人気ブログランキング |

カテゴリ:  宿根草と低木( 26 )

c0293787_16463114.jpg


去年の秋、開墾した10㎡のスペースに
低木と宿根草の苗を40株ほど植えました。

こんなにもたくさんの苗を一度に植えたのは始めて。
知識も経験も少なく悩みながらも
植栽プランを考えるのはすごく楽しかったです!

▼関連の記事はコチラ▼

年を越して迎えた初夏。
一年目の庭でもそれなりにボリュームが出てきたのが嬉しく、
時間を作っては庭に出ていました。


c0293787_16530020.jpg


盛夏の今は…
グリーンの面積が減り、地面が見えてスカスカに。


c0293787_17265574.jpg


違う角度から見ると、地面が目立ちます。笑。

ルメックスとエリンジュームとスティパのように
花後に短く切り戻したものもあるけど、
うまく育たなかったり、枯れてしまった植物もチラホラ…。

ここは植えかえの手間を減らすことを優先して、
植えっぱなしにできる低木と宿根草のみで構成、
夏に花が少なくなることは想定していました。

でも、ここまでスカスカになるとは思っていなくて…
ちょっとさみしい。


c0293787_17001910.jpg


梅雨の長雨で弱ってしまったユーフォルビア ウルフェニー。

腐ってしまった茎をカットして、
元気なところは残したのですが、
茶色く変色してしおれてしまいました…(>_<)


c0293787_17021041.jpg


ロシアンセージは、
今年6月に別の場所に植えた子は花が咲いたのに、
去年の秋に植えたこの子たちは花が咲かずヒョロヒョロ。

環境が合っていないのかも。
秋になったら別の場所に植え替えてみます。


c0293787_16575083.jpg


ジギタリスも枯れてしまいました。

「温暖地では半日陰でも夏越しが難しく一年草扱い」
育て方にはそう書かれていますが、

ご近所さんのお庭では去年も夏越しできていたので、
「ダメもとで試してみよう~」
花後も抜かずにそのままにしておいてみたら…

梅雨明け後の猛暑で7株が一気にやられてしまいました。


c0293787_17050076.jpg


ところが!
同じジキタリスでも夏を耐えている子も!

残っている4株のうち、
2株はしおれてきて夏越しがきびしそうだけど、

落葉樹の真下のこの2株は今もしゃんとしていて、
ひょっとしたら夏越しできるかも…
と淡い期待を抱いています。


c0293787_17091604.jpg


過去に何度も夏に枯らしたブルネラ ‘ジャックフロスト’。

虫食いだらけだけど新葉も出ていて、
この調子なら夏越しできそうです。

「春に咲くものは前年の秋に植え、
寒さにあたって越冬したほうが夏越ししやすい」
と知り、はじめて秋に植えました。

今回は同じブルネラとは思えないほど夏でもしっかりしていて、
植える時期も大事なんだと実感しています。


梅雨の長雨のあとすぐの猛暑日続きは
ひよっこガーデナーには厳しく、
一年目の植栽スペースは失敗ばかりだけど、
失敗も含めて経験値を増やせたのはよかったかも。

来年の夏は今年よりもグリーンの面積を増やして
レベルアップしていきたいです!

そのまえに今年の夏の水やりとお手入れをがんばります~^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_08465238.jpg


梅雨明けから2週間。
一度も雨が降っておらず地面はカラカラ…。
猛暑日が続き、夜になっても気温は下がらず、
植物にとっても厳しい季節ですね。

この暑さでいくつかの植物は枯れてしまい、
庭はスカスカになってきました(>_<)

グリーン中心で花は少なめですが、
暑さに負けずに咲いている花に癒されています♪


c0293787_08471187.jpg


ギボウシ‘ソー スイート’

ほかのギボウシよりも1ヶ月ほど遅れて開花しました。
ギボウシは葉も魅力だけど、凛とした佇まいの花もいいですね♪


c0293787_08470975.jpg


黄金シモツケ ‘ホワイトゴールド’

