ネガティブな気持ちを切り替える3つの行動


このごろ次女が情緒不安定で、
小学校に送っていくときにかんしゃくを起こしたり、
泣き叫ぶことが増えてきました。

行ってしまえば落ち着いて過ごしているようだし、
帰宅すると「今日は○○したよ」と笑顔で教えてくれるので
様子を見守っていれば大丈夫だと思っているのですが、
次女のあまりの暴れっぷりに朝からド~ンと気持ちが沈むことも…。

3兄妹のなかでも、障がいのある次女の子育ては分からないことだらけ。
ひとつのことを習得するにも根気と時間がかかるし、
どうしていいのか分からずに悩むことも多いです。

以前は、どんどん沈んで浮上するのに時間がかかったけど、
わたしが落ち込むと次女はより不安定になるし、
落ち込んでいるだけでは何も変わらないと気づいてからは
気持ちを切り替えるために小さな行動を起こせるようになりました。

やっていることはいつも同じ。
短時間ですぐにできることばかりです。


c0293787_13092198.jpg


1 窓を開ける

気持ちが沈んでいるときは、家のなかの空気もどんよりとしています。
窓を開けて、新鮮な空気に入れかえると、
背筋をピンッとのばしたくなり、気持ちがしゃっきりとします。


c0293787_13095397.jpg


2 プチ掃除をする

よく目にするところを引き出しひとつぶんだけ、
すきま時間ですぐにできるプチ掃除をします。

掃除のいいところはきれいが目で分かること。
たった5分の掃除で小さな達成感とスッキリが得られます。


c0293787_13094246.jpg


3 植物に触れる

庭の宿根草のお手入れ、草抜き、インテリアグリーンの葉のホコリ取り。
家族から見たら面倒と思われる時間でも、
わたしにとっては癒しの時間!
ほんの少しでも植物に触れると気持ちが安らぎます^^

沈んだときほど面倒で何もしたくなくなりますが、
無理なくできる簡単なことをひとつだけでも
「やる」ことで何かしら気持ちの変化がでてきて、
自分の笑顔へつながっていくと感じています^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2018-10-24 16:25 |   家事の小さな工夫 | Comments(4)
Commented by bluebird12345 at 2018-10-24 17:46
こんばんは^^
お子さんの年齢が近い事や、共感出来る事があったりして、いつも楽しみに拝見しています。

1〜3の内容…いつも実践しています。我が家はリビングに観葉植物をいろいろ置いているので、毎日観察して葉水をあげたり。

親の病気、子の進学などなど上げれば悩みは尽きません。今日はいつもと変わらず仕事したはずなのに、気持ちがどんよりしています。

これから夕食作りなので、家族の大好きなハンバーグを作って喜んでもらえたら、少しはスッキリ出来るかな…。
Commented by ohisamacafe339 at 2018-10-24 23:05
bluebird12345さんへ
こんばんは。
訪問してくださりありがとうございます^ ^

bluebird12345さんも実践されているのですね!
次女を変えることはできないけど、せめて自分が笑顔でいられるようにと、できる範囲で動いています。
とはいえ、どうしても気持ちが上向きにならないこともあります。月のリズムや加齢による体の変化も関係しているのかもしれません。自分の気持ちをうまく受け入れられるようになりたいなと思います。

家族に喜んでもらえるように夕食を作るっていいですね。
わたしは料理が苦手でラクに作ることを優先してしまうので、目的の違いにハッとしました。
Commented by violin36 at 2018-10-26 19:00
こんばんは
初コメさせていただきますファンの者です。
私の子供たちは皆20代となりましたが、それぞれ発達の問題をかかえていまして悩みの尽きない毎日です。この素敵なブログにどんなに励まされたことか、、、。私は以前、養護学校の教員をしていました。お母さま方は皆素敵でいらっしゃいました。みさき?さんもそんな素敵な方だと思います。
1,2,3と、家をきれいにしておくことができたなら、最高ですね。私は、片付けや、掃除が苦手でして、いつも、汚い自分のリビングをみて、あ~あ、と、どんよりしたきもちになっています。なので、このブログを見てすっきりした気持にさせていただいております。シンプルで心地いい暮らし、、私にはできないけど、居場所をすっきりしておくことができたなら、住む人の気持ちがやすらぎますよね。

Commented by ohisamacafe339 at 2018-10-26 21:26
violin36さんへ
こんばんは。
わたしのほうこそあたたかいコメントに励まされました。ありがとうございます!
養護学校の教員をされていたのですね。ときどき養護学校の先生に相談にのってもらっていますが、愛情のある素敵な先生ばかりです。お母さんも明るく、いい意味でたくましいお母さんが多いですね。笑。次女の子育ては先生とお母さんたちにたくさん支えてもらっています^^

わが家も以前はいつも乱れた部屋を見てはため息をついていました。次女が小さいときは家の中がめちゃくちゃで…このままだとどうにかなってしまうと追い詰められた結果、片付けに走りました。笑。自分の記録のために始めたブログですが、ちょっとでもお役に立てているのであれば本当に嬉しいです^^