人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

c0293787_2342721.jpg

上棟から3ヶ月がたちました。
別の現場に行っていた大工さんが復帰し,急ピッチで作業が進んでいます。

まず,外壁のガルバリウム鋼板の施工が終わりました!!
ガルバリウム鋼板は家の正面からは見えない北側と西側に採用。
写真は北側ですが,幕が張られているので,よく分かりませんね…。

一番大きな木はシンボルツリーのクロガネモチ。
その名前から福の木と言われているそうです。

c0293787_23252833.jpg

窓から撮った外壁の様子。
金額調整のために採用したガルバリウム鋼板ですが,こうして見るとなかなかいい感じです。

c0293787_23265219.jpg

階段の窓からはシンボルツリーが見えます。

設計士さんにこの木を活かした設計をと依頼したところ,木の正面に縦長の窓を付ける提案をしてくれました。
足場があるのでよく見えませんが,この窓から見える景色も楽しみのひとつです。

c0293787_2332518.png

10日前の2階の様子。
天井のみプラスターボードが貼ってあります。

c0293787_2338124.jpg

現在。2階の壁のプラスターボード貼りが終わり,ひとつひとつの部屋が壁で仕切られました。
2階は3人の子ども部屋の予定。

c0293787_23455816.jpg

まだ階段ができていないので,2階に上がるときははしごを使っています。
だいぶ慣れてきましたが,はしごを使うときはちょっとドキドキ…。
早く階段ができてほしいなぁ~。

c0293787_2349391.jpg

現在は1階を作業中。
早くも天井にプラスターボードが貼られています。
廊下を抜けて奥が寝室,手前は書斎,造り付けの机もお願いしました。
夫念願の書斎スペース。どの場所よりもこの場所を念入りにチェックしていました。笑。

担当の大工さんのがんばりと,別の大工さんのお手伝いもあり,最近は作業が進むのが本当に早い!!
見るたびに景色が変わっていくので,見ていてとっても楽しいです。

先日,現場監督さんから,
「大工工事は工程表通りに5月いっぱいで終わる予定です」
と言われて
「あっ,そうか!!」
と今さらながら気づいてしまいました。
毎日大工さんの顔を見ているので,ずっと大工さんが来続けるような間隔でいました。笑。

早く完成したお家に住みたいけれど,大工さんが来なくなると言われるとちょっと寂しい。
完成まで長いようで,きっとあっという間ですね。
今しか味わえないこの期間を,めいいっぱい楽しんでいきます!!

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_21321140.png

新しい鍋を買いました。
無印良品のこの春の新作であるステンレスの両手鍋,一番大きいサイズの22センチです。
無印良品といえば,今日から良品週間が始まりましたね!! 

新しい鍋を買うことになったのは,今まで愛用していたルクルーゼのココットロンドのホーローが剥がれてしまったため。
アウトドア用のバーナーを使ってカレーを作ったら,鍋底がこんな無残な姿に。泣。

c0293787_22111659.jpg

ルクルーゼに問い合わせをしたところ,
炒めものをするとホーローが剥がれてしまうことがあるとちゃんと説明書に明記してあるのだそう。

えっ!!そうだったの!?

長年使っていたけど全然知らなかった…。

ホーローが剥がれても安全上は問題ないと言われたのですが,
剥がれたホーロー鍋で食事を作る気にもなれず買い換えることにしました。

新しい鍋を買い換える際に重視したのが機能性とデザインと価格,そして重量
昨年の夏に腰を痛めてから,ルクルーゼの重さが気になるようになったので,
今回はルクルーゼよりも軽い鍋にすることに。

  前回の記事はコチラ → 【モノの重さをチェックする】  

始めは憧れのクリステルの鍋がいいな~と思ったのですが,何しろお値段が…。
私の場合,鍋の扱いが決して丁寧とはいえないし,料理が大好きってわけでもないので,
これはもったいないだろうと。笑。

でも,鍋ってそう簡単に買い換えできるモノでもないので,しっかりと吟味。
結果,自分のニーズに一番近い無印良品の鍋を使ってみることに。

c0293787_21511387.jpg

今回はちゃんと使う前に説明書を確認。
使用前の準備として「食酢を10%加えた水を8分目程度入れて煮立たせる」と書いてありました。
鍋に付着している汚れや金属を取り除くためだそうです。
ちゃんと説明書通りにやりましたよ~。笑。

使い始めてから数週間,使い勝手は上々!!

