人気ブログランキング |

秋の庭しごと エントランスの植物の植えつけ

c0293787_17380048.jpg


エントランスの植栽スペースのリフォームをしました。


c0293787_20040813.jpg


BEFORE

8月後半の様子。
いくつかの宿根草が夏の暑さで枯れて植栽スペースがスカスカに。

このあと、シンボルツリーのアオダモは葉が茶色く変色し、
銅葉のコルジリネも虫にかじられたのか?葉がボロボロになってしまいました…。


c0293787_17380950.jpg


AFTER

ほかのところに比べて、
エントランスは植物の生育が良くなかったり病気になることが多いので、
枯れた植物を抜いて、土壌改良しました。

2年半前に植えたときの土作りが甘かったのかもしれません。
特に生育が良くなかった手前はちょっと掘るとガチガチ。
かたく締まった土では根は伸びないですね…。

今度はよ~く耕して、

 ・堆肥と腐葉土(通気性や保水性アップ)
 ・パーライト(排水性アップ)
 ・珪酸塩白土(根腐れ防止)


をよく混ぜ込み、2週間ほど寝かせてから植えつけました。

また、葉が変色してしまったシンボルツリーのアオダモは、
変色している部分を取り除いたら幹だけになってしまいました…。

庭師さんによると、おそらく夏の暑さで弱ってしまったけど、
枝先はしっかりしているので、そのまま春まで様子をみれば大丈夫だそう。
病気になってしまったかと思っていたので、ちょっと安心しました。


c0293787_17383761.jpg


エントランスは冬でもさみしくならないように
常緑種の割合を多くしています。

 ① マホニア・コンフューサ
 ② アジサイ・アナベル
 ③ シモツケ・ライムマインド
 ④ アカンサス・モリス
 ⑤ サワラ ゴールデンモップ
 ⑥ オタフクナンテン

 ⑦ ビオラ ラブラドリカ
 ⑧ スノードラゴン
 ⑨ 緑葉フウチソウ


黒字は以前からあるもの、青字は今回植えたもの。

よく利用する施設のガーデンを参考に
マホニア・コンフューサとサワラ・ゴールデンモップとオタフクナンテンを
組み合わせてみました。
秋が深まったころのオタフクナンテンの紅葉も楽しみ♪

今度は、どの植物も元気に育ってくれますように^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ   
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


by ohisamacafe339 | 2018-10-19 22:42 |   宿根草と低木 | Comments(0)