人気ブログランキング |

カテゴリ:  構造物と小径作り( 17 )

c0293787_11573948.jpg


わたしが宿根草の植えつけに向けての作業をしているとき、
夫は別のところで違う作業をしていました。


c0293787_17232045.jpg


高さ10メートル以上ある大きなクスノキの下。
ここに2畳ほどの大きさのガーデンシェッド+テラスを作ります。

まずは土台作り。
基礎は、市販の基礎石を使ったカンタンなやり方で設置しました。

砕石を敷いたところに基礎石を置き、
水平をチェックしながら高さを決めます。


c0293787_17232682.jpg


高さが決まったら、セメントで基礎石を固定。


c0293787_17233243.jpg


はじめの1カ所を基準にして、
ほかのところはそれに合わせて高さを調整していきました。

もともとの地面が正確に平らではないので、
基礎の高さと水平を合わせるのに、
ずいぶんと苦労していたようです。
何度もチェックしながら慎重に作業を進めていました。


c0293787_17233912.jpg


基礎石に束柱をつけ、枠をとりつけたあと、
防草シートを敷きました。


c0293787_17234660.jpg


枠の間にさらに板を取りつけました。


c0293787_17235383.jpg


最後に床の下地となる合板をはりました。
合板はズレやすき間なくピッタリ!
きれいに収まっていて感動しました~。

今回のガーデンシェッド作り、
夫は完成したあとに
「全部一人で作った」
と周りに自慢したいそうで。笑。

設計図を書く、資材の下見と運搬、そして実際に作る…
わたしは呼ばれたときにちょっと手伝うことはあるものの、
夫が一人で作っています。

目に見えて形になっていくのが
すご~く楽しいそうです。


c0293787_17235930.jpg


土台作りが終わり、
次は壁の骨組みを作っていきます。

ただ、こちらは今週末に梅雨入りしそう…。
しばらく庭しごともお休みかな?
天気と相談しながら、あせらずじっくりと進めていくつもりです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_13013639.jpg


朝日をあびるグラス・スティパとラムズイヤー。
どちらもボリュームが出てきました。
スティパの極細の葉がキラキラしてきれいです^^


c0293787_13044011.jpg


さて、GW中に木の根っこを抜いて
リセットしたこのエリア。
次はこの中に小径を作っていきます。


c0293787_13062231.jpg


まずは根っこのあった大きな穴を埋め、
小径のところを軽く掘りました。


c0293787_13073995.jpg


掘ったところに石を並べてます。

石は、庭のあちこちに転がっていたもの。
重すぎて持ち上げることができないので、
ひとつひとつ転がして運びました~。

小径を作るときは本来は下地が必要なのですが、
石の大きさがバラバラで
下地作りがめんどうなので今回は省略。笑。

一応高さだけは調節して、
土の上に石を並べていきました。


c0293787_13104720.jpg


今回並べた石は26個!

どの石も重たくて転がすだけでも一苦労。
一歩まちがえるとケガをするので
注意しつつ汗だくになって運びました。

最後のひとつを並び終えたときは
「わたし、よくがんばった!」
達成感でいっぱいに~。
翌日、筋肉痛がすごすぎてロボットのように歩いていました。笑。

「小径としては見た目がイマイチ…」
そう言っていた夫。

たしかにお世辞にも素敵とは言えないし、
レンガや枕木の小径にあこがれはあります。

でも、行き場のなかった石を再利用できたし、
それに材料費0円っていうのはすご~く大きい!

植物を植えれば、ちょっとは景色が良くなるだろうし、
しばらくは石のまま様子を見ようと思います。

植栽に向けてまだまだ作業は続きます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_22245588.jpg


GWの庭しごと。
わたしが仕事に行っている間に、
お休みの夫は庭しごとを進めていました。


c0293787_22254791.jpg


家の南にある大きなクスノキの下に
「DIYで小屋をつくる!」
何年も前から言い続けていた夫。

ようやく小屋制作に向けての作業がスタート!