ルクルーゼが得意とする煮込み料理を作って味が変わるかと思ったら,味の違いは全然分からない。笑。
アルミをステンレスで挟み込んだ三層鋼を使用しているおかげ?
鍋帽子を使っていることも大きいかもしれません。

オールステンレスでスタイリッシュなデザインも気に入っています。
より洗練されたデザインと掃除のしやすさという点ではクリステルに軍配が上がりますが,
生活になじむデザインはさすが無印だな~と。

そして,重さが気にならなくなりました。
鍋を持ち上げるときが本当にラク~。
軽いということがこんなにも快適だなんて!!

ルクルーゼを買ったときはすっごく嬉しくて,この鍋を一生使おうと意気込んでいました。
でも,年月やライフスタイルの変化とともに,モノを選ぶ基準も変わってくるものですね。
今の鍋はルクルーゼやクリステルの鍋と比べるとお値段は3分の1以下ですが,
自分のニーズにちゃんと合っているからとても気持ち良く使えています。
キッチンに立つのが楽しくなりました。

長い間毎日使っていたルクルーゼの鍋。
私なりに納得ができたので,気持ち良く手放すことができました。
今まで活躍してくれてありがとう!!

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

新居のダイニングは,施主支給でペンダントランプをつけることにしました。

今までのお家のダイニングの照明はずっと天井付けの蛍光灯だったこともあり,
ダイニングテーブルの上を照らすペンダントランプのある光景にずっと憧れていました。

近くにダウンライトがあるので,機能性よりはインテリア性重視で。
ペンダントライトひとつで雰囲気がガラリと変わるし,空間のアクセントにもなるので,悩みに悩みました。笑。

c0293787_11544222.png
画像をお借りしています。 
結果,選んだペンダントライトがコチラ。
スタンダードトレードのオリジナル01ペンダントランプ
スチール製でメンズライクなデザインがかっこいい☆
ブラック・ホワイト・グレーの3色のなかからホワイトにしました。

c0293787_1233061.png

取り付け部分は,夫婦揃って「かっこいい!!」と盛り上がったところ。
天井なので目線よりかなり上で目立たない部分ではあるけれど,こういう小さなこだわりが好きだったりします。

このペンダントライトは電気配線を直接つなぐ作りなので電気業者さんによる配線工事が必要になります。
わが家の場合は新築なので,打ち合わせのときに電気屋さんに確認をしてもらいました。
引っ掛けシーリングタイプも可能で,希望であれば無料加工してもらえるそうです。 

ダイニングチェアとテーブルは北欧テイストの軽やかなデザインのモノを選びましたが,
実はこういうインダストリアル系もモノもかなり好き。

今まで見たインテリアの本や画像で「いいな~」と思った実例。
その多くにインダストリアル系の照明が使われているということに気づき,わが家でも取り入れてみることにしました。

c0293787_12371478.png

レ・クリントの照明は,最後まで残った候補のひとつ。
何度実物を見てもその光の美しさに見とれてしまいます。
この照明なら吉村障子ともダイニングの家具とも絶対合うはず!!

雰囲気の全く違う照明ですが,どちらも大好き。
最後までどちらを選ぼうか悩み,結局,今の気分を重視することに。

ダイニングの家具とペンダントライトはテイストが違うけど,上手くミックスしてくれるといいなぁ。
実際にどんな空間になるのか?この目で見れる日を楽しみに待ちたいと思います。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

あたたかくなってきたので,少しずつ冬の洋服を片付けています。

c0293787_15342358.png

厚手のコートやニットもできるだけ自宅でお洗濯。
コチラの洗剤は環境にやさしいだけでなく,液性が中性なので手洗い・ドライマークのモノも洗うことができます。
洗濯ネットに入れて普段と同じように洗うだけ。洗濯機のコースは弱水流でゆっくり洗うと効果的だそう。 
クリーニングに出す手間もかからないし,経済的にも助かっています。

