人気ブログランキング |

小学校の運動会


小学校の運動会_c0293787_09130143.jpg


まだまだ日中は暑いですが、
朝晩は涼しくなり、コスモスが咲き始め、
秋の訪れを感じることが増えてきました。

先日、小学校の運動会がありました。
台風の影響で予備日も中止になり、平日の開催でした。

給食があるのでお弁当を作る必要がなく、
いつもの運動会の朝よりゆっくりできたけど、
一緒にお弁当を食べれなかったのはちょっと残念。

身体と知的の障がいがある小4の次女。
どの範囲で運動会の競技に参加するのか?
毎年担任の先生と打ち合わせして、
今年は走る競技は見学、表現だけ参加することにしました。

踊ることが大好きで、
家だとはりきって踊りを見せてくれるのに、
学校の練習は緊張で動きが固くなってしまうようです。
さらに本番では、周りの人の多さに萎縮してしまい、
完全に固まっていました…。

学年が上がるにつれてお友達との差が広がり、
周りと自分の体の動きが違うことや、
がんばってもついていけないことを、
少しずつ分かってきた様子。
分かってきたからこそ、動けないという場面も増えてきました。

これも成長のひとつなのかもしれないけど、
母としては固まっている娘の姿を見るのは切ないし、次女もつらいはず。
これからどうしていけばいいのか?悩んでいるところです。

でも、例年、運動会の練習の時期は、
ストレスで体調を崩すことが多かったのに、
今年は休むことなく練習に参加することができました。
今の娘を受け入れながら、模索していこうと思います。


小学校の運動会_c0293787_21274221.jpg


小6の長女は、
競技と応援団に加えて、金管バンド部のドリル演奏と、
控え席にほとんど座ることなく、
常にどこかで動いていました^^。

金管では、3年目にして念願のスネアドラムを担当。
始めこそはりきっていたものの、
今年度の曲はここ数年の中で一番難易度の高い曲。
「どれだけ練習してもうまくできない!!」
と悔し涙を流しながら帰宅することが何度もあったことか…。

運動会が近づくにつれて、
指の皮がむけて痛みと戦いながらの練習。
かなりイライラした様子で、
どうなることか?ハラハラしていました。

ところが、フタを開けてみると、
とっても素晴らしい演奏。
この3年間のなかで一番ヨカッタです!!
もちろん親バカ目線です。

「ノーミスでうまく演奏できた~!!」
と長女の誇らしげな顔を見て、涙が出そうになりました。
本当によくがんばりました^^

さて、今週末も運動会です。
天気予報を見ると、またまた雨マーク…。
予定通り開催されることを願うばかりです。


 
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


by ohisamacafe339 | 2017-09-21 10:04 |   自分と家族のこと | Comments(0)