので、
日中は色がとんでしまって、ほとんど白に近い色に見えます^^。

断熱や遮熱などの加工のない、ベーシックな生地を選んだこともあり、
冬の寒いときはどうなるのか気になりましたが、
断熱性能の高い窓のおかげで、窓の近くでも寒いということはありません。


c0293787_11324227.jpg

窓枠にすっきりとおさまっているので、
窓の横に、ダイニングテーブルを置いても、邪魔になることもなく、
よほど強い風でない限り、ヒラヒラ動くということもないので、
とても快適に使えています。

また、プリーツのおかげで、大きな窓でものっぺりとすることなく、
光がやわらかく、表情があるように感じます。
家のデザインやリビングの障子とも、バランスが取れているのではないかと自己満足。

いっぱい悩んだけど、今ではこれにしてよかったと思っています^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_23082888.jpg


リビングの模様替えをしました。
夏の暑いころは、こんな感じでした。


c0293787_23091184.jpg


そして、現在の様子。

あれから、さらにインテリアグリーンのウンベラータが大きくなり、
葉っぱでTVの画面が隠れそうになってきたので、
ソファの右から左へと、場所を変えました。

ラグがないのは、
模様替えではなく、クリーニング中のためです。笑。


c0293787_23163577.jpg


玄関からリビングに入ると、
ウンベラータで、ほどよくソファが隠れるようになりました。

本当は、奥に置いたほうが、
子どもがぶつかる心配が少なくて安心なのですが、
ウンベラータでゆるやかに空間がくぎられ、
これはこれで落ち着くかもしれません。

水やりやお手入れもしやすくなりました。


c0293787_23265969.jpg


朝晩涼しくなってきたので、ウールのスローケットも出しました。

ただ、5人家族のわが家では、スローケットが1枚しかなく…
毎日家族の奪い合いが繰り広げられているので、
もう1枚追加を検討しています。

あとは、クッションを秋色や暖かみのある素材のモノに替えていきたいな~と思っています^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_14112683.jpg


キッチンのシンクの下にある引き出し。



c0293787_14213079.jpg


ここには、キッチンの掃除や後片付けのときに使うモノを中心に収納しています。


c0293787_14235137.jpg


引き出しのなかは、
無印良品のファイルボックス×3と、メイクボックス×4、
フレッシュロックの1.4L×4を使い、
上から見て、何が入っているのか分かるようにしています。

① 花器と、花切専用ハサミ(花器はすべて使用中…)
② 食器用洗剤と、掃除用品
③ 新聞紙(生ゴミを捨てるとき用)
④ ウエス
⑤ キッチンクロスと、マイクロファイバーふきん
⑥ 食洗機用リンス剤
⑦ 重曹
⑧ クエン酸
⑨ 酵素系漂白剤
⑩ 食洗機用洗剤

ファイルボックスは、同じサイズで色違いのホワイトグレーもありますが、
この場所は外からは見えないところだし、
引き出したときに少しでも明るいほうがよかったので、
あえて半透明のモノを選びました^^。


c0293787_14521406.jpg


先ほど、上から見て分かるように…と書きましたが、
ひとつだけ例外が。
ウエスの下には、メラミンスポンジが隠れています。笑。

それほど頻繁に使うモノではないし、
ウエスが入っているメイクボックスをスライドさせるだけなので、
他のモノよりはアクション数が多いけど、手間には感じていません。


c0293787_15001112.jpg

粉モノやタブレット洗剤は、フレッシュロックに詰め替え。
蓋が透明なので、中身と量がひと目で確認ができます。

1.4Lの容量で、漂白剤やクエン酸や重曹は1袋分、
タブレット洗剤は2箱分入ります。


c0293787_15140357.jpg


粉モノの容器のなかには、スプーンをひとつずつ入れています。
透明のスプーンは、カジュアルプロダクトのアクリルメジャースプーンのSサイズ。
大さじ1のサイズです。

コロンとした形と、透明で主張が強くないところがお気に入りのアイテムで、
わが家の粉モノ容器のなかには、すべてこのスプーンが入っています。


キッチンの後片付けや掃除は、
どちらかと言えば好きではないし、面倒だと思うけど、
やはりきれいなほうが気持ちがいい。

少しでもラクに、そして継続して作業ができるように、
使うところのすぐ近くに、できるだけひとつにまとめて、
すぐに道具が使える収納にしていけたらいいなと思っています^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_15040354.jpg


