人気ブログランキング |

2014年 05月 20日 ( 1 )

1年ほど前から始め,ずっと続いているプチ習慣があります。
それは,モノを使い始めた日を見える化すること。

c0293787_11231715.jpg

たとえば,食器洗い用洗剤の詰め替え用の大きなボトル。

c0293787_11242337.jpg

パッケージの上の目立ちやすいところに,油性ペンで使い始めた日付を。
詰め替えるたびに,日付を目に入るようにしています。汚い字ですみません…。 

消耗品をどれぐらいのペースで使っているかを知るために始めたこの習慣。
日付と残りの量を見ることで,このペースならまだ買い足さなくても大丈夫と分かるようにもなり,
ストックの持ちすぎ防止にも役立っています。

こちらのボトルのパッケージは紙なので,直接油性ペンで書きましたが,
プラスチックなどの容器には,日付を書いたマスキングテープを貼っています。

c0293787_1132737.jpg

食器洗い洗剤はこちらのボトルに詰め替えています。
カラフルな商品パッケージからシンプルで主張のない容器へと詰め替えることで周囲と調和。
毎日目にするモノこそ,周囲となじむものにしていきたいと思っています。

しかし,この詰め替え用洗剤ひとつで半年以上ももっていたのですね…。
わが家の場合,食器洗いは基本アクリルタワシ+お湯のみ。
油汚れのときのみしか洗剤は使いません。

しかも,この洗剤は泡持ちがとってもいいので使う量も少量で十分。
思った以上に消費するペースがゆっくりだったし,
もうすぐ完成する新しいお家には食洗機が入るから,
こんなに大きな詰め替え用は必要ないかもしれないです。

これを機に,洗剤も見直してみようかな~と思います。

 

ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。