人気ブログランキング |

カテゴリ:  宿根草と低木( 37 )

c0293787_16345626.jpg


朝起きて温度計を見ると、外の気温は2℃。
この秋一番の冷え込みでした。

先週は青かったモミジの葉は
今週に入りずいぶん色づいてきました。

植栽スペースの花は減り、ちょっと寂しくなってきましたが、
宿根草や低木も紅葉が進み、
日に日に表情が変わる葉の様子を楽しませてもらっています♪


c0293787_16383408.jpg


柏葉アジサイも赤く色づいてきました。
色づく前に葉が枯れて落ちてしまう年もありますが、
今年はアジサイの紅葉が見れて、ちょっとうれしい◎


c0293787_16405164.jpg


この秋に植えたコバノズイナも真っ赤に。
オレンジが混ざったような鮮やかな赤です。


c0293787_16394375.jpg


コバノズイナ・ヘンリーズガーネットは、
紫が混じったような濃い赤。
同じコバノズイナでも品種によって色が違うのがおもしろいです。

コバノズイナはどちらもこの秋植えたばかりでヒョロヒョロだけど、
もっとボリュームが出てきたら紅葉の見応えがありそうです。


c0293787_16422590.jpg


丁字草の黄金色の葉は
庭のなかでひときわ目立っています。


c0293787_16440519.jpg


緑葉フウチソウも色が変わってきました。

グラス類は秋のやわらかい日差しに当たると
キラキラしてとってもきれいです。


c0293787_16470524.jpg


明るい斑入りのカレックス ジェネキー。


c0293787_16473153.jpg


カレックス フロステッドカールは、
ジェネキーよりもさらに葉が細く繊細。
日が当たるとまぶしいくらいで見とれてしまいます。

夏の風でそよそよと揺れているグラスも涼しげでいい感じですが、
やっぱりグラスは風情がある秋が一番きれいだなと思います。


c0293787_16475025.jpg


エントランスのオタフクナンテンは真っ赤になりました。
鮮やかな赤があると華やかになり、パッと目に入りますね。
今の庭の中で気に入っているコーナーのひとつです◎


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_17515907.jpg


ずっと放置していた庭を開墾し、
少しずつ植栽スペースを増やしています。

10月にも苗の植えつけをしましたが、
さらに別のところを整地して、
また苗を植えつけました。

▼関連の記事はこちら▼


c0293787_17524944.jpg


作業する前。
ここはときどき草抜きはしていたものの、
あとは手つかずの状態でした…。


c0293787_17532024.jpg


タマリュウは別のところに植えかえ、
低木のサツキは剪定して形を整えました。

そして、土を耕し、
埋まっていた小石やレンガを取りのぞき、
苦土石灰・堆肥・腐葉土を入れて
しばらく土を寝かしました。


c0293787_17543604.jpg


植え付けしたあと。

ここはモノがたくさん埋まっていて
整地作業が思ったよりも手間がかかっただけに
植えつけが終わったときは「ようやくここまできた~!」
いつも以上にうれしかったです^^


c0293787_18032414.jpg


植えた低木と宿根草の記録です。
ウッドフェンスの前より

①マホニア コンフューサ
②アルンクス ディオイクス
③柏葉アジサイ
④ホルデューム ジュバタム
⑤ジキタリス スノーシンブル
⑥ジキタリス ルテア
⑦アルケミラ モリス
⑧天人草 ゴールデン エンジェル
⑨ゲラニウム サマースノー
⑩ギボウシ レッド ステッパー
⑪リキマシア エフェメルム
⑫ノシラン ビッタータス
⑬ヒューケラ パレスパープル


c0293787_18034818.jpg


手前側

①プルモナリア ブルーエンサイン
②糸葉丁字草
③ノリウツギ ミナヅキ
④ブルネラ ルッキンググラス
⑤ギボウシ フランシス ウィリアムス
⑥アスチルベ スノードリフト
⑦エゴポディウム バリエガータ
⑧白花タケシマホタルブクロ
⑨斑入りフウチソウ


c0293787_18040847.jpg


今回、高温多湿が苦手な植物にはこちらの土を使いました。
カインズで購入した「初心者でも失敗しにくい 水はけが、良い土」
分かりやすくて、魅力的な商品名です。笑。

去年、高温多湿が苦手な宿根草を植えたとき、
水はけをよくするために砂やパーライトを混ぜてみたり、
根腐れ防止に珪酸塩白土を根っこにまぶしてみたのですが、
けっこう枯らしてしまって…。

市販の土を使ったほうが失敗が少ないかなと思い、
ゲラニウムとブルネラで試してみました。


c0293787_17013331.jpg


これで2019年にやりたかったところの
整地&植えつけ&植えかえがすべて終わりました!