c0293787_15541932.png

お洗濯が終わった洋服は,しまう前にお手入れを。
洋服ブラシでブラッシングし,ホコリや花粉を落としておきます。

c0293787_15561284.png

ニットやウールのモノは毛玉取りブラシを使います。

c0293787_1557492.jpg

毛玉取りブラシを軽くなでるだけでおもしろいくらい毛玉を取ることができます。
生地の表面も整い,とてもきれいになります。

洋服に手をかけることで愛着が増し,大切に使い続けていこうという気持ちが強くなりました。
きれいにケアをしたので,来シーズンも気持ち良く使うことができそうです♪


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

入学式から2週間が経ちました。

入学式の夜に体調を崩し,入学2日目にして学校を休むことになった次女。
どうやら知恵熱のようなものだったらしく,すぐに回復しました。
どうなることかとヒヤヒヤしましたが,3日目以降はこちらの予想を上回るほどの好調な滑り出し。
新しい生活を受け入れてくれたどころか,小学生になったことでお姉さん意識がめばえたようです。
「自分でやる!!」ということが増え,積極的にお手伝いをしてくれるように。
この子なりにちゃんと自覚しているのだな~と感じています。

c0293787_72164.jpg


そんな次女のランドセル置き場,やっと作ることができました!!

無印良品週間&配送料無料キャンペーンのときに注文した家具。
消費税増税の影響でいつもよりも配送に時間がかかりましたが,今週ようやく到着☆
早速組み立てました。

c0293787_7142995.png

注文したのは無印良品のスチールユニットシェルフ・スチール棚セット・大・グレー
長男の部屋と同じモノで,わが家では子ども部屋の収納に大活躍しているアイテムです。

c0293787_7191111.png

無印良品のユニットシェルフはパーツがとても豊富!!
今回は一緒に購入したポリプロピレンバスケットと,もともと持っていたワードローブバーと組み合わせました。

c0293787_7213739.jpg

ワードローブバーより下の3段が次女の学童用品コーナー。

ランドセルを背負うことだけでも大変な次女。
身体的な負担を少しでも軽くしたいので,玄関の上がり框の横に置くことにしました。

この場所なら、登校前は上がり框に腰かけながらランドセルを背負えます。
また, 帰宅してからは真っ先にランドセルを置くことができます。

棚を用意するまでは玄関の床にランドセルが置かれることもありましたが,棚を用意した日からちゃんとここに置いてくれるように。
定位置が決まっていると、母にとっても子どもにとってもお互いにラク。

新生活が始まったあとの棚の設置になってしまいましたが、
習慣が定着する前だったこともあり次女にすんなりと受け入れてもらえました。

玄関に置いてありますが,玄関ドアの真横なので外からは全く見せません。

c0293787_7381020.jpg

引き出しの中はハンカチと体操服。スカスカなので仕切る必要もないかな。笑。
ちなみに,ハンカチの数は5枚と決めています。
1枚は次女のポケットに,1枚は洗濯中,1枚は予備としてランドセルの中に,そして残り2枚はこの引き出しに。
少ないようですが,これで十分足りています☆


特別支援学級の次女はしばらく教科書を使っての学習をする予定がないので,教科書はすべて学校で保管してくれるとのこと。
上履きや給食当番用のエプロンは,金曜日の午後に同じクラスのみんなで手洗いして教室に干しておくのだそう。
一人分洗うモノが減るだけで,母はすごく助かっています~。
なので,他の学童用品を入れるつもりで用意したもうひとつの引き出しには何も入っていません。

さて,あとはラベリングをして完成です!!

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_10124218.jpg

前回の家つくりのレポートから1ヶ月。
作業はあまり進んでいません。泣。

と言うのも,この1ヶ月のうち3週間ほどは大工さんが別の現場のお手伝いに行ったり,製材所で木材の加工作業をしていて現場にいないから。
あらかじめ工務店側から説明は聞いていたので分かってはいたけど,大工さんがいないと進んでいる実感もなく、やはり寂しい~。

c0293787_10401396.jpg

それでも,残りの1週間で大工さんがとても頑張ってくれました!!
長く現場を空けられたことを気にしている様子。空き時間を見つけては現場の様子を見に来てくださったり,作業日はいつもより朝早く来て,夜遅くまで電気がついていました。ありがとうございます。 