まずは生い茂っている雑草を抜き、
でこぼこな地面を平らにしていきました。

普段の休日は、次の日は仕事だから…と
ほどほどで庭しごとを終わらせることが多い夫ですが、
大型連休だから次の日を気にすることなく、
一気にやってしまおうと思ったそうです。
わたしが帰宅したあとも暗くなるまでもくもくと作業をしていました。


c0293787_22282326.jpg


3日後、ずいぶんとサッパリしました!
このエリアがこんなにサッパリしているのは始めて見たかも~。
短期間で大きく変わり、夫はどや顔でした。笑。

緑の支柱は小屋の柱になるところ。
いろんな方向から見て、
本当にこの場所に建てていいのかをチェックしています。

ここに小屋が建つと、
庭の景観も過ごし方もガラリと変わりそう。
作るのはもちろん、完成も楽しみ~♪

梅雨入り前に土台作りまで持っていけたらいいな~と話しています^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



週末の庭しごとの2日目。
玄関前の砂利敷きが完成しました☆

▼前回の記事はコチラ▼

c0293787_20031869.jpg


防草シートを敷いたあと、
芝生と植栽エリアの境に木材を置き、
ピンで固定。

ホームセンターでカットしてもらった木材は、
木の格子と同じブラウンで塗装しました。


c0293787_20033689.jpg


そして、砂利を敷きました。

使った砂利は170キロ。
こんな小さな面積でも、地面を隠すために結構な量の砂利が必要です…。


c0293787_20353759.jpg


作業前の様子。


c0293787_20032659.jpg


はみ出していた芝生は、
芝生エリアの南側に移植しました。


c0293787_20040813.jpg


完成後。

地面がむき出しで草が伸び放題より砂利敷きのほうが
ちょっとは見栄えがよくなったかな?
草むしりの手間も減ると思います。

酷暑のときはとても作業をする気になれなかったけど、
この日の気温は30℃/21℃と過ごしやすく、
作業がサクサクとはかどりました^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_20352884.jpg


週末は秋を感じるようなさわやかな陽気で、
なかなかやれずにいた庭しごとが一気にはかどりました~♪


c0293787_20353328.jpg


まずは芝生のメンテナンス。
落ち葉を掃きあつめ、雑草を取り、芝刈りとサッチング。
伸び放題だった芝生がスッキリしました。

猛暑の影響なのか?
今年の夏はいつも以上にクスノキの落ち葉が多いような気がします。
芝生の上が落ち葉でいっぱいになっていました。


c0293787_20353759.jpg


そして、やろうやろうと思いつつ、
ずっと放置していたこちらに取りかかりました。

玄関の植栽エリアの前に雑草対策として砂利を敷きます。

▼関連の記事はコチラ▼

c0293787_20354915.jpg


はみ出していた芝生をはがし、
雑草を根っこまでしっかり抜き取り、
地面を数センチ掘りました。


c0293787_20354420.jpg


平らにならした地面の上に、
防草シートを敷き、
ずれないようにピンで固定しました。

1日目はひとまずここで終了~!


c0293787_20355319.jpg


休憩中、和室に寝転がりながら見た空は、
いつもよりも青く高く感じました^^

この日の気温:30℃/20℃


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_23032931.jpg


お天気に恵まれたGW前半は、
庭しごとを進めていきました。


c0293787_23031683.jpg


去年の夏、玄関から駐車場へと続く小径の両側に
砂利を敷きました。

▼関連の記事はコチラ▼

砂利のおかげで
小径のまわりが明るくなり、
雑草取りの負担がかなり軽減!