2年目の庭はまだ株のボリュームに欠けるけど、
去年と比べるとずいぶんにぎやかになってきました。
植物のこれからの生長が楽しみです♪


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_19591368.jpg


清々しい秋晴れが続いています。
庭しごとをするにはいい季節です◎

わが家の庭は秋咲きの花はちょっとしかないのですが、
なぜか初夏や夏に咲いていた花がまた咲き出して、
かわいい姿にいやされています^^


c0293787_19590558.jpg


シュウメイギク

今年の9月と10月に3株ずつ植えました。
白い花がそよそよと風になびく姿がいい感じ。
花びらが落ちて球状の雄しべだけが残った状態もかわいいです。
1ヶ月ほど花を楽しませてもらいましたが、そろそろ花も終盤です。


c0293787_16294929.jpg


トウテイラン

今年の6月に植え、草丈は20㎝ほど。
10月始めから花が咲きはじめ、
花数は少ないものの青い花が咲き続けています。


c0293787_19583792.jpg


エキナセア バージン

9月下旬により日当たりのいいところへ植えかえました。
植えかえ後しばらくしてから花が咲きました。

エキナセア ミルクシェーキも花芽が上がってきていて、
もうしばらくエキナセアの花を楽しめそうです。


c0293787_19581549.jpg


カラミンサ

10月上旬、台風が来る前にバッサリと切り戻しましたが、
10月終わりごろからポツポツとまた花が咲きだしました。
カラミンサは開花期も長いうえに丈夫で重宝しています。


c0293787_19580935.jpg


ギボウシ ソースイート

10月後半から花芽があがり、白い可憐な花を咲かせています。
わが家には10種類ぐらいのギボウシがあるのですが、
なぜかこの子だけ花が咲いてビックリ!
ちょっと得した気分です♪


c0293787_16293961.jpg


ノリウツギ ライムライト

9月に植えて、草丈は30㎝とまだまだ小さい低木。
こちらも10月末ぐらいから花が咲き出しました。


c0293787_19582369.jpg


ビオラ ラブラドリカ

先月中旬に植え、花が咲き始めました。
紫の花と深緑の葉っぱの組み合わせがシックできれいです◎
この品種は秋から翌年の初夏まで長期間咲くそうで
これからが楽しみな宿根草のひとつです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_20512653.jpg


植栽スペースに球根を植えました。


c0293787_20522185.jpg


植えた球根は3種類、
植えっぱなしOKで毎年花を咲かせてくれる球根を
ネットショップの乙庭さんで予約購入しました。

記録もかねて、どんな球根を植えたのかまとめてみました。


c0293787_20530254.jpg


■水仙タリア 36球
(花の画像はお借りしています)

わが家の庭には義母が植えた水仙があちこちにあり、
早春になると甘い香りがします。
植栽スペースにも水仙は植えようと決めていました。

タリアは房咲きのしずく咲き品種、
草丈は20~30㎝で清楚な雰囲気のある花です。

水仙には毒があるため、
モグラやねずみにはかじられることはないと教えてもらい、
他の球根と一緒に3カ所に分けて植えました。


c0293787_20532987.jpg


■カマッシア ブルーメロディ 20球

カマッシアは本で見た植栽がとても素敵で、
わが家の庭にも植えてみたいと思いました。

草丈は45~60㎝、
5月ごろに青い穂花を咲かせる斑入り品種。
宿根草によくなじむ球根植物だそうです。
20球まとめて同じところに植えました。



c0293787_20540247.jpg


■プシュキニア スキロイデス リバノティカ 20球

白花のなかに青のラインが入っているかわいい花に一目ぼれ!

