人気ブログランキング |

カテゴリ:  料理( 26 )

先週から短期アルバイトに行っています。
研修が終わり、これからしばらくは忙しくなりそうです。
久しぶりに作り置きと下ごしらえをしてみました。


c0293787_17034480.jpg


左上から時計回りに

 ・タンドリーチキン
 ・玉ねぎのマリネ
 ・ゆで青菜
 ・蒸しブロッコリー
 ・大学いも
 ・レンコンと人参のきんぴら

このごろタンドリーチキンがちょっとしたブームのわが家。
ヨーグルトを混ぜてしばらく漬けておくと、
鶏肉がしっとりやわらかくなっておいしいです。
好みがバラバラの3人の子どもたちもこれなら喜んで食べてくれます。

疲れているときに苦手な料理を一から始めるとなると気が重いですが、
ちょっとでも下ごしらえをしてあると、
気持ちがラクになるし、帰宅後の調理がスムーズになります。

体調に気をつけて、忙しさのピークを乗り切りたいと思います!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_12474849.jpg


今週の作り置き。

 ・こんにゃくの煮物
 ・なすの煮浸し
 ・豚汁
 ・ピーマンのおかか煮
 ・白菜の浅漬け


このごろは保存期間の長い冷凍ストックを作ることが多いですが、
久しぶりに作り置きも用意してみました。

バタバタしていると、長男のお弁当のおかずはつい手軽な冷凍食品に頼ってしまうけど、
それだと野菜が不足しがちに…。

野菜の作り置きがあるとバランスがよくなるし、
お弁当作りがラクだと再認識しています。


c0293787_12484263.jpg


実はこの作り置きを作った直後、
庭でアシナガバチに刺されてしまいました。

庭木を剪定しているときに巣をさわってしまったようです。
いつも虫除けネットつきの帽子をかぶっているのに
たまたま小枝がひかかってしまい帽子を外したところをハチに襲われてしまいました。

すぐに処置したこともあり、
幸いにも腫れはたいしたことなかったのですが、
問題は刺された場所!!

唇のすぐ下を刺されたのです…。
鏡を見て泣きそうになりました。

家族は心配して
「大丈夫?」
って声をかけてくれるものの、
立派な下唇になったわたしの顔を見た瞬間、必死に笑いをこらえているし。

刺された後しばらくは、めまいと吐き気が続いたけど、
タイミング良くあった作り置きのおかげでご飯の準備も簡単ですみました。
作り置きがあって本当に助かりました…。

今は痒みが残っているものの腫れはすっかりひいて、
マスクなしで外出できるようになりました^^

涼しくなってきたとはいえ、まだまだハチには要注意です!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_14303881.jpg


高1長男のお弁当作りが始まって1か月がたちました。

作ったお弁当はスマホで撮影し、
「お弁当」のフォルダに保存しています。

どんなお弁当を作ったか?
あとで分かるようにしていこうと、
思いつきで始めたことですが、
撮りためた写真を連続で見てみると、

 ・メニューのサイクルが短い
 ・使う食材に偏りがある
 ・市販品の割合が高くなってきている

いろんな気づきが出てきます。

また、お弁当の写真がたまっていくと達成感を感じ、
だんだん楽しくなってきました。

1日数秒の習慣だけど、
思った以上の収穫が得られ、
お弁当作りのモチベーションにつながっている気がします。

末っ子・次女の高校卒業まで
8年間続くお弁当作りは始まったばかり。

今の目標は「がんばりすぎない」。

無理なく毎日続けられる方法を探しつつ、
せっかくの機会なので楽しんでいけたらと思います。


 
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_15144436.jpg


料理は好きではないけど、
家族に喜んでもらえるようなおいしいご飯を作りたい。
そのために、わたしでもラクに続けられるやり方を模索しています。

ひとえに料理といっても、
洗う、切る、味付け、加熱、盛りつけなど様々な工程があります。

そのなかで嫌いな作業を減らせば、料理がちょっと楽しくなるはず。
わたしの嫌いな作業は何だろうと考えたとき、
肉を切って手がベタベタになることだと気がつきました。


c0293787_15144957.jpg


そこで、肉を切るときに手袋をはめてみることに。
掃除用に使っていた手にぴったりとフィットするタイプの使い捨て手袋を試してみました。

手がベタベタしないし、爪の中にくずが入らない。
これから肉を切るのも嫌じゃないかも!!


c0293787_15145263.jpg


このやり方なら続けられそうだったので、
キッチンにも使い捨て手袋を置くことにしました。

手袋はいろいろ試しているところですが、
今まで買った手袋の箱は、無印良品のラタン材のかごにピッタリでした。


c0293787_21183248.jpg


そして、肉を1回切っただけで手袋を捨ててしまうのはもったいないと、
週末に肉をまとめて切り、下味をつけて冷凍するように。
まとめて切っておくと、平日は本当にラク!!
今ではすっかり味付け冷凍ストックが習慣化しました。

