人気ブログランキング |

3人の子どもの懇談会


子どもの懇談会が終わりました。

今年から3人の子供が小・中・高と別々で懇談会の日はバラバラ、
高校は遠くて、行って帰ってくるだけでひと仕事。
3人全員小学生で1日で懇談会が終わった日が懐かしく感じました~。


c0293787_21182303.jpg
\ 中学の理科の先生からもらったポスター /


高1の長男は進学校に通っていて、
2年生から文系と理系に分かれます。

7月の懇談会で仮決定し、
今回の懇談会で最終決定したのですが、
文系→理系→書類を提出してから文系に変更と
「そうとう迷っていましたね~」
と担任の先生に笑って言われるほど迷走しました。

というのも、自他共に認める地理オタクの長男は
「大学では地理学をやりたい」
とやりたいことがはっきりしているのですが…

地理学は文系と理系どちらの側面も持っていて、
ひとえに地理学科といっても
大学によって文系のところもあれば理系のところもあり、
教員免許は社会のところと理科のところがあるのだそう。

調べれば調べるほど、わけが分からなくなってしまい
高校の地理の先生や地学科出身の先生にも相談に乗ってもらいました。

地理の先生からは
「このごろは地理に興味を持つ子が少なくてね~、嬉しいよ~」
と大歓迎されたそう。笑。

そして、最終的に家から通える地理学科は文系が多いからと文系に決定。
数ヶ月ほどずっとモヤモヤを抱えた状態でしたが、
決めたあとはスッキリした様子でした。

文理選択でこれだけ迷ったら、
大学受験のときは一体どうなるだろうと母はドキドキ…。


c0293787_21183208.jpg


中1の長女。
反抗期の真っ最中で
勉強や先生のことをギャーギャー文句を言いながらも
毎日元気に学校に通っています。

3兄妹のなかでもダントツで食が細かったのですが、
食べる量がどんどん増えてきて、
わたしや食いしん坊の次女よりもよく食べているかも。
身長は伸びていないのに、どんどん顔が丸くなっています~。

吹奏楽部ではパーカッション担当で
この夏からドラムの練習を始めました。
手と足のリズムの取り方が難しいと言いながらも
「ドラムはすっごく楽しい!」
がんばって取り組んでいます。

秋の音楽祭ではドラムデビュー。
途中バチを落としそうになってヒヤリとする場面もありましたが、
最後までなんとか演奏できてホッとしたよう。
失敗も含めていい経験になったと思います。


c0293787_21180309.jpg


小5の次女。
夏から週1で訪問リハビリ(作業療法)が始まりました。

右半身のマヒがあり誰かの助けがないと着替えができない状態だったのですが、
「中学生になるまでに一人で着替えができる」
を目標に、作業療法士さんに右肩の動きを良くする運動プログラムを作成してもらい、
リハビリだけでなく家でもやったり、
学校の授業に取り入れてもらいました。

この数ヶ月の間に右肩の動きがめきめきと良くなり、
かぶりもののトップスを一人で着れるようになってきました!

学校では体育の着替えが大嫌いで
かんしゃくを起こすこともありますが、
「ひとりでやる!」
進んで着替えることが増えてきたのだそう。
できることが次女のやる気と自信につながっているのでしょうね。

次女の成長を嬉しく思うのと同時に、
訪問リハビリのありがたみを実感した2学期になりました^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


by ohisamacafe339 | 2018-12-17 16:30 |   自分と家族のこと | Comments(0)