人気ブログランキング |

<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


c0293787_15405810.jpg


新居の引き渡し&引越から1年が経ちました。

家造りの話が浮上してから家の完成までは、
完成が待ち遠しくて時間がとても長く感じていたのに、
住み始めてみるとあっという間でした。
1年、早かったです~。



c0293787_16185398.jpg


わが家のなかで唯一むき出しになっている玄関の柱に、
記念に子どもたちの身長を記録しました。



c0293787_16254867.jpg


柱にボールペンでしるしを。
大きくなったときに誰のしるしか分かるようにと、
3色ボールペンの黒→長男、赤→長女、青→次女と色分け。
そして、今年からは年とイニシャルも付け加えてみました。

下のしるしは、去年の引越のときの長男の身長。
上のしるしは、ちょうど1年が経った日の長男の身長。
この1年で10センチ以上も伸びました。
長女も次女も、この1年でずいぶんと大きくなっています。

まだ、柱のしるしは少ししかないけど、
しるしがわが家の味になっていくようで、ちょっと嬉しくなりました。
しるしの数だけ、わが家の味も深まっていくといいなと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_09570398.jpg


夏は家族でキャンプ!!
奥琵琶湖へ2泊3日のキャンプに出かけてきました。

台風の動きがどうなるのか?
出発前も現地に着いてからも天気予報をチェックしていましたが、
3日間ともお天気に恵まれ、絶好の湖水浴日和となりました。



c0293787_17153920.jpg



ただ、全国各地で猛暑日だったこの日、奥琵琶湖もかなり気温が上がり…
早朝以外はほとんど木陰というサイトを選んだにも関わらず、
汗だくになりながらのテント設営となりました。

湖まで徒歩5秒という湖畔のサイトなので、
火照った体は、湖で冷やしていました。笑。



c0293787_11133162.jpg


子どもたちはよく遊びました!!

長男は、湖畔でひたすら穴掘り。
人がひとり寝転がれるくらい大きな穴を掘っていました。



c0293787_10163930.jpg


長女は、朝食の前から太陽が沈むまで、ずっと湖へ。

今年25メートルを泳げるようになり、
「みて、みて~」
と何度も泳ぎを披露してくれました。



c0293787_17255168.jpg


どちらかというとあまり寝ない子の次女は、
ずっと外にいて疲れたようで、滞在中は毎日昼寝をしていました。

物事を受け入れるのに時間がかかることが多い次女。
何度も琵琶湖に来ているけれど、まだ一度も湖に入ったことはなく…。
今回も拒絶されてしまい、湖畔でずっと砂遊び。
お兄ちゃんの掘った穴に、ひらすら砂を入れていました。笑。
本人はそれなりに楽しんでいたようです。



c0293787_17354193.jpg


大自然のなかで遊びまくった3日間!!
たっぷりとリフレッシュすることができました。

ところが、家族みんなで見事に日焼け。
この季節の太陽の力をなめていました…。

わたしは、日焼け止めとUVカットファンデと帽子で、
ちゃんとガードしていたつもりの顔と首もしっかりと焼けてしまったうえに、
ラッシュカードで保護していなかった足は真っ赤!!
やわらかい素材のパンツでも、痛くてはけないほどの状態になってしまいました~。
今ではずいぶんと痛みがやわらいだものの、まだ痛みは残っているし、赤いまま。

それに比べて、子どもたちときたら。
痛みも赤みも治まり、すでに皮がポロポロとめくれてきています。
新陳代謝の違いかしら~?
ちょっぴりうらやましいと思ってしまったのでした^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


c0293787_06481605.jpg


リビングの模様替えをしました。
少し前まではこんな感じ。



c0293787_06494472.jpg


現在はこちら。
壁にフレームを2つ追加しました。



c0293787_06595829.jpg


フレームの中身は、どちらもBIRDS' WORDSのシルクスクリーンポスター。

リース柄(右上)は「北欧、暮らしの道具店」のオリジナルカラー。
やわらかくて爽やかな色合いに惹かれました。
フラワーズ柄(右下)はソファの色と同じチャコールグレーを選びました。

