人気ブログランキング |

<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

c0293787_12355085.jpg

2泊3日の南乗鞍キャンプ。

 前回の記事はコチラ → 【2014夏 無印良品南乗鞍キャンプ場1】

1日目・3日目はテントの設営と片付けで時間を取られてしまいましたが,
その分中日の2日目は豊かな大自然を満喫しました。

c0293787_1258041.jpg

広大なキャンプ場内をゆったりと散策。
色とりどりの高山植物をたくさん目にすることができて楽しかったです。

c0293787_1323311.jpg

どの景色も絵になります。

c0293787_1361724.jpg

森林浴コースと呼ばれる遊歩道を歩きました。
入り口にあるせせらぎ広場に着くと水の流れる音が。

c0293787_1384554.jpg

奥に進んでいくと小川を発見!!

c0293787_13125886.jpg

早速手を水につけてみると…予想以上の冷たさにビックリ!!

夫の発案で,誰が一番長く水の中に手を入れていられるか競争~!!
あまりの冷たさに,1分も経たぬ間に結果が。笑。
勝者は長男。
長女は速攻で音を上げていました。

c0293787_13234658.jpg

さらに進んでいくと白樺の林が。
どこを歩いても美しい自然に何度も感動しました。

遊歩道のほとんどは緩やかな山道でほどよい運動になりました。
でも,ときどき急な坂道や岩場があったので,小1の次女にとっては少々ハードだったかな?
ところどころでサポートを必要としました。
それでも次女は嫌がることもなく,ニコニコしながら歩いていたのは,自然の力が大きいのかもしれません。

c0293787_16241647.jpg

散策のあと,夫と長男はマウンテンバイクをレンタルして,MTBコースを走ってきました。
コースはデコボコの道があったり,急な下り坂があったりと,
普段あまり運動していない長男にとっては相当ハードだったよう。
終わったあとはヘトヘトになっていました。笑。

美しく豊かな自然の中で過ごす家族との時間。
心身ともによいリフレッシュになり,しっかりと充電させていただきました。

ただひとつ残念なのは星空を見れなかったこと。
私も長男も爆睡したため起きれず,夫ひとりが楽しみました。
久しぶりに見た天の川と圧倒的な星の数に感動したそうです。
 


「今度来たときは,絶対に星空を見るぞ!!」

またこの地に戻ってくることを心に決めたのでした。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_738989.jpg

夏休みの終盤は家族でキャンプ!!
南乗鞍へ2泊3日のキャンプに行ってきました。

c0293787_7414977.jpg

お世話になったのは,岐阜県高山市にある無印良品南乗鞍キャンプ場
標高1600メートルの高原にある日本最大級の広大な敷地をもつキャンプ場です。

その評判を聞き,ずっと行きたいと何度か予約をしていたのですが,
急な用事が入ったり,体調を崩したりと,なかなか行けず。
念願叶って,ようやく行くことができました!!

c0293787_7531888.jpg

今回利用したのはFエリアにある25番サイト。
センターハウスへのアクセスと眺望の良さから人気のあるエリアだそうで,
ほかのエリアよりもたくさんのお客さんがいました。

サイトはとてもゆとりがあり,樹木や植物で囲われています。
人の声や気配は感じるものの,他のサイトが見えることはないので視線が気になりません。

c0293787_8145787.jpg

おかげで家族でのんびりゆったりと過ごすことができました。

c0293787_8164558.jpg

サイトからはこんな景色を楽しむことができました。

この景色を見ながらのご飯,
メニューはいつもと変わらないのに。笑。
いつもよりもずっとおいしく感じます。
みんなよく食べました。

c0293787_8225119.jpg

日中の気温は20度後半で半袖一枚で十分な気温。
だけど,日が陰ると急に気温が下がり,夜になると10度前半に。
涼しいというよりは寒く,長袖の防寒着が大活躍。

冷えた身体は,場内にある露天風呂で温めました。
露天風呂,すご~く気持ち良かったです!!