6月始めごろから2ヶ月以上もの間、
ポツポツだけど咲き続けています。


c0293787_08471425.jpg


リシマキア エフェメルム

二番花が咲きました。
一番花よりも小さめだけど、すらっとした花は涼しげです。


c0293787_08470025.jpg


ブルーキャットミント ‘ウォーカーズロウ’

6月に植えて、株幅と高さが50センチと順調に生長しています。
梅雨明け後にポツポツと青い花が咲き始めました!


c0293787_08465663.jpg


緑葉フウチソウ

穂がどんどん出てきました。
光に当たるとキラキラしてとってもきれいで、
風にそよぐ姿が涼しげです。


c0293787_08470675.jpg


カラミンサ

6月下旬からずっと咲き続けています。
生育が早く、切り戻してもじきに開花、
かといって株姿が乱れることも病気になることもなく、
とにかくたくましいです!


c0293787_08470317.jpg


エキナセア ‘バージン’

梅雨明け後かぜん元気になり、
花芽がどんどん増えています。
夏で花が少なくなった庭で存在感はバツグン、よく目立ちます。

暑さに負けずに咲き続ける姿を見ると元気をもらいますね!
夏から秋にかけての生長が楽しみな植物です◎


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_19485322.jpg


土曜日、台風6号が通過しました。

午後からは雨風がとても強く、
仕事が終わり、駐車場に向かうまでの数分の間に
傘がひっくり返り、びしょ濡れになってしまいました…。


c0293787_19504807.jpg


日曜日、庭を見てみると…
折れた枝や葉っぱが散乱、
宿根草は茎が折れたり、傾いていたり、泥はねでベタベタになっていて、
朝から庭の片づけに追われました。



c0293787_19523406.jpg


ユーフォルビア ウルフェニーも大きなダメージを受けました。

10日前までは元気な様子だったのに、
先週始めごろから少しずつ葉っぱが黄色く変色するようになり、
日照不足と長雨で弱ってしまったのかな?と
水やりを控えて様子を見ていましたが、
台風のあと一気に変色が広がっていました~!

変色しているところの茎を見てみると、
根もとが茶色く、触るとブヨブヨ。

ガーデニングの知識も経験も浅く、
こういうときにどう対処していいのか分からなかったのですが、
おそらく茎が腐ってしまったのだと思い、
弱っているところをカットしてみました。


c0293787_19581098.jpg


順調に大きく育っていたのに、
こんなに寂しい姿に…(>_<)

茶色い茎をカットすると、中は茶色くてスカスカ。
根もとから取り除いておきました。

一方、葉っぱは変色していても、
緑色でブヨブヨではない茎の切り口からは白い液が出てきて、
ここはまだ生きているとちょっと安心しました。


c0293787_20001583.jpg


よ~く見てみると、新芽を発見!

でも、ただでさえ日照不足と長雨で弱っているのに、
梅雨が明け、しばらくの間は猛暑日が続く予報。

根っこ部分もチェックしたほうがいいのかなと思いつつ、
この暑い時期に掘り出したら、
元気な根っこまで傷つけて、余計に弱ってしまうかもしれない。
このまま様子を見守ろうと思っています。

無事に夏越ししてくれるといいのですが…
高温多湿を嫌う品種だし、
今の状態ではきびしいかもしれません。


c0293787_20011966.jpg


アストランティア ‘スノースター’ も
長雨と日照不足の影響なのか
先週始めごろに葉っぱの表面が白くなってきました。

これは…うどんこ病?

カビが原因の病害ならば広がると困るので
すぐに白いところはカットして、
殺菌剤をスプレーしました。


c0293787_20031154.jpg


こちらの葉っぱの白いところは泥はねです。

今のところ広がることはなく、新芽もきれいなまま。
被害が広がらずホッとしています。

東海地方もようやく梅雨明けしました!
今年の梅雨は長かった~。

夏咲きの宿根草はひょろひょろで弱々しいですが、
日が当たるようになればもうちょっと元気に育つかな~?