ひとつひとつもとっても素敵だけど、
こうしていくつか並べて飾るのもいいなぁと、
一人でニンマリとしています。笑。



c0293787_07491934.jpg


そして、こちらもほんの少しだけ変わりました。

レチューザの鉢に植え替えたウンベラータ。
水やりは用土の上からだったのが、給水シャフトから水を注げるようになったので…



c0293787_08003817.jpg


まる見えだった用土をバークチップでカバーしました。

小さな変化だけど、やっぱりカバーしたほうがいい感じと、
一人で満足しています。笑。



c0293787_06502128.jpg


新しいお家に暮らし始めてから、もうすぐ一年が経ちます。
殺風景だったリビングが、彩りを加えることでずいぶんと賑やかになりました。
しばらくはこの雰囲気を楽しもうと思います!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_17164755.jpg



梅雨明け初日の猛暑日だったこの日、
長男がお友達を呼んで、庭で流しそうめんをやりました。

わが家の夏休みの恒例行事となっている流しそうめんは、今年で7年目。

今までは、ママ友に協力してもらいながらわたしが主催してきましたが、
今年は、中学校の部活が休みの日とわたしの仕事の日が重なってしまったこともあり、
長男にすべてを任せてみることに。

長男は毎年参加してくれているお友達と一緒に、
「流しそうめん実行委員会」を立ち上げ。笑。
日にちの調整をしたり、案内を作ったり、買い出しに行ったりと、
はりきって準備をしていました~。
自転車に食材をたくさん乗せている姿は中学生には見えなくて…思わず笑ってしまいました。

そして、迎えた当日。
たくさんのお友達に来てくれて大盛況!!
流しそうめんは滞りなく終わり、
最後の片付けまですべて子どもたちだけでやり通したそうです。

わたしが帰宅したときには、
本当にここで流しそうめんをやったのか分からないほど、
きれいに片付いていました。



c0293787_18043625.jpg


長男に感想を聞いてみると、
「疲れた…」
と意外な一言が。

たくさんの人に来てもらえたぶん、
気を配らないといけないことも増えて、体も頭もフル回転、
終わったときにはグッタリだったそうです。
今までのわたしの大変さも少しは分かってくれたかしら~。笑。

でも、ひとつのイベントをやり遂げて充実感も味わったよう。
「来年もやる!!」と宣言していました。

今回、いざというときのために夫が待機していましたが出番はなく。
むしろ、そうめんをごちそうしてもらったのだそう。
もうちょっと大人を頼ってくると思っていたのだけどなぁ。
だんだんと親よりも友達になってきて、嬉しいような、寂しいような。
子どもはどんどん大きくなっていきますね…。

長男、いい経験ができたと思います。
こんな経験ができたのも、参加してくれたお友達がいてくれたからこそ。
来てくれたみんなに感謝です!!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_14312084.jpg


一学期の終業式が終わり、いよいよ夏休み!!

まずは、夏休みの家族5人のスケジュール表作り。
夏休み中の予定が書かれたプリントを集めて、ひとつの表にまとめました。

長男だけでなく長女も部活動が始まり、
3人の子どもたちのやることがバラバラになってきましたが、
この表を見ることでスケジュールが一目瞭然に。
自分だけでなく、家族のスケジュールも把握しやすくなりました。

また、子どもたちの予定は内容ごとに色分けしたことで、
どの部活や習い事がどれだけあるのかも分かるようにしました。

中学校で2つの部活をかけもちしている長男は、
夏休みはたっぷりと時間があると思っていたけど、
2つ目の部活の活動時間が予想以上に多く、フリーな時間は少ないと気がついたよう。
慌てて夏休みの課題に取り組み始めました。

