人気ブログランキング | 話題のタグを見る

高校の入学準備にかかる費用はいくら?

高校の入学準備にかかる費用はいくら?_c0293787_17181828.jpg


先日、長男が高校に入学しました!

入学式は知らない人たちに囲まれて緊張した様子だったけど、
これからいい出会いがあるといいなと思います。
充実した高校生活になりますように!

さて、高校の入学するときにどれくらいお金がかかったのか?
自分の覚え書きもかねて書き出してきました。

長男が通うのは県内の公立高校の普通科。
中学校に続き自転車通学です。


■高校で購入したもの(学校指定)■
 校章 400円
 学ラン用ボタンセット 1,120円
 ジャージ・下のみ 3,200円
 半袖体操服×2 4,800円
 スリッパ 1,150円
 体育館シューズ 3,500円
 教科書&教材 35,935円
 合計 50,105円

制服は中学校の同じ学ランなので、ボタンを付け替えただけ。
ジャージの上とクォーターパンツは、
近所の卒業生の子からいただきました。

規定品は説明会のときに購入。
それぞれ販売業者が違い、釣なしで代金を用意するように言われました。

■入学前に準備したもの■
 通学用リュック 14,580円
 リュック用レインカバー 1,000円
 サブバッグ 6,260円
 学校推薦辞書・4種類 13,932円
 合計 67,710円

通学用のリュックは、
長男の希望で中に仕切りのある大きめのものを買わされました。
3年間持ちますように…。笑。

自転車はもちろんレインコートやレインカバーは、
今まで使っていたモノを使います。
自転車は春休み中に自転車屋さんに点検してもらいました。

長男の高校は紙の辞書をすすめていましたが、
高校によっては電子辞書の購入が必須なところもあるようです。

■その他■
 
書類用証明写真×5 1,500円
 書類用公的証明書 200円
 自転車保険(年間) 8,000円
 学校納入金(入学料・学校諸費)50,000円
 弁当箱 2,317円
 合計 62,017円

自転車通学の許可をいただくためには、保険加入が原則。
中学校のときから加入している自転車保険を継続しました。

学校納入金は入学式の受付時に現金で支払い。
あとは夏・冬・春の年3回、口座振替で納めるそうです。

ここまでの合計は 179,832円

公立高校だし制服やジャージの代金がおさえられたとはいえ、
入学のときはまとまった金額が出て行きますね。

これから夏用の制服と水着を購入するし、
部活に必要なモノも。
文化系の部活でもお揃いのジャージを作るところもあると聞いています。

高校の入学準備にかかる費用といっても、
公立&私立、男子&女子、科にとって変わってきますが、
少しでも参考になれば嬉しいです^^。

▼関連の記事はこちら▼
【中学校の入学準備にかかる費用はいくら?】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
最後までお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援のクリックをいただけると更新の励みになります。


by ohisamacafe339 | 2018-04-08 16:45 |   お金の使い方 | Comments(0)

子ども3人の5人暮らし。家族が心地よく暮らせるおうちを目指して暮らしの仕組みを更新しています。


by Misaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31