草丈10~15㎝の小型の球根植物。
開花時期が水仙タリアと同じ3~4月と書いてあったので
一緒に植えました。
開花時期がそろうといいなぁ。


c0293787_16374731.jpg


どこに何をいくつ植えたのか?すぐに分かるように
ひとまずスマホで写真をとってメモしておきました。

あとは目印がないと上から踏んでしまいそうなので、
ネームプレートをつけようと考えています^^



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。




c0293787_09102809.jpg


苗の植えつけ作業の続きです。

▼関連の記事はコチラ▼


c0293787_09122228.jpg


芝生の奥にある3×2.5メートルのエリアは、
大きな常緑樹の下で午前中は日が当たるけど、
午後からはあまり日が当たりません。
ここには耐陰性のある植物を植えています。


c0293787_09140782.jpg


芝生側。
青字が今回植えた苗です。

①リシマキア エフェメルム
②アストランティア スノースター
③姫ウツギ
④カレックス フロスティドカール
⑤アシュガ グレイレディ

⑥黄金フウチソウ
⑦ギボウシ ムーンリバー


アストランティア スノースターは2株追加。
ほかの場所よりここのほうが生育がいいです^^


c0293787_09181538.jpg


ここは今回植えた苗はないのですが今の記録として。

①紫陽花 アナベル
②アネモネ バージニアナ
③アスチルベ
④ギボウシ ハルション
⑤ティアレラ ピンクスカイロケット
⑥カレックス ジェネキー



c0293787_09231444.jpg


①コバノズイナ ヘンリーガーネット
②ジキタリス・スノーシンブル

③丁字草
④黄金シモツケ ホワイトゴールド
⑤エゴポディウム バリエガータ
⑥アルケミラ モリス
⑦ラムズイヤー
⑧ヒューケレラ フレッシュグリーン


夏の終わりにネキリムシにやられたヒューケレラ。
葉っぱがとても素敵な宿根草だったのでまた植えてみました。
今度はうまく育ちますように…。

9月後半から始めた苗の植えつけ作業は一段落しました。
庭がちょっとずつ形になってきましたが、
まだまだやりたい庭しごとがいっぱい!

暑くもなく寒くもなく動きやすいこの時期に
どんどん作業を進めていきたいと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_16224090.jpg


植栽スペースの苗の植えつけ、
まだまだ続いています。

▼関連の記事はコチラ▼


c0293787_16232210.jpg


今回は芝生の手前、5×2メートルのエリア。

ここは去年の秋にたくさんの宿根草を植えて
3割ぐらい枯れてしまいました。

ネキリムシにやられたものもいくつかありますが、
多くはこの土地の条件や気候に合わなかったのかな?と思っています。
今回はよりこの土地に合いそうな植物を選んでみました。


c0293787_16282367.jpg


芝生から見た東側。
黒字が今回植えた苗、青字は去年植えた苗です。

①ギボウシ ソースイート
②紫陽花 アナベル
③ジキタリス スノーシンブル
④キャットミント ウォーカーズロウ
⑤白花タケシマホタルブクロ
⑥ブルネラ ジャックフロスト
⑦黄金シモツケ ホワイトゴールド
⑧スティパ エンジェルヘアー
⑨ティアレラ スプリングシンフォニー
⑩エゴポディウム バリエガータ
⑪アルケミラ モリス
⑫ラムズイヤ-



c0293787_16370701.jpg


芝生から見た西側。

①ユーパトリウム チョコレート
②ミツバシモツケ
③リシマキア アトロパープレア
④アスチルベ カプチーノ
⑤シュウメイギク
⑥カラミンサ
⑦緑葉フウチソウ

⑧ビオラ ラブラドリカ
⑨ギボウシ ソースイート


c0293787_16402316.jpg


石の小道から見た東側。

①サルビア ネモローサ カラドンナ
②アルテミシア ルドビシアナ
③ベニカノコソウ(セントランサス) スノークラウド
④ジキタリス スノーシンブル
⑤ルメックス
⑥アルケミラ モリス

⑦ツボサンゴ(ヒューケラ)シルバー スクロール
⑧クロバナフウロ
⑨シマカンスゲ
⑩カラミンサ
⑪アジュガ バニラチップ



c0293787_16471898.jpg


石の小道から見た西側。

①柏葉アジサイ
②ミツバシモツケ
③コバノズイナ
④スティパ カピラータ
⑤エゴポディウム バリエガータ
⑥緑葉フウチソウ
⑦キャットミント ウォーカーズロウ
⑧ラムズイヤー



c0293787_17495774.jpg


全体はこんな感じ。

今年よりもシックな植栽にしたくて、
葉が深い色のユーパトリウム チョコレートやビオラ ラブラドリカ、
花色が黒いクロバナフウロ、
濃いボルドーのリシマキア アトロパープレアなど
始めての苗を植えてみました。

この秋は植える苗が多くて手間も時間もかかっていますが、
来年の春の景色を想像しながらの作業はすっごく楽しいです♪

今はたくさん地面が見えるけど、
春になったら庭全体のボリュームがでてくるはず。
よりうまく植物とつきあっていけるように
お手入れをがんばっていこうと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_16575672.jpg