長男は一気にものごとを進める傾向が強く、
この数日間集中して取り組み、5教科のうち4教科の課題を終わらせてしまいました…。



c0293787_16160876.png


さらに、長女には夏休みの宿題チェック表を作りました。

まずは、学校のプリントに書いてある宿題の内容を、できる限り細分化。
ドリルなら1ページを、日誌なら1日分を1マスにして、終わったらチェックをつけます。

また、小学校の宿題は締め切りが3回に分かれるので、同じ締め切りのモノ同士をまとめ、
締め切り日も同時に管理できるようにしました。

この表さえ見れば、宿題の進み具合が親子で分かるようになるはず。



c0293787_16391365.jpg


4年生になり、宿題の量がぐ~んと増えた長女。
長女なりに考え、1ヶ月ほど前からできたものにはノートにマーキングするように。
これで、宿題や持ち物を忘れることがなくなったのだそう。
字の汚さはともかくとして。長女にはブログの掲載許可は取りました~。笑。

そんな長女のやり方を夏休みの宿題に応用してみると、
夏休みの宿題も取り組みやすくなるかな?
そう思い、長女と一緒にチェック表を作ってみました。
完成したチェック表を見て、やっぱり宿題が多い~!!と改めて感じたようです。

毎日少しずつコツコツとものごとを進めていくことが多い長女。
項目の数を日数で割ると、1日5つチェックしないと終わらない計算になりました。
始業式の少し前には全部終わらせたいと、1日7つチェックできるように進めてみると決めていました。

このやり方で、わたしもできるだけ口を出さずに、見守っていけたらと思っています^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_16573438.jpg


わが家のリビングと廊下を仕切っている引き戸。

最初に、設計士さんから提案されたプランにはこの引き戸は含まれていませんでしたが、
人が集まるリビングの暖房効率を少しでも良くすることを優先したいと、
引き戸がないほうが、見た目がスッキリ、家具の配置もしやすいなど、
インテリア的にはメリットが大きいことは分かった上で、
あえて引き戸をつけてもらいました。

ただ、実際に暮らしてみると、
引き戸の前にソファを置いているために、
ソファがずれてしまって、引き戸が開け閉めしづらくなるという問題点が…。



c0293787_17323684.jpg


そこで、ホームセンターでカットしてもらった木材を用意。
長い木材1本と、同じ長さの短い木材2本を…


c0293787_17331408.jpg


ボンドでくっつけました。



c0293787_17353870.jpg



コの字型にした木材は、引き戸の横へ。

引き戸の厚みよりも木材のほうが少しだけ奥行きがあるため、
木材の手前にソファをピッタリとくっつけても、ソファと扉がぶつかりあうことがなくなりました。

1日のなかで何度も引き戸を開けたり閉めたりするので、
ちょっとしたストレスが解消できたのは嬉しいことです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_15210112.jpg


引越してからもうすぐ1年。
ライフスタイルの変化とともに、モノ選びの基準も変わってきました。
そのなかのひとつが食器。

引越のときは、新しい暮らしのスタートを少しでもラクにしたかったので、
食器はキッチンの造り付け収納に収まる量だけと決めました。

 ・和食でも、洋食でも合う
 ・スタッキングできる
 ・いろんな用途に使える

これらの条件のもとに食器を見直し。
さらに好きなデザインや質感のものに絞っていきました。

ところが、新しいお家に暮らすようになってからは、

 ・食洗機に対応している

ここをとても重視するように。

新しいお家で始めて食洗機を使うようになってから、食洗機のあまりの便利さに感動~。
食洗機はわが家の暮らしにはなくてなならない道具となりました。

そして、食洗機を使う前は何とも思っていなかったのに、
食洗機に対応していない食器を手洗いすることが、だんだんと面倒に感じるようになり、
とても気に入っていたはずの食器の出番が少なくなってきたのです。



c0293787_15101416.jpg



最近買い換えた子どもたちの汁椀。
食洗機に対応している木製のモノを選びました。

食洗機に対応していない食器から対応している食器へとシフトし、
ようやくすべての食器が食洗機対応になりました。

食洗機を使うようになってから、
それまで食器洗いをしなかった夫や子どもたちが、食洗機に食器を入れてくれるようになったのは助かるけど、
知らずに食洗機対応していない食器を入れてしまい、変色したり、欠けてしまったことも…。
これで、食洗機に対応している・していないを分けるストレスからも解放されました。