お家のなかでも家族の健康に大きく関わるキッチンは、
特にきれいを維持していきたいところ。

いつもピカピカとはいかなくても、
ほどほどにきれいな状態を保てるように、
毎日負担なく続けられる掃除のルーティンワークを手探りしてきました。



c0293787_15041898.jpg


キッチンの普段のお掃除は、夕食後にまとめてしています。

まずは食器や鍋などを食洗機へ。
そして食洗機で洗えない土鍋を水に浸している間に、コンロ周りの掃除。

コンロもタイルの壁も換気扇の表面も、
基本はマイクロファイバーのふきんで水拭き(もしくはお湯拭き)してから
別のふきんで乾拭き。

油や吹きこぼれの汚れが目立つときは、
ウエスで汚れをぬぐい取り、セスキ炭酸ソーダ水をスプレーしてから、
ふきんで拭いています。

コンロ周りの掃除が終わったら、
ストレーナーと水に浸しておいた土鍋を洗い、クロスで拭いてから、
コンロの上に置いて乾かします。




c0293787_15043449.jpg


シンクの掃除。
排水プレートとシンクバスケットの細かいゴミをウエスでぬぐい取ってから、
食器や鍋が入っている食洗機へ。
引越してから、どちらもほぼ毎日食洗機で洗っているので、きれいな状態を維持できるようになりました。
おかげで食器や鍋と一緒に洗うことに抵抗がなくなりました。

モノが少ないほど掃除がラクになるので、
食洗器で洗えるモノはすべて入れてしまって、
できるだけキッチンの上にはモノがないようにしています。

何もない状態になったシンクに、
クエン酸水をスプレーしてから、アクリルタワシで洗います。
そして、よく絞ったふきんで拭き、アルコールをスプレーして、
乾いたふきんで拭きあげています。



c0293787_15044623.jpg


排水トラップの汚れや細かいゴミは、
ウエスで拭き取るか、古い歯ブラシでゴシゴシ。

水が溜まっているところは、ヌメリ防止のために、
小さじ2分の1ほどの酵素系漂白剤を振りかけています。

使ったふきんやクロスは、
お風呂に入るついでに洗濯かごへ。
アクリルタワシはサービスデッキで干しています。



c0293787_15050931.jpg


お風呂から出たら、
土鍋とストレーナーを定位置に戻し、タオルをかけて、
キッチンの掃除は終了~。

このとき、食洗機はまだ動いているので、
食器は朝起きてから片付けています。
理想は食器を片付けてから寝たいのですが、
現実は食洗機が洗い終わる前に、子供と一緒に寝てしまうことがほとんど。笑。


ずいぶんと長い文章になってしまったけど、
かかる時間は全部で20分ほど。

食洗機のなかった以前のお家では、
食器洗いと掃除に30分以上かかっていたことを考えると、
今は、食洗機のおかげでずいぶんとラクになったと思っています。

また、毎日この流れをすべてやっているわけではなく、
途中で力尽きてしまう日も、もちろんあります。笑。

ただ、やれば自分の気分がよくなることが分かってからは、
多少の疲れであれば、少し未来の自分への投資だと思って、
エイッと重い腰を上げて、動けるようになってきました。

わが家のステンレスのワークトップ&シンクは細かい傷でいっぱいだし、
いつもピカピカではないけれど、
汚れが軽いうちに掃除することは、
ほどほどにきれいで清潔な状態をラクに保てるのではないかと実感しています。