植栽スペースをリニューアル中、
苗の植えつけ作業は順調に進んでいます♪

▼前回の様子はコチラ▼

c0293787_16584877.jpg


今回は白の枠のところ
2カ所の植えつけをしました。


c0293787_16593199.jpg


左側の1×1.5メートルのスペースは、
すぐ南に大きな常緑樹があり、
植栽スペースのなかでもあまり日当たりが良くありません。
半日陰向きの植物を選びました。

黒字が今回植えつけた植物です。

①柏葉アジサイ(落葉低木)
②ギボウシ サガエ(宿根草)
③丁字草(宿根草)
④斑入りフウチソウ(宿根草)
⑤アジュガ チョコレートチップ(宿根草)
⑥ヒューケレラ フレッシュグリーン(宿根草)
⑦ヒューケラ(ツボサンゴ)シルバースクロール(宿根草)

ギボウシのなかでも特に人気のサガエ。
美しい株姿にあこがれて今年の6月に植えてみたものの、
大きくなるどころか葉焼けしてしまいました。
来年はもっと大きくなってほしい…。


c0293787_17040276.jpg


右側の1×2メートルのスペースは、
大きな落葉樹の下で秋~春はよく日が当たり、
夏は半日陰になります。

①タイム ハイランドクリーム(宿根草)
②スティパ テヌイッシマ(宿根草)
③バプティシア ペンデュラ(宿根草)
④ベニカノコソウ(セントランサス)スノークラウド(宿根草)
⑤白花サギゴケ(宿根草)
⑥カラミンサ(宿根草)
⑦ペンステモン ハスカーレッド(宿根草)
⑧フウロ草(ゲラニウム)ロザンネ (宿根草)
⑨ギボウシ オーガスト ムーン(宿根草)


c0293787_17105630.jpg


この中でも特に楽しみなのがバプティシア。

葉の形とルピナスのような長い花が素敵で、
以前から植えてみたいと思っていました。

とにかく丈夫で日向から明るい日陰までOK、
土質も選ばず、強健で一度植えれば手がかかりないのだそう。
この品種ならわたしでもうまく育てれるかもと期待しています♪

まだ苗の植えつけは続きます^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_17410390.jpg


台風19号で被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

こちらでは被害なく通り過ぎていったものの、
あまりの被害の大きさに胸が痛いです。

1日でも早く穏やかな日常が戻れますように…。


c0293787_17453711.jpg


植栽スペースに植える苗がそろい、
今週~来週にかけて順に植えつけていくつもりです。

今回はウッドフェンスと石の小道の間、
奥行1メートル、幅3メートルのところの植えつけをしました。


c0293787_17464689.jpg


左側。
今回は花が少ない時期でも植栽にメリハリをつけたいと
カラーリーフを多めに取り入れました。
花色は白がメインでところどころに黒や濃い紫を入れてみました。

黒字が今回植えつけた植物です。

①ノリウツギ ライムライト(落葉低木)
②クガイソウ ダイアナ(宿根草)
③アルテミシア ルドビシアナ(宿根草)
④ユーパトリウム チョコレート(宿根草)
⑤シュウメイギク(宿根草)
⑥黄金シモツケ ホワイトゴールド(落葉低木)
⑦クロバナフウロ(宿根草)
⑧カレックス ブロンズカール(宿根草)
⑨エキナセア バージン(宿根草)


c0293787_17475145.jpg


右側。
左側よりもこちらのほうが日当たりがいいです。

①コバノズイナ(落葉低木)
②ヒイラギナンテン マホニアコンフューサ(常緑低木)
③エリンジューム シルバーサレンティノ
④アジサイ アナベル(落葉低木)

