人気ブログランキング |

2018年 06月 06日 ( 2 )


c0293787_15485811.jpg


webサイト掲載のお知らせです。

ママを中心とした女性向けの情報サービスサイト・ウーマンエキサイトの
「ためない、なくさない、提出忘れナシ! 「子どものおたより」整理術」
に掲載していただきました。

3人のブロガーさんのおたより整理術が紹介されています。

子どものおたよりといっても管理方法はそれぞれ。
プチストレスをためない工夫が参考になりました!


高校生・中学生・小学生の3人の子どもがいるわが家も
毎日のように子ども関係のおたよりが届きます。

おたよりに目を通す、分ける、しまう、提出する。

ひとつひとつの工程はちょっとの時間でも、
3人分積み重なるとけっこうな時間に。

「おたよりが片付くしくみ」をきちんと作ったほうが時短に繋がると思うし、
今もよりラクに続けられるやり方を更新しています。

ご興味のある方は、ぜひのぞいてみてくださいね!


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


c0293787_13410528.jpg


5月中旬、無事に芝生はりが終わり、
庭しごとは次のステップへ!

芝生とウッドフェンスの間にあるスペースに
低木や宿根草などの植物を植えていこうと動いています。


c0293787_13363839.jpg


4月末の芝生・南エリアの様子。

長年放置していたツツジが巨大化…。
草は伸び放題、ツル植物がからまり、うっそうとしていました。


c0293787_13365789.jpg


ツツジの花が終わったあとに、
思い切ってバッサリと剪定。
日当たりが良くなり、ずいぶん明るくなりました!


c0293787_13373666.jpg


そして、石で小径を作りました。

芝生エリアを耕していたとき地面の中から出てきた大量の石。
おそらく昔の建物の土台に使っていたモノだと思います。

たくさんあるし、置き場にも困っていたので、
小径として再利用することに。

枕木やレンガのほうが好みだけど、
石ならすぐに使えるし、
材料費はゼロなので。笑。

穴を掘り、石を転がして埋めるだけなのですが、
がれきや木の根っこが残っていて、掘るのも一苦労~。
でも、だんだん形になっていくのが楽しかったです。

現在は5~6メートルぐらい。
まだ石が残っているので、もう少しのばしていくつもりです。


c0293787_13375884.jpg


さらに、南の出入り口のところに苗を植えるための土づくりをしました。

まずは30㎝ほどの穴を掘って水はけのチェック。
穴に水を流し込み、10分後に水が引いていれば問題はないそうです。
水が溜まることなく、自然に引いていきました。

表面は小石がいっぱいでしたが、
思った以上に土がやわらかく簡単に掘り起こせました。


c0293787_13383211.jpg


そして、土の力を高めるために

 ・腐葉土(通水性の改善) 
 ・堆肥(微生物のすみやすい土に改善) 
 
を混ぜ込み、2週間ほど寝かせました。

長くなってしまうので…
苗の植えつけは別の記事で報告させてください^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。