季節家電の収納

c0293787_08095864.jpg


夜も過ごしやすくなってきたので、
暖房器具をすべて片付けました。

石油ファンヒーターや扇風機などの季節家電は、
和室の押入れにまとめてしまっています。


c0293787_08094703.jpg


右側のふすまを開けると、
幅120センチ×奥行き60センチの大きなメタルラックが。

和室の押入れは、
将来お仏壇を持ってくることになるかもしれないので、
あえて造り付けの棚は作らず。

今は収納家具で空間を仕切り、
物置として活用しています。


c0293787_08093539.jpg


季節家電はメタルラックの下段が定位置。

始めはメタルラックの一番下に棚板をつけていましたが、
凸凹している棚板の上に置くと、
とっても取り出しにくい!

スムーズに出し入れできるように
下の棚板を外して、床の上に直接置いています。

(本来は下に棚板か補強用のパーツをつけたほうがメタルラックが安定しますが、
なくてもぐらつかなかったので自己責任でなしのまま使っています)


上の棚板は、一番背の高い扇風機の箱の高さに合わせました。
メタルラックは棚板が細かく調整できるので、
空間のムダを少なくできるところがいいですね。

少しでもコンパクトにしまうため、
できるだけ外箱には入れず、
ほこりよけのビニール袋をかぶせるだけにしています。

見た目はきれいではありませんが…
出すのもしまうのも時短になり、とてもラクです^^


 
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2018-05-21 13:43 |   和室 | Comments(0)