まずは,仮の玄関ドアが付きました。
ペラペラの板とガムテープ製だけど。笑。
一応カギも付いています。

仮とはいえドアがついたことでますますお家らしくなってきました。

c0293787_10455097.jpg

2階の天井の下地もできあがりました!!
天井が貼られるとガラリと雰囲気が変わります。

今は足場が組んであるので窓から見える外の景色はイマイチですが,2階の窓の前に庭の緑が広がりいい感じになりそうです。

c0293787_10495276.jpg

大工さんはいなくても,別の業者さんが作業していることも。
この日は電気屋さんが来て,1階の電気工事をしていました。

c0293787_10513396.jpg

外の作業も進んでいます。
ここだけですが,ガルバリウム鋼板が貼られていました。

ガルバリウム鋼板は「きわみギングロ」というガンメタ色。
色の名前はインパクト大だけど,こうして見ていると思ったよりも普通。笑。
外壁のメインは白のそとん壁という塗り壁ですが,白の中に黒いガルバリウム鋼板が入ることで空間にメリハリができそうです。

もうすぐ大工さんがこちらに戻ってくる予定。
作業が進むことを期待しています!!

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

春休みが終わり,新学期が始まってから1週間。
子どもたちも私も新しい生活に少しずつ慣れてきました。
今さらなんですが…春休みにやった長男の部屋のお片付けの続きをアップさせていただきますね。

 前回の記事はコチラ → 【子ども部屋のお片付け(長男・小五)】

c0293787_10341864.jpg

春休みの始めのころの様子。
狭いスペースに学童用品や長男のモノが押し込まれています。

c0293787_10351926.jpg

前回からさらにお片付けしたあとの様子。

c0293787_10385174.jpg

ユニット棚の上の2段をお片付け。必要なモノだけを残し,モノの収納を見直しました。

一番大きなところでは,棚の左上の部分。
これは残しておくと言い続けていた鉄道模型の空き箱,今回はあっさりと手放していました。

そして,空いたスペースに今まで置き場所がなかった鉄道関連グッズを置くことに。
無印良品のポリプロピレンキャリーボックス・ロック付・大に入れています。
ユニット棚も無印良品のモノなので,気持ちよくピッタリと収まりました。

c0293787_10474237.png

使いにくいと言っていた教科書収納も見直し。

今までは無印良品のスタンドファイルボックスに収納していました。
スタンドファイルボックスは収まりや見た目はいいのですが,教科書を取り出すときに一度教科書を上に持ち上げてから手前に持ってこなくてはいけません。
この教科書を持ち上げるときに,いつも棚の上段にあたってしまい取り出しにくいと感じていたようです。

そこでスチロール仕切りスタンドに変更することに。

c0293787_10542786.jpg

教科書を手前に持ってくるだけになったので,取り出しやすく,収めやすくなりました。
高学年になり教科書やファイルがどんどん増えているので,これで足りるかな~とも思いましたが,今のところ大丈夫そう。
しばらくこれで様子を見てみます。

そして,入学したのにまだ手つかずだった次女コーナー。
注文したモノがようやく到着しました。
これから次女の学童用品コーナーを作ります!!


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

ずっと探していたダイニングテーブル。
ようやく「これっ!!」と言えるものにたどり着けました!!

  ▼▼過去の記事はコチラ▼▼
  【ダイニングテーブルを求めて 名古屋インテリアショップショップ巡り】
  【静岡の北欧家具のお店・クラフトコンサート】
  【東京インテリアショップ巡り】


c0293787_20571325.jpg

こちらの四角いダイニングテーブルに決めました!!
広島県の塚本木工さんが作っているTT-7というダイニングテーブルです。

展示品のウォールナット以外にホワイトオーク・サクラ・ホワイトアッシュと素材は4種類。
塗装はウレタン塗装とオイル塗装があり,わが家はホワイトオークのオイル塗装にしました。

c0293787_2193825.png

ホワイトオークだとこんな感じ。
椅子のデザインは違いますが,わが家が選んだJ49と同じビーチ材で素材の相性もバッチリ☆

シンプルで主張しずぎないデザインは,家具の主役ともいえる椅子としっくりとなじみそう。
無垢材だけれども,重厚感になりすぎず軽やかさを感じるデザイン。
昔ながらの日本の職人さんによる手作りだというところにも惹かれ,夫婦ともに一目見て「これにしよう!!」と即決。

今までたくさんのダイニングテーブルを見てきました。
見れば見るほどどれにしようか迷ってしまいましたが,いざ決めるとなると本当に早かった~!!
すべてはここにたどり着くまでの道のりだったのではないかと思えるほど,このテーブルにご縁を感じています。
新しいお家に椅子とテーブルが並ぶ日が待ち遠しいです!!

