人気ブログランキング | 話題のタグを見る

公立高校の入学にかかった費用はいくら? 

公立高校の入学にかかった費用はいくら? _c0293787_16153871.jpg


長女が高校に入学してから2週間。
すぐに新しい友達ができ、順調なスタートをきりました!

今はお昼休みに友だちとスマホで写真を撮ったり、
学校帰りにコンビニに寄ったり、プリクラ撮ったりと
高校生になったからできることを楽しんでいて、
帰宅してからは嬉しそうに学校の報告をしてくれます◎

さて、高校に合格してから入学するまでは出費の嵐でした。
高校に入学するときにどれくらいお金がかかったのか?
自分の覚え書きもかねて、実際にかかった金額をまとめてみようと思います。

長女が通うのは愛知県の公立高校に普通科。(長男とは別の高校)
中学校に続き自転車通学です。


■高校の合格者説明会で購入したもの■
 冬用ジャージ上下×2 13,800円
 夏用体操服・ハーフパンツ×2 9,700円
 ウィンドブレーカー 6,800円
 スリッパ 1,000円
 体育館シューズ 3,600円
 外体育用の運動靴 4,900円
 教科書&副教材 33,000円
 合計 72,800円(現金払い)


教科書代もなかなかの金額、
中学校まで教科書代が無償だったありがたみをひしひしと感じます…。


■入学前に購入したもの■
 冬用制服一式 50500円(ブラウスは2枚)
 レインコート 8,780円
 通学用のリュック 6,490円
 電子辞書 31,000円
 お弁当箱・水筒 8,550円
 通学用の靴 8,239円
 合計 113,559円


通学用のリュックや靴は指定なし。
電子辞書は大学進学しても使えそうな第2外国語対応のモノを選びました。


■その他■
 自転車保険 8,800円
 学校納入金(入学料・学校諸費) 50,000円
 合計 58,800円


自転車通学は自転車保険の加入が必須、
中学校からの保険を更新しました。
学校納入金は入学式の日に現金で支払いました。

ここまでの合計金額は税込みで

245,159円

結構な金額です…。

夏用の制服、水着は含まれていません。
さらにこれから部活に必要なモノを購入することになります。

このあたりの私立高校は入学金だけで20万円かかるし、
定期券の必要がない分、
わが家はまだおさえられているのかもしれません。

それでも高校入学時にはまとまった金額が必要になります。
計画的に準備しておくことが大切ですね。

地域や高校によって必要な金額は変わってきますが、
少しでもどなたかの参考になれば嬉しいです^^

▼長男のときにかかった費用についてはこちら▼


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



by ohisamacafe339 | 2021-04-19 21:29 |   お金の使い方 | Comments(0)

子ども3人の5人暮らし。家族が心地よく暮らせるおうちを目指して暮らしの仕組みを更新しています。


by Misaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29