使用頻度の高い文房具の収納


c0293787_22321295.jpg


文房具や衛生用品など家族共用の日用品は、
無印良品のポリプロピレンの引き出しを組み合わせて、
キッチンの造り付け収納にまとめています。

ここは扉が引き戸なので、扉の開け閉めが最小限ですむように、
使用頻度の高いモノは外側の引き出しへ。

文房具はわたしだけでなく子どもたちにも
取り出しやすい高さのところに収納しています。


c0293787_22343912.jpg


この引き出しは、
ボールペンや油性ペンやふせんなど、
文房具のなかでも使用頻度の高いモノのみ。

使いたいときにサッと取り出し、迷うことなくしまえるように、
かなりゆとりを持たせたVIP待遇の収納になっています。

のりやセロテープ、趣味で集めているマスキングテープなど、
ときどき使う文房具は別の場所に収納しています。


c0293787_22363938.jpg


空間を仕切っているのはセリアのクリアケース。

横幅がピッタリで角が直角なのできれいに収まり、
細かいモノを収納するにはちょうどいい大きさです。


c0293787_22380469.jpg


少し余っているスペースには
カットしたプラダンを挟んでいます。

プラダンを挟むことで、
開閉したときにクリアケースがずれてしまいのを防いでくれます。
ほんのちょっとの工夫が暮らしをより快適にしてくれていると感じています。

ここに収納している愛用の文房具については、
また別記事で紹介したいと思います^^。


  
ランキングに参加しています。
いつも応援のクリックをありがとうございます。更新の励みになっています。


[PR]
by ohisamacafe339 | 2017-03-14 21:30 |   日用雑貨と紙モノの収納 | Comments(0)