嫌いな作業を減らしたことで、
イライラも減り、暮らしが回しやすくなりました。


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


c0293787_19043228.jpg


今月の週末は雨の日が多いですね。
土日は雨で庭仕事ができなかったけど、
そのぶん平日をスムーズに過ごすための家事貯金ができました。

今週の作り置き。

 ・おろししょうが
 ・カットねぎ
 ・ぶりの塩麹漬け
 ・鶏もも肉のビネガーマリネ
 ・カットしめじ
 ・油揚げ(下処理済み)


こちらはすべて冷凍です。

ねぎは家族みんなが大好きで、わが家の汁物には欠かせない食材。
台風で雨が降るまえに畑から採ってきて、まとめて切りました。

しょうがは3袋を一度にすりおろし、薄く平らにして冷凍。
使いたいときにパキッと折って取り出しています。
おろししょうがは少量使うことがちょこちょこあるので、
まとめてすりおろしておくと、そのつどすりおろすよりもずっとラクです。


c0293787_19043882.jpg


こちらは冷蔵です。

 ・蓮根と人参のきんぴら
 ・こんにゃく(下処理済み)
 ・カットかぼちゃ


気温が下がってきたからかな?
根菜が食べたいと思うことが増えてきました。

今月はどことなく体調がすぐれなかったり、
気分が落ち込みがちでなかなか前を向けないようなときが多かったです。
(更年期に入りかけているのかもしれないなぁと思う今日このごろ)

そんなときはついついコーヒーや甘い食べ物に走りがちですが、
こういうときこそ食事の内容に気を配ったり、ゆっくりとよく噛むようにしたりと
食べることを意識するようにしています。

また一週間が始まりました!!
家事貯金があるだけで気持ちがラクになります。
ご飯をしっかり食べて、ご機嫌で過ごしていけるようにしていきたいです^^


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_15495450.jpg


今週の作り置き。
写真左上から時計回りに…

 ・大葉
 ・タマネギのマリネ
 ・蒸したブロッコリー
 ・味付け卵
 
・鶏もも肉の塩漬け
 ・タマネギのマリネ(冷凍用)
 ・鶏胸肉のビネガーマリネ

 ・無限ピーマン
 ・プチトマト
 ・ゆでた十六ささげ
 ・キュウリの辛子漬け


黒字が冷蔵、青字が冷凍です。
今回も冷凍ストックと下ごしらえの野菜が中心。
暑いと酢を使ったサッパリしたものが食べたくなります。

どれも短時間でできる簡単なものばかりですが、
時間に余裕がないときは、
肉や魚中心のメニューに偏り、野菜が不足しがちになるので、
野菜の副菜があると安心します。

ブロッコリー以外はわが家の畑の野菜。
台風が来る前にあわてて収穫してきました。

今日は台風の影響で次女の児童デイサービスがお休みに。
雨の量はそれほど多くないけれど、
強い風がうなりをあげています。
被害が少ないことを祈るばかりです…。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_14555553.jpg


今週の作り置き。

左上から時計回りに…

 ・ゆでた十六ささげ
 ・ピーマンのおかか煮
 ・蒸したブロッコリー
 ・カットすいか
 ・豚バラ肉のしょうが醤油漬け
 ・豚ロースの塩麹漬け
 ・鶏もも肉のビネガーマリネ
 ・鶏胸肉の塩マヨネーズ漬け

 ・大葉
 ・カットうり


保存容器に入っているのは冷蔵、袋に入っているのは冷凍(青)です。
カットした野菜と下味つき冷凍ストックばかりで
作り置きというよりは下ごしらえですね^^

少し前に常備菜をまとめて作ることに挑戦してみましたが、
このごろは完成の手前の「食材の下ごしらえ」に力を入れています。

完成型の常備菜だと出すだけでラクだけど、
味が決まっているから
続くと飽きてしまい食べきるのが大変で…。

とはいえ、毎日一から料理を作るのは大変!!

そこで、切る・ゆでる・下味をつけると
少し手を加えた食材をストックするようになりました。

下ごしらえだけなら常備菜を作るよりはキッチンに立つ時間は短くてすむし、
冷蔵庫のカサが減るし、
作りたてを食べられます。

そして、時間に余裕のないときほど、
包丁とまな板を出さなくても完成する時短メニューがあると、
救われた気分になります^^

わたしにとって常備菜はハードルが高かったけど、
下ごしらえなら…なんとか続けれそうです。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_14464289.jpg


アレルギー体質の長女。
小さいころは喘息などで保育園や学校をたびたび休んでいましたが、
大きくなるにつれて体調も落ち着き、
小5の昨年度は始めて皆勤賞をいただきました。

ところが、新学期が始まったころ。
ケガしたところを掻きむしり、ばい菌が入ったようで、
靴がはけないほどに足先がパンパンに腫れてしまいました。

しばらくの間、病院に消毒に通い、
家では塗り薬を塗り、抗生剤を飲むことに。

腫れがひいてきて、傷口の状態も良くなったと一安心していたら、
今度は足全体にじんましんが!!

