カテゴリ:  その他の暮らしの道具( 38 )

c0293787_15083653.jpg


枕がへたってきたので、新しい枕に買い替えました。

今までは通販生活のメディカル枕を使っていました。
ずっと問題もなく使い続けていましたが、
今のマットレスに変えてから、マットレスと枕の相性が良くないような気がしてきたことと、
首と肩のハリが気になりだしてきたこともあり、
別の枕の買い替えを検討することに。

ネットでもいろんな枕が販売されていますが、
種類が多すぎるし、レビューを読めば読むほど
どれを選べばいいのか分からなくなってしまい…。笑。

一日の長い時間使うモノだし、
やっぱり現物を確かめてから検討しよう!

買い物に行ったついでに枕をチェックしてみるものの、
オーダーだと高いし、どれもピンとこない…。

そんなとき、ニトリで「首をしっかり支える枕(首フィット)」を発見!

いつも行くニトリでは見たことがなかったのですが、
たまたま別の目的で大型店に行ったときに見つけました。


c0293787_15084566.jpg


「ストレートネック対応」の文字に思わずくぎ付け!
わたし、ストレートネックなんです。

ニトリの枕の種類の多さと価格の安さにも驚きましたが、
ストレートネック対応の枕もあることにもビックリ。

図々しく店員さんにお願いして展示品を試させてもらうと、
「これから首をちゃんと支えてくれそう~」
しっくりきたので購入することにしました。


c0293787_15085546.jpg


中材は2種類の素材でできていて、
首もとはポリエチレンパイプでかため、頭部はポリエステルわたでやわらかいです。

表面の生地はメッシュ状でサラリとした肌触り。
通気性が良さそうです。


c0293787_15092836.jpg


首もとの側面にあるファスナーをあけると、
中から白い布が出てきて、中材を出すことができるしくみ。
枕を立てて、ちょっと揺すると中材が出てきました。
自分にあった仕様に高さを調節することができます。

まずは、中材はそのままの状態で試してみました。
首にしっかりとフィットして気持ちいいです。

実は、マットレスを交換したときのように体が痛くなるのではないかと、
ちょっとビクビクしていたのですが…
夜中に目覚めることなく、ぐっすりと眠れました。よかった~!

今日で2日目、今のところ首と肩のハリは変わらないです。
首もとが少し高いような気がするので中材を調節しながら
しばらく様子を見ていこうと思います。

1か月後に使用レポートをアップする予定です!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14185546.jpg


ルームシューズを買い替えました。

わが家のルームシューズの定番はユニクロ
期間限定価格になるときをねらって購入しています。

スリッパ、バブーシュ、ルームブーツと
今までにいろんなお店の様々な形のモノを使ってきましたが、
よくよく考えてみると…
リピートしているのはユニクロのルームシューズだけと気がつきました。

ときどき違うモノに浮気してみるものの、
「やっぱりいつものがいい」
とユニクロに戻るを繰り返しています。


c0293787_14190288.jpg


一番の魅力は履き心地のよさ。
底は2㎝ほどの厚みがあり、あったか素材でなくても冷えることはなく、
クッションがふかふかで足が疲れにくいです。

施設によくある表面がツルツルのスリッパだと、
階段の上り下りのときに脱げそうになることがあるのですが、
ほどよいフィット感があり脱げることはありません。

色や柄や素材の種類が豊富なので、
毎シーズンわたし好みのデザインが見つかり、
子どもにお茶をこぼされて汚れてしまったときも洗えるので清潔に保てます。

そして、お手頃価格なこと。
もっと価格の高いモノのほうがインソールクッションや底の耐久性はありましたが、
機能性やデザイン、価格や買いやすさなどの全体のバランスを見ると、
ユニクロのほうがコスパがいいと思います。

定番商品で改良されても価格が変わらないのも、
消費者としては嬉しいポイントです。

新しいルームシューズは気持ちがいいですね。
これからの寒い季節はこのルームシューズで乗り切ろうと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_13430430.jpg


わが家のトイレットペーパー。

ここ数年はホームセンターで購入したシングル100メートルのモノを使っていましたが、
取り扱いがなくなってしまったので、
代わりのモノを探しました。

トイレットペーパーに求める条件は3つ。

 1 芯あり
 2 無香料
 3 長尺


わが家のペーパーホルダーは芯棒が角張っていて
芯なしだど巻き付いてしまったり、内側が削れて床に散乱してしまうので1は必須。

ただ、芯ありのモノはメートル数が短い、メートル数が長いモノは芯なしばかりで
1と3を満たすモノがなかなか見つかりませんでした。


c0293787_13462173.jpg


そして、ようやく見つけたのがのこちら!
ロハコの「オリジナルトイレットロール シングル 120メートル」です。
以前よりも20メートルも長いのが嬉しい^^

紙は透けるくらい薄く、少しごわごわしていますが、
わたしは紙質は気にならないし、家族からの苦情もありません。
価格が手ごろな分、紙質はお値段相応だと思います。

紙質のデメリットよりも

 ・交換の手間がへる
 ・注文回数が少なくてすむ
 ・省スペースで管理がラク

長尺のメリットのほうが上回っています。

5人家族のわが家はトイレットペーパーの減りが早いので、
手間が減るのは本当に助かります!