これからは熱中症に気をつけていかないと!
元気に夏を乗り越えていきたいと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_14394745.jpg


三連休は雨が降ったりやんだり。

天気予報をチェックしてから庭しごとを始めたものの、
しばらくすると雨が降ってくる…。

このごろはこんなことが多くて
庭へのモチベーションが下降気味ですが↘
花が咲いているのを見ると癒されます^^

庭の植栽スペースに咲いた宿根草の花、
前回の記事の続きです。


▼前回の記事はこちらから▼

c0293787_16244009.jpg


エキノプス ‘スターフロスト’

今年の6月に植えたルリタマアザミの白花種。
つぼみの数は少ないながらも植えた3株とも花が咲き始めています。
7月上旬、シルバーのつぼみから白い花が見えだしました♪


c0293787_16245094.jpg


1週間後にはこんな姿に♪
徐々に花が咲いていく様子はとても神秘的で引き込まれてしまいました。


c0293787_16250383.jpg


カラミンサ

今年6月に植えたほうが先に開花。
去年の秋に植えたほうも咲き出しました!
白い小花をたくさん花を咲かせています。
近くにいくと、ふんわりとミントのいい香りがします^^


c0293787_16244358.jpg


ブルーキャットミント ‘ウォーカーズロウ’

ブルーの花がいっせいに咲くことを期待していたのだけど…
切り戻しのやり方が下手だったのかポツンポツンとしか咲かず(>_<)


c0293787_16245683.jpg


エキナセア ‘ミルクシェーキ’

夏の宿根草といえばエキナセア!
わが家では2種類の白花品種を植えています。
この子はおいしそうな名前ですね。笑。
6月に植えて7月に次々と花が咲き始めました。


c0293787_16245977.jpg


咲き進むにつれて白い花弁が下がってきました。


c0293787_16245314.jpg


エキナセア ‘バージン’

もうひとつのエキナセアは平咲きタイプ。
同じ花色のエキナセアでも、雰囲気が違いますね。

去年の秋に植えたこの子のほうが花数は多いのですが、
花をかじられてたり、倒れかけていたりして弱々しい…。
もっと日照時間が増えたら、もう少し元気になるのかな~?


c0293787_16235860.jpg


後ろのユーフォルビア ウルフェニーのシルバーの葉との組み合わせが好きです♪

わが家の植栽スペースの宿根草は去年の秋~今年の春に植えていることもあり、
ボリュームも花数も少なく、庭としてはまだまだなのですが、
それでも花が咲いてくれると嬉しくて…
何度も眺めてしまいます^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_16231836.jpg


梅雨らしいどんよりとした天気が続き、
日照不足を感じるこのごろ。
お日さまの光が差すとありがたく感じます。

庭の植栽スペースでは夏の花が咲き、
静かに表情を変えています。


c0293787_16233640.jpg


リシマキア エフェメルム

今年の春に植えた宿根草。
ぐんぐんと伸びて今は1メートルぐらい。
長い花穂に白い花をたくさん咲かせています。


c0293787_16244605.jpg


アジサイ・アナベル

ほかのアナベルは白からグリーンに変わりつつありますが、
一番生育が遅いこの子は10日ほど遅れて開花。

まだつぼみがあるので、
もうしばらくアナベルの花を楽しめそうです♪


c0293787_16243606.jpg



黄金シモツケ ‘ホワイトゴールド’

去年の秋に植えた落葉低木で、今の樹高は30センチ。
6月始めごろからぽつりぽつりではあるけれど、
ふわふわの白い花が咲き続けています。


c0293787_16234546.jpg


ジギタリス ‘スノーシンブル’