漆塗りや木の素朴な質感を生かした汁椀を丁寧に使う生活にも憧れるのですが、
そういう器って食洗機に対応していないモノがほとんどで…
食洗機でラクすることを覚えてしまったわたしにはハードルが高い。笑。
今の暮らしに合うやり方であれば、それですべてOKかな~と思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。

 

c0293787_08343854.jpg


どんよりとした梅雨空が続いていましたが、
雨が上がり、久しぶりにおひさまの光が!!
青い空を見ると、清々しい気持ちになります~。




c0293787_08384232.png


さて、週末はおやこ劇場のお祭りに長女と一緒に参加。
お友だち親子と一緒にお店を出しました。

子どもたちの「やりたい!!」という気持ちを大切にしたいと、
「占いの館&手作りスイーツの販売」両方のお店をやることに決定!!
何日も前から、大人と子どもも交えての打ち合わせやメールのやりとりを繰り返しながら、
準備を進めてきました。

雨天中止だし、台風のこともあり、お天気がどうなるか心配していましたが、
当日は、お天気に恵まれ無事に開催。
よかったです~。



c0293787_08563772.png


子どもたちは、やりたかったお店ができるとあって、朝からはりきっていました~。

占い&購入した人がひけるクジとプレゼントを用意したり、
大きな声で呼び込みをしたり、来てくれた人に商品の説明をしてから渡したりと、
お客さんに喜んでもらえるようにはどうしたらいいのか?
自分たちなりで考えて、ちゃんと行動に移していたようです。
子どもたちは生き生きと楽しそうでした。
まぁ、ときどき突っ込みたくなるところもあったけど、ぐっとこらえました。笑。

占いの館では、占いは人生で始めてという小さなお客さんから高校生や大人まで、
たくさんの人に来てもらうことができたし、
手作りスイーツでは、3種類用意したゼリーは早々に売り切れ、
この暑さで売れ残るかもとと予想していたチョコブラウニーもすべて完売という結果に。

がんばったことが結果につながり、子ども達もかなり嬉しかったよう。
みんな、いい笑顔をしていました~。

ただ、この日はこの夏一番の暑さ!!
慣れない暑さと、慣れないドームタープの設置で、大人たちは準備段階から、すでにバテバテに。
開店中は「暑い、暑い」と言いながら、少しでも涼しいところを見つけて休もうと必死。
「まったく、もう、大人は役に立たないのだから~」
子どもたちに言いたい放題言われていました~。笑。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_12141157.jpg


今日は七夕ですね。

昨日、次女が児童館で作った七夕飾りを持ち帰ってきました。
織姫と彦星の下についていた短冊は、
字が雑すぎて、なんて書いてあるのか全く読むことができず…。笑。

結局、次女の願い事は分からないままですが、
リビングに飾ると、
「これ、じどうかんでつくった~!!」
家族に報告して、ご満悦な表情。
次女が笑顔なら、まぁ、いいか~^^。



c0293787_12384825.jpg


さて、本題のゴミ袋について。

キッチンの作りつけ収納の一番下には、キャスター付きのゴミ箱を2つと紙袋を置いています。
ゴミ箱には可燃ゴミとプラスチックゴミ、紙袋には紙ゴミを。
どのゴミも毎日のように出るので、動線上使い勝手のいいこの場所にスペースを用意しました。

