人気ブログランキング |

長男の部屋、本の収納の見直し AFTER

c0293787_15421018.jpg
\ 冬の到来と同時に、庭のマグノリアのつぼみが見えてきました^^ /



収納の見直しの続きです。

▼前回の記事はコチラ▼

組みたてたものの、
「テストが終わってからやるから」
と3週間空きスペースに放置されていた本棚。
今月始めにやっと本棚を設置することができました!


c0293787_15424504.jpg


2列のユニットシェルフがあったところにニトリの本棚を。
本の高さに合わせて棚板を調整することができます。
地震対策として本棚をL字金具で壁に固定しました。

ユニットシェルフと比べると奥行きが12センチ浅くなり、
本がしまいやすく、取り出しやすくなりました。
モノの大きさに合った奥行きって大事ですね。


c0293787_15421756.jpg


反対側にはユニットシェルフを。
背の低い帆立を購入して組みたてなおしました。

パーツを変えるだけでいろんな使い方ができるのが
ユニットシェルフのいいところですね。

こちらには鉄道模型や鉄道グッズを収納。
ダンボールにもちょこちょこ集めている鉄道グッズが入っています。

スーパーでもらってきたダンボールを使っているところが
すご~く気になるのですが、
長男はまったく気にならないそうです。

使っている本人はストレスを感じていないし、
どこに何があるかをちゃんと把握しているなら、
まぁ、いいのかな~?

本と鉄道グッズの収納をわけたことで、
使い勝手はよくなったようです^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


by ohisamacafe339 | 2018-12-11 22:06 |   キッズスペース | Comments(0)