カテゴリ:  料理・お菓子作りと保存食( 41 )


c0293787_15484206.jpg


今日のめんぱ弁当。

 ・焼き鮭
 ・こんにゃくの煮物
 ・さつまいもの甘露煮
 ・くるみと小魚の佃煮
 ・にんじんとセロリのきんぴら

いつもの見慣れたおかずも
白木のめんぱ弁当に詰めるだけでおいしそうに見えます^^

今月中旬から短期アルバイトに行っています!

9割以上がリピーターさんで始めての人はわずか数人という環境で、
全くの初心者のわたしは、
仕事はついていけるだろうか?
人間関係はうまくやっていけるだろうか?
始めはドキドキでした。

でも、お昼休憩のときにお弁当箱を開くと、
「あ~っ、木のお弁当箱だ!」
同年代の主婦さんたちから次々に声をかけられました。

夕飯の残りものを詰めただけのお弁当なのに
お弁当箱がきっかけでいろんな人と話せるようになり、
めんぱのお弁当箱様々です^^

仕事はひとつひとつに時間がかかってしまうのですが、
「ゆっくりでもいいから基本を覚えてね」
急かされることなく、あたたかく見守っていただいているのが本当にありがたい~。
何度も繰り返すことで、少しずつ要領がわかってきました。

今回のアルバイトは冬休み前までと短い期間だけど、
わたしにできることを精一杯やっていこうと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_12474849.jpg


今週の作り置き。

 ・こんにゃくの煮物
 ・なすの煮浸し
 ・豚汁
 ・ピーマンのおかか煮
 ・白菜の浅漬け


このごろは保存期間の長い冷凍ストックを作ることが多いですが、
久しぶりに作り置きも用意してみました。

バタバタしていると、長男のお弁当のおかずはつい手軽な冷凍食品に頼ってしまうけど、
それだと野菜が不足しがちに…。

野菜の作り置きがあるとバランスがよくなるし、
お弁当作りがラクだと再認識しています。


c0293787_12484263.jpg


実はこの作り置きを作った直後、
庭でアシナガバチに刺されてしまいました。

庭木を剪定しているときに巣をさわってしまったようです。
いつも虫除けネットつきの帽子をかぶっているのに
たまたま小枝がひかかってしまい帽子を外したところをハチに襲われてしまいました。

すぐに処置したこともあり、
幸いにも腫れはたいしたことなかったのですが、
問題は刺された場所!!

唇のすぐ下を刺されたのです…。
鏡を見て泣きそうになりました。

家族は心配して
「大丈夫?」
って声をかけてくれるものの、
立派な下唇になったわたしの顔を見た瞬間、必死に笑いをこらえているし。

刺された後しばらくは、めまいと吐き気が続いたけど、
タイミング良くあった作り置きのおかげでご飯の準備も簡単ですみました。
作り置きがあって本当に助かりました…。

今は痒みが残っているものの腫れはすっかりひいて、
マスクなしで外出できるようになりました^^

涼しくなってきたとはいえ、まだまだハチには要注意です!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



c0293787_14092287.jpg


高1長男のお弁当作りが始まって3か月。
夏休みも部活&補習があるので毎日お弁当を作っています。

4月、お弁当を作り始めたころは、
朝早く起きることも料理も苦手なのに、
高1男子のお弁当はそれなりボリュームが必要で、
慣れない家事に息切れしそうでした。

わたしでも無理なく続けられる方法を模索して

 ・夕食のおかずを多めに作って小分けにして冷凍
 ・週末に常備菜を作る
 ・冷蔵&冷凍の市販品をストック


朝は基本おかずを温め直して詰めるだけのやり方に落ち着き、
10分あれば、余裕を持って準備できるようになりました。

ちなみに長男に好評だったおかずは、

 ・市販のミートボール
 ・鮭の塩焼き(たくさん焼いて冷凍)
 ・小松菜とじゃこの炒め煮(夕食の取り分けを冷凍)
 

凝ったおかずよりも市販品と簡単なおかずのほうが上という。笑。

母としてはちょっと複雑な思いもありますが、
冷凍でも市販品でもアリだと分かり気がラクになりました。

そして、毎日続けていくうちにお弁当作りへの抵抗がなくなり、
気持ちに余裕のあるときだけ、ついでにわたしのお弁当も作るように。
(トップの写真にある白木のめんぱ弁当です)

ときどきでもわたしが自分の弁当を作るなんて…
3か月お弁当を作り続けた一番の収穫は「慣れ」かもしれません。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_14475328.jpg


