カテゴリ:  写真整理と収納( 6 )

c0293787_12480082.jpg


仕事をしていない今、
やれるうちにやりたいことをやっておこうと
手帳のウィッシュリストに書いたことを進めています。

そのひとつが家族のアルバムを完成させること!

2014年からわが家のアルバム作りは、
お正月休みに前年1年分の写真データをPCに入れて分類、
1月中にフォトブックにまとめるやり方を続けています。



ところが、2014年より前で
PCに写真データを入れたままアルバムを作れていない年がまだ3年残っていまして…

いつもフォトブックを注文しているマイブックのメルマガから
3冊分の割引クーポンが届いたのをきっかけに
「クーポンの有効期限までに作る!」
と家族に宣言して、3年分一気に作ってしまいました^^

数日あれば1年分のアルバムを作れることは分かっているのに、
いつでもできると思うと先延ばしの悪いクセが出てしまい、
期限を決めて、周りにコミットすることでようやく行動に移せました…。

表紙のフォントや文字の大きさが微妙に違うけど、
長男が生まれた2002年から15年分のアルバムが全部揃ったときは
完成してホッとしたのと同時に達成感がありました~!


c0293787_12480942.jpg


最後に作ったのは次女が生まれた2008年。
写真は友人のバースフォトグラファーMさん撮影。
長男も長女も次女も、こんなに小さかったんだなぁ~としみじみ。

この年は写真データの量が膨大で
フォトブックに入れる写真をピックアップするのに時間がかかった上に、
入れたい写真が多すぎて、ほかの年より20ページも増えてしまいました^^

一番手強かったけど、
繰り返し作っていて要領もわかっていたし、見通しもたてたので、
何とか作り終えることができました~。


c0293787_12481766.jpg


アルバムは和室の押し入れにまとめて収納。

フォトアルバムの奥の白い箱には、
わたしと夫の卒業アルバムと結婚前のアルバムが、
右の白い箱には現像した写真用のアルバムが入っています。

子どもたちはしょっちゅうフォトアルバムを出しては見返しているので、
フォトアルバムだけもっと取り出しやすいところに置こうか検討中。

高校生の長男や中学生の長女でも
写真のエピソードを話すと楽しそうに聞いてくれて、
すべてが揃うまでにはずいぶんと時間がかかってしまったけど、
やっぱり作ってよかったです!

家族でアルバムを見る時間を大切にしていきたいと思います^^

▼関連の記事はコチラから▼
【写真整理と収納】


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]


c0293787_13330725.jpg


注文していたアルバムが届きました。
2016年の1年間の写真を、
40ページのフォトアルバムにまとめました。


c0293787_13470324.jpg


わが家の写真整理は、
お正月休みに前年1年分を写真データを整理して、
1月中に1冊のフォトアルバムにまとめる方法が定着しつつあります。

私たち夫婦のスマホとデジカメの写真は撮るたびに、
月ごとに分類したPCのフォルダへ。

お正月休みにフォトアルバム用の別フォルダを作成して、
フォトアルバムに入れたい写真をコピーします。

写真を選ぶときに意識しているのは、
記憶が薄れたときに見返しても分かるように、
顔のアップの写真や好きな構図の写真だけでなく、

 ・子どもの作品
 ・行事の全体の様子
 ・家のなかや庭
 ・夕ご飯などの日常風景
 ・家の周りの風景

も一緒に選ぶようにしています。

今は見慣れて何とも思わないような外の景色や日常風景は、
何年後かに見返すと変化しているのがよく分かっておもしろいので、
普段から意識して撮るようにしています。

そして、1月中にフォトアルバムの編集作業をして注文。
毎年アスカネットのマイブックを利用しています。

▼関連の記事はコチラ▼
【写真整理と収納】


c0293787_13585454.jpg


フォトアルバムは、子どもの成長と共に内容も年々変化しています。
大きくなったわが子の写真はだんだん枚数が減っていき、
庭のDIYとまだ幼い甥っ子と姪っ子の写真が増えてきました。

そして、毎年フォトアルバムの表紙は家族写真にしてるのですが、
2016年は家族5人が一緒に写っている写真が1枚もない~!!
長男が生まれてから毎年欠かさず撮っていたのに、
全く気がつかなかったことに軽くショックを受けました…。

せめて年に1枚だけでいいから家族5人の写真を残しておきたい。
今年の家族旅行のときに忘れないように、
スケジュール帳にメモをしておきました^^。


早速届いたアルバムを開く子どもたち。
「こんなことをしたよね~」
「○○ちゃんがちいさい~」
いろいろおしゃべりしながら楽しそうに見ていました。

アルバムを作るのはちょっと気合いが必要なのですが。笑。
一緒にアルバムを見ながらワイワイ話す時間はとても幸せで、
がんばって作った甲斐があったなぁと思います。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_13134373.jpg


