人気ブログランキング |

クローゼットの掃除と収納の見直し

c0293787_13373263.jpg


今年も残すところあと4日ですね。
11月から始めた大掃除は終盤を迎えています。

この日はクローゼットの掃除をしました。

ワードローブとチェストは、
春と秋の衣替えのついでに掃除をしているので、
引き出しの中を拭き、上と下の隙間のホコリをワイパーで取るのみと、
簡単に済ませてしまいました。

ホコリが溜まりやすいユニットシェルフは、
モノをできるだけ別のところに移動させ、
棚下や裏側や隙間の小さなゴミやホコリを取り除きました。

衣類を収納している部屋ということもあり、
先日掃除した脱衣所よりもホコリの量がすごかった…。


c0293787_13373216.jpg


そして、掃除のついでに収納もちょっと変更。

パーツの位置をかえるためには、
前と後ろ2ヶ所ずつフックのある棚板を外さなければならず…
ユニットシェフルを動かすタイミングを待っていたのです!


c0293787_13373252.jpg


BEFORE


c0293787_13373343.jpg


AFTER

間違い探しレベルの小さな変更ですが…
次女(手前)と長女(前から3列目)スペースの
棚板を1枚減らして、ワードローブバーを1段高くしました。

二人とも服のサイズが大きくなったことで、
ハンガーにかけている服の裾が下のボックスに当たるようになり、
ボックスのなかのモノが取りにくくなっていたのです。

子どもの成長やライフスタイルに合わせて、
パーツや組み合わせがかえれるところは、
ユニットシェフルの良さのひとつですね。

やっと位置を替えることができ、
プチストレスから解放!

掃除のスッキリとともに、
快適さもアップして満足しています^^



読んでいただきありがとうございます!!
ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、応援のクリックをいただけると嬉しいです^^


by ohisamacafe339 | 2017-12-28 23:23 |   掃除 | Comments(0)