人気ブログランキング |

2013年 05月 22日 ( 1 )

衣類整理の続きです。(Beforeはこちら→

私の衣類の仕分けが終わってから,夫に服の仕分けをお願いしました。

夫の服をすべて出し,
「この中から着る服だけを取り出して」
とお願いすると,着たい服だけを取り出してくれました。

モノに囲まれていたほうが落ち着く

自分のモノは全部捨てない

昔は頑なにそう言っていた夫ですが,
私がどんどん家の中を片付けていく様子を見ているからか?
ちょっとずつ協力してくれるようになってきました。

今回の仕分けの結果,夫の衣類88点のうち,必要なモノ71点,不要なモノ17点。
私に感化されてきた?今までで一番たくさん手放したような気がします。
絶対に捨てないと言っていた20年以上前の服も,あっさりと手放していました。

私だけでなく,夫にとってもより使いやすいように

そんな目的を持って,残った衣類の収納作業を進めました。
3割ほど衣類が減ったため,作業は今までよりも楽!そして早い!
今まで3カ所に分散して収納していた衣類はワードローブとチェストにすべて納まりました。


c0293787_1341559.jpg

今までは,同じ季節の服でもたたみやすいモノはたたんでチェストの引き出しに,
たたみにくいモノはハンガーに掛けてワードローブに収納していましたが,このやり方も変更。

c0293787_14254935.jpg

まず,オフシーズンのモノはたたんでチェストの引き出しに収納。防虫剤も一緒に入っています。
冬物で嵩があるのもすべて収納したのに,一段空きました。
仕切りは半透明のプラスチック段ボールを使っています。
(冬物のコートと喪服のみ,ハンガーにかけてあります)

c0293787_14315583.jpg

夫のスキーウエアとダウンジャケットは衣類圧縮袋で嵩を減らし,空いていた和盆の引き出しに収納。
測ったかのように,ピッタリと納まりました。

c0293787_13483686.jpg

オンシーズンのモノは,ハンガーにかけてワードローブへ。
下着や小物以外は,素材に関わらずすべてたたまない収納にしました。

私が面倒だと感じる家事の第二位は,洗濯物をしまうこと。

第一位は,ダントツで食器洗い。7人分洗うの大変なんです。

洗濯するのは面倒どころか大好き。天気と時間の都合がつけば,じゃんじゃん洗濯します。
でも,なぜか洗濯物をしまうことはすごく面倒だと感じてしまう。
それは,衣類をたたむことが負担に感じているから。
なのに,改善しようとも思わず,何となくたたむ収納を続けていました。

今回,衣類の作業を進めながら,
ふと…たたまない収納に変えてみよう。
そう思いました。

子どもたちの服はスペースの関係でたたむしか方法がないので,夫婦の分だけ試してみることに。

1週間が経ちましたが,すっごく楽!
負担に感じていた作業も,以前よりも楽しくできるようになりました。
なんでもっと早く気がつかなかったのだろうと思うくらい,このやり方は私には合っています。

夫は,始めはやり方が変わったことに戸惑っていましたが協力してくれています。
今までは,「使ったけど,汚れていないからしまう予定の服」が,部屋のあちこちに置かれていました。
これをたたんでしまうのはいつも私。いつもため息をついていました。
でも,最近はちゃんとハンガーにかけてしまってくれるように。
夫にとっても,たたむことよりもハンガーにかけることで,ハードルが下がったかしら?
これも私にとっては大きな収穫。
少しの改善で,こんなに楽になることを実感したのでした。


c0293787_1703269.jpg一昨日に続き,今日は長男の11歳の誕生日。
もう11歳!時が経つのは早い!
支えてくださるみなさまのおかげで,この日を迎えることができました。

長女曰く「口うるさいお兄ちゃん」の長男。
去年から始めた金管バンド部でユーフォニウムを担当。今年はパートリーダーにもなり,はりきっています!
創作が大好きで,スチレンボードを使って建物の模型作りにはまっています。(でも,いつも途中で終わり,完成させたことはなし)
要領のいい長女においしいところを取られ,次女にはDSを勝手に触られながらも,たくましく育っています。
健やかな成長を,ありがとうございます。

写真は庭にある木イチゴの実。
長男の大好物です。
今年は誕生日には間に合わなかったけど,もうすぐ食べ頃を迎えます。




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます!
ランキングに参加しています。↑ぽちっと押してもらえるとうれしいです。