注文していた家族のアルバムが届きました。

届いたと同時に、早速アルバムを開く子どもたち。
「こんなことがあったよね~」
「このときはこうだった~」
話しながら、楽しそうに見ている姿に幸せを感じました。



c0293787_13265164.jpg


今回のアルバムは、2014年の1年間を30ページのフォトブックにまとめたもの。

実は、デジカメで撮った家族の写真のデータ。
フォトブックを1冊作ったまま,7年間放置していていた過去があります…。

   ▼そのときの記事はコチラ▼
  
【子どもの写真整理 フォトブック編1】
  【子どもの写真整理 フォトブック編2】

過去の分は、少しずつ作業を進めているところ。
こちらはぼちぼちやっていきます~。笑。

では、これから写真の整理をどうしよう?
そう考えた結果、お正月休みに前年1年分を写真データを整理。
そして、1月中に1冊のフォトブックにまとめることに。

写真整理する時期を決めてしまうというやり方。
わたしには合っていたようで、とてもスムーズに作業を進めることができました。

また、お正月に写真整理をすることで、
前年を振り返り、今年はどんな年にしたいかがより明確になったという嬉しいオマケも。

今後もこのやり方で続けていこうかな~と思っています。




c0293787_13584507.jpg



写真整理しながら、気がついたこと。

12歳になる長男の写真がずいぶんと減りました。
思春期に入り、写真を撮られることを嫌がるようになってきたのですよね…。

家族のアルバムはこれからも続けていきたいけど、
子どもたちと一緒の写真がだんだんと減っていくかもしれないと思うと、
今この瞬間がとても貴重に感じ、
今しか撮れない写真をもっと撮っておきたい!!
そんな思いが強くなりました。

ところが…
長年使っていたフィルムの一眼レフはとうとう壊れてしまい、
デジカメは電源が入らないことが増えてきて、
夫婦揃ってスマホの調子も悪いときた。
肝心の写真を撮るための道具が危機的状況なんです。泣。

なので、新しいカメラを検討中。
種類が多すぎて、どれにしようか悩みますが、
納得のいく一台!!に出会えるといいな~と思っています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_14402383.jpg

デジカメで撮った膨大な数の写真。
フォトブックを1冊作ったまま,7年もの間,放置していました。汗。

  前回の記事はコチラ → 「子どもの写真整理 フォトブック編1」 

そんな写真整理の動きがあったのは去年の夏。
整理収納アドバイザーの資格を取得し,モノの整理ができるようになってきたころ。

空間が整理できるようになったことで,
「今までは自分でハードルを高くしてしまったのではないか?」
と考え方の変化を感じるようになりました。

c0293787_16435975.jpg

じゃあ,高いハードルをどうすれば低くできるか?と考えてみることに。

 1.1冊のページ数を減らす
   3年分を80ページにまとめていたものを,1年分30ページに変更。
 2.サイズを小さくする
   前回は見応えのある一番大きいサイズにしていたものを,金額がかなりアップすることから二番目に小さいサイズに変更。
 3.添える情報量を減らす
   前回は写真ひとつひとつに育児記録を添えていましたが,記憶が薄れてしまったのでなしに。笑。日にちと月齢,おでかけした場所のみと文字情報もシンプルに。
 4.編集方法を簡単にする
   自由度の高いフリーレイアウト,センスのない私にはレベルが高すぎました…。ただ,それなりに見栄え良く編集したいので,プロのデザイナーが制作したテンプレートに使用されているサンプル写真の上に「自分の写真」を入れ替えるだけの方法に変更。

面倒なことが嫌いなのに,あれもこれもと欲張りすぎてしまったためにやり方を面倒にしてしまったのですね…。
このことに気がつくのに7年の年月を費やしてしまいました。

自分に合ったやり方を模索したことで,
「またやってみようかな~」
とようやく思えるようになり,再びフォトブック作りに挑戦。

c0293787_154193.jpg

すると,今回のやり方は私にあっていたようで,作業はスイスイと進みました。

前回は1か月かかっていたのに,今回は3日で終了~。
「こんなにも簡単だった?」
と拍子抜けしてしまったほど。

作業を再開してから,現在2冊(2年分)が完成しています☆

c0293787_1510129.jpg

フォトブックは7年前も今もアスカネットのマイブックを選びました。

「一冊でも、書店にある写真集に負けない品質」
を目指している会社だけあって,写真のクオリティーがとてもいいです。
思い出はできるだけいい形で残しておきたいですしね。

