カテゴリ:  キッチン( 42 )

c0293787_15033162.jpg


今月から始まった長男のお弁当作り。

▼関連の記事はこちら▼
【お弁当生活スタート!高校生男子のお弁当箱選び 】

お弁当箱の使用頻度は、
遠足や運動会と年に数えるほどから
毎日に変わりました。

これまでは家族分まとめて
コンロ下の一番下の引き出しにしまっていましたが、
長男のお弁当グッズだけ収納場所を変えることに。


c0293787_15033756.jpg


ひとまず造り付け収納のオーブンの左に移動。

ここは食洗機の向かいで、
洗い終わったお弁当箱を戻すのがラク。
上のスペースに余裕があるので、
扉を開けたらサッと取り出すことができます。


c0293787_15034379.jpg


無印良品のステンレスワイヤーバスケットに、
お弁当箱一式とスープジャーをひとまとめにしました。

たまたま押入れで眠っていたバスケットを試しに置いてみたら、
奥行きも横幅も測ったかのようにピッタリ。
お弁当箱もちょうどいい具合に収まりました^^

洗い終わったあとに、
残っている水滴を拭いてバスケットへ。

写真ではきれいに並べてありますが、
普段は本体とフタをバタバタにして、
ポイポイッと放り込んでいます。

家にあるものでとりあえず仮置きしてみましたが、
今のところ何も問題なく使えています。

しばらくはこのまま様子を見ていこうと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_15484052.jpg


キッチンの排水溝の流れが悪くなってきたので、
大掃除をしました。


c0293787_15044623.jpg


普段の掃除は、夕食の片づけのついでにしています。

排水プレートとシンクバスケットは食洗機へ。
排水トラップについた細かい汚れはウエスで拭き取り、
水が溜まっているところにヌメリ防止の酵素系漂白剤を小さじ1/2入れています。

油汚れや残飯はスクレーパー&ウエスでぬぐい取り、
できるだけ排水溝に流さないようにしていたつもりなのですが、
このごろ水の流れが悪いと感じるように。

排水トラップのふたを外して排水口を見てみると、
ヘドロはなく、きれいな状態。

見えない奥が汚れているかもしれないと、
重曹と(重曹の半量の)クエン酸を排水口に入れて30分後、
50度のお湯を流してみたものの改善せず。

今度は量を増やして同じことをやったら、
詰まらせてしまいました…。


c0293787_15343833.jpg


排水管を触ってみると、
奥のL字のところまで温かく、その下の排水パイプは冷たい。
どうやら排水パイプの辺りで詰まっているよう。
排水管を外して、中を確認してみることにしました。

汚れないように下にゴミ袋と使い古しタオルを敷いて、
バケツを置いたあと、
2ヶ所の矢印のところを回して、排水管を外しました。


c0293787_15343731.jpg


あまりにも汚いのでぼかしをかけてあります…。

排水管の中は汚れが少なかったけど、
排水パイプの中はヘドロがたっぷり!
詰まってしまうのも納得の汚さでした。

わたしなりに気をつけていただけに、
この汚さはかなりショック。
見た瞬間、思わず叫び声をあげてしまいました。笑。

あとは、DIY用のL字定規を使って、
ヘドロをひたすらかき出しました。


c0293787_15343828.jpg


もとに戻して水を流してみると、
水が流れる音が聞こえる~!

ダメなら業者さんに頼むつもりだったけど、
今回はこれで大丈夫のようです。

ヘドロの多さと悪臭に泣きそうになりながらの作業だったけど、
がんばったかいがありました~。


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]
c0293787_15484052.jpg


今年も残すところあとわずかですね。

年末は家族総出で大掃除。
ソファやベッドの下などの家具の移動が必要なところは
休みに入った夫と長男におまかせして、
わたしはキッチンの掃除をしました。

去年は何日かに分けてちょこちょこやれましたが、
今年は換気扇以外は手つかずのまま年末になってしまったので、
一日でまとめてやることに。


c0293787_15483942.jpg


まずは冷蔵庫。

掃除の前に食材を全部取り出して賞味期限のチェック。
ときどき全出しして食材を確認しているはずなのに、
今回も期限切れをいくつか見つけてしまいました。

入れ替わりの激しい冷蔵庫は、
定期的に全出ししたほうがいいと実感…。笑。

取り外しのできる棚や収納用品はお湯で洗い、
庫内はマイクロファイバーのふきんでお湯拭きしたあと、
アルコールスプレーしました。


c0293787_15484071.jpg


次に造り付けのキッチンカウンター。

モノや棚板を取りはずして、隅から隅まで拭きました。
また、食材が入っているラタンのかごは、
掃除用のブラシで細かいゴミをかきだしました。


c0293787_15484048.jpg


続いてキッチン本体。

去年は引き出しを取り外してキッチン本体のなかも掃除しましたが、
引き出しがすご~く重たくて、取り付けるのに苦労したので、
今年は引き出しの中の小さなゴミを取ったり、拭き掃除だけと
簡単にすませてしまいました。