1株だけ3番花が開花しました~。
来春まで花は咲かないと思っていたのでビックリ!
小振りだけど、やっぱり清楚な花はかわいいです。

ジキタリスはどんどん葉が茂ってきて、
始めの開花時より株が大きくなってきています。


c0293787_16235534.jpg


ギボウシ‘ハルション’

いくつか植えているギボウシのひとつで去年の秋に植えた中型種。
全然大きくならないうえに葉がかじられています(>_<)
何とか花は咲いたけど、ちょっと弱々しい…。

生長がゆっくりで2年目以降にどんどん大きくなることもあるそう。
来年に期待しています。


c0293787_16234971.jpg


ギボウシ‘ムーン リバー’

今年の春に植えた中型種。
葉がいきいきとしていて、植えたときより一回りぐらい大きくなりました。
薄紫の花は上品な感じがします^^


c0293787_16235254.jpg


ギボウシ‘レイクサイド ロリポップ’

先月に植えたばかりの小型種。
ハルションよりもこの子のほうが大きく、
この1年で植えたギボウシの中で一番たくさんの花を咲かせています◎

まだ他にも宿根草の花が咲いてきたのですが、
長くなってしまうので別の記事で紹介させていただきますね^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_11481038.jpg


エントランスの植物の植えかえから9ヶ月がたちました。
植えかえ後はどの植物もすくすくと生長して、
ずいぶんと様子が変わりました。

植えかえから現在までのエントランスの様子をたどってみました。


c0293787_17380950.jpg


2018年10月

植え替えをした直後。
シンボルツリーのアオダモは猛暑で葉が落ちてしまい、
ちょっとさみしい状態…(>_<)

▼関連の記事はコチラ▼

c0293787_17372652.jpg


2019年4月下旬

アオダモを始めアジサイやシモツケ、
フウチソウの新葉が出てきました♪

そして、植えて3年目のアイダモの花が開花
なぜが日の当たりにくい後ろ側にひっそりと咲いていました。

手前のスノードラゴンは春先に古い葉をカットしたものの、
新芽が出てこなくて枯れてしまったのかとあきらめかけていました。


c0293787_15473249.jpg


白かったアオダモの花は、
5月にはこんな色に変わっていました。


c0293787_15181747.jpg


6月上旬

GWすぎにようやくスノードラゴンの新葉が出てきて、
紫陽花・アナベルがどんどん大きくなってきました。

このころアオダモは枝抜き剪定。
込みあった枝を切り取り、風通しをよくしました。


c0293787_15484875.jpg


アナベルの裏ではアカンサスモリスが開花。

植え替えのときに太い根っこをポキッと折ってしまったので、
今年の開花は半分あきらめていましたが、
ひとつだけ花がさいてくれました~。


c0293787_15175894.jpg


6月下旬

アナベルの花が咲きました!
白い手まり状の花が空間を明るく彩ってくれます。



c0293787_11512294.jpg



2019年7月中旬

アナベルの花は白からグリーンへ。
そろそろドライフラワーにできそうです。

全体的に緑のボリュームがあり、
アナベルが開花している6~7月が
ここの見ごろだと思っています^^

天気予報によると、東海地方は7月下旬に梅雨明けしそうです。

ここは去年の猛暑で植物のダメージが大きかったので、
植えかえのときは丈夫そうな植物を選んだつもり。
今年はどの植物も無事に夏をこしてほしいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_16475612.jpg