ただがトイレットペーパーだけど、
「家事をもっとラクに」の視点で選んだモノ選びは、
暮らしや気持ちのゆとりを生みだしていると思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_21355495.jpeg


お盆休みのキャンプで星空を見たとき、
家では見ることのできない無数の星に感動しました。

写真に残しておきたいとコンデジで撮ってみましたが、
コンデジではうまく映せず…。

実家に帰省中、わたしの弟にその話をしたら、
「使っていないカメラがあるからあげるよ」
なんと、デジタル一眼レフカメラ本体を譲ってくれました!
なんて太っ腹なんだろう~。弟よ、ありがとう~!


c0293787_21353785.jpeg


一眼レフがあるのなら、
8月末のキャンプではぜひ星空の撮影をしたい!

そのためにはF値が小さい広角レンズが欲しいけど、
購入するとなると結構なお値段で…手が出ません。

そこでレンズをレンタルすることに。

いろんな会社の中から

 ・往復の送料が無料
 ・返却方法が簡単
 ・レンズの種類が豊富


▼コチラ▼のお店で広角レンズをレンタルしました。

一眼レフ+広角レンズは大きくて重く、操作に慣れず苦戦しましたが、
キャンプではいろんなモードでの撮影を楽しみました^^


c0293787_20523919.jpg


そして、日が暮れて星空を撮ろうとはりきっていたら、
東の空からまんまるいお月さまが…。

この日は満月でした!

月が明るすぎて、肉眼でもあまり星をみることはできず…。

星のことばかりに気を取られ、
月の確認するのをすっかり忘れていたわたし。

「月がきれい~♪」
大きくきれいなお月様を見て喜ぶ娘たちの横で、
どうして気がつかなかったのだろうとひとり凹んでいました。


c0293787_20520234.jpg


北側で撮ったこの写真に、かろうじてポツポツと星が映っています。
わたしの腕では星空撮影はこれが精一杯でした。


c0293787_20525922.jpg


明け方、西の空に沈む月。

満天の星を撮れなかったのはとっても残念だけど、
代わりに月の写真はたくさん撮れました。
今回のキャンプはいろんな意味でいい勉強になったかな?
次に行くときは月のチェックを忘れません!笑。

レンタルのレンズは、梱包されていた箱に入れ、
同封の送り状に自分の住所を書き、
キャンプの帰り道にコンビニで店員さんに渡しました。
レンタル最終日の24時までに渡せばOKなので慌てずにすみました。

手が出ない価格のモノを実際に試せるのがレンタルのいいところですね!
手軽だったのでまた利用してみようと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_14470178.jpeg


夏休みの終わりに家族でキャンプに行ってきました。

キャンプに行くときはテントやタープ、食材、寝具…
いつも車の中は荷物でパンパンに!

少ない荷物で快適なキャンプ生活を送るために、
どんなアイテムを持って行ったらいいか?
モノはどのように置けばいいのか?
毎回、試行錯誤しています。
それを考えるのが楽しかったりもします^^

今回のキャンプで大活躍したモノを2つ紹介させてください。


c0293787_17002677.jpg


■サーモスの保温マグカップ

いつも行くキャンプ場は、標高1,600mの高原。
日中の気温は30度近く上がるけど、
夏でも夜になると10度近くまで下がることもあり、
寒暖差がとても大きいです。

サーモスの保温マグカップは保温性が良く、
日中はアイスコーヒー、夜はあたたかいスープを飲むときに大活躍!
特に、夜冷えるときにあたたかさが持続しているのはありがたい…。

フタ以外は食洗機にも対応していて、
家でも活躍しています。

▼こちらで購入しました▼
サーモス 保温マグカップ 350ml



c0293787_17003200.jpg


■ダウンベスト

寒暖差の大きいキャンプ場での体温調節に大活躍!