c0293787_15484060.jpg


最後に食器棚のなか。

このときはちょっと疲れてきて、
キッチンカウンターのように棚板を取りはずす気力なし。

モノを取り出して、
食器棚全体をハンディワイパーでぬぐったあとに拭き掃除で、
終わらせてしまいました。

始めは「きれいにするぞ!」と気合い十分だったのに、
集中力が切れてやり方がどんどん雑になってしまいました。
でも、ひととおり掃除できたのでOKとします。笑。

家族の協力もあり、
今年の大掃除はなんとか年内に終わらせることができました。
お家がきれいになって気持ちがいいですね^^

今晩は毎年恒例の親戚が集まってのすき焼きです。
今から準備の続きをがんばります!

最後に…

このブログを読んでくださっているみなさま
ブログを通して出会ったみなさま
2017年も本当にありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

どうぞ良いお年をお迎えください。


 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]

c0293787_17434578.jpg


よく使うキッチンツールは
食洗機とガスコンロの間の引き出しにしまっています。


c0293787_17441328.jpg


中はもともとついていた仕切りをそのまま使っています。

何にも工夫のない収納ですが、
毎日~週1回以上とよく使うモノだけに厳選、
そして、白、シルバーと色の数を抑えることで、
見た目がスッキリ見えるようにしています。


c0293787_17435511.jpg


引き出しに入っているキッチンツールを数えてみました。
写真左より

 ・小分け調味ボウル
 ・計量カップ
 ・計量スプーン(小)
 ・計量スプーン(大)
 ・ゆびさきトング
 ・茶こし
 ・キッチンばさみ


c0293787_17435873.jpg


 ・スクレーパー
 ・しゃもじ
 ・シリコンスプーン
 ・竹箸×2
 ・あくとりスプーン
 ・お玉

合計14点でした。

3分の1は、結婚したときからずっと使い続けているアイテム。
もう3分の1は、劣化により買い換えながら使い続けているアイテムです。
昔から好みが変わっていないのだなと思います。

キッチンツールに関しては、
ここ数年は増えることも減ることもなかったのですが、
最近「これは使ってみたい!」と購入したのがあくとりスプーン。

なかなか使い勝手がよく、
ちょっとだけあくとりが楽しくなりました。
もうしばらく使ってみてから、記事にしようと思っています^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_15180266.jpg


食中毒が増える梅雨を前に、冷蔵庫の掃除をしました。


c0293787_15174860.jpg


棚や収納用品は取り外して洗い、
庫内は水拭きしたあとアルコールスプレー。
パッキンの部分も念入りに拭きました。


c0293787_15173935.jpg


野菜くずや泥で汚れていた野菜室。
引き出しや収納用品を取り外して洗い、
液だれで汚れていたピッチャーも水拭きしました。

生協が届く日の朝、
1週間のなかで1番モノが少なくなっているときに掃除したので、
モノをどかす手間が少なくて済み、
短時間で掃除をすることができました。

買い物する前や生協が届く前は、
生鮮食品を使い切るようにしています。
このごろは、冷蔵庫のなかが少なくなればなるほど喜びを感じるように。

スカスカの冷蔵庫を見た長男からは、
「モノが少なすぎるんじゃないの?」
って突っ込みが入ることもありますが。笑。

掃除も管理もラクになるし、
食費や電気代の節約にもつながる。
何よりもムダなく使い切れたという達成感がたまらないのです。

以前は、冷蔵庫のなかがいっぱいでないと不安だったのに…
すいぶんと変わってたなと感じています。

リセット後の冷蔵庫はきれいサッパリ。
清潔だと清々しい気持ちになりますね。

天気予報によると、
東海地方はあと1週間で梅雨入りするそうです。
気持ちよく梅雨入りを迎えていきたいです^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_22385471.jpg


