人気ブログランキング |

2017年 02月 26日 ( 1 )


トースターのお手入れ方法と収納_c0293787_14081175.jpg


今月買い換えたトースター。
毎朝大活躍で、使い方も慣れてきました。

▼関連の記事はコチラ▼
【トースターの買い換え】


トースターのお手入れ方法と収納_c0293787_14092610.jpg


新しいトースターは快適に使えていますが、
思った以上に汚れが目立つと感じています。

前面一面が透明の大きなガラス扉。
そして、残り時間を示すデジタル表示は扉の内側。
パンくずがよく落ちて目立つうえに、
こまめに取り除かないと表示が見えにくくなることも。

まだ買ったばかりできれいだし、
汚れが分かりやすい分、どうしても気になってしまうので、
気づいたときに古歯ブラシでパンくずをかきだすようになりました。

でも、歯ブラシはブラシ部分が小さくて使いにくいと感じようになり、
戻すのが面倒で歯ブラシをトースターの前に放置しがちに。


トースターのお手入れ方法と収納_c0293787_14163042.jpg


そこで、無印良品の木製隙間ブラシを使ってみることに。

このほどよい大きさが細かいところの掃除にちょうどよかった!!
より簡単に短い時間でパンくずがかきだせるようになりました。


トースターのお手入れ方法と収納_c0293787_14253458.jpg


出しっぱなしにしても気にならないデザインなので、
トースターの隣のコーヒーメーカーに透明のフックを付けて、
皮紐を通した木製隙間ブラシをつり下げました。

これならワンアクションで取ることができます。

そして、毎日の夕食後のキッチン掃除のついでに、
トースターのパンくず取りを組み込んでみることに。

ブラシでパンくずを取るだけなら何とか続けられそうだし、
パンくずさえ取ってしまえば、
ピカピカではなくても、汚れはそれほど気にならないので、
毎朝気持ちよくトースターを使うことができます。

あとは、週に1度ほどマイクロファイバーふきんで拭き掃除で、
様子を見てみます。

汚れが軽いうちに手を打つことで、
ほどほどきれいな状態を少ない手間で維持できるといいなぁと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。