紙袋をそのまま置くのもなぁと思い、紙用のゴミ箱を探した時期もありましたが、
紙ゴミは、紙袋にまとめて入れてそのままひもでしばって出せばいいので、
このままのやり方が一番ラクかな~と、様子を見ているところです。



c0293787_12384040.jpg


わたしが住んでいる地域では、指定のゴミ袋で出すことになっています。
ゴミ袋は、可燃ごみ用、不燃ごみ用、資源用(プラスチック・缶・ペットボトル)の3種類。

なので、ここにはゴミ袋が2種類必要。
引越した当初は、ゴミ箱の上にあるPPケースの引き出しのなかに2種類を重ねて収納していました。

ところが、いつもゴミを出す夫から、
2種類を重ねてしまうと、下のモノが取り出しにくいと指摘されたので、



c0293787_13310279.jpg


ゴミ箱の底にゴミ袋を置いてみることに。

この方法は、ゴミ袋専用のスペースを別にとらなくてもいいのがメリットだけど、
残量が分からないというデメリットも。
なので、あえて1枚を袋から取り出して、袋の下、一番底に置くことに。
夫には、袋のなかが空になったら教えてと伝えてあります。

あと、腰痛持ちのわたしにとっては、ゴミ箱の底に手を伸ばすのはちょっと辛いのですが…
これは夫の仕事なので、手を出さないことにしました。笑。



c0293787_13512254.jpg


シューズクロークには、ゴミ箱を3つ置いています。
左から、ペットボトル、缶&瓶、不燃ゴミ。
これらのゴミは出すのが月1~2回だし、そんなに頻繁にはでないので、
キッチンから離れたこの場所でも全く問題なし。

少し前までは、キッチン同様、ゴミ袋はゴミ箱の底に入れていたのですが、
ペットボトルと缶は同じゴミ袋を使っているし、
ひとつのゴミ箱に2種類入れているゴミ箱だと、ゴミ袋がとても取り出しにくかったので改善することに。



c0293787_14044076.jpg


こんな感じに、ゴミ箱の奥の壁につっぱり棒を渡して、ゴミ袋をかけてみました。
上のつっぱり棒にゴミ袋を挟み、
下のつっぱり棒でゴミ袋が下に落ちないように押さえます。

下の棒で押さえることで、
ティッシュのようにゴミ袋が1枚ずつ快適に取り出すことができます。

ゴミ出しのときには、必ずゴミ箱を手前に引くので、
この場所なら手を伸ばしてサッとゴミ袋を取り出すことができて便利。



c0293787_14142313.jpg


手前にゴミ箱を置けば、この通り。
裏にゴミ袋があることは分かりません^^。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_13452969.jpg


仕事から帰宅し、家事がひとくぎりついてからの一杯。

お酒ではなくて、梅シロップの炭酸割りですが。笑。
先日作った梅シロップができあがったので、早速家族で飲んでいます。
梅のいい香りとすっきりとした味わい。
今年もおいしく出来上がりました!!

職場の状況が変わり、残業が続く日々。
仕事が終わると、抜け殻のようにぼ~っとしてしまうのですが、
疲労回復にいいと言われる梅シロップを飲むと、
疲れが癒され、夜はぐっすりと眠れるような気がします。



c0293787_14530205.jpg


お部屋の植物は、紫陽花からドウダンツヅジへ。
トップの写真に写っているグリーンもドウダンツヅジ。庭の緑と同化しています。笑。

何人かのブロガーさんがドウダンツヅジを飾っている記事を読んで、
「素敵だし、お手入れも簡単そうだな~」
と思う一方で、
「どこかで見たことがあるかも…」

そう思い、庭を探してみると、それらしき植木を発見!!
庭の奥、背の高い植木の裏に隠れていました~。
義母に聞いてみると、やはりドウダンツヅジだそう。

何も手つかずのエリアにあったので、
枝は密生しているし、クモの巣がいっぱいはっているし、虫食いもある。
市販品よりも繊細さに欠けるような気がするけど、早速お部屋に飾ってみることに。

帰宅した夫は、
「いい感じの葉っぱだな~」
始めは庭にある植物だとは気づかず。笑。

わが家の庭でちょっとしたお宝を発見した気分になりました☆


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。