わたしも夫もコーヒーが大好き。
一日に何杯もコーヒーを飲んでいます。

わが家のコーヒーグッズは、コーヒーメーカーの下にまとめて収納。
上に空間が空いているので、ワンアクションで取り出すことができます。


c0293787_22390747.jpg


無印良品のステンレスワイヤーバスケットのなかに、
コーヒー豆、フィルター、ドリッパー×2、
エスプレッソを作るためのパーツが入っています。

ワイヤーバスケットは、
ほかの収納用品と比べると重くて高いですが、
作りがしっかりして丈夫だし、
見た目もかっこよさが気に入っています^^。


c0293787_22385996.jpg


ポリプロピレンメイクボックスのなかには、
エスプレッソ用のパーツを。
ワイヤーバスケットのなかにメイクボックスがきれいに収まります。

ただ、エスプレッソ用のパーツはほとんど使っていません。
夫の希望でエスプレッソも作れるコーヒーメーカーを選んだのに、
作るのはコーヒーばかり。
エスプレッソは面倒だから、あまり作らないのだとか。
わたしはエスプレッソは苦すぎて飲めません…。

パーツがほこりをかぶりそうだったので、
上にフタを付けて、置き場に困っていたドリッパーを置くことにしました。


c0293787_22390432.jpg


コーヒーフィルターはアクリルレタースタンドに入れています。
前面が斜めにカットされているこの形がフィルターを入れるのにちょうどいい。
立てる収納で見た目スッキリ、使いやすいです。

わが家は1~2人用のフィルターを使っているので空間にゆとりがありますが、
3~4人用だとピッタリ収まります。
フィルターの収納、オススメです^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]

c0293787_12131536.jpg

エキサイトブログ編集部による
エキサイトブログのくらしのための知恵まとめノート 「暮らしノート」

すぐに取り入れられそうなブロガーさんのアイデアがたくさん紹介されています。

更新していたので見てみると、
わたしの記事が紹介されていて、かなりビックリ!!


こちらの記事に、脱衣所のすきま収納を取り上げていただきました。
エキサイトブログ編集部さま、ありがとうございます。

ブロガーさんのすきまを活用した収納がたくさん紹介されています。
みなさまのアイデアが参考になり、いい刺激になりました。

よろしければご覧ください^^。

c0293787_13033332.jpg

すきま収納つながりで。
キッチンにもすきま収納があることを思い出しました。笑。

実は、キッチンのすきまにある大きなモノを収納しています。

c0293787_13082122.jpg

それはこちらの踏み台。
長谷川工業のナローステップです。
換気扇フードや照明器具の掃除などに使っています。

踏み台にしてはちょっと重いですが、
作りがとてもしっかりしていて、
ステップ部分が広いので乗ったときの安定感はバツグン。
高いところの作業は安全が大事ですね。

c0293787_13052982.jpg

この踏み台の最大のメリットは、収納時の薄さ。
厚みはわずか4.8cm!!
わが家の冷蔵庫横の狭いすき間でも収納することができました。

ずっと室内用の脚立がほしいと思いつつ、
置き場所のことを考えるとなかなか踏み切れなかったのですが、
ユニクロ店内に置いてあったナローステップを発見。
この薄さなら冷蔵庫の横でも収納できると思い切って購入。

ここなら子どもがぶつかって倒れる心配もないし、
置きっぱなしでもじゃまにならないし、気にならない。

わずかなスペースでも収納スペースとして活用できて満足しています^^。


  

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_15272750.jpg


壊れたトースターを片付けたら、
見慣れたキッチンがちょっと新鮮に、
カウンターが広々と感じます。
今は新しいトースターを検討中。


c0293787_15291412.jpg


キッチンカウンターの上には、
棚を設置して好きな雑貨や植物を飾っています。
棚は、無印良品の壁に付けられる家具・棚・88㎝です。

以前のお家では、部屋のあちこちに飾り棚を設置して雑貨を飾っていましたが、
なかなか掃除が行き届かず、ほこりがかぶっていたことも…。笑。

今のお家は飾り棚はここだけ。
数を限定したことで、なんとか掃除ができるようになりました。


c0293787_15372691.jpg


棚に飾るのは植物と花器が中心。
このごろは手仕事のぬくもりに惹かれて、
作家さんの花器をちょっとずつ集めています。

作家さんの食器もすごく素敵で魅力的なのですが、
食洗機に対応していないモノが多く…。

わが家は、家族でも迷うことなく食洗機が使えるように、
食器は食洗機対応のモノと決めているので、
好みの質感やデザインよりも食洗機対応であることを優先。

代わりに、花器は好きな質感のモノを選ぶことで
自分の欲求のバランスを取っています。

小さなスペースでも、
お気に入りの花器や植物があるだけでちょっとワクワク。
暮らしがより楽しくなるなと感じています^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_14524127.jpg


