人気ブログランキング |

水やりがラク、わが家のインテリアグリーン

c0293787_15411013.jpg


部屋にインテリアグリーンを飾るのが好きです。

以前は買っても、しばらくすると枯れてしまった…
なんてことがよくありましたが、
手のかからない植物やお世話がラクな鉢を選んだり、
置く場所を決めてから購入するようにしていくうちに
うまくグリーンとつきあえるようになってきました◎

こちらは先日植えかえをしたばかりのウンベラータ
わが家で一番大きなグリーンです。


c0293787_15412340.jpg


小さいウンベラータは、
挿し木から育てています。


c0293787_17564824.jpg


3年前はこんな感じ。
高さは3倍ほどになり、葉も茂ってきました。

ずいぶんと大きくなったなぁ~。
差し木から育てているとより愛着がわきますね^^


c0293787_16574416.jpg


ウンベラータはどちらも
底面灌水システムの植木鉢「レチューザ」で育てています。

水位計で水やりのタイミングがひと目で分かり、
カラになっても1週間ほどドライ期間をおくので、
水やりは2週間に1度のペースでOK。

一般的な植木鉢よりも初期費用はかかりますが、
水やりの管理がとてもラクで植物がいきいきと育つので、
この鉢を選んでよかったと思っています^^


c0293787_15410093.jpg


今年の春に購入したホヤ。
つるをどんどん伸ばしています。

ホヤは土の過湿を嫌うので、
土が乾いてから数日あけて水をあげています。
夏でも7~10日のペースで大丈夫でした。

キッチンのすぐ前にあるので、
朝食の片づけが終わったついでに手を伸ばして土をチェック。
シンクのなかで水やり&葉水をしています。


c0293787_15511786.jpg


今年の春に購入したエアープランツ。


c0293787_15523196.jpg


あまりのかわいさにはまってしまい、
いい状態のものを見つけてはちょこちょこ買ってしまいました。
見ているだけで癒されます♪

始めは週に2~3回霧吹きでスプレーしていましたが、
だんだん面倒になり…笑。
今はウンベラータの水やりをするタイミングでソーキングをしています。

ソーキングとはたっぷりと水をはった洗面器やバケツなどに
エアプランツを数時間漬け込むこと。
つけたあとは水を切り、風通しのいいところで乾かしています。

ただ、寒い季節になったら水も冷たくなるので、
このやり方だとダメージが大きいかもしれません。

植物の状態をみながら
ムリなく楽しく続けられる水やり方法を探っていこうと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ  
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。



by ohisamacafe339 | 2019-09-12 21:47 |   その他の暮らしの道具 | Comments(0)