人気ブログランキング | 話題のタグを見る

雪の日の過ごし方 米みその仕込み

雪の日の過ごし方 米みその仕込み_c0293787_15481932.jpg


立春をすぎ暦の上では春を迎えましたが、
まだまだ厳しい寒さが続いています。

週末は雪がずっと降っていて、
あったかいお部屋の中で家しごとをしていました。


雪の日の過ごし方 米みその仕込み_c0293787_15490739.jpg


毎年2月にやっている家しごとのひとつが「みそ作り」

ここ数年は5キロを仕込んでいましたが、
今年はもうちょっとがんばってみようと10キロ仕込むことにしました。

みそは毎年同じ鈴木こうじ店さんの「簡単!手づくり味噌セット」
こちらのセットの大豆はつぶして塩を混ぜたつぶし大豆なので、
届いてからは麹を混ぜるだけととっても簡単。

大豆を水に浸すところから始めると2日がかりの大仕事だけど、
これなら1~2時間ほどでみそが作れます。

楽天店以外でもAmazonでも取り扱いがあります。


雪の日の過ごし方 米みその仕込み_c0293787_15494487.jpg


容器をアルコールスプレーして、ふきんで拭きとったあと、
米こうじを入れて固まりをほぐしていきます。


雪の日の過ごし方 米みその仕込み_c0293787_15512658.jpg


つぶし大豆と米こうじを混ぜます。
つぶし大豆がけっこう硬いので混ぜるのに力がいります。


雪の日の過ごし方 米みその仕込み_c0293787_15543766.jpg


みそ玉を作り、容器に隙間なくつめていきます。


雪の日の過ごし方 米みその仕込み_c0293787_15550553.jpg


表面を平らにして、ラップを隙間なくかけて、
重しをしました。


雪の日の過ごし方 米みその仕込み_c0293787_15515811.jpg


今回は次女と一緒に作りました。

次女の右手はマヒがあり、
握ったり開いたりのコントロールがうまくできないので、
始めは左手だけで米こうじをほぐしたり、つぶし大豆を混ぜていました。

でも、やっていくうちにだんだん楽しくなってきたようで…
右手を出して夢中になってみそ玉を作っていました。
たぶん次女にとっては粘土をこねるような感覚だったではないかな?

机も床も汚れっぷりがすごかったけど、
右手のいいリハビリになったかなと思います◎

今回は米みそなので3ヶ月ほどで食べれるようになりますが、
熟成させたほうが好きなので1年ぐらい寝かせるつもり。
できあがりが楽しみです^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



by ohisamacafe339 | 2022-02-07 21:12 |   料理・お菓子作りと保存食 | Comments(0)

子ども3人の5人暮らし。家族が心地よく暮らせるおうちを目指して暮らしの仕組みを更新しています。


by Misaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31