うみさん、質問ありがとうございました!! 少しでも参考になれば嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


c0293787_11353885.jpg


ダイニングテーブルの上にはたくさんのお花。
いい香りがして、いつもよりもちょっと優雅な気分に浸っています。

週末は、わたしの弟の結婚式&披露宴でした^^。


c0293787_12154599.jpg


長男は、スーツ&靴セットをレンタル。

1年前の従姉妹の結婚式と同様、 
自宅にいながら、借りて、返すことができる手軽さから、
今回も、3泊4日のネットレンタルを利用しました。
(こちらの会社お願いしました。 →  )

前回よりも、サイズが15センチも大きくなっていて、
購入するよりレンタルでよかった…と思っています。

わたしの背も抜かし、もう少しで夫の背も抜かしそうな長男。
遠方に住んでいるため、普段はなかなか会えないわたしの従兄弟たちに、
しばらく会わない間にすごく大きくなっている~!!
と、ビックリされていました^^。


c0293787_12230282.jpg


長女と次女も、おそろいのドレス&靴セットとパニエをレンタル。

長女には140センチ、
ここ最近、急激にぽっちゃりしてきた次女には
1サイズ大きい130センチを注文しました。

ところが、自宅に到着後、すぐに試着してみると、
次女のおなか周りが立派すぎて、ファスナーが上がらない~。泣。
事前に試着しないで、レンタルしたことを一度は後悔しました。

ところが、気持ちを切り替えて、
ダメもとで、細い長女に130センチ、次女に140センチと、
逆に着せてみると着れた~!!

二人が並んでいると、同じドレスとは思えませんが。笑。
なんとかおそろいのドレスを着ることができて、ホッとしました。



秋晴れの清々しい青空のもとでの結婚式と披露宴。

会場に入ると、亡くなった母の席が用意してあり、
思わずグッとこみ上げるものが…。

ここ10年ほどの間、実家ではいろんな出来事が続き、
家族はもちろん、弟も苦しい思いをしたり、苦労を重ねてきたことを知っているので、
この佳き日を迎えることができたことは、とても感慨深かったです。

これ以上綴ると、また泣けてきそうなので控えておきますが、
結婚式、披露宴ともに、とてもいい時間でした。
二人に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_10121542.jpg


先日、庭師さんに庭木の剪定をしてもらいました。

たった2日間で庭が見違えるようにスッキリ!!
同じ庭とは思えないほど、広く、明るく感じるようになりました。

剪定後の庭掃除が終わったあとは、
玄関前と小径の作業に取りかかります。

今は、土がむき出しのままなので、
雨が降ると滑りやすく、地面も靴もベタベタになるし、
草むしりをやってもやっても追いつかず、常に草がいっぱいの状態。

今よりも歩きやすく、
そして、草むしりの負担を軽減するため、
地面を覆ってしまおうと考えています。

ただ、レンガや枕木、モルタルやコンクリートなどなど。
材料や工法の選択肢が多すぎて、素人の私と夫はどれを選んでいいのか分からず…。
イメージやアイデアを集めることから始めました。


c0293787_10350835.jpg




参考にしているツールのひとつが、Pinterest(ピンタレスト)

Pinterestは、WEB上の画像を自分の「ボード」に集めることができる画像収集サービス。
(こちらの説明がとてもわかりやすいです。 → ☆ 

わたしは、「ガーデニング」のほかに「インテリア」や「カラー」などのボードを作って、
直感で「いいな」と思った画像を集めています。



c0293787_11081099.png


こちらは、わたしのガーデニングのボードの一部。
深く考えずに画像を集めただけなのに、
どことなく雰囲気が似ている画像が集まりました。

「いいな」と思う画像を集めることで、
画像の共通点から、自分の「好き」の発見に繋がり、
「これからこんな感じにしていきたい」というイメージがより明確になることを実感。

また、言葉では伝えにくいイメージを家族に伝えるのにも役にたちました^^。

イメージが固まり、夫と意見をすり合わせたあとは行動あるのみ!
早速、ある商品を注文しました。
ところが、違う商品が届いてしまったので交換してもらうことに。
商品の到着が待ち遠しいです〜。