先日、職場の棚卸が終わりました。

毎回直前までバタバタになってしまうという反省をいかそうと、
今年は先取りで準備を進めてきたつもりだったのに、
まさかの直前の担当替え。泣。

残業&休日出勤しないと追いつかずで、
結局、今年もバタバタでした。
でも、ひとまず終わってホッとしています。

12月に入ってからは、時間も気持ちも余裕がなくなり、
夕食は手軽にできる丼物か鍋の繰り返し。
子どもたちは文句を言うどころか、むしろ喜んでくれて…
母としてはちょっと複雑な気持ちでした。笑。

ようやく気持ちも落ち着き、
久しぶりに庭の花を飾ってみました。
ヤツデの花はユニークな形がおもしろい。

生け方はともかく、
みずみずしい花が空間にあるだけで、
穏やかな気分になります^^。


c0293787_15095894.jpg


さて、すっかりペースダウンしている大掃除ですが、
大掃除へのモチベーションが上がってきたところで、
大物の換気扇の掃除に取りかかりました~!!

まずは、本体からパーツを取り外しました。

換気扇の掃除のなかでもハードルを高くしているのが、
パーツの取り外し。
ドライバーが必要なうえ、
油でベタベタになっていて、取りにくいのですよね…。
何度やっても面倒だと感じてしまいます。

そして、下にあるガスコンロをラップと新聞紙でガードしたあと、
スプレーボトルに入ったセスキ炭酸ソーダ水を
本体にたっぷり吹きかけます。


c0293787_15195403.jpg


本体の汚れが浮くのを待っている間に、パーツの掃除。

できるだけウエスで油汚れをぬぐい取ってから、
食洗機に入れて、スイッチオン!!

説明書にはパーツは食洗機OKとは書かれていません。
あくまでも自己責任で。笑。

新居に暮らし始めてから、
換気扇は3ヶ月に1回ほどのペースで掃除をしていて、
食洗機だけで汚れがきれいに取れていましたが…

今年は3月からさぼっていたためか?
食洗機ではファンの油汚れが取りきれず。



c0293787_15265651.jpg


仕方がないので、
セスキ炭酸ソーダ水が入ったビニール袋に、
ファンを入れて1時間ほどつけ置き。
その後、ゴシゴシと古歯ブラシでこすり、
なんとかきれいになりました。

やはりこまめに掃除をしたほうが、
汚れを落とす時間も労力も少なくできると実感…。

汚れが浮いてきた本体は、
ウエスでぬぐい取ってから、
マイクロファイバーのふきんでお湯拭き。
本体は力を入れなくても、簡単に汚れが取れたからヨカッタ~。


c0293787_15310788.jpg


すべてのパーツを取り付けて、換気扇の掃除が完了!!

パーツの取り付けは、
高いところで、下にコンロがあるので、体勢が辛かった…。
今度からは夫か長男にやってもらおうと思います^^。

大掃除のチェックリストのなかでも一番の大物を終えて、
気持ちが軽くなりました。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]


c0293787_23090628.jpg


週末は、冷蔵庫の掃除をしました。

わが家の冷蔵庫は、
冷蔵室と野菜室と冷凍室×2の4つのスペースに分かれています。
食材がガラガラになる週末を狙って
2回に分けて掃除しました。


c0293787_23115059.jpg


この日は、冷蔵室と冷凍室の掃除を。

食材を移し替えたあと、
パーツと収納用品を取り外し、
アクリルタワシでお湯洗いました。

冷蔵庫のなかは温度が低くて汚れが取りにくいけど、
お湯で洗うと、スルリと簡単に落とせました。


c0293787_23131004.jpg


パーツや収納用品を乾かしている間に、
冷蔵庫本体の拭き掃除。
マイクロファイバーのふきんでお湯拭きをしました。


c0293787_23150243.jpg


下にあるパーツも取り外して、洗いました。
ここが一番汚れていました…。


c0293787_23155574.jpg


冷蔵庫の上は、汚れ防止のラップを取り替え。


c0293787_23175788.jpg


乾いたパーツを元の位置にはめていきます。


c0293787_23183334.jpg


最後に食材をもどします。
ピカピカになってスッキリ!!

実は、前回のキッチン本体の掃除のあとに、
ぎっくり腰になってしまい、
しばらく安静にしていましたが、
ようやく大掃除が再開できるまでに回復。
動ける喜びをかみしめていました~。

とはいえ、まだまだ無理は禁物。
体と相談しながら、ぼちぼち進めていこうと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]