まだ原因が特定できていないのですが、
抗生剤のアレルギー反応の可能性が高く、
ひとまず抗生剤を中止して様子を見ることになりました。

あまりに痒がるので、久しぶりに学校をお休みすることにした長女。
すご~く喜んでいました。笑。
新学期の疲れやストレスもあるのかもしれませんね。
これで症状が落ち着いてくれることを願っています。


c0293787_14465435.jpg


さて、スーパーに買い物に行く前には、
10センチ角のふせんに食材をリストアップするのが習慣になっています。

以前は、野菜、食パン、豆腐、お肉、卵…と
思いつくままに上からメモをしていました。

でも、そのやり方だと、
売り場のあちこちを行ったり来たりしなくてはいけないし、
見落として買い忘れてしまうことも。


c0293787_14465043.jpg


そこで、メモの書き方を変えてみることに。

わたしは同じスーパーで食材を買うことがほとんど。
どこにどんな食材があるかもだいたい分かっているので、
メモを売り場のレイアウトにあわせて4つに分割して書くことにしました。

わたしの場合は

 ①野菜・果物
 ②豆腐・海藻・魚・肉
 ③乾物・缶詰・調味料
 ④パン・卵・飲料・乳製品

と分けてみました。


c0293787_14464552.jpg


実際はこのように書いています。

リストアップしたふせんはショッピングカートの持ち手にはり、
ふせんを見ながら買い物をしています。

メモを書く時間は変わっていませんが、
書き方をちょっと変えたことで、
買い忘れがずいぶんと減ったし、
売り場を行ったり来たりすることもなくなり、
スムーズに買い物ができるようになりました^^。



▼関連の記事はこちら▼


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_22511854.jpg


今日から春休みがスタートしました。

わが家では子どもたちが長期の休みに入ったとき、
できるだけ早い段階で
学用品の整理から新学期の準備まで一気に済ませるようにしています。

始めにやっておかないと、
やるべきことを忘れてしまったり、
「まぁ、いいか~」と先延ばしにしてしまい、
新学期が始めるころに慌てるハメになるいう失敗を繰り返してきたので…。笑。

今後の自分の参考のために、今日やったことを記録します。

 ■春休みの予定表作り
 ■制服とコートをクリーニングへ持っていく
 ■持ち帰った学用品の洗濯・掃除
 ■消耗したり汚れて使えないものがないかをチェック
 ■学用品の買い物リスト作り
 ■教科書・ノート・プリントの整理(長男のみ)


あとは、不足している学用品を買って、
クリーニングを取りに行って、
子ども部屋の整理をしてひとまず終わりかな?
今月中に終わらせるのが目標です^^。


c0293787_22513935.jpg


そして、今週の作り置き。

写真左から時計回りに…

 ・大根葉とじゃこの炒り煮
 ・鶏胸肉のヨーグルト漬け
 ・みそ豚ひき肉
 ・じゃがいものマッシュ
 ・塩抜き済みのあさり
 ・ミニハンバーグ


明日・明後日と家族旅行に行くため、
今回はすべて冷凍保存です。

帰宅後の翌日からお弁当作りが始まるので、
お弁当用のおかずも少しだけ用意しました。
ストックがちょっとあるだけで気持ちがラクになります。


冷凍保存ですぐできる 絶品おかず

ワタナベマキ/家の光協会

undefined



最近はまっている冷凍ストック。
今回はこちらの本を参考に作ってみました。

冷凍保存するときのコツや解凍後の使い方など
ひとつひとつの説明がすごく丁寧でわかりやすいし、
手軽で繰り返し作れそうなシンプルなレシピが多く、
この本はかなりヒットの予感…。

味も期待できそう~。
調理するのが楽しみです^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_16102912.jpg


今週の作り置き。

写真左上から時計回りに…

 ・味噌汁の具(エリンギ・しめじ・油揚げ)
 ・白菜とツナのサラダ
 ・にんじんのガーリックバター焼き
 ・かぼちゃの煮物
 ・小松菜とじゃこの炒め煮
 
・カットねぎ
 ・鶏むね肉の塩漬け
 ・鮭の味噌漬け

黒は冷蔵、青は冷凍保存。
鶏むね肉と鮭は、最近はまりつつある冷凍ストックです。

少し前に食材に少し手を加えて冷凍すれば、
冷凍でも味が落ちにくくなることを知り、
レシピ本やクックパッドを見ながら、
あれこれ試しているところです。

袋に食材と調味料を加えて揉み込むだけとすごく簡単なのに、
味がしみこんだり、柔らかくなったりと、
とってもおいしくって…
冷凍保存の見方が変わりました!!

常備菜はあったほうが後がラクだと分かっていても、
作るときはちょっと気合が必要なのですが、
冷凍ストックは手間がかからないので気軽に続けられるかも?

冷蔵に比べると保存期間が長いので
臨機応変に対応しやすいし、
主菜の冷凍ストックがあるだけでちょっとほっとします。

年度末が近づき、仕事は一年で一番忙しい時期に突入。
今週はプライベートでもいろいろあり、気持ちに余裕がなくなりそうです。

そんなときでも、夕飯の準備を取り掛かりやすくしたいと、
いつもよりちょっと多めに作り置きを作ってみました。

まずは今週一週間、ご飯をしっかり食べて、
ご機嫌で過ごしていけるようにがんばっていこうと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。