今年もわたしの実家から梅が届きました。


c0293787_14480633.jpg


すぐに梅を洗って仕分け。
傷アリは梅シロップ、傷なしは梅干しに使います。

梅シロップは、
消毒した保存ビンのなかに
ヘタを取った梅と氷砂糖を交互に重ねていくだけ。

少しずつエキスが溶け出してきます。
砂糖が溶けやすくなるよう1日に1回ゆすって、
砂糖がすべて溶けたら出来上がり。
1か月くらいすると飲めるようになります。

ビンの中が少しずつ変化していて、
毎朝様子を見るのが楽しいです^^


c0293787_14475826.jpg


傷なしの梅は黄色くなるまで置いておきます。

だんだんと桃に似た甘い香りが強くなり、
キッチンに立つだけで幸せな気分に~。

梅干しは、熟した梅のヘタを取って、
消毒した容器のなかに梅と塩を重ねていき、
重しをしてからフタをしました。

ところが3日後、フタを開けてみると…
梅酢に浸かる前に梅が茶色く変色~。
ショックで固まってしまいました。

梅の量に対して保存容器が大きかったことや
熟している間に傷んでしまったことが
原因かもしれません。

変色した梅は泣く泣く手放しました。


c0293787_17335809.jpg


無事だった梅はポリ袋で漬けなおしました。

わずか300グラムになってしまいましたが…
無事に梅干しができることを祈ります~。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_19043228.jpg


今月の週末は雨の日が多いですね。
土日は雨で庭仕事ができなかったけど、
そのぶん平日をスムーズに過ごすための家事貯金ができました。

今週の作り置き。

 ・おろししょうが
 ・カットねぎ
 ・ぶりの塩麹漬け
 ・鶏もも肉のビネガーマリネ
 ・カットしめじ
 ・油揚げ(下処理済み)


こちらはすべて冷凍です。

ねぎは家族みんなが大好きで、わが家の汁物には欠かせない食材。
台風で雨が降るまえに畑から採ってきて、まとめて切りました。

しょうがは3袋を一度にすりおろし、薄く平らにして冷凍。
使いたいときにパキッと折って取り出しています。
おろししょうがは少量使うことがちょこちょこあるので、
まとめてすりおろしておくと、そのつどすりおろすよりもずっとラクです。


c0293787_19043882.jpg


こちらは冷蔵です。

 ・蓮根と人参のきんぴら
 ・こんにゃく(下処理済み)
 ・カットかぼちゃ


気温が下がってきたからかな?
根菜が食べたいと思うことが増えてきました。

今月はどことなく体調がすぐれなかったり、
気分が落ち込みがちでなかなか前を向けないようなときが多かったです。
(更年期に入りかけているのかもしれないなぁと思う今日このごろ)

そんなときはついついコーヒーや甘い食べ物に走りがちですが、
こういうときこそ食事の内容に気を配ったり、ゆっくりとよく噛むようにしたりと
食べることを意識するようにしています。

また一週間が始まりました!!
家事貯金があるだけで気持ちがラクになります。
ご飯をしっかり食べて、ご機嫌で過ごしていけるようにしていきたいです^^


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_22080665.jpg


半年前に仕込んだ味噌が完成しました☆

▼味噌の仕込みの記事はコチラ▼


c0293787_16541677.jpg


今年は玄米味噌を5キロ分仕込みました。
そのときは白っぽい色でしたが…


c0293787_22075278.jpg


半年経つとこのように茶色くなりました。

もう少し熟成させたほうがいいかなと思いつつ、
試食してみたら大丈夫そうだったので、
これ以上待つことはできないと開けてしまいました。


c0293787_22081201.jpg


早速、具だくさんの豚汁を作りました。
涼しくなってくると、無性に豚汁が食べたくなります。

始めて仕込んだ玄米味噌は米味噌と比べると、
香りは酸味が強く、
味は甘さ控えめでコクがあるような気がするのですが、

子ども達からは
「違いがよく分からない」
と言われてしまいました。笑。

でも、市販のお味噌よりも
手作り味噌のほうがおいしい!!
それはよく分かってくれたようです。
夫も子ども達もモリモリ食べてくれました^^。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_15495450.jpg


今週の作り置き。
写真左上から時計回りに…

 ・大葉
 ・タマネギのマリネ
 ・蒸したブロッコリー
 ・味付け卵
 
・鶏もも肉の塩漬け
 ・タマネギのマリネ(冷凍用)
 ・鶏胸肉のビネガーマリネ

 ・無限ピーマン
 ・プチトマト
 ・ゆでた十六ささげ
 ・キュウリの辛子漬け


黒字が冷蔵、青字が冷凍です。
今回も冷凍ストックと下ごしらえの野菜が中心。
暑いと酢を使ったサッパリしたものが食べたくなります。

どれも短時間でできる簡単なものばかりですが、
時間に余裕がないときは、
肉や魚中心のメニューに偏り、野菜が不足しがちになるので、
野菜の副菜があると安心します。

ブロッコリー以外はわが家の畑の野菜。
台風が来る前にあわてて収穫してきました。

今日は台風の影響で次女の児童デイサービスがお休みに。
雨の量はそれほど多くないけれど、
強い風がうなりをあげています。
被害が少ないことを祈るばかりです…。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_14555553.jpg