愛用しているのはユニクロの「ウルトラライトダウン コンパクトベスト

 ・軽くて薄くて暖かい
 ・コンパクトにたためる
 ・多少の雨なら大丈夫
 ・袖がないので作業の邪魔にならない

夕方にこれを着るだけでかなりあたたかくなります。
冷え込むときは、ダウンを着たまま寝ることも。
わが家の山キャンプになくてはならないアイテムです。

また、冬はアウターのインナーとしても重宝しています^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_17294286.jpg


今年の5月、ダブルのマットレスを買い換えました。

買い替えから1か月半。
実際に使ってみた感想をまとめてみました。

▼関連の記事はコチラ▼


c0293787_11552321.jpg


本題の前に…隣にある脚付マットレスの脚も替えました!

新しいマットレスが以前のよりも厚みが+9㎝あるので、
脚を高さ12㎝から20㎝に変更。
今も3㎝ほどの段差がありますが許容範囲です^^

脚付マットレスは無印良品の旧式。
脚だけ交換できるありがたみを感じました。


c0293787_17321456.jpg


新しいマットレスは、シモンズのポケットコイルマットレス・クラージュ。

以前のマットレスは別メーカーのポケットコイルでしたが、
使い続けていくうちに腰のところが沈み込んでしまい、
朝起きると腰が重だるく、疲れが取れた感じがしませんでした。

新品のマットレスに横たわってみると、
張り地はふわふわと柔らかく、
弾力のあるコイルがしっかりと体を支え、寝返りがうちやすそう。

「今日からはぐっすり眠れる~♪」
期待してベッドに入りました。

■1日目
すぐに眠れたけど、夜中に体が痛くて何度も目覚めてしまいました。
今までのような腰のだるさはないものの、
全身、特に腰と太ももが筋肉痛のように痛い。
マットレスへの期待が大きかっただけにショックで凹んでいました…。

■2~3日目
寝姿勢を変えても体の痛みと夜中に目覚めるのは変わらず、睡眠不足。
大きな買い物だったのに失敗したと激しく後悔しました。

家具屋さんに問い合わせをすると、
「寝る環境が大きく変わったことで体がついていかず、体が痛むことがある。
特に長年同じマットレスを使っていた人は寝姿勢がゆがんでいて、
慣れるのに1か月以上かかることもあるので、もうしばらく様子を見てほしい。」
我慢して様子を見ることにしました。

■~1週目
少しでも寝れるようになりたいといろいろ試してみました。
夫と枕を交換、バスタオルを枕代わりにする、腰にタオルを敷くなど。
枕の高さを低くしたら、以前より眠れるようになってきました。

■2週目~3週目
腰が痛くて夜中に起きることはあっても、
次第に目覚める回数は減り、
朝起きたときの痛みが軽くなってきました。

■1か月~
ようやく新しいマットレスに体が慣れてきたようです。
気がつくと、朝までぐっすりと眠れるようになり、
体の痛みも気にならなくなりました!

交換してから数日間は睡眠不足で、
「マットレスを元に戻したい!」
と真剣に思っていましたが、
1か月以上経過した今は
「寝心地が良すぎて、ベッドから出たくない~」
ずいぶんと変わりました。笑。

一番の悩みだった腰の重だるさがなくなり、腰が軽い!
朝の目覚めも良くなり、
今では買い替えてヨカッタと満足しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

記録的豪雨による被害状況が明らかになってきました。

昔、わたしの実家も水害の被害に遭ったことがあり、
他人事とは思えません。

一日も早く被害に遭われた方々の生活が元に戻ることを祈ります。


c0293787_21375334.jpg


COWSHED(カウシェッド) 様より
リップバームとハンドクリームをお試しさせていただきました。

カウシェッドはイギリスのナチュラルアロマケアブランド。
自然な環境で育った植物から抽出したピュアエッセンシャルオイルをベースに、
ナチュラルな植物原料にこだわって作っていて、
防腐剤、石油系成分、動物由来成分、合成香料は使用していないそうです。

モノ選びの基準は人それぞれですが、
わたしの場合、長女を妊娠してから嗅覚が敏感になり、
香りによってはめまいや気分が悪くなることがあるので、
「香り」は重要なポイント!
無香料か天然香料を選ぶようにしています。

こちらのリップバームとハンドクリームは全然大丈夫でした!
どちらもいい香りです。


c0293787_14261816.jpg


リップバームは、出すときはクリーム状でやや固め、
塗ると体温でスッと溶けるちょっと不思議なテクスチャー。
塗り口が斜めにカットされていて塗りやすいです。
夜寝るときにつけると、翌朝はふっくらしています。