サイトでは薪を焚いて暖をとることに。
まさか8月に薪を焚くことになるとは。笑。
炎を眺めていると落ち着きますね。
身も心もほかほかに。癒されました。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_15104797.jpg

WEB内覧会の4回目となる今日はリビングの紹介をしたいと思います。

リビングはダイニングの隣と言えばいいのかな?
区切りがないのでどこからがリビングというのもないのですが。
大きさは8畳です。

c0293787_15173527.jpg

ダイニングチェアから眺めるとこんな感じ。

壁・天井はプラネットジャパン・フェザーフィールのホワイト,床は無垢杉フローリングです。

c0293787_15241528.jpg

リビングの窓は引き込み式の障子です。

家づくりの話が浮上する前までは障子には全く興味がありませんでしたが,
たくさんの資料を見ているうちに,
好みの建築士さんが障子を採用しているケースが多いことに気づき,
だんだんと障子に惹かれるように。

工務店に相談したところ,
カーテンよりも障子のほうが隙間が出ない分断熱性能が高いし,ホコリも付きにくい。
その佇まいもいいものですよ~とオススメされたこともあり,思い切って障子を採用することにしました。

c0293787_15252444.jpg

障子を開けると,開放感たっぷり。

c0293787_16124334.jpg

障子はリビングの壁の奥に隠れてるようになっているので,窓周りはスッキリしています。

c0293787_1613258.jpg

この取っ手をつまめば,障子を引き出すことができます。

c0293787_16104527.jpg

リビングとウッドデッキが繋がっているので,実際よりも空間が広く感じます。

子どもたちは角の柱をグルグルと回るのが楽しいみたい。笑。

c0293787_1521141.jpg

リビングの全景。

年齢を重ねていくごとに日本のモノの良さに惹かれていくものなのかな?
障子を見るとどこか安心を覚え,採用してヨカッタ!!と感じています。

以上,リビングの紹介でした~。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_15501057.jpg

毎年恒例となっている夏の家族キャンプ。
いつもお世話になっている奥琵琶湖のキャンプ場で,テントキャンプをしてきました。

今年の奥琵琶湖は3回予約していたものの,
1回は大雨の影響で見送り,
1回は台風でキャンプ場が閉鎖と,
キャンプに行けずじまい。

なので,今回こそは絶対に行くぞ!!とはりきっていたのに,
IKEAに行った翌日から,体中に湿疹が出て腫れ上がり,数日間寝込むハメに。泣。
こんな経験は始めてだし,原因が全く分からずだったので,
今回のキャンプも止めようかなと半分諦めかけていました。

ところが,前日になり体調が急速に回復。
夫と子どもたちの強い希望もあり,
強引だけど,キャンプを決行することに!!

c0293787_16355281.jpg

この日,東海地方はどしゃぶりの雨が降っていたそうですが,
奥琵琶湖は快晴とはいかないものの,日差しが強すぎることもなく,湖畔で遊ぶには十分な天気。

c0293787_16503552.jpg

子どもたちは,時間を見つけてはひたすら湖へ。
長男と長女は魚釣り,次女は湖畔で砂遊び。
自然の中に身をゆだねて,遊びに夢中になっていました。

自然の中で過ごす子どもたちは本当にいい顔をしていますね!!
母は無茶した甲斐がありました。笑。

ちょっと心配していた体調ですが,
琵琶湖の水でたっぷりと冷やしたり,
お日さまの力で熱くなった砂で砂浴をしたおかげもあってか,
行くときよりも元気になって帰ってくることができました。

次回は,時間があいてしまったWEB内覧会の続きをご紹介します!!

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_1625368.jpg

大阪市にあるIKEA鶴浜に行ってきました!!

新居が完成するずいぶん前から行きたいと思っていましたが,
IKEAはまだ東海地方にはなく,一番近い大阪でも高速道路を使って片道数時間はかかる。
ゆっくり見たいとなると,まるっと一日は必要になるのですよね。

早ければ,来年にも長久手市に東海1号店がオープンするようです。
長久手市にできれば,もっと気軽にIKEAに行くことができます。
オープンが待ち遠しいです~。


ようやく時間を取ることができたので,
お盆休みの渋滞と混雑を覚悟でいざIKEAへ!!
かなり混雑していていましたが,満喫させていただきました~。

ふせんのついたカタログと,自宅の図面と写真を片手に,
実物を見たり,感触を確かめたり,メジャーで測ったり,写真を撮ったり。

種類も豊富な上に,ディスプレイは見応えたっぷり。
見るだけでワクワクしてきます。

今回はリビングに置く大型家具を検討するために行ったのですが,
カタログでピックアップしていたモノは実物を見るとイメージが違っていて…
夫婦でどうしようねぇと何度もリビングコーナーを往復していました。笑。