でも,今はフォトブックサービスの会社もバリエーションもすいぶんと増え,他にも魅力的な商品がいっぱい!!
作業を再開するときは,どの商品を選ぼうかずいぶんと悩みました…。 


フォトブックは3ヶ月に1冊のペースでいけば,2年後には追いつく計算。
今度こそ!!
続けられるようにのんびりと,無理のないように進めていくつもりです。笑。


 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
子どもの写真整理の続きです。

わが家の子どものアルバムは2種類あります。

 1.無印良品のアルバム   記事はコチラ → ☆  
 2.フォトブック

c0293787_9575819.jpg

こちらは始めてのフォトブック。
長男が生まれてからの3年間を80ページにまとめたモノで,7年前次女がお腹の中にいるときに作りました。

そのころ,デジカメで撮った写真はどうしていたかというと,

 1.SDカードのデータをパソコンに移す
 2.月ごとに分けたフォルダに入れる
 3.ひと月のデータが多いときは,さらに日にちごとにフォルダを分ける


データを整理をするところまではこまめにやっていました。

しかし,データを持っていくのが面倒で,写真屋さんで一度も印刷をお願いしたことがないという。汗。
パソコンに移した状態で終わってしまい,あとの作業は放置していました。

何とかしなくては…と思っていたときに,お友達が作ったというフォトブックを見せてもらいました。
センスの良いお友達の力作だったこともあり,その出来上がりのすばらしさに感動~!! 
「私も作りたい!!」
とフォトブック作りに挑戦することに。

できあがったフォトブックを手に取ったときはすごく嬉しかった~!!
デジカメで撮った写真が本当に一冊の写真集になるんだと,私だけでなく家族にも大好評でした。

ところが,簡単にできると思ってやってみたものの,実際は1冊を作り上げるのに1ヶ月以上もかかってしまったために
 フォトブック=大変
という印象が強く残ってしまいました。

この続きもフォトブックにしたいという気持ちがありつつも,
大変というイメージがついてしまったことと,
生まれた次女がものすご~く手のかかる子だったので余裕がなかったため,
なかなか次の一歩に進むことができず。
結果,フォトブックもそのまま放置されてしまうことに…。汗。

長くなりそうなので,この続きは次回へ~。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]
子どもの写真のアルバムと収納についてご質問をいただきました。

わが家の子どものアルバムは2種類あります。

 1.無印良品のアルバム
 2.フォトブック


子どもの写真については長くなりそうなので,今回は1について記事にしたいと思います。

c0293787_1423670.jpg


フィルムカメラで撮った写真や,友人から頂いたL版の写真はすべて無印良品のアルバムに入れています。 

独身時代のころからずっと無印良品のアルバムを使っていたからという単純な理由です。

いつでも買い足すことができる定番商品で,
差し込むだけでいいというシンプルなやり方が私にあっていたのかもしれません。
独身のころからだともう15年以上も?!このやり方を続けています。

ただ,一度入れてしまうともう整理することはないので,
アルバムに入れる前に,ピンぼけのモノや同じような写真が複数あるモノは取り除き,
「ずっと取っておきたい☆」と思えるモノだけを入れるように心がけています。

c0293787_14201244.jpg

あとで見返したときにどんな写真か分かるように,子どもの月齢やお出かけした場所などをテプラで印字しています。

c0293787_14254025.jpg

アルバムは,くらしのラララのファボーレ・ヌーヴォボックスMに収納。
長男が生まれてから,現在10冊目になりました。予備の1冊も含めて,全部で11冊が入っています。

本当は子どもたちがいつでも手に取れるようにそのまま置いておきたいのですが,
アルバムの写真を次女にぐちゃぐちゃにされてしまったので,ケースに入れることにしました。

c0293787_14315757.jpg

長男が生まれたとき,わが家はフィルムの一眼レフカメラが主流でしたが,
子どもの成長とともにデジカメもどんどん進化,長女が生まれたときにはデジカメが主流になっていました。

なので,フィルム用のアルバムはどんどん間隔が空くようになりました。
長男が生まれたばかりのときは3ヶ月で1冊とハイペースだったのが,
一番最近のものは3年に1冊と超スローペースに。笑。

しかも,少し前に長年愛用していたフィルムの一眼レフカメラが壊れてしまったので,もっとスローペースになるかな~?

でも,今もお友達がプリントしてくれた写真をいただくことがあるし,
学校のイベントのときに写真を注文することがあるので,まだまだこのアルバムは使う予定です。

c0293787_14465145.jpg

アルバムは子ども部屋の一角に置いています。

フォトブックについては,また別で記事にしますね。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。
 

[PR]