2018年の庭しごとの振り返り BEFORE→AFTER

c0293787_16362437.jpg


先日、低木と宿根草の植えつけが終わり
今年の庭しごとはひとまず区切りがつきました。

ちょっと早いですが、2018年の庭しごとを振り返ってみようと思います。

c0293787_16364687.jpg

庭しごとの中で地味に大変なのが草抜き。

雑草対策としてエントランスの小径の横に
防草シートを広げ砂利を敷きました。

c0293787_16365290.jpg

小径の反対側も同様に砂利敷き。
地面がむき出しのところが減り、草抜きの負担がずいぶんと軽くなりました~。

植栽スペースは、夏の暑さで枯れてしまった植物の植え替えをしました。
冬でも寂しくならないように常緑の低木や宿根草が中心です。

c0293787_16370593.jpg

小屋の前は、パスメイトの小径をのばし、
間に芝生・TM9を植えました。

c0293787_16372333.jpg

今年もっとも大きく変わったのは芝生の奥のエリア。
半年ほどかけて、木の剪定、石の小径作り、整地、植えつけを進めていきました。

まだ手つかずのところも残っていますが、
ずいぶんと明るくなり、風通しも良くなりました。

c0293787_16374728.jpg

転がっていた石を並べて小径作り。
石は芝生エリアを開墾したときに地面のなかから出てきました。

並べた石は30個。
たくさんの石が埋まっていたんだと思うと同時に、
わたしひとりでよくこんなにも石を運んで並べたなぁとしみじみ。笑。

c0293787_16373415.jpg

土作りをしてはあちこちに低木や宿根草を植えました。

c0293787_16375588.jpg

こちらは10月上旬に植え付けしたところ。

1ヶ月がたち、ジキタリスやオルラヤ・ホワイトレースは3倍以上に生長しています。
毎日変わっていく庭の様子を観察するのが楽しいです^^

1日にできる作業は限られていて、
あまり進んでいないように感じるときもありますが、
1年を通して見てみると、すいぶんと変わったのがよく分かります。

まだまだ課題がいっぱいの庭だけど、
試行錯誤しながらひとつひとつ造りあげていくのはおもしろいです。

これからしばらくは木の剪定や落ち葉拾いや草抜きなどのメンテナンスをしながら、
来年の計画を練っていこうと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2018-11-12 23:00 |   DIYで庭づくり  | Comments(0)