悩みに悩んだ結果,購入しようと踏み切ったのですが,
購入しようと思っていた2点のうち,1点はまさかの欠品~。
しかも,入荷の予定も分からないとのこと。
IKEAならいつでも在庫があると思い込んでいましたが,こういうこともあるのですね。
スタッフの方からは,入荷連絡もできないとのことで,ネットで在庫確認をして欲しいと言われました。

結局,在庫のあった1点のみを購入し,配送をお願いしました。
配送料も高いのは知っていましたが,75キロのもので大阪市から愛知県だと送料が18,000円!!
た,高い…。
早く近くに出店してほしいとますます思った瞬間でした。

家具は,1週間ほど時間をおいて,配送の担当者の方と配送日の打ち合わせをします。
IKEAは配送の時間もかかるのですね…。

今回購入した家具で,リビングがどんな感じになるのかちょっとドキドキしています。
家具の到着が楽しみです。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 
IKEA
c0293787_23341385.png

WEB内覧会の3回目となる今日はダイニングの紹介をしたいと思います。

前回の寝室から廊下を通ってつきあたりがダイニングになります。

c0293787_23363350.jpg

壁・天井はプラネットジャパン・フェザーフィールのホワイト,床は無垢杉フローリング。
窓にはプリーツスクリーンをつけました。

今までのダイニングは窓がまったくなかったので,日中でも照明が必要だし冬はとっても寒かったのですが,
今度のダイニングは大きな窓が2面あるので,とっても明るい~!!
爽やかな気分で朝ご飯が食べれそうです。

c0293787_23471843.jpg

引き渡しの前に届いたダイニングテーブルとチェア
引き渡しの日にようやくダイニングに置くことができました☆

ダイニングテーブルは,塚本木工のTT-7・ホワイトオークのオイル塗装。
ダイニングチェアは,ボーエ・モーエンセンJ49の無塗装。
ペンダントランプは,スタンダードトレードのオリジナル01ペンダントランプです。

なかなかいい感じ~と自己満足の世界に浸っていました。笑。

c0293787_23551724.jpg

リビングから見たダイニング。
こうして見るとこじんまりとしていますが,座ってみるとスペースにゆとりを感じるし,少し凹んだところにあるためか予想以上に落ち着きます。

以上,ダイニングの紹介でした~。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

前回に引き続き,完成したわが家の紹介をさせていただきます。

c0293787_23561234.jpg

玄関の右側,廊下のつきあたりに寝室,その隣に書斎があります。

c0293787_0101774.jpg

玄関から寝室を見たところ。

c0293787_0112192.jpg

廊下にはバーチカルブラインドをつけてもらいました。
人がよく通る場所でもあるので,ブラインドが窓枠からはみ出ないようにスリット幅が一番小さいものを選んでいます。


c0293787_034922.jpg

廊下を抜けると寝室です。

壁・天井はプラネットジャパン・フェザーフィールのホワイト,床は無垢杉フローリング。
窓には淡いグレーのロールスクリーンをつけてもらいました。

c0293787_0252721.jpg

ここに親子4人で寝ます。
今まで一緒に寝ていた長男は自分の部屋ができたのを機に,一人で寝る予定。

以前のお家では,寝室に嫁入り道具のタンス2棹を一緒に置いていました。
大きなタンスが2棹もあると圧迫感があるし,
耐震補強はしていても,どこかで不安があったので,
寝室は寝るだけの部屋にし,クローゼットとは切り離してもらいました。

4人で6畳だとちょっとこじんまりとしていますが,寝るだけならこの大きさで十分。

クローゼットは,洗濯動線も考慮して全く別の場所にしてもらいました。

c0293787_0345498.jpg

寝室から見た廊下。
突き当たりはダイニングになります。

c0293787_0352443.jpg

夫の仕事場でもある書斎。
仕事を持ち帰ることも多いので,子どもにじゃまされずに仕事に集中できるよう,独立した書斎を造りました。
ここは施主支給のウッドブラインドをつける予定。