ずいぶんと手間がかからなくなったので、
さらに砂利の範囲を広げることに。

今回は小径の上、幅4メートルほどのところを
砂利で覆うことにしました。

コンクリートの板を移動させたあとは、
ひたすら草むしり。
地面を掘って根もしっかりと取り除きました。


c0293787_23032030.jpg


でこぼこの地面を平らにして、
水平機を使いながら、
手前に雨水が流れるように、
ゆるやかに傾斜をつけていきました。


c0293787_23032526.jpg


地面の上に防草シートを敷いて、
ずれないようにピンを打ちます。


c0293787_23033796.jpg


最後に、砂利を敷いて完成!

今回の面積は約4㎡、
240㎏分の砂利を使いました。


c0293787_23033311.jpg


以前と同じ砂利を買ったつもりなのに、
比べると別の色に見える…。

時間が経つとともに
色の違いが目立たなくなるかな?


c0293787_23032931.jpg


たったの4㎡だけど、
ここは日当たりが良く、雑草がすぐに広がってしまうところ。
草むしりの手間がずいぶんと減るのではないかと期待しています!

GW後半は、小径の下のところに砂利を敷くつもりです^^





c0293787_17303267.jpg


庭の紅葉が楽しめる季節になりました。
日に日に木々が色づいていくのを窓越しから眺めるのが、
ここ最近の日課になっています^^


c0293787_17304641.jpg


週末は庭しごとをしていました。

今年の秋は週末に雨が降ることが多く、
思うように庭のお手入れができずにいましたが、
やっと芝生エリアをリセットできました。

クスノキの実、落ち葉、枯れ枝はもちろんのこと、
雑草もいっぱい!
手入れのしがいがありました~。

他のところはお手入れが全然できていないけど、
リビングからよく見える芝生のエリアだけでもリセットできてスッキリ^^


c0293787_17305429.jpg


そして、お手入れと同時進行で、
芝生エリアの奥にあるものを作りました。


c0293787_17295013.jpg


パーゴラです。

大きさは約1.5畳分ぐらい。
ここは西風がとても強いので、風よけの壁も作りました。

土台だけのときは小さく見えたのに、
柱と壁ができると大きく感じ、存在感があります。

今年の庭しごとの目標のひとつが、
フォーカルポイントとなる構造物を作ること。
予定よりも遅れてしまったけど、今年中に目標が達成できそうです。

本格的な冬が来る前に、なんとか完成させようと思います!




c0293787_15402389.jpg


庭の小径の砂利敷き、
ひとまず完成しました~!!


c0293787_15494113.jpg


草むしりの負担を軽くしていきたいと、
小径の脇に砂利を敷き始めたのが先月上旬。

片側が終わり、もう片側もやろうと思っていたら、
再販待ちだった芝生が注文できたので、
芝生を優先して、こちらは中断していました。

芝生が一段落した9月始めから、こちらの作業を再開。
草むしりのあとに地面を掘って整地し、
防草シートを敷いてから、砂利を乗せていきました。

使った砂利は、右側が130キロ、左側が240キロ。
左側のほうが面積が大きく、距離も長いので、
作業も倍ほど時間がかかりました。

そして、こんな狭いところでも、
思った以上にたくさんの砂利が必要なことがよく分かりました…。


c0293787_15401867.jpg


完成後の全体図がこちら。

上の木はモコモコだし、
右側手前の地面はまだ手つかずですが…
砂利のおかげで小径がずいぶんと明るくなりました~。


c0293787_15402912.jpg


落葉の時期になると、葉っぱが落ちてくるので、
ここの掃除がなくなったわけではないけど、
草むしりの負担は軽くなるはず!!