久しぶりに差し込んだおひさまの光。
長雨が続いたあとはいつもよりもまぶしく感じます。


c0293787_16480713.jpg


雨の合間にちょっとだけ庭のお手入れをしました。

こちらは6月中旬ごろの庭の様子。
ところどころ株が混み合ってきました。


c0293787_16520185.jpg


7月上旬の今の様子。
蒸れが心配だったこともあり、風通しを良くしました。

穂がついたスティパ ‘エンジェル ヘアー’ 、
生育旺盛なブルーキャットミント’ウォーカーズロウ’、
花が終わったラムズイヤーとエリンジュームは切り戻し。
オルラヤ ‘ホワイトレース’は種を採取して株ごと抜きました。


c0293787_16550975.jpg


こちらはオルラヤ ‘ホワイトレース’の種。

オルラヤは花が終わったあと1株を残してすべて抜き、
残った株はタネができるまでそのままにしておきました。

種がだんだん茶色くなり、ポロッと落ちそうだったので、
茎をハサミでカットしながら収穫しました。
始めて育てたオルラヤ、無事に種を採取できて嬉しい~♪

それにしても、あの可憐な花からトゲトゲの種ができるなんて不思議…。
素手で触るとちょっと痛いです。
種は秋になったら種を蒔くつもりです^^


c0293787_16564906.jpg


エリンジューム ‘シルバーサレンティノ’ は、
グリーンのつぼみが白くなったあと黒ずんできました。

エリンジュームは自然乾燥でも簡単にドライフラワーにすることができるそうで、
白い花が残っているうちにカットして
風通しのいいところに吊り下げてみました。

青花のエリンジュームだと青い色が残るようですが、
白花の場合はどうだろう~?

ジメジメとした今の天気でドライになるのか分かりませんが、
白い色が残ったままドライになることをちょっとだけ期待して…
様子を見守っているところです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_21442107.jpg


梅雨らしいジメジメした雨の日が続いています。

庭しごともひと休み。
窓から庭の様子をながめながら、まったりと過ごす時間が増えています。

5月と比べると花数は減ったものの、
夏の花が咲きはじめ、緑が色濃くなってきました。
静かに変化している庭の景色もなかなか良いものですね◎


▼関連の記事はコチラ▼


c0293787_21455057.jpg


エリンジューム ‘シルバーサレンティノ’

グリーンのつぼみがだんだんと白く変わってく様子が
とてもきれいで神秘的です。


c0293787_21471426.jpg


ロシアンセージ ‘リトルスパイヤー’

去年の秋に植えた苗よりも今年の春に植えた苗のほうが先に開花しました。
ブルーキャットミント’ウォーカーズロウ’と色合いが似ていて、
青い花とシルバーリーフがさわやかです。


c0293787_21485761.jpg


カラミンサ

こちらも去年の秋よりも今年の春に植えた苗が先に開花しました。
白い小花がたくさん咲いています。
ボリュームがあり、株姿もまとまっています。


c0293787_21501876.jpg


ジキタリス‘スノーシンブル’


一番花の開花から1ヶ月、二番花が咲きました。
コンパクトで斜めに傾いている花が多いけど、清楚でかわいいです♪

耐暑性が弱いと言われている品種ですが、
今のところ新葉がどんどん出てきて株が大きくなってきています。
木陰の下で夏越しできるか様子を見守りたいと思います。


c0293787_21510112.jpg


アストランティア ‘スノースター’

こちらも二番花が開花。
花数は少ないものの、繊細な花はきれいで見入ってしまいます。


c0293787_21514234.jpg


緑葉フウチソウ

フウチソウは黄金葉と斑入りと緑葉と3種類育てていて、
緑葉のみ穂が出てきました。
風にそよそよとなびく姿が涼しげで風情があります。


c0293787_10353912.jpg


ギボウシ ‘ゴールデン ティアラ’

いくつかあるギボウシのなかで一番に開花しました。
放っておいても年々大きくなり、
3年目の今年はたくさん花を咲かせてくれました。
雨の中、しっとりと咲いている姿がきれいです。


このごろは蒸し暑さで体も心もどんよりと重たくなりがち…。
みずみずしい植物のエネルギーをもらいながら
穏やかに過ごしていきたいと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_12165466.jpg


