人気ブログランキング |

カテゴリ:  リビング ダイニング( 52 )

c0293787_11013865.jpg


IKEAでソファと同時にフロアーランプを2つ購入しました。

ひとつはリビングのソファとTVの間にあります。


c0293787_16552220.jpg

RANARP - フロア/読書ランプ

ニッケルメッキ製で,伸ばすと私の身長よりも大きな照明。
アームとヘッドを動かして光の向きを調節することができます。

以前にIKEAに行ったときから,
メンズライクなデザインがかっこいい~!!
とチェックしていた商品。


c0293787_17031361.jpg


コードがモノトーンなのもツボでした。
こういう細かいところが凝っているモノにめっぽう弱い。笑。

パーツが思った以上に重かったけど,組み立ては簡単でした。
特にベースは重いので,背が高くても安定感があります。
今のところ,子どもたちが触ったりぶつかっても倒れたことはありません。



c0293787_17151474.jpg

ライトをつけると存在感がアップ。
手元を明るく照らしてくれるので,読書灯にピッタリ。

ただ,私がソファでくつろぐことがほとんどないのが現状。
子どもたち専用のライトになってしまっています。


c0293787_17213687.jpg

そして,もうひとつ。
ダイニングの足もとにもフロアーライトを置きました。

FILLSTA テーブルランプ

レ・クリントの照明に少し似ている?
でも,お値段は10分の1以下でした!!

柔らかい光の照明がひとつ欲しいと思っていたので,試しに購入。
お試ししやすい価格なのはIKEAならではです。
組み立て式でポリプロピレンのパーツをパズルのようにはめ込んでいきました。


c0293787_18090944.jpg


つけるとかなり雰囲気が変わります。


c0293787_18122432.jpg

同じ空間に照明が複数あることで,空間に奥行きが生まれます。

床に近い場所に照明を置いたのは始めてですが,
足もとに光があるとすご~く落ち着きます。
あるのとないとでは全然違う!!
光の効果の大きさを実感しています。

ただ,このライトのスイッチの位置は足もと。
仕事から帰り,身体がバキバキの状態でかがむのがちょっと辛く感じたので,
かがまなくても,スイッチがつくようにしてみました。



c0293787_23383919.jpg

ライトに無印良品のタイマーコンセントをつけました。

無印良品らしいシンプルで無駄のないデザイン。
これをつけることで,電源を毎日くりかえし自動でON/OFFができるように。
ONとOFFの瞬間だけ「カチッ」と音が聞こえるだけで,あとはとっても静かです。

ほんのちょっとのことだけど,
つけ忘れや消し忘れからも解放されて快適さがグ~ンとアップ。
とても便利で重宝しています!!




 ランキングに参加しています。いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。 

何事もなく台風が通過し,こちらでは朝から青空が広がっています。
小学校は台風の影響で給食が中止となり,お弁当を持って登校しました。
先週の小学校の遠足,特別支援学級に通う次女の運動会,そして今日と3日続けての弁当作り。
朝から慣れない弁当作りに奮闘していました。
給食って本当にありがたい…。

c0293787_11013865.jpg

さて,新居へ引越してから2ヶ月半。
現在のリビングはこんな感じです。

子どもたちがのびのびと遊べるように,
そして,掃除がしやすいようにとあえてモノは少なめ。
でも,物足りなさも感じています。

もう少しインテリアを充実させたいなとあれこれ検討しているところです。


c0293787_11521688.jpg


TVは以前のお家でも使っていたモノ。
少しでも床を広くしたかったので,TVボートの上から壁付けに変更。

壁は大工さんにお願いして下地を補強済み。
取りつけ用の金具を使って取りつけました。

TVの下にあるのはブルーレイディスクレコーダー。
木ねじでL字型にした木材を白くペイント,木ねじで壁に付けて,その上に乗せました。
TVのすぐ真下なので,配線コードも目立たず。


c0293787_12073442.jpg


もともと厚みのあるTVなので,横からの姿はイマイチ…。
もっと薄くてシャープな形のTVだとかっこいいだろうなぁと思うのですけどね。
まだまだ使えるからと買い換えせずに使い続けることにしました。


c0293787_12152325.jpg


子どもたちにボロボロされたソファは買い換え。
新しいソファは,IKEAのKIVIK/シ-ヴィク3人掛けソファ。
8月に大阪鶴浜のIKEAに行って購入したモノです。

まだまだ子どもたちに汚されることは目に見えていたので,
割り切れるようにとできるだけ手頃なお値段のモノを。
そして,カバーが洗濯機で洗えるモノを選びました。


c0293787_12370372.jpg

こんな大きな段ボールで届きました!!

IKEAのソファは組み立て式。
なかなか体験できないソファの組み立てに子どもたちは大喜び!!
はりきって組み立ての手伝いをしていました。


c0293787_12455499.jpg


以前のソファと新しいソファ。
こうして見ると,大きさが全然違う~。

部屋もソファーもちゃんと採寸し,よ~く話し合って決めたはずなのに,
最初は,予想以上の存在感の大きさに圧迫感を感じ,取り返しのつかない失敗したかな~と思ったのですが,
今ではすっかりなじみ,気にならなくなってしまいました。笑。

アイボリーからダークグレーに変わったことで印象も変わりました。

c0293787_13043938.jpg


ソファで横になりたいという夫の希望でこのソファを選んだのに,
実際のソファの主はやはり子どもたち。

3兄妹がすでにソファを占領しているので,帰宅した夫は仕方なくラグの上でくつろぐハメに。
子どもたちが寝た後にソファを独り占めしています。笑。

カバーは洗えるモノにして正解。
新しいソファだろうと容赦なしで,しょっちゅう汚してくれます~。
クリーニングに出す手間やお金を気にすることなく,
すぐに洗えるので助かっています。


c0293787_13082472.jpg

ソファが入っていた段ボールは子どもたちが見逃すはずもなく。笑。

今は空き部屋となっている次女の部屋に運び出し,段ボールハウスを製作中。
写真では分かりませんが,中には段ボールで作った机や棚もあり,暑いからと扇風機まで入っています。

長男のお友達,新しいお家のなかで一番好評なのがこの段ボールハウス。
6年生になっても,無邪気に段ボールで遊ぶところがほほえましい~。




ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。