草むしりに費やしていた時間を、
別のやりたい作業に回していけることを期待しています^^。





c0293787_15492327.jpg


庭の雑草との追いかけっこは今年も完敗。
取っても取っても、どんどん広がり、
草の勢いと生命力にはかなわないと思い知らされています…。

でも、もっと見栄えをよくしつつ、
手入れもラクな庭にしていきたい!!


c0293787_16470357.jpg


そこで、草むしりの負担を軽くしていくために、
土の面積を減らしていく作戦です。

まずは小径の両脇に砂利を敷くことにしました。


c0293787_15501227.jpg


まずは、小径の横の草むしり。
いつもは表面を削る程度で済ませてしまいますが、
土を掘って、根っこまで取り除きました。

そして、4~5センチほど土を取り除き、整地しました。


c0293787_15493180.jpg


地面の上に防草シートを敷きます。
防草シートをはさみで切って、
ところどころにピンを打ち込んでいきました。

狭いうえにでこぼこしているので、
なかなかうまくいかず苦労したわりには、
何カ所もしわが寄ってしまい、雑な仕上がりです。笑。


c0293787_15494113.jpg


防草シートの上に砂利を乗せていきます。
砂利は、少しピンクがかった玉砂利を選びました。

まだ片方しかできていないけど、
防草シートもちゃんと隠れたし、
ずいぶん明るくなりました!

暑かったけど、がんばった甲斐があったと自己満足しています^^。

今月中に反対側もやるつもりです。


c0293787_22161552.jpg


台風が通過したあとの庭。
折れた枝や落ち葉が辺り一面に散らばっているけど、
空を見上げると虹を発見!!

澄んだ青空ときれいな虹に癒されました^^。






c0293787_12431169.jpg


お正月休みは庭仕事をしていました。
今年のお正月は天気も良く、暖かかったので、作業がはかどりました~。

まずは、ウッドデッキからサービスデッキにかけて、
犬走りを作りました。

外壁の周りはどうしていこうかと悩んでいましたが、

 ・窓の掃除がしやすいこと
 ・基礎や外壁の泥汚れを防ぐこと
 ・防犯対策

から砂利で犬走りを作ることに。

地面を整地してから仕切板を埋めて、
厚手の防草シートを敷いた上に、
白の玉砂利を敷き詰めていきました。


c0293787_12580737.jpg


別の角度から見るとこんな感じ。
白の玉砂利効果で明るくなりました~。

でも、外壁と基礎の汚れがより目立つように。笑。
ここは、暖かくなり、水仕事が苦に感じない季節になったら、
ブラシでゴシゴシこすってみようと思います^^。


c0293787_13014736.jpg


立水栓の水受けも作りました。

庭の片隅に放置されていたレンガと、
昔子ども達が使っていたビー玉、
小径を作るときに使っている砂とセメントと、
ほぼ家にある材料だけで作ることができました。

今までは小石を入れた植木鉢を水受け代わりにしていたので、
すいぶんとグレートアップしたと感じています^^。


c0293787_13084615.jpg


そして、平均台を2つ作りました。

角材をカットして、ネジでとめて、色を塗るだけ。
ブラウンの塗料はウッドフェンスと同じものです。

以前から平均台を作ってほしいと言っていた長女は大喜び!!
早速、次女やいとこたちと一緒に遊んでいました~。
作った遊具で遊んでいる子どもたちを見ると幸せを感じます。

あと、半分の高さの平均台をもう一つ作って、
3つを並べるつもりです。


c0293787_13144561.jpg


去年の春に植えた芝生。
11月ごろまでは青々としていましたが…


c0293787_13151420.jpg


枯れて茶色くなっています。

色だけ見るとさみしいけれど、
お手入れは、気がついたときに雑草を取ったり、
掃き掃除をする程度と、とってもラク。
寒いなかでのお手入れの必要がないのは助かります。


c0293787_13214551.jpg


今年の春は、左の砂利のところを芝生にしていく予定。

今年もあの大変な整地作業をしなくてはいけないと思うとゾッとしますが。笑。
一通りの作業を経験しているだけは気持ちはラクかな~?

でも、ここが芝生になったら、
絶対もっといい庭になるはず!!

緑いっぱいに広がる芝生を夢見て、
がんばろうと思います^^。