庭のアジサイ・アナベルが見頃を迎えました。


c0293787_15494326.jpg


アナベルはライムグリーン→ホワイト→グリーンと
花色が変化するところも魅力のひとつ。
さわやかな色が庭を明るくしてくれます。

病気にかかりにくく、剪定しやすいアナベルは
アジサイの中でも特にお気に入り。
年々増えていて、現在6カ所に植えています。


c0293787_12163785.jpg


この子は2週間前に植えたばかり。
たまたま通りかかった植木屋さんで立派な開花苗を見つけ、
そのまま持ち帰ってしまいました^^

高さは50センチほど。
ほかのアナベルよりも一足早く開花し、
花は白からグリーンへと変わってきています。


c0293787_15493350.jpg


去年の11月に植えたこの子は生長がゆっくり。

1日に数時間ほどしか日が当たらないためかな?
新葉が出るのが遅く、枯れてしまったのかと不安になりましたが、
ゆっくりながらも生長しています。
高さは30センチぐらい。


c0293787_15500693.jpg


この子は前の写真よりも1ヶ月早い去年の10月に植えました。
高さは50センチ。

こちらのほうが日当たりがいいからか?
少し大きく、花つきもいいです。


c0293787_15492468.jpg


去年の6月に植えた2年目の子。

植えたばかりのころよりも2倍?いや3倍?
かなり大きくなり、花数が増え、ボリュームが出てきました。
高さは1メートルぐらい。


c0293787_15510550.jpg


おととし6月にエントランスに植えた3年目の子。
高さは130センチぐらい。

ちょっと窮屈そうだけど、
ぐんぐんと上に伸び、見ごたえがあります^^


c0293787_15491564.jpg


9年前に初めて庭に植えた一番の古株。

当時はまだお店で見かけることは少なく…
近くのホームセンターではじめて見つけたときに
ちょっと興奮して即買いした記憶があります。笑。

去年の秋にばっさりと剪定したので
今年は高さ1メートルぐらいですが、
花数は25~30ほど、たくさん咲いてくれました♪

庭に大好きなお花が咲いているのはいいですね。

庭しごとをしているときはもちろん、
ダイニングから窓越しに眺めたり、
帰宅したときに目に飛び込んできたりするたびに
ほっこりと幸せな気分になります^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_09461264.jpg


去年のこの季節に
庭の南出入り口の近くに宿根草と低木を植えました。

一年がたち、
無事に根づいて大きく生長した植物もあれば、
夏越しができず消えてしまった植物も…。

一年前と今の様子を比べてみました!

▼関連の記事はコチラ▼


c0293787_12372606.jpg


石の小道側 BEFORE


c0293787_09463360.jpg


石の小道側 AFTER

もともと植えてあったアオキは強剪定してコンパクトになっています。
アルケミラモリスもフウチソウも株が充実してきました。


c0293787_12373174.jpg


南の出入り口側 BEFORE


c0293787_09462770.jpg


南の出入り口側 AFTER

このエリアの主役アジサイ・アナベルが大きく生長し、
見ごろを迎えようとしています。

エゴポディウム バリエガータは1年で予想以上に広がりました。
間隔を広めにあけて植えておいてヨカッタとしみじみ…^^


c0293787_12374210.jpg


芝生 BEFORE

玄関前に伸びてしまった芝生をはがし、移植したばかりのとき。


c0293787_09461813.jpg


芝生 AFTER

青々と茂り、境目がめだたなくなってきました。
石と石の間にも伸び、なじんできました^^


c0293787_16543644.jpg


今後の課題はここ、石の小径の出入り口。

ここに植えた苗はなぜか枯れることが多い…。
また、他のところに植えたギボウシはすくすくと生長しているのに、
矢印のギボウシは全然大きくなりません。
来年の春に向けて、改善していきたいところのひとつです。

写真で比較してみると、
一年で変わったところがよく分かります。
来年の今ごろは地面が隠れるほど株が充実させて、
もっとバージョンアップしていきたいです^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。