年賀状の収納

c0293787_16161065.jpg


今年の年賀状の整理をしました。

年賀状は、お年玉付き年賀はがきの当選番号を確認して
会社関係、友人、親戚別に並び替えたあと、
西暦を書いた紙で束ねるだけ。

数年前までは届いた年の分のみハガキホルダーに入れていましたが、
1枚ずつ差し込むのが面倒になり…
より簡単な方法にかえました。

まとめた年賀状はふた付きダンボールボックスへ。
ボックスはかなり昔に廃盤になった無印良品のもので、
もう20年弱使っています^^


わたしの年賀状は1年のみ保管。
去年より前のものはすべて夫の年賀状です。


c0293787_16161082.jpg


年賀状を整理するタイミングでやっていることは、

■住所録の確認
住所や宛名が変わった人の修正と、住所録の入力ミスがないかをチェック。

■来年の年賀状を送る人のリストアップ
送った人・届いた人をプリントアウトした住所録一覧にメモ。
来年の年賀状は誰に送るのか?分かるようにしておき、
年賀状と一緒にしまっています。

■年賀状の購入枚数の確認
手帳の12月のところに購入枚数をメモ。

記憶が薄れないうちにやっておくと、
来年の年賀状の準備がスムーズになります^^

そして、余った未使用の年賀状は金券ショップへ。
1枚37円で買い取ってもらいました。

郵便局で通常のはがきや切手に交換することができるけど、
(1枚5円の手数料がかかります)
このごろは切手やはがきを使う機会がほとんどなく…。

家で眠らせておくよりはいいかな~?と
安くてもお金に換えています。


c0293787_16161014.jpg


年賀状が入ったボックスは、書斎にある棚の上へ。
ほとんどが夫の年賀状なので、
夫のスペースで保管しています^^



 
最後まで読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


[PR]
by ohisamacafe339 | 2018-01-20 17:19 |   日用雑貨と紙モノの収納 | Comments(0)