2018年 10月 15日 ( 1 )

c0293787_13430430.jpg


わが家のトイレットペーパー。

ここ数年はホームセンターで購入したシングル100メートルのモノを使っていましたが、
取り扱いがなくなってしまったので、
代わりのモノを探しました。

トイレットペーパーに求める条件は3つ。

 1 芯あり
 2 無香料
 3 長尺


わが家のペーパーホルダーは芯棒が角張っていて
芯なしだど巻き付いてしまったり、内側が削れて床に散乱してしまうので1は必須。

ただ、芯ありのモノはメートル数が短い、メートル数が長いモノは芯なしばかりで
1と3を満たすモノがなかなか見つかりませんでした。


c0293787_13462173.jpg


そして、ようやく見つけたのがのこちら!
ロハコの「オリジナルトイレットロール シングル 120メートル」です。
以前よりも20メートルも長いのが嬉しい^^

紙は透けるくらい薄く、少しごわごわしていますが、
わたしは紙質は気にならないし、家族からの苦情もありません。
価格が手ごろな分、紙質はお値段相応だと思います。

紙質のデメリットよりも

 ・交換の手間がへる
 ・注文回数が少なくてすむ
 ・省スペースで管理がラク

長尺のメリットのほうが上回っています。

5人家族のわが家はトイレットペーパーの減りが早いので、
手間が減るのは本当に助かります!

ただがトイレットペーパーだけど、
「家事をもっとラクに」の視点で選んだモノ選びは、
暮らしや気持ちのゆとりを生みだしていると思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]