人気ブログランキング |

2019年 02月 28日 ( 1 )


c0293787_16524690.jpg


わが家では白無地のマスキングテープを使っています。

ここ数年はカモ井加工紙「mt」のマットホワイトをリピート、
マットで透けにくい質感が気に入っています^^

ただ、このマットホワイトは近くで取り扱っているお店が少なく、
いつも見つけたときに2~3個まとめ買いをしていました。

近くのお店でも売ってるといいのにと思っていたら、
無印良品で白無地のマステを発見!
嬉しくて思わず衝動買いしてしまいました~。
どうやら新商品のようです。

そして、たまたまダイソーに行った長女が
「こんなの見つけたよ~♪」
気を利かせて白無地のマステを買ってきてくれました。

ダイソーにも売っていたのですね!
何度も行っているのに気づかなかったです^^

今、わが家には白のマステが3種類。笑。
せっかくなので比べてみることにしました。


c0293787_16381582.jpg

カモ井加工紙
(mt)

無印良品

ダイソー

価格(税込)

151円

99円

108円

長さ

10m

10m

7m

1mあたりの価格

15.1円

9.9円

15.4円


テープ幅はすべて15mm、
材質はmtが和紙、無印良品とダイソーは紙です。

価格で見ると無印良品がリーズナブルですね!
良品週間だとさらに10%OFFで購入できます。


c0293787_17312673.jpg


3つ合わせてみると、
同じ「白」でも色の違いに気がつきました。

mtとダイソーは真っ白で色がよく似ています。
無印良品は真っ白というよりは生成に近い白です。


c0293787_11003637.jpg


左のmtと右のダイソーは透けないのに
真ん中の無印良品はうっすらと透けています。
テープの厚みも薄く感じました。

今まで透けない白で見慣れているので、
うっすらと透ける白は新鮮にうつります^^


c0293787_11013900.jpg


油性ペンで書いた感触や、
テープのはがしやすさは大きな違いはないと感じました。

3種類を比べてみた結果、
同じ白無地のマスキングテープでもそれぞれに違いがあることが分かりました。
品質ならカモ井加工紙、価格なら無印良品、買いやすさならダイソー
といったところでしょうか?

どれも1個ずつバラ売りしているのもいいですね!

今まで見つけたときにまとめ買いしていたことを思えば、
選択肢が増え、
身近なお店で買えるようになったのはとてもありがたいです!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。