書斎を持つことが長年の夢だった夫。
子ども部屋よりも小さい空間ですが,
かえってこの小ささが落ち着くのじゃないかな~と思っています。

以上,寝室と書斎の紹介でした~。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

新しいお家に引越してから早2週間が経とうとしています。

自分の覚え書きもかねて,
少しずつですが,新しいお家のことを紹介していこうと思っています。

c0293787_23112195.jpg

最初は玄関から。

c0293787_23125158.jpg

モルタルの階段を上がってすぐに左手には木の格子があります。
夫婦揃って木の格子が好きなので,どこかで取り入れてもらうようにお願いしました。
引き渡しの直前にようやく完成。
白がメインの壁にダークブラウンの格子がいいアクセントになっています。

c0293787_23164395.jpg

軒を支える丸い柱。
上棟のときからずっと覆われてて,引き渡しのときに始めてその姿を見ました。
美しい木肌にうっとり。

c0293787_23175851.jpg

玄関のドアは工務店のオリジナルデザインで,建具屋さんの手作りです。
ドアは引き戸で,左右と上には強化ガラスがはめ込んであります。

玄関ドアの鍵の位置も自由に決めることができました。
工務店は,目線の位置にできるだけ見える情報を減らしてスッキリ見せるという手法を取っていることもあり,鍵の位置はあえて低めに。
今までと違う鍵の位置に最初は違和感を覚えましたが,すぐに慣れました。

c0293787_23241833.jpg

玄関ドアを開けるとこんな感じ。
中にもさらにFIXのガラスがあります。笑。
写真ではカーテンが閉まっているので分かりませんが,ガラスの奥の廊下のカーテンを開けると庭の緑が見えるようになっています。
庭はまだ手つかずなので,とてもお見せできる状態ではありませんが。笑。

c0293787_232803.jpg

ガラスと内外の天井が繋がっているように見せることで,視界に抜けを作っています。
抜けがあるので,実際の広さよりも空間が広く感じます。

c0293787_23304858.jpg

玄関に入って右側にも扉が。
靴を履いたまま入ることができます。

c0293787_23315693.jpg

こちらはウォークスルーのシューズクロークです。
ここには家族5人の靴を始めとする身支度グッズを置く予定。
写真手前の丸い筒は,左官屋さんが外壁と同じそとん壁で作ってくれた傘立て。

今までのお家は,義両親の靴が大量にあるのに収納するスペースはわずかしかなかったので,
玄関にズラリと靴を並べていました。
靴を移動させながらの掃除だったので面倒だったし,
このお家,何人家族なんですか?と突っ込まれて恥ずかしい思いをしたことも。笑。

ようやく靴を収納できるスペースを確保したので,
新しいお家ではスッキリときれいな玄関を保てたらいいな~と思っています。

分電盤と電話機もここに置きます。

c0293787_23413699.jpg

シューズクロークの中にはコートハンガーもあります。
外出する直前しかコートは着ないし,帰宅したらすぐに脱ぎたいので,
玄関の近くにコートの定位置があったら便利かな?と付けてもらいました。


以上,玄関とシューズクロークの紹介でした。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

すっかり更新がご無沙汰しております。

新生活が始まってから1週間が経ちました。

引越は,天気に恵まれてとても涼しかったことと,
大きな家具の搬入をプロに依頼したこと,
子どもたちが本当によく動いてくれたおかげもあり,
とってもスムーズに終えることができました。

引越屋さんが来たのは,午後からだったのですが,
夜にはほとんどの荷ほどきが終わったので,
使い終えた段ボールを持って帰ってもらうことができました。

同じ敷地内での引越なので,
段ボールに入れずに,そのまま移動させたモノも多かったのですけどね。
でも,引越作業の前に,モノの整理をしておいたのが大きかったと思っています。

c0293787_9523759.jpg

こちらは,引越翌日のキッチンから眺めた子どもたちの様子。
宿題をしている長男&長女と,テレビを独占できて喜んでいる次女。笑。

今まではキッチンに立ちながら,子どもたちの様子を見ることができなかったので,
こうした光景にささやかな幸せを感じています。

新生活,とても順調なスタートが切ることができましたが,
唯一段ボールに埋もれている場所が。
パソコンを置いてある夫の書斎です。

ここは夫のモノがたくさんあるのに,収納スペースはなし。
計画当初は造り付けの収納棚を作ってもらう予定でしたが,夫がDIYで棚を作りたいと言うので棚をなしにしたのです。
なのに,引越前は何もせず,引越後,慌ててプランを考え始めた夫。
この1週間ずっと書斎で作業していたので,私はパソコンを使えず。

ようやく使えるようになったので。笑。
新しいお家のことを少しずつ綴っていきたいと思っています。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。