⑤オレガノ ロツンディフォリウム
⑥サルビア ネモローサ カラドンナ
⑦ジャーマンダーセージ

先月植えつけたコバノズイナ
どうもやり方が悪かったようで半分ほど葉がチリチリに…。
しおれていたエリンジュームとサルビアは無事に復活しました。

去年までは荒れ放題だったこのエリア。
ようやく苗の植えつけができました!
これからどんな景色を見せてくれるのか?
楽しみがまたひとつ増えました。

まだまだ苗の植えつけは続きます^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。




c0293787_15344032.jpg


秋の植えつけに向けて、
植栽スペースの土づくりの真っ最中。

土を耕し、堆肥や腐葉土を混ぜ込むのはなかなかの体力仕事。
つかれて集中力が切れてきたときは、
庭の写真を撮ったりして気分転換しています。

涼しくなってきて、
庭では秋の花が咲き始めてきました^^


c0293787_15353560.jpg


エキナセア ‘ミルクシェーキ’ エキナセア

花数は少ないものの7月からずっと咲き続けています。
まだ花芽があがってきていて、もうしばらく楽しめそうです。


c0293787_15362542.jpg


カラミンサ

こちらも7月からずっと咲き続けていて、とにかく元気!
切り戻しても次々に咲きます。
主張しすぎることなく、庭のいいまとめ役です^^


c0293787_15373674.jpg


ロシアンセージ ‘リトルスパイヤー’

先月からポツポツだけど花が途切れずに咲いています。
草姿が乱れにくい品種のようですが、
わが家では支柱をしていても枝が暴れまくっています。笑。


c0293787_15385616.jpg


アルケミラ モリス

葉っぱは虫食いでいっぱいだけど、
1株だけ花が咲きました。
黄緑色のちいさな花は何度見てもかわいい◎


c0293787_15393911.jpg


アストランティア ‘スノースター’

明るい日陰で無事に夏越しをして花を咲かせました。
繊細で可憐な花にうっとり♪


c0293787_15401906.jpg


トウテイラン

以前は花を見ることなく枯らしてしまってけど、
今年の初夏に植えたこの子は花が咲きました!
シルバーの葉と薄紫の花のやわらかい色合いがとてもきれいです。


c0293787_15411858.jpg


カレックス ‘ジェネキー’

日陰にも強い丈夫なグラス。
葉焼けすることなくきれいな状態をキープしています。
穂が出てきました。


c0293787_15431701.jpg


アップするとこんな感じ。
本や購入したお店のHPにも穂の写真はのってなくて
見たのははじめて、こんな形なんですね~。


c0293787_15433519.jpg


シュウメイギク

先月、地域の苗屋さんで購入したシュウメイギク。
花つきがよかったピンクよりも白を選びました^^

昔はこの花には興味がなかったのに、
ガーデニングを始めてから「いいな」と思うようになりました。
秋の風情を感じます。
つぼみがいっぱいでこれからが楽しみです♪


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_20572455.jpg


今年の秋は植栽スペースをリニューアル中。

植栽スペースをさらに増やし、
既存の植栽スペースのレイアウトを変えていきます!


c0293787_20574604.jpg


ここは去年の秋、
整地してたくさんの低木と宿根草を植えつけたところ。

知識や経験が浅いなりにプランを考えて植えたつもりでしたが、
40個ほどの苗を植えて、残ったのは7割ほど。

夏越しがむずかしいと分かって植えたモノもある一方で
環境が合わずに消えてしまったモノも…。

一年間、観察してわかったのは、
庭の環境が把握できていなくて、
適材適所の植えつけができていなかったこと。

ここは落葉樹の下で、
10~4月はよく陽が当たるけど、
6~9月は数時間&全く陽が当たらない明るい日陰のところもありました。

なのに、日なたが好きな夏咲きの宿根草を多く植えていて、
枯れはしなかったものの、
徒長してヒョロヒョロで花が咲かない、
かわいそうな状態でした…。


c0293787_20573888.jpg


そこで日なたを好む宿根草は
もっと日当たりのいいところへ植えかえることに。

地面もかなり固くなっていたので、
空いたスペースは耕して苦土石灰を混ぜ込んでおきました。

ここはしばらく土を寝かせてから、
半日陰向きの宿根草を植えるつもりです^^


c0293787_20571771.jpg


こちらは先日、土作りをしたところ。

抜いた宿根草と新しい苗を植えつけます。


c0293787_20570913.jpg


日当たりのいいところに
移動したエキナセア バージン、エリンジューム、
サルビア ネモローサ カラドンナを。

半日陰のところに
新たにコバノズイナ、ノリウツギ、シュウメイギクを植えました。

新しい苗は半月ほど待機していて、
ようやく植えつけができてうれしい◎

ただ、この日の天気予報は一日中くもりで気温も30度いかない予報だったのに、
晴天で32度ほどまで気温が上がりました…。

移動させた宿根草はすぐに水やりをしたのに、
根っこを傷つけてしまったのか?
日中の暑さでグッタリとしおれてしまい、
慌ててまた水やりをしました。

今日の最高気温は33度、
明日から10月だというのに真夏日の予報です。

植えかえのタイミングをミスったかな~?
無事に根づいてくれますように…。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。