カテゴリ:  和室( 3 )

c0293787_08095864.jpg


夜も過ごしやすくなってきたので、
暖房器具をすべて片付けました。

石油ファンヒーターや扇風機などの季節家電は、
和室の押入れにまとめてしまっています。


c0293787_08094703.jpg


右側のふすまを開けると、
幅120センチ×奥行き60センチの大きなメタルラックが。

和室の押入れは、
将来お仏壇を持ってくることになるかもしれないので、
あえて造り付けの棚は作らず。

今は収納家具で空間を仕切り、
物置として活用しています。


c0293787_08093539.jpg


季節家電はメタルラックの下段が定位置。

始めはメタルラックの一番下に棚板をつけていましたが、
凸凹している棚板の上に置くと、
とっても取り出しにくい!

スムーズに出し入れできるように
下の棚板を外して、床の上に直接置いています。

(本来は下に棚板か補強用のパーツをつけたほうがメタルラックが安定しますが、
なくてもぐらつかなかったので自己責任でなしのまま使っています)


上の棚板は、一番背の高い扇風機の箱の高さに合わせました。
メタルラックは棚板が細かく調整できるので、
空間のムダを少なくできるところがいいですね。

少しでもコンパクトにしまうため、
できるだけ外箱には入れず、
ほこりよけのビニール袋をかぶせるだけにしています。

見た目はきれいではありませんが…
出すのもしまうのも時短になり、とてもラクです^^


 
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_16133035.jpg


リビングダイニングの横にあるわが家の和室。

夫は長男なので、
将来お仏壇を引き継ぎ、仏間として使うことを想定して、
和室は玄関に近いところに作ってもらいました。
押し入れは仏壇が入る大きさを確保しています。

引き戸を全開にすると、
リビングダイニングと和室が一体になるような間取りになっていて、
今はフリースペースとして活用しています。


c0293787_16130802.jpg


雨の日は部屋干しスペースとして。

本当はリビングから見えるところに洗濯物を干したくないけど、
わが家は乾燥機や除湿器がなく…
脱衣所やサービスデッキより和室で干したほうが乾きが早いと気づいてからは、
見た目よりも乾きの早さを優先。
ここでの部屋干しが定着してしまいました。


c0293787_16131902.jpg


週末はキッズコーナーになります。

押し入れの片側は次女の学用品&オモチャコーナー。

次女はリビングで遊ぶことがほとんどだけど、
甥っ子や姪っ子たちは、
わが家にやってくるなり押し入れのふすまを開けて、
和室にオモチャを広げて遊び始めます。


c0293787_16132571.jpg


ときどき和室の引き戸を締め切って遊んでいることも。
締め切ると、いつもちびっこたちは大喜びです。笑。


c0293787_16131391.jpg


和室があってヨカッタ!!と一番感じる瞬間は、
お昼寝をするとき。

風通しがよく、
特に夏は他の部屋よりも涼しいので、
庭仕事のあとにここでゴロンと寝転がるのが至福のひととき。
ちょっと贅沢な癒しの空間になっています。

以上、わが家の和室の活用法のまとめでした^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
c0293787_17204875.jpg


和室の押し入れの掃除をしました。

押し入れの大きさは1.5畳。
左側は次女のおもちゃと学用品&日用雑貨、
右側は寝具やアルバム、季節家電などをしまっています。

▼関連の記事はこちら▼
【キッズスペースの収納の更新】
【IKEAのワゴンで子どものランドセル収納】


c0293787_15173683.jpg


今回掃除したのは、押し入れの右側。
メタルラックに収納していたモノをすべて取り出しました。


c0293787_15172949.jpg


取り出したモノを並べてみると、
こんなにもたくさんのモノをしまっていたことがよく分かります。

押し入れのなかは隅々まで小さなゴミやほこりを取り除きました。

メタルラックと壁のわずかな隙間にクモの巣を発見~!!
虫の活動が活発な季節になり、
家のいたるところにクモの巣がはられているのを見つけてきたけど、
まさかこんなところまでやられているとは…。
掃除してよかったと思った瞬間でした。


c0293787_15175920.jpg


モノを元の位置に戻します。

幅120センチ×奥行き60センチの大きなメタルラック。
大きなモノをひとつにまとめて収納できるし、
モノにあわせて棚板を細かく調節できるのが便利です。

メタルラックには、
上段・1階で使う寝具やカバーなどの布もの
中段・家族5人分のアルバム
下段・1階で使う季節家電とキャリーケース
をしまっています。

季節の変わり目のときぐらいしか出入りすることのないスペースだけど、
隅々まで掃除してすっきり。
梅雨入り前に掃除できて、気持ちが軽やかになりました^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]