c0293787_2122228.png

テーブルの角は少し丸みがあり,小さな子どもがいても安心なところもポイント高し。

c0293787_2103572.png

購入したのは名古屋のインテリアショップ・リアルスタイルさんの本店です。
今まで楽天市場店では何度もお世話になっていましたが,実店舗に行くのは始めて。楽天でインテリア雑貨を購入したときに,このテーブルの存在を知りました。 

店内のディスプレイはとても見応えがあり,楽しかった~!!
カーテンもとっても素敵で思わず見とれてしまいました。
カーテンを決めるのはこれからなので,また今度見に来ようと思います。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

次女が小学校に入学し,わが家の3兄妹はみんな小学生になりました。

小学生が3人になると学童用品はもちろん,学校からもらってくるお便りも当然増えます。

入学式と始業式の日は3人分のお便りがいっぱい。
その上,翌日までに提出しなければならない書類もかなり多かったので処理するのに必死。
3人になると大変なのは覚悟していたけど,本当に大変でした~!!


c0293787_17502825.jpg

お便りは,子ども部屋の一角にある家庭事務用品コーナーが指定席。

 過去の記事はコチラ → 【家庭事務用品の収納】 

子どもたちには,帰宅後ここにお便りを入れてもらうようにしています。

c0293787_17541157.jpg

仕事から帰ってきたら,できるだけ早めにここをチェック。

提出する書類はそれぞれの子どもたちの連絡袋へ。
必要のない書類は紙ゴミ入れへ。
3枚同じ書類が入っていることが多いので,紙ゴミ行きの書類がダントツで多いです。まず,ここを減らすだけでもかなり気持ちがラクになります。

c0293787_1816551.jpg

学年だよりは,まず把握しておきたい予定を私のスケジュール帳に書きとめます。
そして,その月のスケジュールだけでなく学習する内容も書かれているので,それぞれの学習コーナーへ。
子どもたちが自分で確認できるようにしています。

c0293787_18221940.jpg

年間行事表などの保存しておきたい書類や,PTA関連の書類は手帳へ。
A5サイズの手帳なのでA4サイズの書類は二つ折りすれば持ち歩くことができます。
手帳に挟んでおくと,外出先でも確認できて便利です☆

紙モノはあっという間に増えていってしまいます。
特に学校からのお便りは提出期限が短いことも多いので,その日のうちに必ずチェック。
できるだけ早く処理するようにし,夜寝る前にはお便りスペースは空になるように。
翌日には持ち越さないようにしています。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

c0293787_10193665.jpg

入学式が無事に終わりました。
次女,ピカピカの一年生になりました!!

ここのところ,いろんなことが重なりバタバタの毎日でして,入学式の準備を始めたのは前日の夜。
次女の入学式用のジャケットを出したら,まさかのサイズアウト~。
保育園の卒園式はスモックを着用するのでジャケットは使わなかったし,次女がそんなにも大きくなっていたとも思わず・・。
急遽,長女のお出かけ用のカーディガンを代用することに。
今回は服のを全く気にしない次女だからよかった~。これが長女だったら何と言われることやら。 

一時はどうなることかとヒヤッとしましたが,
無事にこの節目の日を迎えられたことに感謝です!!

c0293787_11481983.jpg

入学に向けてたくさんの学童用品を準備しました。
こうしてひとつにまとめてみるとかなりの量~。

保育園のころから継続して使うモノもありますが,お下がりで回ってきたモノや新たに購入したもいっぱい。
これらすべてのモノに名前を付けるだけでも大変な労力です!!

名前付けのなかでも一番時間のかかる算数セットは「算数セット専用シール」を使うことに。
値段が一番安いシールを選びました。
ところが,途中でシールが足りなくなってしまい,ひとつひとつ手書きするハメに。泣。

長男と長女のときはそれぞれ別の会社で注文,足りないどころがむしろ余ってしまったほどだったので,どこも専用のモノなら一緒だと思い込んでいました。
確認しなかった私が甘かった…。
専用とうたっているモノでも使えないものもあるのでご注意を。笑。

c0293787_11562100.png

算数セット以外のモノにはラベルライターのテプラが大活躍!!
布モノには布専用のアイロンラベルを使いました。
子どもグッズは布モノも結構あるので,アイロンラベルがひとつあると便利です☆

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。