ハンドクリームは、ベタつかずサラサラなのにきちんと保湿もしてくれます。
暑い季節はベタつくのが嫌で
ハンドクリームは使っていなかったけど、これなら使えます!
また、塗った後すぐにスマホを触っても跡がつかず、
いつでも気軽につけれるところがいいです。

どちらも主婦の普段使いアイテムとしては値段の高さがネックだけど、
安全性が高く、少量でも伸びがいいので、
コストパフォーマンスは良いと思います。

自分へのご褒美や、お友達や会社の同僚へのプチギフトにオススメです。

▼公式オンラインショップはこちら▼


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_17143803.jpg


最近お気に入りの文房具は、
無印良品の軽く切れるはさみです^^

もともとは体に障害のある次女のために購入しました。

それまで弱い握力でも使える
バネが入っているはさみを使っていた次女。

成長とともに手の力のコントロールがうまくなり、
一般的なはさみを使いたがるようになりました。

でも、実際に使ってみると、
思うように切れなくて困っていることもしばしば…。

「次女が使いやすいはさみはないかな~」
と思っていたときに見つけたのがコチラ。


c0293787_17143425.jpg


刃にカーブをつけることで、
弱い力でも軽く切ることができるはさみです。

試しに紙を切ってみると…
本当に軽い!

次女に渡すと切りやすくなったようで、
嬉しそうに紙を切り刻んでいました。笑。

正直なところ、
はさみは切れれば何でもいいやと思っていましたが、
モノによって全然違いますね。

そして、次女が使いやすいものは、
わたしにとっても使いやすいのだな~と実感。

次女用を購入したあとすぐに、
家用もこちらに買い換えました。

新しいということもありますが、
スイスイ切れると気持ちがいい。
はさみを使うのが、ちょっと楽しいこのごろです^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
c0293787_13463427.jpg


家にある家具で一番のお気に入りはダイニングチェア。

デンマークの巨匠ボーエ・モーエンセンがデザインしたJ49で、
今のお家が完成した3年半前に購入しました。

北欧のデザイナーズ家具は高価というイメージが強いですが、
こちらは「手頃な価格で良いデザインを」に基づいて作られた椅子で、
いくつかのインテリアショップでオススメされました。


c0293787_13462503.jpg


華奢ですっきりしたデザインは、軽くて出し入れがラク。
広いスペースとはいえないダイニングに置いても軽やかな印象で、
洋室はもちろん隣の和室でもなじみます。

丸びを帯びた背もたれが、
しっかりと体を包み込んでくれるので座り心地も快適。

食事するのはもちろん、
事務仕事をしたり、
読書をしたり、
くつろいだり…

リビングやキッチンにいる時間よりも、
ダイニングチェアに座っている時間のほうが長いかも。
ここに座ると居心地がよくて、気持ちが落ち着きます。


c0293787_13462978.jpg


すっかり生活に溶け込んでいて、
普段は意識することがなくなったけど、
いつもと違う場所に置くと、
「きれいな椅子だな…」
見入ってしまうことも。

愛着の持てる家具があるだけで、
暮らしが豊かになるような気がします^^


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]

c0293787_17563846.jpg


先日発売された掲載書籍「わたしの「ノート&手帳」ルール」を読んで、
「へぇ〜」
と思わず声を出してしまった記事がありました。

それは消えたフリクションボールペンの文字を復活させる方法。
冷凍庫で冷やすと復活するのだそうです。

過去に、フリクションで書いた書類を炎天下のポストに投函してしまい、
書類がすべて消えてしまったという失敗をしていて、
フリクションは高い温度で消えることは知っていましたが、
冷やすと復活することは始めて知りました。

早速、確かめようと長女と一緒に実験してみることに^^


c0293787_17563278.jpg


上からフリクションボールペン、ボールペン、油性ペンです。

石油ファンヒーターの温風を当てたら、一瞬にして消えてしまいました。
「えっ、なに、これ!こんなに早く消えるの!」
長女はかなり驚いた様子。
フリクションのインキは60℃以上になると透明になるのだそうです。

冷凍庫に入れた瞬間からうっすらと浮かんできました。

2時間後。書いたときよりは薄いけど、
何が書いたか分かるまでに復活していました!
フリクションのインキはマイナス10度以下になるともとの色が復元し始めるのだそうです。

こういう実験は親子でやると楽しいですね。
「すごい~!」
長女はおもしろがって、何度も消したり冷やしたり。
フリクションボールペンで親子で盛り上がりました^^

大失敗をやらかしてからは、
大事な書類や保存しておきたいモノには
フリクションボールペンを使わないようにしていますが、
復活させる方法があると知っておくだけで
万が一のときの対処にもあわてずにすむかなと思いました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]