今週の作り置き。

左上から時計回りに…

 ・ゆでた十六ささげ
 ・ピーマンのおかか煮
 ・蒸したブロッコリー
 ・カットすいか
 ・豚バラ肉のしょうが醤油漬け
 ・豚ロースの塩麹漬け
 ・鶏もも肉のビネガーマリネ
 ・鶏胸肉の塩マヨネーズ漬け

 ・大葉
 ・カットうり


保存容器に入っているのは冷蔵、袋に入っているのは冷凍(青)です。
カットした野菜と下味つき冷凍ストックばかりで
作り置きというよりは下ごしらえですね^^

少し前に常備菜をまとめて作ることに挑戦してみましたが、
このごろは完成の手前の「食材の下ごしらえ」に力を入れています。

完成型の常備菜だと出すだけでラクだけど、
味が決まっているから
続くと飽きてしまい食べきるのが大変で…。

とはいえ、毎日一から料理を作るのは大変!!

そこで、切る・ゆでる・下味をつけると
少し手を加えた食材をストックするようになりました。

下ごしらえだけなら常備菜を作るよりはキッチンに立つ時間は短くてすむし、
冷蔵庫のカサが減るし、
作りたてを食べられます。

そして、時間に余裕のないときほど、
包丁とまな板を出さなくても完成する時短メニューがあると、
救われた気分になります^^

わたしにとって常備菜はハードルが高かったけど、
下ごしらえなら…なんとか続けれそうです。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_17113555.jpg


東海地方も今日梅雨入りしたそうです。

ジメジメしているのは苦手ですが、
紫陽花を見るのはこの時期ならではのお楽しみ。
雨に彩る紫陽花の花を見ていると、心がなごみます^^。


c0293787_17111999.jpg


先日、わたしの実家から青梅をもらいました。

ここ数年、実家の梅の実がならなかったので、
お店で購入するつもりだったのですが、
今年はたくさんなったのだそう。

いびつな形だし、傷が多いけど、
無農薬・無消毒で収穫したての青梅。
本当にありがたい~。

そして、わたしの実家の梅というだけで、
ちょっと気合いが入ります^^。


c0293787_17112372.jpg


青梅は洗ったあとに、傷のありなしで仕分けしました。
傷ありは梅シロップに、傷なしは梅干しに使います。

まずは、梅シロップを1.2キロ分作りました。
容器はセラーメイトの取っ手付き密閉びん4リットル用です。

空いている密閉びんがひとつしかないので、
1キロ×2袋は冷凍保存。
梅シロップができあがったら、また作るつもりです。

傷のない青梅は、
黄色くなるまでしばらく置いておいてから、
梅干しを仕込みます。

梅仕事はそれなりに手間もかかるけど、
梅のさわやかな香りに包まれながら手を動かしているひとときは、
この季節ならではの喜びを味わえる時間でもあるなぁと思います。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。



c0293787_22511854.jpg


今日から春休みがスタートしました。

わが家では子どもたちが長期の休みに入ったとき、
できるだけ早い段階で
学用品の整理から新学期の準備まで一気に済ませるようにしています。

始めにやっておかないと、
やるべきことを忘れてしまったり、
「まぁ、いいか~」と先延ばしにしてしまい、
新学期が始めるころに慌てるハメになるいう失敗を繰り返してきたので…。笑。

今後の自分の参考のために、今日やったことを記録します。

 ■春休みの予定表作り
 ■制服とコートをクリーニングへ持っていく
 ■持ち帰った学用品の洗濯・掃除
 ■消耗したり汚れて使えないものがないかをチェック
 ■学用品の買い物リスト作り
 ■教科書・ノート・プリントの整理(長男のみ)


あとは、不足している学用品を買って、
クリーニングを取りに行って、
子ども部屋の整理をしてひとまず終わりかな?
今月中に終わらせるのが目標です^^。


c0293787_22513935.jpg


そして、今週の作り置き。

写真左から時計回りに…

 ・大根葉とじゃこの炒り煮
 ・鶏胸肉のヨーグルト漬け
 ・みそ豚ひき肉
 ・じゃがいものマッシュ
 ・塩抜き済みのあさり
 ・ミニハンバーグ


明日・明後日と家族旅行に行くため、
今回はすべて冷凍保存です。

帰宅後の翌日からお弁当作りが始まるので、
お弁当用のおかずも少しだけ用意しました。
ストックがちょっとあるだけで気持ちがラクになります。


冷凍保存ですぐできる 絶品おかず

ワタナベマキ/家の光協会

undefined



最近はまっている冷凍ストック。
今回はこちらの本を参考に作ってみました。

冷凍保存するときのコツや解凍後の使い方など
ひとつひとつの説明がすごく丁寧でわかりやすいし、
手軽で繰り返し作れそうなシンプルなレシピが多く、
この本はかなりヒットの予感…。

味も期待できそう~。
調理するのが楽しみです^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。